単語記事: 着物

編集

春爛漫桜と着物姿女性 双海真美:和装・振袖晴れ着 by Sakazuki

着物とは、衣服の一種。まんま、着る物のこと。

概要

着るもの全てをす言葉だが、一般的には、古くから日本で着用されてきた身につける衣服の事をす。

その場合は和とほぼ同義である。

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%9D%80%E7%89%A9
ページ番号: 4140316 リビジョン番号: 1292067
読み:キモノ
初版作成日: 09/08/13 10:38 ◆ 最終更新日: 11/09/16 14:09
編集内容についての説明/コメント: 関連項目に衣類の一覧を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

着物について語るスレ

23 : ななしのよっしん :2015/10/04(日) 15:27:54 ID: z5HNEL2A9k
>>16
亀レスだが、そのレベルの着方はエチケットじゃなくてマナーだぜ。左前つーのは死に装束なんだから。デスマスク装着して歩くようなもんだぞ。

基本バス電車、後は何分か歩くだけ、って生活ができるぐらい都会ならいいんだろうが、個人所有の交通機関に頼ろうとするとちとキツイ。は下半身が陶しいし、自転車バイクは考えるだけ駄。かといって徒歩だけじゃ、スーパー行くにも二十分かかるんだよぉ(泣)。
子供に着させづらいってのがなにより難しいところである。五歳の(まだいないしできる予定もないが)がはしゃいで駆けまわって戻ってきたら着崩れまくって半裸とか何としても避けたい事態。けどそういう年の子供のころから着ていかないと習慣として定着しない。

はるかにしのぐ通気性を長袖並みの袖丈で実現(≒四肢への日差しカット)って部分は温暖湿潤な日本で非常にありがたい。自分的に解決してほしいのは、先述した下半身の陶しさと着崩れ。
つまるところ作務衣なり甚平なりが和装復活のカギではなかろうか。野暮ったい印を与え
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
24 : ななしのよっしん :2015/10/23(金) 17:13:36 ID: IxJldoUFKz
居酒屋デニム作務衣売り出してたけどやっぱり私としてはジャージ止まりじゃないかなあと思った
二部式着物もだけど、帯やで締めないツーピースの和装はどうしても洋装的スタイルの良さとはかけ離れる
一反使った長着が基本の業界が推すとは思えないし、ユニクロのようなベーシック量産アパレルメーカーもそんな賭博的なものつくるだろうか
ソウソウみたいなもうちょっと着やすいブランドが増えればいいんだろうけど・・
流行らせるのは思ってる以上に難しいと思うよ
25 : ななしのよっしん :2015/11/06(金) 17:55:33 ID: 4zhJBJ9KVQ
日本人は、西洋の装をすると、とても小さく見える。どのも合わない。日本人のみじめな体格、んだ胸部、がにまた足という民的欠陥をいっそうひどくさせるだけである。」

「和を着ているので、ずっと大きく見える。和はまた、彼らの容姿の欠陥を隠している。」

東京から来たばかりで、まだ三十歳にもならぬ萱医師や、職員や学生が、すべて和で、りっぱな織のを着用しているのを見て嬉しかった。和美しい。和をつけると威厳を増すが、洋をつけると逆に減ずる。」

「警官は、すべて洋を着ており西洋式の行儀作法をまねしているので、全体として受ける印はまったくの俗悪趣味である。」

イサベラ・バード(高梨健吉訳)『日本地紀行』社, 1973年.
26 : ななしのよっしん :2016/04/29(金) 09:31:20 ID: RvPW3peOzi
個人的な考えなんだけど

着物自体より着物デザイン日本人の体を美的に生かせる構成)を、
絶対に後世に残さなきゃいけないし、いますぐにでも研究して活用・普及すべきだと思う

伝統だからとかじゃなく、着物は品の良さと美的魅と綺麗に見せる「機」がすごいから重要

デザインの原理自体は、着物とは言えない簡単な浴衣レベルでもかなり含まれてるように感じる
だから簡単な浴衣デザインを研究して、日本製の洋に活かしてほしい

別に和風ブランドとかにする必要もなくて、一見ふつうの洋でも、原理を生かせばいいはず
着物に合う体民族向けになるから欧持ちだったこれまでは世界に打って出るのに不利だったけど、
中国含めアジア地域が全然違う段階の豊かさに入ってきてるこれからなら、アジア全体で戦えるデザインになる
27 : ななしのよっしん :2016/04/29(金) 09:42:25 ID: RvPW3peOzi
付け加えると、特定ブランドのものとか、特定ジャンルとかじゃなくて、
日本人の身体に適した飾のデザインの基本原理として、すべての日本飾関係者の常識にしてほしい

デザイン関係の研究してる人も機関もあるんだし、教育体制も昔からある
だから文化としてとかじゃなく時代的に、機的に、きちんと原理レベルまで落とし込んで分析して、
その研究成果を普及させてほしい

現状、文化として日本の伝統を研究したり売り出すか、洋装をいかにして取り入れるか、どっちかしかない
そうじゃなくて顔立ちからスタイルまでの日本人の身体的特徴に対して、和装がどういう機を持つか

これからの日本人が心地よい暮らしをしてくのに重要なのは、そこだと思う。人々の見たが美しく見えるのは重要
28 : ななしのよっしん :2016/04/29(金) 10:30:50 ID: NNnX3nyScg
これ、言葉自体は、『』の昔の言い方なのかな。

ちょっと興味あるけど、和置いてる店は、着るの面倒くさいやつしかいってイメージが有るな。
直接身につけるのを通販するのは、怖いし。
29 : ななしのよっしん :2016/06/16(木) 22:45:15 ID: yoJWJPYwTZ
とはいえ急な右肩下がりだった業界においてネット通販だけは伸びてるらしい
基本的な着方は実店舗で買っても通販で買っても変わらないと思うよ
ユニクロが着付け動画出してるくらい
30 : ななしのよっしん :2016/06/16(木) 23:00:37 ID: o+wgOckmgE
直線で断ってるから丈が判ればサイズが合わないってことが少ないから通販向きではあるかもね

ただ、着付けする時、補正がどうしても受け付けないんだよね。あせもになりやすい体質なんで、補正が前提とされるとどうも手が伸びにくい
細身だとか、体に合わせて多少立体縫製に出来ないものかな?
洗いりとかの困難があるから難しいかも知れんけど
31 : ななしのよっしん :2016/06/23(木) 13:08:20 ID: +YFNZM836z
立体縫製で仕立ててくれるところもあるよ
ただ物以外の料が表示されてなかったりするのであくまで晴れ着向きなのかもしれない
洗いりとかする程じゃない普段着ほどこういうの普通になった方がいい気がするけど
補正についてはほんとに色んな考えがあると思うけど、タオル一枚くらいウエストに巻いた方がいいって人が一番多いのかな
全くしない、着慣れたら必要なくなったという人もいるので、慣れと好みの問題だと思う
32 : ななしのよっしん :2016/10/16(日) 18:49:06 ID: VTdWQDNNQD
聞くところによると、左前って大昔のお偉いさんの恰好なんだってな
んで、庶民たちが死ぬときは来世というか死後の世界では高な身分に、と左前にするらしい
間違ってたらすまん
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829