単語記事: 結城友奈は勇者である

編集

第2期制作決定!!

結城友奈は勇者である

結城友奈は勇者である』とは、Studio五組制作のオリジナルテレビアニメである。
略称は「ゆゆゆ」。

企画原案はタカヒロ、監督は岸誠二、シリーズ構成は上江洲誠、キャラクターデザイン・総作画監督は酒井孝裕がそれぞれ担当する。

2014年10月から12月にかけて、MBSほかのアニメイズム枠で放送された。

2015年6月12日、シリーズの新展開「勇者部五箇条」の始動が発表された(詳細は後述)。

2016年10月23日、第2期の制作が発表された。前半を『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』として、前日譚である『鷲尾須美は勇者である』のアニメ化、後半は『結城友奈は勇者である -勇者の章-』として本編の続編が描かれる。また『鷲尾須美の章』は2017年3月18日より先行劇場上映されることも決定した。

同年11月13日のイベント「満開祭り2」では、外伝4コマ漫画作品の『結城友奈は勇者部所属』の劇場アニメ化も発表された。『鷲尾須美の章』と同時上映。

概要

幅広い方面で作品を手がけるシナリオライターのタカヒロ氏が展開する「タカヒロ4プロジェクト」の4つ目として発表されたオリジナルアニメ。
近未来の四国を舞台に、「勇者部」に所属する主人公・結城友奈を中心とした、中学生の女の子たちの活躍を描く。

同プロジェクト第3弾の「鷲尾須美は勇者である」と関連性がある。詳細は下記を参照。

BD・DVDの特典にPCゲームを付属させるという珍しい試みが話題となった。詳細はこちらを参照。

次回予告は、次話の台詞の抜粋が文字と共に放送される様式だが、 放送後しばらくするとYouTubeの「アニメポニーキャニオン」チャンネルにて映像つきのWeb予告が公開される。

初見ではありがちな萌えアニメだと思いがちだが……

新プロジェクト「勇者部五箇条」

2015年6月12日放送のニコ生「「結城友奈は勇者である」勇者部活動生報告 第8回」において、「結城友奈」シリーズの新たなプロジェクト「勇者部五箇条」のうち2つが発表された。名前の通り、5つの新たな展開がなされる。最初の2つは勇者部キャラクターソングアルバムの制作と、『乃木若葉は勇者である』連載開始であった。

2016年5月21日のニコ生「ラジオ「結城友奈は勇者である」 勇者部活動報告 春夏秋冬 第4回」では勇者部五箇条の3つ目「満開祭り2開催」が発表され、残る五箇条は2つとなった。

そして2016年10月23日、みなとそふと10周年記念イベント「みなと魂」において残りの2つが発表され、五箇条のすべてが明らかになった。

  1. 勇者部キャラクターソングの制作
  2. イラストノベル『乃木若葉は勇者である』の電撃G'sマガジンにおける連載開始
  3. ライブイベント「満開祭り」の第2弾開催
  4. 『鷲尾須美は勇者である』のアニメ化
  5. 『結城友奈は勇者である』の続編制作

これからも、「結城友奈は勇者である」から目が離せない。

あらすじ

神世紀300年。主人公・結城友奈は、ごく普通の平和な生活を送っている中学2年生の女の子。
彼女は、「みんなのためになることを勇んで行う」という活動趣旨の「勇者部」という部活動に所属し、校内校外を問わず様々な活動に励んでいた。

しかし彼女のそんな日常は、「バーテックス」と呼ばれる怪物の襲来によって、いったん終わってしまう。

(MBSの前田プロデューサーは、これに関連して「新日常系」という新しいジャンルについて言及している。)

勇者部五箇条

一、挨拶はきちんと

一、なるべく諦めない

一、よく寝て、よく食べる

一、悩んだら相談!

