単語記事: 種族値

編集

Lv1ポケモンって楽しい♪
Lv2種族値・技でポケモン選ぶ←今ココ
Lv3性格を考えて選んでる
Lv4努力値稼ぎ頑ってる
Lv5個体値厳選

 

種族値とは、ゲームポケットモンスターシリーズにおいて隠しパラメータに設定されている値である。
種族値」はプレイヤー間で使用されている通称であり公式で言及されているわけではないが、広く浸透しているため本項でも種族値という名称で扱う。

概要

例えばニコニコ大百科の「ピカチュウ」の項には、このような表がある。

種族値 合計320
H
P





35 55 40 50 50 90

種族値とはその名の通り、各ポケモンの種族ごとに設定された数値である。いわばポケモンごとのステータスの基準の値であり、ピカチュウであればどのピカチュウであっても同一の種族値をもつ。また、ポケモンの特徴を表す数値であり、この表からは「ピカチュウは素さが較的高いが、耐久は低い」という傾向を読み取ることができる。
ちなみに、この種族値の最終進化系・進化ポケモンでの均値は80程度。つまり、ピカチュウは全体的に、戦闘で使うにはかなり物足りない数値であることがわかる。進化前なので仕方ないのだが。

この数値とレベル・せいかく・個体値努力値によってポケモンの実際の値(HP、こうげき、ぼうぎょ、とくこう、とくぼう、すばやさの数値)が決定されるが、レベルが同じであればこの「種族値」の影が一番大きい。
公式ウェブサイトや書籍などで暗に種族値す場合、『◯◯ののうりょくが高い』という表現がされることが多い(〇〇には各種族値の項(例えばこうげき)が入る)。

○○族と種族値

種族値が特徴的なポケモンに関しては、数字と族という言葉を用いて表現されることがある。

600族

種族値の合計値が600の、カイリューバンギラスボーマンダラティアスラティオスメタグロスガブリアスヒードランクレセリアサザンドラランドロスヌメルゴンジャラランガす。
最終進化系や進化ポケモン種族値合計の均はだいたい480前後、サンダーファイヤーフリーザーポジションのいわゆる「準伝説ポケモン」ですら570~580なので、彼らがいかに強かがわかるだろう。Wi-Fiランダム対戦やバトルサブウェイに選出できるポケモンの中では、特性でを制限されたケッキングレジギガス、特性によってHPが一定値以上で種族値が上昇するヨワシを除けば種族値合計600が最高である。

130族

「すばやさ」の種族値130に達する、サンダースプテラクロバットカプ・コケコメガゲンガーのこと。
彼ら以上に速いポケモンは、禁止伝説級を除けば135ライボルト145アギルダーメガスピアーメガジュカイン150マルマインメガフーディンメガプテラ151フェローチェ160テッカニンメガシンカを除けば僅か4体しかいない。
一撃で倒されることも少なくないポケモン対戦において、先制できるかどうかに直結する「すばやさ」の数値は非常に重要である。特に、ダメージ数値に乱数要素が加わる他の値と違い、先制できるかどうかは「すばやさ」が同値の場合を除きランダム要素が一切い。このため130族の「すばやさ」数値は、「こだわりスカーフ」を持たせるときや「すばやさ」を上げる補助技を使った際などに抜くさを持つ調整の安として使われる。
他には要注意ポケモンとして名高いゲンガーや第5世代まで猛威を振るったラティオスが属することでも知られる110族、リザードンウルガモスメガバシャーモメガガルーラ炎タイプを中心に強めく戦区の100族も抜く安としてよく使われる。

種族値ランキングTOP10(第七世代時点)

