単語記事: 稀神サグメ

編集

稀神サグメ

東方Project東方Projectの登場キャラクター稀神サグメ

稀神サグメ(きしん-)とは、サークル上海アリス幻樂団制作弾幕STG東方Project」の登場キャラクターである。

概要

二つ名:舌禍をもたらす女神
:口に出すと事態を逆転させる程度の能力
テーマ曲:逆転するホイールオブフォーチュン

東方紺珠伝 ~ Legacy of Lunatic Kingdom.」登場のキャラクターであり、同作の4面ボスである。

月の民の一人。その中でも重要なポストについており、普段はあまり表に出てこない。
作中の台詞から、永琳の事も知っている様子(様付けで呼んでいる)。
種族は暫定的には霊とされているが、性質はともとも精霊とも判別が付かないという。

彼女のは、何らかの事に対して(特に関係すると思われる人物に向かって)口にすると、その事は逆に進み始めてしまう、というもの。
天邪鬼が逆の事を言うだけなのに対し、その上位の霊である彼女は実際に現実めてしまう。言葉で世界の行く末を変容させ、「運命」すら変えてしまうという概念系の中でも反則級の

運命に干渉するだが「操作」と言えるほど繊細なではなく、もっと大雑把な「逆転する」であり、一度発動してしまえばサグメ自身にも制御はできない。
何かを成そうと口に出せば尽く失敗するし、悪い事が起きているのなら何らかの打破が見られる。つまり、必ずしも自分に対して好転するわけではない。まさに“口は禍の元”を地で行く霊である。

こののせいか無口な性格であり、立ち絵でも口を手で塞いでいるのだが・・・これに見えると専らの評判。
また銀髪+片翼という某RPGのあのお方に似た見たと相まってあの病気とも取られがちだが、至って常識的なお人です。

あと撃破してもボロらない。データ解析を行えばサグメボロ絵を発見することが出来るが、ZUN氏が月人の強さを演出する為にボロらないように変更した結果、没になった。ZUNく、を試すために手加減したボロ絵になるのも恥ずかしいから、らしい。
この辺りの事情は公式マガジン東方外來韋編 』のインタビューられている。

作中での活動

純狐の攻撃に対して、賢者達は月の都凍結。住民達を夢の世界へ避難させた。
これにより純狐も手が出せなくなったが、月の民も外に出る事が出来ない着状態となる。この状態が長引く事を危惧した賢者達は、月の都を地上、つまり幻想郷遷都させる計画を保険として立てる。
そして羽の矢が立てられたのが彼女であった。

彼女は自らのを使い、近くにあるだけで噂話が具現化するという『言葉で世界を変える』を持ったパワーストーンを作成し、幻想郷に落とした。つまり、東方深秘録にてオカルトボールに混ざっていた月の都ボールの作成者である。

そのパワーストーンを用いて「アポロ計画陰謀論NASAで見た文明を隠しているとする都市伝説)」を広め、の文明、すなわち月の都幻想郷に具現化させるというのが彼女の計画であった。しかし月の民、そして彼女自身も遷都には否定的であり、どうにかならないものかと思案している所に主人公達が訪れるのが本編での彼女との出会いとなる。