一、なせば大抵なんとかなる

世界観

注意 これより下の項目は、ネタバレ成分を多く含んでいます。
アニメ未視聴の方はお気をつけください。

日本の四国地方が舞台となっている。四国の外は死のウイルスが蔓延しており、人間が暮らすことは困難である。

勇者部

主人公・結城友奈たちが所属している部活動。
「みんなのためになることを勇んで実施するクラブ」で、いわばボランティアサークルのような部である。
幼稚園での人形劇や折り紙教室、捨て猫の里親探し、海岸のごみ拾いなど活動は多岐にわたる。

しかし、この部の真の存在目的は、実は別のところにあり…

勇者

神樹(後述)によって選ばれた少女たちは、四国に侵入する敵から四国を守るという大事な「お役目」を果たすため、神樹から特別な力を与えられ、「勇者」となる。

神樹

四国と外の世界の境界に壁を形成し、死のウイルスから四国を守護する存在。
この世界では信仰の対象にもなっていて、神話では「西暦の終わりに、いくつもの土着の神が合わさって出来たもの」と伝えられている。
「大赦」という組織によって祀られている。

世界の全ての恵みであり、破壊されれば人類は滅亡してしまう。

(以下ネタバレ)
四国を守る壁の内側から見た外の世界は、山や海が広がる一見平穏な風景のように見える。
しかしひとたびその壁を越えて結界の外に出れば、破滅してしまった地獄の世界が広がっている。普段壁の内側から見ていた外の世界は、神樹の結界によって作り出された幻だったのである。

神世紀

作中世界で使用されている年号。西暦に続くものとされている。
死のウイルスから人類を守るために神樹が誕生したという年を基準としているようだ。

作中では、現実世界における西暦と同じように違和感なく使われており、例えば三好夏凜の勇者部入部届には生年月日として「286年6月12日」と書かれていた。勿論これは「神世紀286年」ということであり、平成や西暦ではない。
なお、この作品は神世紀300年を舞台としている。

大赦

神樹を祀る、超国家的な組織。その発言力は絶大であり、総理大臣(政府)をも上回る。
人類の敵であるバーテックスに対抗できるのは神樹に選ばれた少女だけであるため、大赦の大人たちはその少女たちに対して全面的なバックアップを行っている。

バーテックス

外の世界からやってくる、謎の生命体。ウイルスの海から生まれた存在といわれている。
四国を覆う壁の向こうから侵入してくる。(「鷲尾須美は勇者である」の時は、瀬戸大橋を渡って侵入してきていた。)
また、驚異的な再生能力を持つ。
英語で「頂点」を意味するが、なぜそのような名がついているのかは不明。
神樹のお告げによると、全部で12体存在するらしい。

「鷲尾須美は勇者である」の時点では、倒すことはできず追い出すのが精一杯だったが、本作では「封印の儀式」により、バーテックスの心臓である「御魂」を露出させ、それを破壊することで封印(撃破)が可能になった。
撃破されたバーテックスは、砂となって消えてゆく。バーテックスの行動形式は大まかに以下の五箇条。

  1. 人を襲う
  2. 人以外は襲わない
  3. 通常兵器はほぼ通用しない
  4. 勇者なら対抗できる
  5. 神樹を破壊しようとしている

バーテックス出現の際には、予兆現象として勇者以外の時間が止まり、世界が樹海と化す「樹海化」が起こる。
ただしこの一連の現象は、勇者以外は認識できない。

(以下ネタバレ)
バーテックスの正体は、西暦の時代に天の神が粛清のために遣わした「生物の頂点」。名称がバーテックスなのはそのためだった。第10話で美森が壁の外で見たのは、変わり果てた地上を跋扈する無数の星屑(バーテックスの幼生)、そしてその星屑が集合し、倒したはずのバーテックスが再生しているという、まるで地獄のような光景だった。

樹海化

バーテックスが出現する際に、神樹によって世界の時間が止められ、四国全体が防御結界として樹海に変えられる現象。バーテックスが撃破されたり、退却すると元に戻る。また、勇者以外はこれを認識できない。
バーテックスの攻撃などにより樹海が損壊すると、樹海化が解けた際に何らかの形で街に災いをもたらす。