メガシンカポケモンは極端な種族値のものが多いのでランキングからは除外してあるが、参考までに掲載している。

合計
- メガミュウツーX 780
メガミュウツーY
メガレックウザ
- ゲンシカイオーガ 770
ゲンシグラードン
01 アルセウス 720
02 ジガルデ(PF) 708
03 ブラックキュレム 700
ホワイトキュレム
- メガバンギラス
メガボーマンダ
メガメタグロス
メガラティアス
メガラティオス
メガガブリアス
メガディアンシー
04 ミュウツー 680
ルギア
ホウオウ
レックウザ
ディアルガ
パルキア
ギラティナ
レシラム
ゼクロム
ゼルネアス
イベルタル
ソルガレオ
ルナアーラ
HP
01 ハピナス 255
02 ラッキー 250
03 アクジキング 223
04 ジガルデ(PF) 216
05 ソーナンス 190
06 ホエルオー 170
07 ママンボウ 165
08 カビゴン 160
09 ケッキング 150
フワライド
ギラティナ
攻撃
- メガミュウツーX 190
- メガヘラクロス 185
01 カミツルギ 181
02 デオキシス(AF)  180
- ゲンシグラードン
メガレックウザ
03 ブラックキュレム 170
- メガガブリアス
04 ラムパルド 165
- メガエルレイド
メガジュペッタ
- メガバンギラス 164
05 ケッキング 160
レジギガス
- メガバシャーモ
メガディアンシー
- メガカイロス 155
メガギャラドス
07 グラードン 150
レックウザ
デオキシス(NF
ゼクロム
ギルガルド(BF
- メガミュウツーY
メガハッサム
メガアブソル
- メガスピアー
メガミュウツーY
メガハッサム
メガラグラージ
メガアブソル
防御
01 ツボツボ 230
- メガハガネール
メガボスゴドラ
02 ハガネール 200
レジロック
- メガヤドラン 190
04 クレベース 184
05 パルシェン 180
ボスゴドラ
07 トリデプス 168
08 イワーク 160
デオキシス(DF) 
- ゲンシグラードン 160
10 ドヒドイデ 152
特攻
- メガミュウツーY 194
01 デオキシス(AF)  180
- メガフーディン 175
02 デンジュモク 173
03 ホワイトキュレム 170
- メガゲンガー
- メガデンリュウ 165
メガサーナイト
- メガラティオス 160
メガディアンシー
- メガリザードンY 159
04 ミュウツー 154
- メガミュウツーX
05 カイオーガ 150
レックウザ
デオキシス(NF
ディアルガ
パルキア
レシラム
ギルガルド(BF
特防
01 ツボツボ 230
02 レジアイス 200
03 デオキシス(DF)  160
04 ルギア 154
ホウオウ
フラージェス
07 レジスチル 150
ダイノーズ
ギルガルド(SF
メレシー
ヌメルゴン
- メガラティアス
01 デオキシス(SF 180
02 テッカニン 160
03 フェローチェ 151
04 マルマイン 150
デオキシス(NF
デオキシス(AF) 
- メガフーディン
メガプテラ
06 アギルダー 145
- メガスピアー
メガジュカイン
- メガミュウツーY 140
- メガライボルト 135
07 サンダース 130
プテラ
ミュウツー
クロバット
カプ・コケコ
- メガゲンガー
メガミュウツーX

