編集  

百錬の覇王と聖約の戦乙女単語

ヒャクレンノハオウトセイヤクノヴァルキュリア

戦乱の世界「ユグドラシル」に迷い込んだ現代の少年

『周防勇斗』

弱肉強食、幾多の氏族が覇権を争うこの世界
勇斗は現代知識を武器にわずか十六歳で
数千もの軍勢を率いる宗(パトリアーク)にまで昇り詰めていた!

異世界で王になった少年
盃の契りを結び彼に絶対の忠を誓う麗しき戦乙女たちが織りなす
爽快無双ファンタジークロニクル!!

百錬の覇王と聖約の戦乙女(ひゃくれんのはおうとせいやくのヴァルキュリア)とは、一作のライトノベルである。

概要

著者は一、イラストはゆきさんが担当。
2013年8月からHJ文庫ホビージャパン)にて刊行中のファンタジー作品で、
2018年6月時点で15巻まで刊行されている。
また、Webサイトコミックファイアではchanyによるコミカライズも連載中。

2018年7月7日から毎週土曜日に、TOKYO MXBS11にてアニメの放送開始が決定した。

用語

登場人物

関連動画・関連チャンネル

関連生放送

テレビアニメ

スタッフ

主題歌

オープニング「Bright way
作詞作曲大橋莉子、編曲真士、歌:内田彩
エンディング世界中がをする
作詞中村彼方、作曲伊藤賢、編曲佐藤清喜、歌:petit milady

関連商品

小説

コミカライズ

音楽

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%99%BE%E9%8C%AC%E3%81%AE%E8%A6%87%E7%8E%8B%E3%81%A8%E8%81%96%E7%B4%84%E3%81%AE%E6%88%A6%E4%B9%99%E5%A5%B3
ページ番号: 5531277 リビジョン番号: 2608920
読み:ヒャクレンノハオウトセイヤクノヴァルキュリア
初版作成日: 18/06/05 15:26 ◆ 最終更新日: 18/07/20 08:28
編集内容についての説明/コメント: 人物紹介加筆。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

百錬の覇王と聖約の戦乙女について語るスレ

589 : ななしのよっしん :2018/07/21(土) 19:40:06 ID: GObcbXJyjB
まあそういう時代設定なんだろうけど武器だの乗だのにいちいち敵が慌てふためいてるのがすげえ馬鹿っぽいというかなろうコピペみたいに思えてきてならない
590 : ななしのよっしん :2018/07/21(土) 19:52:34 ID: DsE419uoLP
>>586
なるほど、不思議パワーならしょうがないな。まぁ結局権もなにもないのに工房に働きかけられた点もなんだけど。製の武器みての武器は、みたいな話になって興味を覚えたから作ってみようみたいな流れ?

>>589
あれは正確には鐙のおかげで姿勢制御できるようになって上からの攻撃が容易くなったって話で鐙凄いみたいな話はアニメでもしてたけどね。一度だけポロっとって感じだったけど。
591 : ななしのよっしん :2018/07/21(土) 20:25:53 ID: 1a9/yZwEN0
最初は言葉も通じなかったらしいけど、主人公はすぐに習得してイングリットってに正確に知識とか伝えての作成できたって事なのか?言葉が通じないとか、かなりの問題なのに大して苦労してないみたいなのが気になる
592 : ななしのよっしん :2018/07/21(土) 20:39:31 ID: sZRMC/KhQx
読み直していたら、間違っていた。
アトランティス大陸だった。
アトランティス大陸は、そこに住む人は、テレパシー超能力を使えるというのをエイヘリアルの元にしたのかな。
科学が発展しているというのを勇斗持ち込んだ情報技術だという設定にしてるのかな。

>>591
ttp://seiga.nicovideo.jp/comic/25686
とりあえず漫画読めば。24話から、過去編やっている。
593 : ななしのよっしん :2018/07/21(土) 20:56:32 ID: 1a9/yZwEN0
>>592
呪歌なんて便利な魔法があったんだ、言葉も通じないとか特に意味のない設定だったんだな。まあ、言も覚えての製造に戦に政治もするとか2年じゃ理だし仕方ないか
594 : ななしのよっしん :2018/07/21(土) 21:01:56 ID: EHLw2uYlXF
二年の間にも作ってそれで乗技術も教えてとか、それを習得出来る兵士スペック異常なのでは
まるで主人公が現れるまでの古代の人々が無能いみたいだ
595 : ななしのよっしん :2018/07/21(土) 21:13:22 ID: /0PEMLgbgt
アトランティスって事はオチ(というか大陸の結末)は神様大陸を消滅させられる(沈められる)って感じになるとは思いますけど…。
とりあえずユウトはそっから逃げようとしてるみたいな話が前あったような気がするので消滅させようとしてるヤバイがいるって感じなのかな?
596 : ななしのよっしん :2018/07/21(土) 21:36:09 ID: sZRMC/KhQx
>>595
大陸を消滅させるとかそういうやつはいないかな。ただ遠い未来じゃないが沈むんではないかということから、大陸を統一して、船で脱出しようという展開になっている。
転移してきた、織田信長さんが、今度こそ天下統一するってなことで、対立してる。
597 : ななしのよっしん :2018/07/21(土) 22:28:02 ID: a7k8DDt931
>>588
おかしいかについてですが、そういうパターンがあってもいいと思います。

原作勢が補足することを楽しめていて、それを見た人も作品に興味が湧き実際読んで楽しめれば
お互いメリットがあって良いのではないかと思います。
598 : ななしのよっしん :2018/07/21(土) 22:36:32 ID: q00axY86rO
>>593
一応過去編だと言葉とかユグ独自の文化を覚えようとしてる描写ある。まあ英語だってアメリカに半年住めばある程度喋れるようになるらしいし、言習得時代は2年もあればそれなりに喋れるんじゃない。
政治主人公が大きな方針を決めることはあるけど実務的なことは周りに任せてる感じなんじゃないだろうか。
と親交深まってからは構想をリネーアに伝えて実行は彼女って場面も多いし、周辺からの打診にフェリシアの意見をめることも結構ある。

>>594
鐙がなかったってだけだから兵士なら乗の技術はあるんじゃね
敵将も「の上に乗って武器を振り回すことなど出来ないはず」って驚いてるだけで、に乗ってること自体に驚いてるわけではないし。
逆に序盤の主人公は鐙があっても乗出来なくてフェリシア同伴だったり
元々兵士でないリネーアも「鐙のおかげでを軽く走らせるくらいなら出来るようになった」みたいな描写が(原作では)どっかにあったはず。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829