サグメの能力について

サグメの「口に出すと事態を逆転させる程度の能力」は表現が抽的であるため、様々な解釈が為されている。

そこでこの項では、作中で判明した情報omake.txtの記述からサグメ考察する。

能力発動におけるルール

 サグメには幾つかルールがあり、彼女はそれらを踏まえることでをある程度コントロールしている。

  • を発動するには、その事態に関係する者に向かって言葉を発する必要がある。
    発動に最も重要な条件。逆転したい事態に深い関わりのある者に向かって言葉を発しなければならない。事態が逆転するためには何らかの基点が必要であり、サグメは自身が話しかけた者を事態逆転の基点とする。
    言ってしまえばサグメは会話相手を「フラグ」にすることが出来る。故に『フラグになり得ない者=事態に関係のない者』に話しかけても、が発動せず意味を成さない。
  • を自分の意志でコントロールできない
    の発動は本人の意志と関係なく、ただ言葉を口にしただけで事態を逆転させてしまう。自身でのON・OFFを切り替えることが出来ないため、彼女は普段から言葉を発することはせず、不注意での発言を抑制するために手で口を押さえている。また逆転する事態はサグメが言及したものに限られるため、言葉足らずだったり言葉の解釈が多様だったりした場合は思わぬ方向に事態が逆転してしまう可性もある。
  • 自身が望む方向に事態を逆転させたい場合、逆転できるだけの要素が必要
    作中において、サグメ主人公達と一戦を交え、量を見極めた上で異変の真実を話す(を発動し、事態を逆転させる)ことを決めている。これはサグメが望んでいる『純狐に圧され気味な状況が逆転する』という事態を引き起こすためには、逆転の基点となる主人公側に『状況を逆転できる要素=純狐の元に辿り着けるだけの量』が備わっていなければならないということを示している。言い換えれば、起こる可性のない逆転を引き起こすことは出来ない。
    またこのことを逆手にとり、自分に都合の悪い逆転について原因となるものを排除することで、逆転を未然に防ぐこともできる。
  • どのような形で事態が逆転するのか、サグメ本人にもわからない
    サグメの言及により事態は逆転するが、どのような過程を経て事態が逆転するのかはサグメ本人にもわからない。事態逆転の基点がであるのかは明確だが、それ以上のことについては断言することは出来ない。
    ただしある程度推測することは可で、現状における情報から『起こり得るもの』と『起こり得ないもの』にわけることは出来る。膨大な情報とそれを精するだけの十分な時間があれば、限にあるケースからかなりの数にまで絞り込むことができるだろう。論そのためには、状況から情報読み取る観察情報速に精する解析が必要である。故に作中においての限られた状況で正確な判断を下すことができた彼女は、相当な観察眼と頭を持ち合わせていると言える。

能力を解釈する際のよくある誤解

サグメの説明はとても抽的であるがために、色々な誤解を招きやすい。ここでは特にされるであろう誤解について幾つか例を挙げている。ただし公式見解ではないため、必ずしもここにある情報が絶対に正しいわけではないことに注意。

  • サグメが逆転させるのは『事態』であり、『結果』ではない
    サグメを解釈する上で最もよく見かける誤解が「サグメが口に出したことと逆のことが起こる」というもの。「何でもひっくり返す程度の能力」を持つ鬼人正邪の存在も相まって、「彼女が言葉にしたことは意味が全てひっくり返って実現する」とよく誤解される。
    しかし名の通り、彼女が逆転するのはあくまで『事態』である。『事態』とは物事の成り行きやその様、つまり『現在の状況』のことをし、『未来の結果』をすのではない。すなわちサグメが言葉にしたからと言って、逆の結末が確定するわけではない。現状が好調ならば不調になり、逆に不調ならば好調に転じる。状況が逆転した結果として未来が変化するのである。
  • 発言の内容と逆転の方向性には相関がない
    上記に関連して「発言の内容を変えることで、事態をどのように逆転するかを定できる」というもの。これもよくある誤解であるが、そのような事は出来ない。
    例えば霊夢と魔理沙弾幕ごっこをしていて、現状霊夢が優勢であるとしよう。誤った解釈の場合、サグメが「霊夢が勝ちそう」と発言することで霊夢優勢の流れを逆転できる事になる。実際には勝負に言及する際、サグメの発言内容の如何を問わず、霊夢優勢の状況が逆転してしまう、というのがサグメである。
    つまりサグメが言った台詞が「霊夢が勝ちそう」でも「魔理沙が勝ちそう」でも「勝負が拮抗してるな」でもそれ以外でも、弾幕ごっこの状況についてそれに関わりのある人物に言及した時点で、事態が逆転してしまうのである。

