単語記事: 真の単身赴任シリーズ

編集

真の単身赴任シリーズとは、ぎみっくPが手がける
菊地真役とするアイドルマスターMADPVの作品群である。

概要

真の単身赴任シリーズは、この動画からすべてが始まった。
この作品では新婚でいきなり3年2ヶの単身赴任に出される旦那役を担当。
新妻役の雪歩を残し、さみしい1人暮らしが始まった。
そこにを誘惑する美希が・・・という展開。

※当シリーズではは「くん」という男性役なので、
 さん役の雪歩は「クン」と彼を呼びます(公式では真ちゃんと呼ぶ)。
 なお、女の子ですからお間違えのないよう!!

 

◆2作は転勤を繰り返したのち、雪歩の元へ帰したくん。
シリーズ中でも1、2を争う綺麗な作品なので、安心してご覧になれますw


◆3作は浮気相手の美希との燃える失楽園

あれ・・・? なんかバレてませんか?


◆4作過去にさかのぼり、くんが大学生として上する頃の物語

初恋の相手、千早との別れ。まだ二人は若すぎたのでしょう。
この作品の頃、シリーズ化が決まったようです。

 

◆5作は、とってもかわいいわた、春香さん登場!

新ジャンル「ズルかわ」誕生。
くん、もてあそばれて捨てられちゃったようですw

 

◆6作のお相手は・・・アウアウ

小学生相手じゃないと恋愛導権が握れないとは・・・。
ていうかこれじゃまるでヘ○タイという名の紳士じゃないかw


◆7作雪歩の元に戻ったくんの大ピンチ

雪歩の中で今、くドロリとした何かが覚醒するッ!
でも、しかたないね


◆8作を見るたび思い出す、あのお嬢様との一夜


14歳相手でも導権は取れず!
飽きられてポイ、ってどんだけー!
でもなんか、男として同情してしまう?


◆9作のお相手は、せくちーコマンドーの使い手!?


ダメだこいつ・・・なんとかしないと!


◆10作は聡明な彼女を狙うくん

リッチャンハスルーデス
賢い女性は引き際を間違えないのでした。


◆11作。ひさびさのゆきまこ

単身赴任直後のふたりは、ちゃんとお互いを
信じ合っていたんですね~って、あ、あれ!?


12作やよい・・・さn?

くん、まさかのそー○ー発覚! いや、むしろやよいが名げふんげふん


13作。最後に残ったあずささん登場!

相変わらずなくんだったが、あずささんの残したダメージもまた大きく深く


14作人生とは、とかくうまくいかないもので、思い出はいつも美しくそこに
よく見ると、これ神サムネじゃね?


15作さんになる人と出会った喜びがはじけるくん
これはこれで、人生を変える出会いなのである


16作で遂にエンディングを迎える

ここまで見届けた人は、ぜひ2回は見てほしい。美希のためにも。


17は・・・まあ、ご覧あれ!

いろいろあったけど、それも笑いながら歩んでいけばいいのさ


 

時系列の考察

 
作品を時系列順に並べるとたぶんこんな感じになるっぽい。

4作 故郷の千早と別れ、大学生として上するくん

8作 おのぼりさんのくん、伊織お嬢様に気に入られたが飽きられる

10作 彼女が欲しいので出会い系に手を出すもりっちゃんを見破られる

5作 就職して春香に貢いでみたが、もてあそばれて捨てられる

6作 導権を握るため、亜美に手を出す(紳士覚める?)

9作 同時期に真美もちょっかいを出すが、真美亜美だと勘違いし、破局

12作 えん○こーでやよいと。ロリコン説が不動のものとなるが、欠で終了

13作 欠なので年上のあずささん経済的に助けてもらう。が、らな方が好きなので振る。

14作 一人になったくんは、過去の彼女たちを思い出す。寂しさに涙するくんの前に運命の人が

15作 雪歩と出会い、人生有頂天くん

1作 いろいろあった後、雪歩結婚。しかしいきなり単身赴任決定!

