単語記事: 真マジンガー衝撃!Z編

編集

真マジンガー 衝撃! Z編』とは、今川泰宏監督がまたやらかしたによる原作版『マジンガーZ』を新解釈したロボットアニメである。

衝撃!概要編

2009年4月から9月まで放送。今川泰宏2004年の『鉄人28号』以来久しぶりに制作したロボットアニメーション。

永井豪作品だけでなくダイナミックプロというくくりの中で他作品における主人公メカであるグロイザーX敵として用いるなどこれまで以上に幅広いスターシステムによるキャラクター設定が行われた。

また、第1話において最終話直前の内容を放映することで視聴者を篩にかけるなど、全に今川泰宏作品ファン御用達の作品である。

  • 主人公メカがここぞという時にしか活躍・起動しない。
  • 人のほうがやたら出番が多く、大活躍する。
  • 他作品の主人公を設定変更して用いる。
  • 舞台背景がとにかく駄に壮大。

これだけで内容がわかる人はこの作品がどういったものかわかるはずである。

衝撃!内容編

今川泰宏による視聴者の度肝を抜いたシーンの数々を簡単に紹介。

Dr.ヘル視聴者馬鹿か!

衝撃!人物編

兜 甲児

赤羽根健治
言わずと知れた主人公、本作では原作を意識しつつ+旧アニメ版の熱血好青年の面が付け加えられた個性。
にも悪魔にもなれるマジンガーを操る者にふさわしく、優しい面とキレると手がつけられない悪魔的な面をもつ。
する祖・十蔵に突然マジンガーZを託され、さらにその死をキッカケに戦いに身を投じていくようになる。

弓 さやか

本多陽子
ヒロインと言う肩書きを持つ少女。だが今川泰宏作品の宿命なのか、男臭い作品だけに影が薄い
序盤、甲児がくろがね屋で暮らしているため、甲児に好意を抱くという設定ながら尚の事出番も少なくなるという薄幸さ。
アフロダイA⇒ビューナスAに搭乗する。が、ビューナス開発のため三博士セクハラされるなど、とことん不遇である。 

兜 シロー

藤村歩
甲児の。ませガキである点など原作に忠実。常識人という立ち位置にいるため、いまいち活躍に恵まれない。
家族の事情に振り回される苦労人だが、祖・十蔵の死に号泣するなど、家族のことはちゃんと愛している。
もし十蔵が死ななければ、シロー専用のマジンガーも出来ていたかもしれない。

ボス

松田健一郎
言わずと知れたムードメーカー。本名は作者も知らない。旧アニメ版とは異なり男気のある喧嘩番長キャラクター
なし崩し的にくろがね屋に住み込みで働くことになり、戦いにいろんな意味で巻き込まれるようになる。
ボスボロットは、今川補正で妙にダサかっこよくなっており、試作バージョンも登場した。 

ムチャ、ヌケ

:吉開清人(ムチャ)、中西英樹(ヌケ)
ボスの子分、(自称)酔拳と弾の使い手で、少なくともただのへたれではない。
旧作アニメ版よりもちょっとしっかりしている以外は、ボス同様作品の空気を和ませる立ち位置にいる。
スパロボでは旧アニメ版同様、この二人のおかげでボロットの使い勝手もアップしている。

錦織 つばさ

:一みゆ希
くろがね屋の女将。十蔵とも縁があり、甲児をくろがね屋に住まわせて手下である五人衆に鍛えさせていた。
真マジンガーの中においてはかなりの重要人物であり、全ての出来事は彼女を抜かしてはれない。 
OPに登場する病んだ顔の女将は萌えると評判である。

くろがね五人衆

くろがね屋を守る達人の五人。全員なにかしら超合金Zにまつわる武装を携えている。お前等人間じゃねぇ!!

兜 十蔵

鈴木泰明
原作を知らないと寿命が縮まるようなギャップを感じるであろう、すごい外見をした甲児達の祖
その恐ろしい顔は同居人のシロービビるほどだが、そのことを他者から摘されると、甲児がキレる。
自分が死んだことに気づかず騒ぎ続けるなど、今川作品らしいイカ博士。後にオジイチャンとして姿のみ復活した。

あしゅら男爵

:石飛幸治,山像かおり
顔がおかしい人。主人公Dr.ヘルの忠実な手下。本作が今川作品たることを見せつけた第一人者。
元はミケーネの官とその妻の巫女だったが、紆余曲折あって合成させられてしまう。
シリアスな笑いを常に視聴者へと振りまくが、時折可愛いドジをやらかす憎めない、なのだが……。

ブロッケン伯爵

稲葉実
首と胴体が離れてしまっているDr.ヘルの手下の一人。基本外道だが一味の中ではコミカルな男。
他作品の例に漏れず、あしゅら男爵とはトコトン仲が悪く、失敗続きである事実をあげ、見下している。
どういうわけだがスパロボZPVでもピックアップされた。恐らくカットイン駄にが入っているからだろう。 

ピグマン子爵

望月健一
見た目黒紳士Dr.ヘルの手下の一人。部下も機械獣も持たず、己の体と呪術のみで戦う男。
元はTV版の同名のキャラクターなのだが、見たが倫理的にヤバくリメイク作品やスパロボでも尽くハブられ続けていた。
今川流のリメイクによって別キャラクターバイオレンスジャックジムマジンガ)の姿を借りて復活。性格も原作では忠ゼロの狡いだったのが大幅に美化され仲間思いの紳士となった。