勇者システム・満開

神樹の力を借りて開発された、勇者専用のシステム。
有事の際はシステムを起動して変身し、バーテックス襲来に備える。

勇者としての経験を、勇者コスチュームの花弁のマーク(満開ゲージ)が点灯する。いっぱいまで点灯すると「満開」状態になる条件を満たす(満開状態にはある程度任意のタイミングでなれる)。満開の際には普段の勇者を超越した強大な力を得ることができる。また、「満開」を経ることでより強力な勇者となることができる(レベルアップ)。

満開ゲージの増加には精神的な要素が大きくかかわっており、敵に与えたダメージとは必ずしも比例しない
勇気に溢れた攻撃をすれば、一撃で満開ゲージがゼロからいっぱいになることもありうる。

(以下ネタバレ)
しかし、満開となった花はその後どうなるのだろうか。
実は、「満開」の後には、「散華」という隠された機能が存在していた。満開により神の力を得ることの代償として、体の機能の一部などを神樹に捧げるというものである。つまり、「満開」を使うたびに「散華」によって勇者は体が不自由になっていくのである。
ちなみに、不自由になる箇所については公式サイトトップやチャンネルに掲載されているキービジュアルが伏線となっており、視聴者を驚愕させた。
障害の箇所は本記事の「登場人物」の欄に書かれている(要反転)。公式サイトのトップ画像と見比べてみよう。
また、散華によって体の一部が不自由になると、それを補うようなギミックが勇者の衣装に追加されることがある。

