単語記事: 矢澤にこ

編集

矢澤にこ(やざわ にこ)とは、「ラブライブ!」に登場するキャラクターである。

プロフィール

矢澤にこ
ニックネーム にこにー、にこちゃん、にこっち
学年 3年
誕生日 7月22日
血液型 A型
身長 154cm
スリーサイズ B74[1]W57H79
趣味 おしゃれ
特技 ヘアアレンジ
好きな食べもの お菓子
嫌いな食べもの 辛いもの
チャームポイント 白い肌
シンボルカラー ショッキングピンク
所属ユニット BiBi、にこりんぱな
家族構成 母、双子の妹(矢澤こころ、矢澤ここあ。『School idol diary』)
妹2人、弟1人(矢澤こころ、矢澤ここあ、矢澤虎太郎。アニメ第2期)
一人称 にこ、にこにー、私
マーク ニコちゃんマーク
CV 徳井青空

概要

音ノ木坂学院に通う、リボンとフリルの大好きな3年生。μ'sで最も小柄だが、強烈な個性を放つ。にこにこにー♥
矢澤にこファンからの呼称は『にこにー』『矢澤先輩』『世界のYAZAWA』など。
メンバー内では唯一、幼い頃からアイドルを目指している。そのため、ドラマCD内でもアイドル活動への積極的な提言や自身のアイドルとしてのこだわりが随所に見られる。
CDやコミックではアニメ版でいう所の『キャラチェンジ』による切り替えは描写されず、普段からアイドルキャラ的な言動をしている。また、希に可愛い『キャラ』と言われてムッとするなど、彼女の素については曖昧に描かれている。
なお、英語表記は公式に「YAZAWA NICO」である。
口癖の「しかたないわねー」または「しょうがないわねー」が発動すると約100%スルーされる。

ヘアスタイルはアニメ版ではツインテールで統一されているが、それ以前には曲や企画によって東條希のそれに似た感じで描写される場合もある。アニメ化後は、雑誌媒体向けのピンナップで一度だけ希とお揃いで描かれているので結構レア。

アニメ版では、1年生の時にアイドル研究部を設立したが、過酷な練習に耐えられなくなった部員が次々とやめていき、最終的に部員はにこ1人となってしまった。それでも2年生まではスクールアイドルを続けようとしたが、3年生になりスクールアイドルの活動を諦めかけていた。そんな中で、μ'sが誕生。当初はμ'sを気に入っておらず潰そうとしていたが、アイドル活動をしていたことを知ったμ'sのメンバーがにこを誘い、7人目のメンバーとなった。にこにとって、μ'sはスクールアイドル活動を続けることができた奇跡のようなものとなった。

なお、テレビアニメ版の家族構成は妹2人(こころ、ここあ。SIDとは設定が異なる)と弟1人(虎太郎)。
以下、テレビアニメ2期4話のネタバレにつき反転。
1年の頃、スクールアイドルをやっていた関係で、妹と弟には『スーパーアイドル』と言っていたが、スクールアイドルのユニットが解消された後、やめたと言い出せず、そのまま時間が経っていき、μ's加入後は他のメンバー8人をバックダンサーと言っていた。その後、妹と弟には本当のことを伝え、『宇宙No.1ユニット』μ'sのメンバー、『宇宙No.1アイドル』矢澤にことしてやっていくことを宣言した。
ここまでネタバレにつき反転。

なお、これらからわかる通り、にこは様々なつらい経験があったことから、めったに泣かない子へと成長した。しかし、(2期11話のネタバレにつき反転)にこにとって「奇跡」であったμ'sが解散することになると、最初は泣かないつもりだったが、最終的に駅のホームで希に抱きしめられた時についに泣いてしまった。それだけ、にこはμ'sへの思い入れが強かったのである。(反転ここまで)