天探女

サグメ元ネタ日本神話に登場する「探女(アマサグメ / アメノサグメ」。
有名な「返し矢」の原因の一端を作った女神であり、『古事記』に謂う中国定にあたって、天照大神の命(譲りの交渉)を賜った若日子命に仕える形で描写されている。

若日子は天照大神の命に背き、中国の支配者になろうと企み長らく高原に戻らなかった。疑いを持った天照大神は雉の「鳴女」を遣わせるのだが、鳴女のを聞いた探女が「この鳴きは不吉だから射殺せ」と進言し、若日子は彼女の言葉通りに天津から賜った矢で鳴女を射抜いた。
このとき鳴女を射抜いた矢は、そのまま高原の天照大神と高御産巣日高木)まで届いた。 高木は「若日子が邪心を持つならばこの矢に当たるように」と矢を投げ(返し矢)、結果として若日子は死んでしまった。

以上のように、原典だけ見れば中々不吉な女神である。

原典のこの展開からZUNサグメを思いついたのであろう。仮に、探女が若日子に進言した時に「口に出すと事態を逆転させる程度の能力」が発動したと考えると、その後の急な展開も合点がいく。

探女は妖怪天邪鬼」のルーツ東方的には鬼人正邪天邪鬼)の元ネタ女神でもある。名前の読み正邪と一部似ているのも、恐らくそれを意識した作りなのだろう。

また、探女は名に「」と付いていても例外的に「」「命」といった尊称を持たず、天津かそれともなのかはっきりしないという。この辺りもか判別がつかないサグメを連想させる設定かもしれない。

サグメは天津神なのか

元ネタの「探女」が天津なのかはっきりと分かっていないが、稀神サグメ天津、両方の要素があることは判明している。

───彼女は天津の部分と=土着の部分が両方ある、ということなんですか? で、どちらかというと天津の方に羽が生えてる。

ZUN 「私の天津としての部分が~」って言いますからね。結局表裏があるから、両方の属性があるということなんですよ。天邪鬼よりも、もう少し純な存在で、神様でもある。

東方外來韋編 

作中での該当する内容は以下の通り。

月の民天津の可性については、上記に加えて下記の儚月抄の内容も重要な点となる。

サグメの最後のスペルカード「片」は以下のようなメタファーとも考えられる。

上記の内容とomake.txtの「一応、霊という部類に入るが、その性質はともとも精霊とも付かない」という記述を加味してもやはり同様の解釈に至る事が出来る。

二次創作+α

ここまで読めば分かる通り、サグメは「自身が意図せずとも運命に干渉してしまう」や「賢者」、加えて「幻想郷の住人ではない」という少し動かし辛い立ち位置のキャラクターとなっている。
とはいえ紺珠伝勢の中では人気は高く、これからどうなるにせよ初めて投票となった第12回人気投票紺珠伝勢でトップだった事は紛れもない事実である。

彼女の人気は(二次的な設定を含めて)以下の要素が強く関係していると思われる。

  1. 容姿
    見えそうで見えない特徴的な矢印裾のスカート白銀の片銀髪ショートというデザイン
    身も蓋もないがZUN絵がかなり可愛いのもプラスに働いているのかもしれない。
  2. 言動
    が原因で無口、口下手になっており、発言に人一倍気を使っている。二次創作ではのせいで上手く会話出来ず、困惑するサグメ様が多い。時にはうっかり喋って騒動を招くドジっ娘属性持ちのサグメ様も…。
    また、二次では何故だか天然キャラにさせられている事も多い。
  3. そうではない
    原作準拠:そうではない(否定の意思をもって)。
    二次:そうではない(ただし困惑・混乱しながら)。
  4. 正邪との関係
    今のところ全な二次設定だが、天邪鬼鬼人正邪との関係ネタカップリング)に注が集まっている。疑似親子・姉妹のような関係や単なる同族意識からライバルのような関係まで、割と幅広い二次設定をお持ちである。
    天邪鬼の祖・神様の設定から上のサグメ様がどだが、喋ったら影する恐れのあ厄介正邪天邪鬼気質のせいで単純な姉妹子的な関係に収まらない。