第六世代における種族値

ポケットモンスターX・Y」にてついに種族値努力値と共にゲーム内で可視化されることとなった。

スパトレ」と呼ばれるポケモンを鍛える施設でパラメータとして確認できる。

種族値の変動

以下の世代においては特定ポケモン種族値が変動している。

種族値が変動したポケモン

上昇した種族値赤色、下降した種族値青色で示す

ポケモン 変化した世代 変動前 変動後
ヒトカゲ 特攻 2世 50 60
リザード 65 80
リザードン 85 109
ゼニガメ 特防 2世 50 64
カメール 65 80
カメックス 85 105
バタフリー 特攻 6世 80 90
スピアー 特防 2世 45 80
攻撃 6世 80 90
ピジョット 6世 91 101
コラッタ 特防 2世 25 35
ラッタ 50 70
アーボ 特防 2世 40 54
アーボック 65 79
攻撃 第7世代 85 95
ピカチュウ 特防 2世 50 40
6世 40 50
防御 30 40
ライチュウ(原種) 特防 2世 90 80
6世 100 110
サンド 特攻 2世 30 20
サンドパン(原種) 55 45
ニドクイン 特防 2世 75 85
攻撃 6世 82 92
ニドキング 特攻 2世 75 85
攻撃 6世 92 102
ピッピ 特防 2世 60 65
ピクシー 85 90
特攻 6世 85 95
ロコン 特攻 2世 65 50
キュウコン(原種) 100 81
プリン 特攻 2世 25 45
プクリン 50 75
6世 75 85
ズバット 特攻 2世 40 30
ゴルバット 75 65
ナゾノクサ 特防 2世 75 65
クサイハナ 85 75
ラフレシア 100 90
特攻 6世 100 110
キレイハナ 防御 85 95
パラス 特攻 2世 55 35
パラセクト 80 60
コンパン 特防 2世 40 50
モルフォン 90 75
ディグダ 特攻 2世 45 35
ダグトリオ(原種) 70 50
攻撃 第7世代 80 100
コダック 特攻 2世 50 65
ゴルダック 80 95
マンキー 特防 2世 35 45
オコリザル 60 70
ガーディ 特攻 2世 50 70
ウインディ 80 100
ニョロボン 特防 2世 70 90
攻撃 6世 85 95
ケーシィ 特防 2世 105 55
ユンゲラー 120 70
フーディン 135 85
6世 85 95
メガフーディン 第7世代 95 105
ゴーリキー 特防 2世 50 60
カイリキー 65 85
マダツボミ 特防 2世 70 30
ウツドン 85 45
ウツボット 100 60
6世 60 70
メノクラゲ 特攻 2世 100 50
ドククラゲ 120 80
ゴローニャ(原種) 特防 2世 55 65
攻撃 6世 110 120
ヤドラン 特攻 2世 80 100
コイル 特防 2世 95 55
レアコイル 120 70
カモネギ 特防 2世 58 62
攻撃 第7世代 65 90
ドードリオ 第7世代 100 110
パウワウ 特攻 2世 70 45
ジュゴン 95 70
ベトベター 特防 2世 40 50
ベトベトン 65 100
シェルダー 特防 2世 45 25
パルシェン 85 45
ゴース 特防 2世 100 30
ゴースト 115 55
ゲンガー 130 75
イワーク 特防 2世 30 45
リーブ 特攻 2世 90 43
スリーパー 115 73
マルマイン 第7世代 140 150
ポケモン 変化した世代 変動前 変動後
タマタマ 特防 2世 60 45
ナッシー(原種) 125 65
第7世代 65 75
カラカラ 特防 2世 40 50
ガラガラ 50 80
サワムラー 特防 2世 35 110
エビワラー 35 110
ベロリンガ 特防 2世 60 75
ドガース 特防 2世 60 45
マタドガス 85 70
ラッキー 特攻 2世 105 35
モンジャラ 特防 2世 100 40
ガルーラ 特防 2世 40 80
タッツー 特防 2世 70 25
シードラ 95 45
トサキント 特攻 2世 50 35
アズマオウ 80 65
ヒトデマン 特防 2世 70 55
スターミー 100 85
バリヤード 特防 第世代 100 120
ストライク 特攻 2世 55 80
ルージュラ 特攻 2世 95 115
エレブー 特攻 2世 85 95
ブーバー 特攻 2世 85 100
カイロス 特防 2世 55 70
ケンタロス 特攻 2世 70 40
コイキング 特攻 2世 20 15
ギャラドス 100 60
ラプラス 特攻 2世 95 85
イーブイ 特攻 2世 65 45
シャワーズ 特防 110 95
サンダース 110 95
ブースター 特攻 110 95
ポリゴン 特攻 2世 75 85
オムナイト 特防 2世 90 55
オムスター 115 70
カブト 特攻 2世 45 55
カブトプス 70 65
プテラ 特防 2世 60 75
カビゴン 特防 2世 65 110
フリーザー 特攻 2世 125 95
サンダー 特防 2世 125 90
ファイヤー 特防 2世 125 85
ミュウツー 特防 2世 154 90
ヨルノズク 特攻 第7世代 76 86
アリアドス 特防 第7世代 60 70
デンリュウ 防御 6世 75 85
マリルリ 特攻 6世 50 60
ワタッコ 特防 6世 85 95
ハリーセン 防御 第7世代 75 85
マグカルゴ HP 第7世代 50 60
特攻 80 90
サニーゴ HP 第7世代 55 65
防御 85 95
特防 85 95
マンタイン HP 第7世代 65 85
アゲハント 特攻 6世 90 100
オオスバメ 特攻 第7世代 50 75
ペリッパー 特攻 第7世代 85 95
アメモース 特攻 第7世代 80 100
60 80
バクオング 特防 6世 63 73
エネコロロ 第7世代 70 90
バルビート 防御 第7世代 55 75
特防 75 85
イルミーゼ 防御 第7世代 55 75
特防 75 85
ルナトーン HP 第7世代 70 90
ソルロック HP 第7世代 70 90
チリーン HP 第7世代 65 75
防御 70 80
特防 80 90
ムクホーク 特防 6世 50 60
ロズレイド 防御 6世 55 65
ムーランド 攻撃 6世 100 110
ケンホロウ 攻撃 6世 105 115
ギガイアス 特防 6世 70 80
コロモリ HP 第7世代 55 65
ガマゲロゲ 攻撃 6世 85 95
ハハコモリ 特防 6世 70 80
ペンドラー 攻撃 6世 90 100
ワルビアル 防御 6世 70 80
イワパレス 攻撃 第7世代 95 105
ツンベアー 攻撃 第7世代 110 130
フリージオ HP 第7世代 70 80
防御 30 50