アニメ2期最終回ではにこの母親(声 三石琴乃)が登場しており、にっこにっこにーを披露する大サービスを行った。

SID版の設定

『School idol diary』でのテーマは「にこのプライベート」であり、長らく謎であった家族構成や普段の生活などについて語られている。

家族については母と双子の妹(こころ、ここあ)の4人暮らしということが判明している。

ネタバレにつき反転。
家は裕福ではなく、母親は働き詰めである中でスクールアイドル活動をしていたようである(ちなみに裕福では無いと言う設定はアニメ、スクフェス、漫画でもそうと思わせる描写が出てくる)。このため、UTX学院には入学できず、音ノ木坂学院に進学することになった。
母については背が高く、スタイルが良いらしい。一方、父親については童顔らしく、にこ曰く父親似と言っている。また「にっこにっこにー」のフレーズを考えだしたのは父親であることも判明した。しかし、肝心の父親は存命しているかは不明。
ここまでネタバレにつき反転。

漫画版の設定

漫画版では、にこは音ノ木坂学院のスクールアイドルに誘われるが、入るかどうかを曖昧にしていた。これはにこが音ノ木坂学院のスクールアイドルを子ども扱いしていたことや、UTX学園に資面の都合で受験できなかったが、転入を諦めきれていなかったためである。しかし、ラブライブ!の優勝特典としてUTX学園への無試験入学があることを知り、同じくUTX学園への転入を目指そうとしていた真姫を巻き込んで、音ノ木坂のスクールアイドルに加わったのであった。

μ'sメンバー内の関係

ドラマCDやPVでは1年生の西木野真姫をからかうことが多く、彼女とカップリングで描かれることが多い。
同じ3年生の東條希ともドラマCDやユニットCDなどで、比較的絡みが多い。

順位

総選挙は全順位、それ以外は全キャラ投票対象は上位3位、一部キャラ投票対象は上位1位のみ記載。

  • 第1回総選挙:5位
  • 第2回総選挙:1位→3rdシングル『夏色えがおで1,2,Jump!』センター担当
  • 第3回総選挙:5位
  • 第4回総選挙:2位
  • 第5回総選挙:5位
  • 電撃G'sマガジン カバーガール決定戦:3位
  • キュアメイドカフェ「ラブライブ!カフェ」μ'sカフェイメージペア投票:3位
  • アミューズメントガール決定戦第3回「プリントシール機が一番似合うのは誰?」:1位
  • アムラックス東京 助手席クイーン総選挙:3位
  • G'sマガジン付録 にいてんごフィギュア化決定戦:2位
  • コトブキヤ 水着フィギュア化決定戦:3位
  • ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル クリスマスカード決定戦:2位
  • 風薫るピクニックガール投票:1位
  • ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル クリスマスプレゼント大作戦:3位
  • ラブライブ!×JOYSOUND うたスキガール決定戦:1位

μ'sメンバーの中で唯一総選挙にて5位より下の順位に入ったことがない。
センター経験もあることからやはりコンスタントに人気を集めているキャラクターといえよう。
だから凛ちゃんにサムイとか真姫ちゃんにキモチワルイとか言われてもめげずにがんばれにこにー。

関連動画

関連静画

関連立体

関連商品

関連コミュニティ

関連チャンネル

関連項目

  • ラブライブ!
  • μ's
    • lily white
      • 園田海未(三森すずこ)
      • 星空凛(飯田里穂)
      • 東條希(楠田亜衣奈)
    • BiBi
      • 絢瀬絵里(南條愛乃)
      • 西木野真姫(Pile)
      • 矢澤にこ(徳井青空)
    • Printemps
      • 高坂穂乃果(新田恵海
      • 南ことり(内田彩)
      • 小泉花陽(久保ユリカ)
  • にこりんぱな(矢澤にこ、星空凛、小泉花陽、3名によるユニット)
  • にっこにっこにー
  • にこまき
  • ニコちゃん大王

脚注

  1. *『School idol diary』によれば、B74はサバを読んでおり、実際はB71。そこ、72よりも小さいとか言わない。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%9F%A2%E6%BE%A4%E3%81%AB%E3%81%93
ページ番号: 5030716 リビジョン番号: 2363954
読み:ヤザワニコ
初版作成日: 13/01/20 16:43 ◆ 最終更新日: 16/05/20 18:57
編集内容についての説明/コメント: 仕様により勝手に付加された<span>タグを削除しました
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