精霊

勇者に付き従い、主に戦闘時のサポートを行う存在。樹海化していない世界にも顕現することができる。
それぞれに個性がある。

作中にて東郷に、勇者を勇者システムに縛り付けるための存在だと指摘されている。

NARUKO

友奈たちがスマートフォンで使用しているメッセージアプリ。いわゆるLINEのようなもので、グループ機能もある。

送受信されるメッセージが画面右上から弧を描くように流れてくる独特のGUIが特徴。
画面下方には個人のアイコンが並ぶ。

勇者専用のアプリであるらしく、勇者としてのお役目を終えた後は使用できなくなった。

登場人物

勇者部の部員は5人。ちなみに好きな食べ物は全員「うどん」(三好夏凜は「うどん」+「煮干し」)。
バーテックスと戦うために「勇者」に変身する。

勇者部

文字色は、それぞれのイメージカラー。ネタバレにより一部反転。

結城 友奈(ゆうき ゆうな)結城友奈 - CV:照井春佳
本作の主人公で、中学2年生。いつでも前向きで元気一杯な、友達思いの女の子。
モチーフとなった花は山桜
脳天気だが、いざという時に頼れる存在。特技は武術。
親友にも関わらず美森を「東郷さん」と苗字で呼んでいるが、これは本人の希望によるものである。
精霊の「牛鬼」を従えている。名前の通り牛に角が生えたアリア社長のような外見をしている。
戦闘時は、特技の武術を生かして素手で戦う。(近距離型)
そのせいか変身バンクでは手のプロテクターの装着シーンが強調されている。
満開時には巨大なアームが左右に装備される。(近距離型)
満開によって第6話以降「味覚」を喪失した。また、第8話で新たな精霊「火車」が登場した。
東郷 美森(とうごう みもり)東郷美森 - CV:三森すずこ
車椅子に乗った友奈の親友で、勇者部所属。中学2年生で友奈とは同級生であり、よき理解者でもある。
モチーフとなった花はアサガオ
上品でおっとりした性格。博識・多才で、皆から一目置かれている。制服姿では目立たないが、隠れ巨乳。
また2話でのうわ言、ぼた餅やアルファ波のプッシュ、カラオケの選曲内容などから単純な障害持ち以外はハイスペックな美少女キャラとは言いがたい濃い何かががある。
中学校入学前に事故に遭い、足が不自由となった上に記憶の一部を失っている。
3体の精霊「青坊主」「刑部狸」「不知火」を従える。戦闘時の武器は銃で複数の種類を使い分ける。(遠距離型)
変身後も足は回復しないが、衣装の一部を触手のように使って移動できる。
満開時の武器は多数の砲塔の付いた移動砲台で他の勇者を乗せられるほどの巨大な物。
単発での射撃の他、一斉射撃や収束させることでより強力な砲撃が可能。(遠距離型、砲撃型)
満開によって第6話以降「左耳聴力」を喪失した。そして第8話では精霊「川蛍」が新たに登場し、彼女の精霊はあわせて4体となった。
犬吠埼 風(いぬぼうざき ふう)犬吠埼風 - CV:内山夕実
「勇者部」の部長で、中学3年生。サバサバした性格で、快活に「勇者部」を取りまとめる。
モチーフとなった花はオキザリス(カタバミ)。
2年前にバーテックスが原因で両親を亡くしている。
妹の樹のことをとても大事に思っており、両親が亡くなった後は親代わりとして彼女を育ててきた。
「女子力」という言葉をよく使う。胸の大きさは2番目。
精霊の「犬神」を従えている。犬とネズミの中間のような外見である。戦闘時の武器は剣。(近距離型)
剣は状況に応じて刃の大きさを変えられる。満開時の武器には変化なし。
満開によって第6話以降「左目の視力」が低下した。また、第7話では精霊「鎌鼬」が新しく登場した。
犬吠埼 樹(いぬぼうざき いつき)犬吠埼樹 - CV:黒沢ともよ
「勇者部」の新人部員。中学1年生。
モチーフとなった花はナルコユリ
犬吠埼風の妹であるが、その性格は姉とは正反対であり引っ込み思案で気弱。また、姉の風のことが大好きで、日常生活では風に頼りきりである。
占いが得意で、いつも愛用のタロットカードを持ち歩いている。
また、歌の実力がある。アガリ症を克服してからは人前でも上手く歌えるようになり、歌うことが好きになった。
精霊の「木霊」を従えている。マリモに双葉が生えたような可愛らしい姿の精霊である。
戦闘時の武器は花飾りの付いたワイヤー。(中距離型)
ワイヤーに絡めて相手を切断するなど攻撃方法はややエグい。
満開時は背面のリングの花飾りから大量のワイヤーが射出され射程が大幅に伸びる。
絡めるだけでなく突き刺すことも可能。(近~超遠距離型)
満開によって第6話以降「声」を喪失した。これ以降彼女はスケッチブックでの筆談により意思疎通をしている。
そして、第8話では新たな精霊「雲外鏡」が登場した。
三好 夏凜(みよし かりん)三好夏凜 - CV:長妻樹里
第3話から登場。大赦から派遣されてきたという勇者。学年は中学2年生。
モチーフとなった花はサツキ
他の4人と違い普段からトレーニングを欠かさず、桁違いの戦闘力を持つ。
ストイックな性格で使命感に満ち溢れており、あまり危機感のない友奈たちには当初呆れて威圧的な態度をとっていた。しかし結局友奈たちのペースに押され勇者部に入部する。
戦闘時の武器は刀だが、投げたり切りつけたりと様々な使い方をしている。(近~遠距離型)
従える精霊の「義輝」は他の精霊と違い言葉を発せられる。CVは肝付兼太。
満開時には巨大な刀が彼女を取り囲むように出現。途方もない速度で無数のバーテックスを切り刻む。
第11話で4度にわたり満開。両眼、両耳、右手、右足の機能を一気に失ってしまった。

その他

乃木 園子(のぎ そのこ)乃木園子 - CV:花澤香菜
2年前、勇者として戦っていた少女。
今では寝たきりの状態になっているが、功労者として神のような扱いを受けている。

出現したバーテックス

名前や容姿の元ネタは黄道十二星座。
(「鷲尾須美」は、前日譚の「鷲尾須美は勇者である」における登場話数。)