3作 美希との燃えるような不倫。その理由は16作にて明かされる

2作 単身赴任中の休暇で、雪歩の元へ戻ってくる

7作 くんの浮気を疑っていた雪歩。それが確信に変わる

11作 単身赴任でも二人のは変わらないと思っていた時期もありました

16作 美希との関係が清算され、単身赴任が終わる

17 おしまい


ネタバレ考察的なもの
このシリーズは見てのとおり、美しい物語とはいい難い。
が、リアルというか妙な生々しさがあるのが特徴である。
初恋相手とうまくいって結婚、なんて現実世界でもかなりドリームである。
くんも初恋相手の千早とは結ばれず、違うを歩むこととなった。
美しいまま終わった初恋のせいで、理想を追いめるくんは
迷える小のようにに迷ったといえなくもない。
ちなみに作者ぎみっくP千早スキーである。

また、765プロアイドルたちはそれぞれ魅的であるから、
くんが惚れてしまうのは理もない、という擁護もできなくもない。
春香に捨てられたのは愚民適性がなかったからで、
伊織に振り回されたのはご褒美であり、
ロリコンなのは初恋相手が72だったからやむを得ない、
りっちゃんに憧れるあたりはなかなか見るがある、という説もあったりする。
あずささんくんのやんちゃな性分を変えた、ある意味運命の女性であり、
美希とのいきさつは16作を見ての通り、遊びとは趣が違う。
このように、くんの女性遍歴にはそれなりに理由があることを見逃してはなるまい。

とはいえ、お調子者のくんにはと包容があり、かつお灸をすえられる胆
持ち合わせた雪歩という女性以外には務まらないのである。
なお、このシリーズの登場人物はアイドルマスター本編とは性格がだいぶ異なるので
もし当シリーズからアイマス興味を持たれた方がいたら、ご注意されたし。
女の子です。女の子です。大事なことなので2回いいました


 

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%9C%9F%E3%81%AE%E5%8D%98%E8%BA%AB%E8%B5%B4%E4%BB%BB%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA
ページ番号: 708845 リビジョン番号: 451868
読み:マコトノタンシンフニンシリーズ
初版作成日: 08/11/12 02:52 ◆ 最終更新日: 09/09/29 05:10
編集内容についての説明/コメント: 完結しました!
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

真の単身赴任シリーズについて語るスレ

2 : ななしのよっしん :2008/11/12(水) 08:19:40 ID: ybhVkDbn7V
GJ!!!
3 : 某ぎみっくP :2008/11/12(水) 20:01:01 ID: rirft1ovZF
wwwりすぎ。
ほんとありがとうございました
4 : ななしのよっしん :2008/11/14(金) 01:14:44 ID: 6N++16/E/N
これはすばらしいww お疲れ様でした!

それにしても時系列までw が伝わりますねw
5 : ななしのよっしん :2008/11/30(日) 23:34:20 ID: ybhVkDbn7V
あー "I Wish" 消えたのかー
6 : ななしのよっしん :2009/01/23(金) 21:12:07 ID: ufGGs8oCof
新作きてれぅ~
>>sm5875610
7 : ななしのよっしん :2009/09/07(月) 03:05:44 ID: Y5+yZlda/Z
やよいの後のあずさ
>>sm6759247

その直後
>>sm7028835


そして、雪歩との出会い
>>sm7028523


次の最終話がとても楽しみw
8 : ななしのよっしん :2009/09/28(月) 18:09:51 ID: rOw3HqCoEO
単ついに完結
>>sm835925


感動しました。いろいろ感慨深いものがありました。
ぎみっくPご本人が見ていないかもしれませんがありがとうと言いたいです。
9 : ななしのよっしん :2009/09/28(月) 18:11:01 ID: rOw3HqCoEO
↑の書き込みミスしてしまいましたすいません
>>sm8359258
10 : ぎみっくP :2009/09/28(月) 19:26:03 ID: rirft1ovZF
>>8
みてますよー
たまたまだけどねw

お礼を言いたいのはこちらも同じなんですよ
コメ付けてくれたり、マイリスしてくれたり
その他色々と応援してくれたりした全ての人に感謝しています。
ありがとうございました
11 : ななしのよっしん :2009/09/29(火) 05:13:44 ID: HzeOlpEmfe
大百科更新しておきました。
最高に楽しいシリーズありがとう
しかし想像以上にきれいに終わったなあ~w
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829