単語記事: 終末論

編集  

終末論とは、人間社会世界そのものの終末についての宗教思想のことである。終末思想とも言う。

概要

宗教思想として難しく説明しようと思えばいくらでも難しくなるので、ここでは軽くまとめることにする。簡単に言ってしまうと、「今ある世界はいずれ終わりを遂げるので、現実世界に縛られるべきではない」といったところだろうか。キリスト教ではその終末の時に訪れるのが「最後の審判」だとしている。

その他の宗教でも終末論ある意味上手く利用されているところがあり、「世界が終わる → 本当の幸せはその先の世界にある → 現実世界から逃避する」という思想を刷り込むことで、狂信的・盲信的な信者が産み出されている。

いつ終わる?

またそういった宗教的な要素をあまり持たない、「世界はいつか終わる」というライトな感覚の終末思想もある。最も有名なものでは1999年世界が滅ぶとして日本を席巻した「ノストラダムスの大予言」があり、2010年ごろからはマヤ文明を扱った「2012年人類滅亡説」が叫ばれている。1999年2012年には結局何も起こらなかったが、歴史に倣えば何年か後にはまた別の終末論が出てくると思われる。

人はどんなものにでも終わりがあることを知っている。それは人間社会やこの地球も例外ではない。「終わって欲しくない」と思いながらも、ある意味終末の時」を望んでしまうのは何か大きな(?)からの救済をめているのかもしれない。

もちろん「世界的な異常」「地球温暖化」「世界規模の経済不況」など後ろ向きなワード毎日のようにメディアで流れていることも大きな要因であると思われる。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%B5%82%E6%9C%AB%E8%AB%96
ページ番号: 4534341 リビジョン番号: 2446914
読み:シュウマツロン
初版作成日: 10/12/31 23:08 ◆ 最終更新日: 17/01/09 21:15
編集内容についての説明/コメント: 2012年修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

終末論について語るスレ

91 : ななしのよっしん :2017/01/09(月) 21:18:24 ID: XQ9LkycK6t
戦争環境破壊が終末論SFではお決まり。
自然災害以外に人災は結構あり得ると思うけど(現実チェルノブイリなどの大規模版)。あと石油や石炭など資の枯渇という題材も。
92 : ななしのよっしん :2017/01/17(火) 20:55:19 ID: qa6s6eIeyQ
>>90
終末に向けて何か仕込んでんのかも知れんがそれをどやって発動させる気でいるのかがなんよね。
デッカいホロラムが町中に突如出現して影の支配者みたいのが「ジャジャジャーン、これまでの世界はもう終わりまーす」とか演説仕出したりされても現代じゃもうも驚かなさそう
93 : ななしのよっしん :2017/01/22(日) 09:23:49 ID: vg1GFY0sGq
>>91
人災というか事故は結局のところ、アクシデントでしかないから、全世界的にってのは難しいんじゃないかなぁ……まあ、生物研究所からウイルスが漏れてみたいな、バイオハザードゾンビ物はアクシデントによる世界滅亡のカテゴリーだろうけど。

>>92
twitteryoutube宣戦布告、が低コストで現代的なんじゃね?
94 : ななしのよっしん :2017/04/12(水) 18:52:54 ID: O0TmKjo6Vh
陰謀論相方
95 : ななしのよっしん :2017/06/05(月) 23:18:52 ID: ToY1/49RFt
>>87
思うんだがその手の終末論者って「もう生きてるのしんどい でも死ぬのもしんどい」
「一人で逝くのも寂しいし、みんなで仲良く滅べたらなぁ」
って感じの怠惰極まった連中が多い気がする
そんな連中に「馬鹿にされないように理論武装しよう」なんて発想があるだろうか?

>>88
一応西洋思想をかじった身からすると、その論理は終末思想メメント・モリをごっちゃにしてる気がする
少なくともキリスト教の「終末」は、死人も含めた全人類の格付けとでもいうべき
最後の審判」を通じて今までのヒトが築き上げてきた世界に区切りがつく、
そして新しい世界が始まるという類のものなので
日本人がパッと思い浮かべる「終わり」と同じように考えることはできないはず
96 : ななしのよっしん :2017/10/07(土) 08:31:37 ID: qa6s6eIeyQ
個体単位メメント・モリがなんで出てくるのかわからないですね
(世界の)破壊と再生というテーマ神話ではしくもないんで、そこに人それぞれの裁きという要素が加われば大体似たような話になるんじゃないですか
西洋には元々北欧神話でいうラグナロク終末観があったようだから(これも滅びと再生)キリスト教終末観もそこに審判という考えを加えるだけで較的容易に受容できたというわけなんでしょう
97 : ななしのよっしん :2017/12/23(土) 22:53:29 ID: 0hA3e8z5E0
今度は2018年世界滅亡か
それはそれは恐ろしい(棒)
98 : ななしのよっしん :2018/02/13(火) 22:05:55 ID: CZDkM0+a4x
実は毎年滅亡してるけどケニー的な感じで生き返ってる可
99 : ななしのよっしん :2018/03/13(火) 00:17:04 ID: Ncta0sOsjE
人類絶滅終末だけど、継続的な知的探索を行う意義がなくなるというシナリオも広義の終末だと思う
実は近づいてるスピードとしてはこれが一番いんじゃないか
100 : ななしのよっしん :2018/04/24(火) 04:37:00 ID: aSs/+DY6j2
>>93
それすらもイスラム国のせいで二番煎じ扱いに終わりそう
良くて外山恒一みたいな芸人だろう

>>99
ISもそうだったけど、無知自慢とか反知性義みたいな人種ってころしてでもうばいとるを地で行くばっかだからなあ・・・むしろ自分達が生き残るために周囲を全滅させようまである
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829