No 名前 星座 備考 登場話数 鷲尾須美
1 ヴァルゴ・バーテックス 乙女座 1,11 5
2 スコーピオン・バーテックス 蠍座 3体同時に襲来 2,11 4
3 キャンサー・バーテックス 蟹座
4 サジタリウス・バーテックス 射手座
5 カプリコーン・バーテックス 山羊座 3 3
6 アリエス・バーテックス 牡羊座 7体同時に襲来 5 8
7 タウラス・バーテックス 牡牛座 -
8 リブラ・バーテックス 天秤座 2
9 アクエリアス・バーテックス 水瓶座 1
10 ジェミニ・バーテックスジェミニ・バーテックス 双子 5,8 -
11 ピスケス・バーテックス 魚座 5,11 8
12 レオ・バーテックス 獅子座
EX レオ・スタークラスター - 7~9・12の集合体 5 -

主題歌・劇中歌

オープニングテーマ

『ホシトハナ』ホシトハナ
作曲・編曲:岡部啓一(MONACA)
作詞:中村彼方
歌:讃州中学勇者部(照井春佳・三森すずこ・内山夕実・黒沢ともよ長妻樹里[第4話から])

エンディングテーマ

『Aurora Days』Aurora Days
作曲:光増ハジメ
編曲:EFFY
作詞:中村彼方
歌:讃州中学勇者部(照井春佳・三森すずこ・内山夕実・黒沢ともよ長妻樹里[第3話から])
『祈りの歌 acoustic guitar ver』(第4話)、『祈りの歌』(第9話)祈りの歌
作曲:shilo
編曲:Meis Clauson
作詞:中村彼方
歌:犬吠埼樹(黒沢ともよ

劇中歌

『soda pops』は、「Aurora Days」のCP曲として、『○△□(マルサンカクシカク)』『古今無双』はBlu-ray第2巻の特典として収録される。

『早春賦』(第4話)
作曲:中田章
編曲:EFFY
作詞:吉丸一昌
『soda pops』(第4話)
作曲:遠藤直弥
編曲:EFFY
作詞:中村彼方
歌:犬吠埼風(内山夕実)
『○△□(マルサンカクシカク)』(第4話)
作曲・編曲:小松一也
作詞:中村彼方
歌:結城友奈(照井春佳)・三好夏凜(長妻樹里
『古今無双』(第4話)
作曲:黒田賢一
作詞:中村彼方
歌:東郷美森(三森すずこ)

放送局・配信元

放送局

初回放送は第1話、第2話が一挙に放送される
(南日本放送を除く)。
また、2015年4月からはDlifeで、5月からはアニマックスで再放送が行われた。

放送局 放送開始日 放送時間
MBS 2014年10月16日 木曜日 26:19~
(初回 26:34~)
TBS 2014年10月17日 曜日 26:25~
(初回 26:40~)
CBC 曜日 27:12~
(初回 27:22~)
BS-TBS 2014年10月18日 土曜日 24:30~
日本放送 2014年10月22日 水曜日 25:35~

配信元

下記のほかにも、複数のビデオオンデマンドサービスにて配信。

配信元 配信開始日 配信開始時間
ニコニコ生放送 2014年10月19日 日曜日 22:00~
ニコニコ動画 日曜日 22:30~
バンダイチャンネル 日曜日 23:00~
Gyao! 日曜日 22:30~
dアニメストア 2014年10月20日 月曜日 12:00~

各話リスト

総作画監督は全話通して酒井孝裕。

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 動画
第1話 乙女の真心 上江洲誠 岸誠二 下司泰弘 酒井孝裕
第1話
第2話 ろうたけたる想い タカヒロ 平井義通 崎本さゆり、櫻井司
第2話
第3話 風格ある振る舞い 上江洲誠 保戸木知恵 佐藤清光 清水勝祐、橋口隼人
第3話
第4話 輝く心 村田治 黒崎武 友田政晴 山本正嗣、徐徹承
第4話
第5話 困難に打ち勝つ タカヒロ 村田峻治 吉田俊司 酒井孝裕、小松原聖、横松雄馬
高木潤、藤原未来夫
第5話
第6話 明日に期待して 村田治 比嘉直 仁昌寺義人 安田周平、加藤里香
成松義人、福地和浩
第6話
第7話 牧歌的な喜び タカヒロ 政木伸一 田畑昭、櫻井司
郷津春奈、能海知佳
第7話
第8話 神の祝福 山本天志 大関雅幸 二星
第8話
第9話 心の痛みを判る人 村田治 平井義通 山口飛鳥、阿部達也
第9話
第10話 愛情の絆 タカヒロ 黒崎武 西村博昭 服部憲知、松下純子、中野彰子
細川修平、松本昌代
第10話
第11話 情熱 村田治 東海林真一 平林拓真 山口飛鳥、橋口隼人
阿部達也、藤原未来夫
第11話
第12話 貴方に微笑む 上江洲誠 美袋一 福岡大生 酒井孝裕
第12話


