単語記事: 神は死んだ

編集  

Gott ist todt! Gott bleibt todt! Und wir haben ihn getödtet!
Wie trösten wir uns, dierder aller Mörder?

神は死んだ 神は死んだままだ! 々がを死なせたのだ!
あらゆる殺者の中の殺者である自分たちを、々はどう慰めればよいのか?

神は死んだとは、

  1. ドイツ哲学フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェの言葉。キリスト教死後の世界への信仰が薄れていくさまをこう言った。
    ニーチェの著作「ツァラトゥストラはかくりき」において、主人公「ツァラトゥストラ」が「神は死んだ」ことに言及していることがよく知られている。
    ただしこの「ツァラトゥストラはかくりき」はニーチェがこの言葉を記した最初のものではなく、それ以前の著作「喜ばしき知恵」で既にられている。本記事冒頭の引用部分も「喜ばしき知恵」内の台詞である。ちなみに同作中には「Nachdem Buddha todt war,」ともあり、ブッダも死んでいる。
  2. とされるキャラなどが倒された様またはその際なされるタグコメントポケモンアルセウス女神転生YHVHなどが倒される場合など。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%A5%9E%E3%81%AF%E6%AD%BB%E3%82%93%E3%81%A0
ページ番号: 5406493 リビジョン番号: 2366420
読み:カミハシンダ
初版作成日: 16/03/08 20:10 ◆ 最終更新日: 16/05/27 20:37
編集内容についての説明/コメント: 「関連項目」に「神殺し」を追加しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

神は死んだについて語るスレ

15 : ななしのよっしん :2017/05/11(木) 20:34:42 ID: vay8AmXhO+
>>14
バクトリアの話は単に近いというだけの話だが、
>現時点においては別と解釈しなくてはならない
「ならない」というのは有り得ない。それに上との同説は前から摘されてる話で御宅が退けるのは勝手だが有には変わりない。
第一上のものにあたる概念を的存在とする言い回しは西洋でもheaven、celestial等がGodという意味で使われてきているように極一般的。概念の繋がりで考えても同とする方が自然
16 : ななしのよっしん :2017/05/13(土) 16:50:28 ID: pIh3XTPpQ9
教徒「が死んだ! この人でなし!」

異教徒「シャンパンを持ってこい。ブタめが死んだぞ」
17 : ななしのよっしん :2017/09/01(金) 05:13:38 ID: JbuwOnR2gj
ニーチェは死んだ
18 : ななしのよっしん :2017/09/07(木) 23:26:17 ID: HDbsbPi7DY
今年のライダーでは死にまくってましたね・・・
19 : ななしのよっしん :2017/10/09(月) 19:43:45 ID: c4/sa8/FQK
殺されてなくてもけの具にされたり勝手に世界を作ったことにされたり割と散々な扱いを受けてるよな
20 : ななしのよっしん :2017/11/05(日) 01:17:06 ID: Uzp2GxopMZ
人はの死を歓迎するとかなんとか
のいない虚無なんぞ耐えられないけどね…
21 : ななしのよっしん :2017/12/09(土) 16:19:53 ID: vay8AmXhO+
というかの死の後に世界の諸物が生まれ出るというのが各神話る所なんじゃないの、格とは限らず巨人とかも出てくるけど
巨人だった何かが世界の諸物で、物という物がだった何かで、虚無は何もなくなった状態なので何かがあるという事は何かが死んだ後のものがあるという状態
虚無の死ではなく物質=の死であり死物さえも去ったあとが虚無いは混沌の、そのすべての払底ののちに残るのが虚無、このようになっているのでは
22 : ななしのよっしん :2017/12/09(土) 16:32:01 ID: vay8AmXhO+
例えば北欧神話地は巨人ミルの死骸から創造されたとある。
ビッグバン理論というのもある意味ではその巨大爆発の「残骸」としてこの宇宙があるという思想であり、やはり「死と再生」、いは死そのものが創世という考えに立っている。
ニーチェがどの程度キリスト教世界観を突っ撥ねていたのかは分らないが彼の思考法はより純ゲルマン的なものを向していたとすれば、やはり北欧神話のそれに接近するのではと考えられるが。
何にせよ一教のは畢竟「生まず、生まれず」なのだから死してもやはりそれは何も残さない、と考えるのが至極自然
23 : ななしのよっしん :2018/02/16(金) 22:34:29 ID: WaffVWDvbP
>一教のは畢竟「生まず、生まれず」
ゲルマン神話を採用していたナチスに一教徒のイスラム教徒も加わって
ハントシャールやイスラムファシズムを結成していた
しかも、ナチスの同盟だった大日本帝国にも一教徒達は居て、神風特攻隊にさえ参加していた

教と一教がまるで別物であるかのような論法は、成立しない以前に意味
24 : ななしのよっしん :2018/05/09(水) 12:10:10 ID: gOBrumzF0h
>>15
と上が同だという説が有だったのは日本語研究が進む前の江戸時代までだ
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829