ほかにあれば追記修正お願いします。

スペルカード

玉符「合の呪」 Easy,Normal
玉符「合の逆呪」 Hard
玉符「合の二重呪」 Lunatic
玉符「穢身探知 Easy,Normal
玉符「穢身探知 Hard,Lunatic
玉符「々の弾冠」 Easy,Normal
玉符「々のく弾冠」 Hard,Lunatic
「片 Easy,Normal
Hard,Lunatic

関連動画

関連静画

関連立体

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%A8%80%E7%A5%9E%E3%82%B5%E3%82%B0%E3%83%A1
ページ番号: 5358943 リビジョン番号: 2360567
読み:キシンサグメ
初版作成日: 15/08/14 20:17 ◆ 最終更新日: 16/05/11 02:20
編集内容についての説明/コメント: 「二次創作」「天津神なのか」に加筆しました
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ




稀神サグメ (東方紺珠伝)

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

稀神サグメについて語るスレ

614 : ななしのよっしん :2016/05/20(金) 00:24:17 ID: GYdZVnY9vO
部下の質が結構差あるように見えた
問題児再教育も兼ねてる綿月沿警備隊(仮)
作中屈の頭のキレる玉である鈴瑚を切り捨てる余裕まであるイーグルラヴィで
615 : ななしのよっしん :2016/05/20(金) 01:14:24 ID: sdFKUpN4lW
清蘭「えっ切り捨てられたの私たち」
616 : ななしのよっしん :2016/05/20(金) 02:04:19 ID: 3mK+PZMZ7m
どっちが高いとかはないけど公式綿月姉妹は信用が低いと言われてるから相対的に高くされてるんじゃね
尊敬される対にってのはサグメ様に対してのうどんの反応とか色んなキャラのお付きがあるから割と順当
617 : ななしのよっしん :2016/05/28(土) 15:55:23 ID: fTHTMy1vYq
>>615
地上に部隊が配備されてる状態で、作戦失敗の方向に逆転させたんだから何気に酷いわなw

とはいえ、全包囲された都を寡勢で(下手したら単騎で)防衛するという、最も危険な立ち位置に己を置いてるんだから、そんなに悪感情も湧かないけどね
「囮役はもちろんが行く」みたいな、必要とあらば自分の身すら任務の駒とする徹底した合理義、プロ意識と見るべきだろう
618 : ななしのよっしん :2016/05/30(月) 20:32:33 ID: CT1Cn1glw+
SCP財団並みのテストサグメちゃんの範囲を測定したい
絶対楽しい
619 : ななしのよっしん :2016/06/06(月) 11:03:55 ID: qRdwKBp9Zu
結果:[削除済]。が容易に想像できるというね・・・wwあっちの世界では潜在的keterか潜在的Thaumielの極端な性質になりそう。
620 : ななしのよっしん :2016/06/20(月) 22:00:44 ID: nOMSHsAP6f
別名:余計なことを言わなければ物事がうまくいく程度の能力
621 : ななしのよっしん :2016/06/23(木) 16:37:23 ID: /uNBoWOTF1
SW2.0の運命変転(ただしダイスが見えない)って感じなんかな
回数制限もいだろうし珠の使えばそれこそ無双できそう
622 : ななしのよっしん :2016/07/02(土) 16:54:25 ID: B7fL6lEtwu
>>620
それな!!
623 : ななしのよっしん :2016/07/24(日) 12:28:06 ID: A+KOsd49r6
「ここはに任せて」系の死亡フラグを折らずに生存フラグを建てる感じなんだろうか
もしくはギルティギアエディザトー的な
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015