Web予告映像(YouTube)

- 第2話 第3話 第4話
第5話 第6話 第7話 第8話
第9話 第10話 第11話 第12話

サブタイトルについて

サブタイトルは、実在する花言葉から採られている。
各話初めのサブタイトル画面で該当の花が咲き、次回予告でその花が散るという演出がある。

話数 サブタイトル
1 乙女の真心 コスモス
2 ろうたけたる想い 菊(黄)
3 風格ある振る舞い 牡丹
4 輝く心 オキザリス
5 困難に打ち勝つ サザンカ
6 明日に期待して ラベンダー
7 牧歌的な喜び キスミレ
8 神の祝福 バラ(青)
9 心の痛みを判る人 ナルコユリ
10 愛情の絆 アサガオ
11 情熱 サツキ
12 貴方に微笑む 山桜

生放送

アニメ本編上映会

一挙放送

 

キャスト出演番組

チャンネル

イベント

公式のイベントは、大きいものはこれまで2回開催されている。

  1. 「満開祭り」 - キャスト5人が勢ぞろいのライブイベント。2015年3月15日に東京・豊洲PITにて開催された。
  2. スタッフトーク・ファンミーティングイベント - 岸誠二、上江洲誠、タカヒロをはじめとする制作陣によるトークイベント。2016年1月15日に東京・新宿ロフトプラスワンにて開催された。

関連作品・メディアミックス

鷲尾須美は勇者である

電撃G'sマガジンにて、イラストノベル『鷲尾須美は勇者である』が連載された(2014年6月号から2015年1月号まで連載)。第8話にて完結。
また、『鷲尾須美は勇者である』公式サイトでも、各話の冒頭部分が掲載されている。

この作品は本作品の2年前の前日譚であり、「結城友奈は勇者である」と世界観を共有している。
「結城友奈」「鷲尾須美」をあわせて観る・読むことで、それぞれの作品をより楽しめる。

原作小説版、コミカライズ版の単行本がそれぞれ発売された。
単行本には全8話に加えて、書き下ろしが1話掲載される。

また、本作とは別に、アニメの後日談を描いた読みきりイラストノベル『その後の園子』が2015年1月30日発売の電撃G'sマガジン3月号に掲載された。

結城友奈は勇者部所属

電撃G'sマガジンにて、漫画『結城友奈は勇者部所属』が連載された(2014年9月号より連載)。
4コマ漫画形式で、「勇者部」の日常を描く。
作画は娘太丸。

ラジオ「結城友奈は勇者である」勇者部活動報告

主演声優によるWebラジオ『「結城友奈は勇者である」勇者部活動報告』が、2014年10月13日より
インターネットラジオステーション<音泉>にて配信されている。毎週月曜日配信。
パーソナリティは照井春佳、内山夕実、黒沢ともよ
また、毎月1回(原則月末の曜日)、ニコニコ生放送にて『「結城友奈は勇者である」勇者部活動報告』が放送されている(「キャスト出演番組」を参照)。

2015年2月25日にラジオCD第1巻が発売。ラジオ第1回~第12回に加え、新規録りおろしのラジオも収録される。第2巻、第3巻も発売中。

→ラジオ配信サイト(音泉)