 

矢澤にこ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

矢澤にこについて語るスレ

295 : ななしのよっしん :2015/04/15(水) 14:48:39 ID: qG9yxYPDge
田辺梢だってカワイイのに…
296 : ななしのよっしん :2015/05/11(月) 01:06:37 ID: Rjh3RAiAOc
アニメ2期4話改めて観たけど、にこは本当にいいメンバーに巡り合えて幸せだなと思う。
他のメンバーを家族内のみとはいえあんな風にバックダンサー呼ばわりなんかすりゃ普通なら爪弾きにされても文句は言えないと思うわ。
297 : ななしのよっしん :2015/05/22(金) 06:11:02 ID: HBJWtOXqOC
1期5話で魂賭けるって約束しといて、ことりの海外騒動でμ's休止(グループ活動は休止)どころか基本的な部活自体(基礎練習すらしない)止めたメンバーに対して、どうして家族相手にバックダンサー撤回できるんだよ
あのとき海未に対してだって部活動するかどうかちゃんと聞いてんだぜ、にこは
それでりんぱな以外はみんな練習すらしなくなってんだよ
さらには2期1話で穂乃果はラブライブでないとか言い出す
結局4話まではにこにとって、りんぱな以外は心底では「穂乃果に釣られていつ部活辞めるかわかんない部員」
信じたいけど以前のトラウマ刺激されてるのはにこのほうなのに、よく許してるよ穂乃果たちを
298 : ななしのよっしん :2015/06/22(月) 22:43:30 ID: Zd7tYaaBd3
見た目カッコいい中身可愛い(ポンコツ気味)のクール勢とは真逆だよなw
ギャップ萌えたまらん!
299 : ななしのよっしん :2015/07/22(水) 08:32:07 ID: +sL/8MFzIH
にこにーお誕生日おめでとう!
300 : ななしのよっしん :2015/08/18(火) 14:37:11 ID: 1st2Ht39BU
>>297
今までそれほど考えてなかったけど確かにひどい仕打ちしちゃってるね。

でも、にこはアイドルを夢見てる(でも一人ではなぜか無理)けど、ことうみは一人でもやろうとする穂乃果に希望を見出し、他のメンバーは穂乃果が引っ張るμ’sに入った訳で・・・。
にこは「そんなこと」発言からも分かる様に誰とでもいいからアイドルを続けることが重要、他のメンバーはその逆で、特にうみのぞえりなんか続ける方が変だよ。

つーかいつ辞めるかも分からない部員認定するほどのμ’sにとって大した事のない騒動だった?言い訳が苦しすぎてにこの為に他キャラディスってるように取れるよ。
301 : ななしのよっしん :2015/10/04(日) 14:36:22 ID: cOMEEQyo5Y
>>300
>>297の言ってることはそんなに間違ってないような・・・。
そもそもバックダンサー発言は他のメンバーと関わりが
薄い「家族」にしか言ってない(発言が適切かはともかく)。
「そんなこと」発言も穂乃果がやめるのならばμ’sのメンバーが二人(ことり含む、海未もほぼ確実)以上止める事になるからでは?
一人と二人以上止めるならどちらが「そんなこと」ないかな。
どっちが「そんなこと」なのかはわかるような・・・。
出場したい大会があって、危うくそれに2度目も出場辞退になりそうで、それを家族に愚痴を言うのも駄目とかは高校生に厳しくないか
302 : ななしのよっしん :2016/01/08(金) 21:32:58 ID: PV+u4Nqm/4
紅白でメスの顔をしてた件
303 : ななしのよっしん :2016/03/25(金) 05:19:22 ID: ORtc+b5G4M
>>sm28220620
304 : ななしのよっしん :2016/11/27(日) 12:27:25 ID: pqxAAlQaDE
SS速報で「にこにー」か「ニコニー」かで論争勃発してて笑った

この掲示板は、プレミアム会員のみが書き込めるように設定されています。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015