Dr.ヘル

野一
十蔵と同じ科学者だったが、ミケーネの秘密に触れて変貌した老人。
元は普通の人間だったが、を手に入れてからは身体の色があんなことになってしまった。 
最終回で全てが明かされたのを見ると、大体の視聴者は彼がすごい可哀想に思えてしまうという……。 

ナレーション

玄田哲章
大げさで暑苦しい解説をする。たまに甲児たちにも聞こえてる。 

衝撃!関連動画編

衝撃!関連商品編

第一巻は衝撃プライス

衝撃!続編

「次はグレート編じゃない?」と言われているが、最終回クライマックス過ぎて今後どうなるか不明。まあ切れトンボマジンガー関連作品にはよくあることである。

ちなみにZ編のZとはZマジンガーの「Zゼウス)」を意味している可性があるが、結局今川監督の考えることなので相は本人にしかわからない。
ただ、主人公にとってはある意味最高に望み通りの結末なので、これ以上作りようがないという可性もある。

衝撃!関連項目編


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%9C%9F%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%E8%A1%9D%E6%92%83%21z%E7%B7%A8
ページ番号: 4437641 リビジョン番号: 2051371
読み:シンマジンガーショウゲキゼットヘン
初版作成日: 10/08/15 01:42 ◆ 最終更新日: 14/07/09 23:09
編集内容についての説明/コメント: キャストに自動リンク張られるように変更
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

真マジンガー衝撃!Z編について語るスレ

243 : ななしのよっしん :2016/03/25(金) 01:15:19 ID: K1RsP1cqP+
従来のマジンガーZの立場をそのままコンバートする、いわばマジンガーZの若返りこそがスパロボでの真マジンガーの存在意義だろうな、とは思う
そのうち赤羽根ボイス兜甲児ダブルスペイザーに乗ったりするかもよ?
244 : ななしのよっしん :2016/04/26(火) 02:45:57 ID: ax0xgrWUcO
で、復活!G編と侵略!D編と終幕!K篇はいつ?
245 : ななしのよっしん :2016/06/04(土) 11:13:23 ID: RBDTOB9Dp8
上でか書いてたが、クラウドファンディングやらその他投資でを集めて今川監督にお願いすれば作ってくれるさ。
待ってても何も変わらんぞ。
246 : ななしのよっしん :2016/06/04(土) 11:50:37 ID: kHimjXARbE
真マジンガーの最初のOPが守護じゃなかった(OPがきっかけで見ようと思った)から見るのやめたけどあしゅら男爵そんな立ってんのか
247 : ななしのよっしん :2016/06/06(月) 15:29:40 ID: 8oGgCmisjN
すっかり東映版に代わってスパロボの常連になりつつあるが、最近は毎回違った形でミケーネとの戦いを見せてくれて楽しみ
248 : ななしのよっしん :2016/06/10(金) 20:53:29 ID: xd7YaVhhfi
だが本編
249 : ななしのよっしん :2016/06/18(土) 05:14:15 ID: W3FcVrG1gl
兄弟になったBX
文字通りチートの塊のZEROを操りてミケーネと戦うV
スパロボと良い具合に合体しとるな
250 : ななしのよっしん :2016/06/18(土) 05:51:27 ID: cZQbaKIKEN
第一話を見た個人的感想
鉄人28号で予算不足から終盤ハデなアクションシーンをやれなかったことを悔やんでいる今川監督が、奇策に走った!
すなわち、第一話を敢えて総集編に作ることで、第一話の予算を使って、終盤のハデなクライマックスシーンアニメを先に作っておく!
これを後の回に使いまわすことで、その分予算が安上がりで済み、やりたいことがやれるというわけだ。
は面いと思ったが、受け入れられない人の方が多かった模様。
251 : ななしのよっしん :2016/08/03(水) 23:24:21 ID: gNRXOIlf1N
>>250
手法自体はありだと思う。
ただ、それでバッドエンドされてもなぁって感じ。

252 : ななしのよっしん :2016/08/28(日) 06:01:19 ID: 8rbzF6X1AL
久しぶりに全話見たけどさ、ホント勿体無いよな、このアニメ
って設定考えて、ストーリープロット考えて。
ビッグバンパンチに代表されるネタ玩具要素も作って。
そこまでしてるのに、予算いからロボを動かせない、それに引きずられて主人公共々旧レギュラーは半空気化、尺を埋めるためにスターシステムで出した他キャラが出ずっぱり、よって円盤が売れず続編も作れないから投げっぱなしBADENDも回収できない、etc...
さえあれば、なんて悲しい言い訳だけどZもグリグリ動いたろうし、それに伴って温泉組もOVAカイザージュン也ぐらいの出番で済んだだろうしね...
まあ、石丸さんが限界ってのはスパロボ的にヤバかったし、世代交代の点では役果たせたんじゃないかな、ってのは良かったと思うな。

つーアレかな、もうマジンガーアニメは「スパロボの為の」という理由じゃないと予算降りないのかな、悲しいけど。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015