6月12日に行われた『「結城友奈は勇者である」勇者部活動生報告』第8回にて
『「結城友奈は勇者である」勇者部活動報告 春夏秋冬』の配信が発表された。2015年8月10日に第1回が、11月2日(10月30日のニコ生の音声版)に第2回が、2016年2月29日からは第3回(2月21日の公開録音の模様+α)が配信されている。第4回は5月21日にニコ生で放送、その後5月23日から音声版が配信された。
第5回は8月22日から配信中(音声のみ)。

コミック版「結城友奈は勇者である」

コミカライズ版。
全編描き下ろしの第1巻が2014年11月27日に発売され、その後電撃G'sコミック2015年2月号から第1巻の続きが連載されている。
作画はかんの糖子。

ゲーム

PlayStation Vita用ソフトウェア『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』が、2015年2月26日に発売された。
バーテックスとのバトルアクションのほか、勇者部の日常を垣間見ることもできる。

原作のタカヒロ、アニメーション制作のStudio五組が完全監修、キャストもアニメと同一のフルボイスである。

限定版にはコミカルテイストなドラマCDや特製ブックレットなどが特典として付属する。

→『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』公式サイト

スタッフ

  • 原作:Project 2H
  • 監督:岸誠二
  • 企画原案:タカヒロ
  • シリーズ構成:上江洲誠
  • キャラクターデザイン原案:BUNBUN
  • キャラクターデザイン・総作画監督:酒井孝裕
  • 音楽:岡部啓一・MONACA
  • アニメーション制作:Studio五組
  • 製作:結城友奈は勇者である製作委員会

関連動画

PV・第1話

CM


声:勇者王檜山修之

照井春佳の特典ゲーム実況プレイ


MADなど

関連商品

Blu-ray

2014年12月17日から順次発売開始。 →法人別特典一覧
第1巻には、初回特典として『みなとそふと作・PCゲーム版「ゆゆゆ」』などがつく豪華仕様。
→PCゲーム体験版 配布ページ(みなとそふと)

そして、第6巻には好評だったPCゲームの第2弾『結城友奈は勇者である S』が特典として付属する。
特典PCゲームについて →結城友奈は勇者である 特典PCゲーム



CD

新規に制作されたキャラクターソングを収録したキャラクターソングミニアルバムが、2016年3月2日に発売された。特典として、2015年3月15日に催されたイベント「満開祭り」の映像や、新規アニメ映像を用いた勇者部楽曲のPVが付属する。

また、コミックマーケット89ではラジオCD「結城友奈は勇者である 勇者部活動報告 春夏秋冬出張版 After Days」を発売。



書籍

「結城友奈は勇者である ビジュアルファンブック」が2015年6月30日に発売された。ファンブックには数々の版権イラストのほか、後日談小説「その後の園子」などを採録。

ゲーム

左:限定版、右:通常版。これら以外にダウンロード版も存在する。2015年2月26日発売。
(Blu-ray第1巻特典のPCゲームとは別のもの。)

フィギュア

その他


コミックマーケット88

2015年8月14日~16日にかけて行われるコミックマーケット88(C88)では、ぽにきゃん(ポニーキャニオン)及び音泉の2つの企業ブースにて、「勇者部活動報告 卒業旅行DVD in 香川」が販売される。

本作品キャストの照井春佳、内山夕実、黒沢ともよの3人が、本作品の「聖地」である香川県へ。盛りだくさんの「卒業旅行」が収められた約90分のDVDである。ミニブックレット付、3500円(税込)。

関連項目

  • 勇者であるシリーズ
  • 2014年秋アニメ
  • アニメ作品一覧
  • アニメイズム
  • タカヒロ
  • タカヒロ4プロジェクト(太字はTVアニメ)
    1. 少女たちは荒野を目指す
    2. アカメが斬る!
    3. 鷲尾須美は勇者である
    4. 結城友奈は勇者である(本作品)
  • 乃木若葉は勇者である
  • 「結城友奈は勇者である」勇者部活動報告
  • 結城友奈は勇者である 特典PCゲーム
  • 結城友奈は勇者である 樹海の記憶
  • 新日常系
  • 東郷友奈は夫婦である
  • うどん
  • 煮干し
  • ぼた餅
  • 照井春佳
  • 讃州中学勇者部
    • 結城友奈
    • 犬吠埼風
    • 犬吠埼樹
    • 東郷美森
    • 三好夏凜
  • デューク東郷
  • 百合
  • ハートフルボッコアニメ