関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%A8%AE%E6%97%8F%E5%80%A4
ページ番号: 4176413 リビジョン番号: 2507872
読み:シュゾクチ
初版作成日: 09/10/07 16:19 ◆ 最終更新日: 17/07/16 08:02
編集内容についての説明/コメント: 記入漏れ修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

種族値について語るスレ

313 : ななしのよっしん :2016/11/28(月) 03:22:34 ID: lr9wNZteSz
課金ゲームのほうがが絡む分上方修正はできても下方修正はしにくい
消費者センター案件になりかねないからね

例外を除けば課金ゲーと違って銭的な縛りはないし何を持って不と言ってるのかはわからんがね
314 : ななしのよっしん :2016/12/04(日) 14:35:33 ID: nMF5ULR8g6
そもそもターン制RPGって時点で突き詰めれば数値同士の殴り合いなんだから、競技性の追求とか理に等しいけどね
行き着く所は火力インフレ&先手取ったら勝ち、の優先度操作が最強になるのは真理

つまりレート上位の面子が固定された環境こそがポケモンにとっての自然な形ということだろう
315 : ななしのよっしん :2016/12/08(木) 11:09:31 ID: kF2Hghvl4f
4世代も最終的には高種族値まみれの結論パなんてのもできた(今だと衰退してるらしいが)、6世代も結論パで過疎ったなんて言われたしなぁ。(こっちも結論パによってれた構築が復権したりで割といざこざあり)
ある意味2体で一つの構築の軸、全員が1.5倍率の火力アップアイテム持てる、替わりで一定の構築が明確に流行流行りりあって変態努力値振りや技で地雷を撒きあいでの世代が最も特殊なんだろうな。(胞子やら対パやら対受けルやら構築組む際の制約が一番キツいイメージもあるが)
316 : ななしのよっしん :2016/12/08(木) 17:25:28 ID: T4y9oHgQtW
さっきポケモン図鑑と素さの種族値を見ていてふと思ったんだけど、
ポケモン図鑑で『高速で動き回る』とか『マッハ2で飛ぶ』とか書かれているのに素さが低い連中っているよね
あとすばやさって技を繰り出す順番に影するよね

うすうす思ってはいたけど、すばやさ=『技を繰り出す』素さであって、
マルマインクロバットノータイムで技を撃ち出せるが、
クワガノンシュバルゴは技を撃ち出すのにチャージが必要って感じなんだろうか……
317 : ななしのよっしん :2016/12/12(月) 15:58:51 ID: MthfeFpm69
結論パってのがなんか胡散臭いというか
まあ絶対みたいなポケモンはいたが
318 : ななしのよっしん :2016/12/24(土) 08:25:09 ID: nMF5ULR8g6
>>316
あちこちで見られる通説だが(公式が提唱した訳ではないので)
ポケモンをはじめ、この手のRPGとかのすばやさはあくまで「先に動ける速さ
TRPGとかでいう行動値と考えた方が矛盾はない
敏捷性や、反応速度の話であって、スピードが乗り切った時に出せる最高速度とかとはまた別の物と考えた方がいいだろう
マリカの軽量級の加速と重量級の最高速みたいなもんだ
319 : ななしのよっしん :2016/12/26(月) 09:13:18 ID: BRYoHyIBIT
同じ合計種族値でどうしてこうも差があるのが
種族値1ポイントの格差問題を私は真剣追求していきたい
320 : ななしのよっしん :2017/02/18(土) 23:41:23 ID: nMF5ULR8g6
ガブ「すばやさ種族値ですか?102です^^

イラッ
321 : ななしのよっしん :2017/05/17(水) 05:07:03 ID: iz63IrAXSj
最終進化して種族値400ちょっとしかないの救済はまだですか
322 : ななしのよっしん :2017/07/15(土) 14:57:54 ID: tkNNgntW2D
こうげきとくこうどっちかが極端に低いいわゆる「駄のない種族値」ってやつ
なんか嫌い
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829