外部リンク


MBS「アニメイズム」 B2
2014年7月~9月 2014年10月~12月 2015年1月~4月
黒執事 Book of Circus 結城友奈は勇者である 蒼穹のファフナー EXODUS(第1クール)

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%B5%90%E5%9F%8E%E5%8F%8B%E5%A5%88%E3%81%AF%E5%8B%87%E8%80%85%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8B
ページ番号: 5263369 リビジョン番号: 2443682
読み:ユウキユウナハユウシャデアル
初版作成日: 14/08/27 19:15 ◆ 最終更新日: 16/12/31 15:05
編集内容についての説明/コメント: 友奈の花「桜」→「山桜」に修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ロゴ

結城友奈ちゃん

鬼畜ぼた餅?

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

結城友奈は勇者であるについて語るスレ

10477 : ななしのよっしん :2017/01/22(日) 00:56:39 ID: sArhG/Sg4+
決着というか四国の周りをどう戻すかだけど
量産型勇者と合わせてなんか策はあるっぽいこと言ってたしなんとかなるかな
10478 : ななしのよっしん :2017/01/25(水) 16:31:58 ID: awLrAm/c/m
>>10472
他にコメが1万を超えてる作品の記事はめだかボックス、ソードアート・オンライン、革命機ヴァルヴレイヴくらいかな?
10479 : ななしのよっしん :2017/01/26(木) 00:47:09 ID: UIBkTZ8sqk
ファフナーと世界観が似てるせいか2期で終わる気がしない…
(劇場版…EXODUS…BEYOND…うっ頭が…)

10月放送らしいけど、コレ系は寒い季節に見ると悲劇が更に悲しく思える…
10480 : ななしのよっしん :2017/01/28(土) 13:54:59 ID: 5cEanU9kHZ
>>10476
決着はつかないんじゃないかな?
今回は岸監督のアイデアで物語(肉付けはタカヒロだろうけど)が動くらしいから、友奈の秘密か、エピローグじゃないかな?
10481 : ななしのよっしん :2017/02/01(水) 21:47:00 ID: Y5WvxoWZi2
満・開!と卍・解!って似てるね。雰囲気が。
10482 : ななしのよっしん :2017/02/12(日) 22:53:15 ID: AzbsCZwQAP
正直アニメ見てた当時は「友奈」って名前がここまで特別なものだとは思わなかったな
というかこれだとアニメ最終回の場面はまた消えてしまっても(一体化しても)おかしくなかった
実際精神的なところは持っていかれかけていたようにも見えるし
そう考えると本当に気合とか気持ちで帰ってきたんだなって改めて納得できたかも
10483 : ななしのよっしん :2017/02/19(日) 10:37:12 ID: shLZ4KMJkz
KSBで「讃州中学文化祭 in 観音寺」を中心とした番組流れてたらしい
10484 : ななしのよっしん :2017/02/19(日) 13:09:19 ID: shLZ4KMJkz
>>10483
 そして2期は10月放送
10485 : ななしのよっしん :2017/02/19(日) 15:05:11 ID: TXpaQqrPf5
別に話が終わればそれで良いだろう?
もう既に優秀の作品に定義されたから、後は設定補完した後俺だちに好き放題利用すればいいでしょう?
10486 : ななしのよっしん :2017/02/24(金) 23:47:39 ID: msKU11166j
四国ってロケが難しいのか、魅力が無いって思われてるのか、あまりアニメの舞台になってないね。アニメファンは沢山いるのに。
ゆゆゆみたいに面白くて四国が舞台だったら無条件で一定数はファンになると思う。
純粋にアニメを観たいんだけど、どうしてもそういう事に頭がいってしまうw
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015