単語記事: 結婚

編集

結婚とは、

  1. 男女夫婦という関係になること。婚姻
  2. 男女ゴール人生の新たなるスタート地点・人によっては墓場。1の意味を慣用句的に使ったりしたもの。
  3. 匿名掲示板動画サイトなどで投稿した内容が意図せずがかぶってしまった時に送られる言葉。かぶっちゃった結婚とも。由来は1より。

概要

この項日本国内における慣習・法律に基づいて書かれています。

婚とは、一定の条件を満たした男性女性が、それぞれ自身の自由意思に基づき夫婦という関係になることに合意し、役所にその継続的な共同体を作る的の届出を提出し、受理された場合に成立する。

日本民法上は配偶関係を結ぶことのみならず、配偶関係である状態のことも含めて婚姻といい、法令上はこれが正式な用とされている。そのため、役所で提出する届出の書の名称は婚姻届となっている。
男性18歳以上、女性16歳以上の年齢で、ともに既婚でない(他の人間とその時点で夫婦でない)ことを必要とする。
また未成年者の結婚には、親(未成年者もしくは、もしくはそれに準ずる保護者)のどちらかの同意も必要である。

婚姻届を出さず、つまり法的には他人のまま夫婦と同じような状態で生活している場合を「事実婚」と呼ぶ。内縁の妻というのも事実婚の女性す言葉である。しばしばウェブサイト上でも「俺の嫁」という単が出現するが、発言者の一方的な意思のであり、婚姻届等の提出もないため、法的にも認められないこの状態が事実婚であるかどうかは意見が分かれる。

日本国憲法第24条は、

婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協により、維持されなければならない
2. 配偶者の選択、財産権、相続、住居の選定、離婚並びに婚姻及び家族に関するその他の事項に関しては、法律は、個人の尊厳と両性の本質等に立脚して、制定されなければならない

と定めており、これに基づいて民法731条~第771条で婚姻に関わる各規定が設けられている。

憲法第24条は、日本過去滞在経験があり、日本女性の地位の低さを嘆いたGHQ民政局女性局員のベアテ・シロタ・ゴードン(1923年~2012年)の発案によって書かれたものであり、長制を否定して女性の地位向上を図る趣旨で取り入れられたといわれている。

「両性の合意のみに基いて」という記述があることから、現行憲法下では同性婚を認める法令を制定できないのでは、と解釈されることもある。同性婚の合性に関して最高裁判所は現状、判断を下していない。

なお、血のつながった者同士(あるいは血がつながっていなくても法的に家族になったことがある者同士)の結婚、いわゆる近親婚法律で一定の制限がなされている。どこまでがセーフでどこからがアウトなのかについては「近親婚」や「民法第734条」の大百科記事を参照されたい。

2.の概要

この項は結婚に満足できなかった、もしくはネガティブにとらえる人の考えに基づいて書かれています

「結婚とは、人生の墓場である」は昔からよく言われていることであるが、けだし名言である。

元々合う者同士が一緒になって結婚する訳だから幸せにならなければいけないのだが、

そんな人間は実はほんの一握りで、男性は「嫁のメシがまずい」などと不満を抱えて日々既婚男性版に書き込み、女性は「夫の給料がまずい」などと不満を抱えて既婚女に書き込み、不倫したり、最後に離婚したりする。

また女性が専業主婦の場合は男性側のリスクが多く、ボロ雑巾のように働き庭に奉仕する男性の悲哀を歌った歌もある。男性が低給、無職の場合は、女性側のリスクが高く、庭内外で働く女性の懸命さ、(あるいは滑稽さ)を皮ったエッセイなどもある。

にもかかわらず、マスコミ婚活(笑)を連日のように取り上げ、ニコニコ動画内では結婚したがる者が後を絶たない(行末の関連項参照)

3.の概要

投稿時間の差が数秒しかないなど明らかに別人が投稿したと思われるのに、内容がほぼ同じだった場合に

「そんなに考えることが同じならおまえらもう結婚しちゃえよ」というニュアンスで使われる。

性別がどうだとかこの際関係ない。

そのためでも同じようなことを考えつけるような状況でかぶった場合には通常使われない。

2.の関連動画

実際に結婚タグがつき、婚率の非常に高い実況プレイ動画

その他

3.の関連動画

最近起こった事例

関連項目

求婚動画関連


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%B5%90%E5%A9%9A
ページ番号: 3399344 リビジョン番号: 2153915
読み:ケツコン
初版作成日: 09/05/31 05:26 ◆ 最終更新日: 15/01/31 15:52
編集内容についての説明/コメント: 関連項目に追加。声優の結婚となると此の人の名前が上がるので
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

結婚について語るスレ

475 : ななしのよっしん :2016/03/27(日) 03:39:06 ID: lGD2xBABgL
>>471>>473
いや、額面通りの介護士扱いでも意味は通るよ。途上見たら一で分かる通り、子供ってのは社会よりもまず自分のの労働にするために作るものだったんだから。
これも女性に続いて子供の人権が認められてきたのと、社会の変化で「業」って概念自体が崩壊しかかってきたために先進国じゃ通用しなくなった話だけど。

ぶっちゃけ育児も介護も大半の人間にとって愉快なもんじゃない以上、個人の意思が認められる社会になったら逃げ出す人間が続出するのは当たり前の流れ。
それで社会保障が崩壊すれば一時的には子作りの意思が再熱するかもしれないが、そんな理由で作られた子供達がバカ正直に介護に勤しんでくれる保はどこにもい。貧困だろうが一人で暮らした方がマシとなればまた逃げてゆくだろう。そしてそんな世代に次世代を作る余は最い。
だからもう残された手段は「人権」という概念を再考するか、全てをロボットやらせSF世界を実現するぐらいしかいのだと思うよ。
476 : ななしのよっしん :2016/03/31(木) 16:34:02 ID: p0SjiJVNZe
連日の不倫報道を見てると結婚なんてするもんじゃないなって思うわ
実な人間なんて存在しないんやなって
477 : ななしのよっしん :2016/03/31(木) 19:49:05 ID: 2FGqPguMj1
本人も環境も変わっている芸人を見て実な人はいないと決め付けるのはどうかと
不幸ネタばっかり報道しても数える程だし、圧倒的に上手くやってる庭の方が多いと思うよ
478 : ななしのよっしん :2016/03/31(木) 22:07:19 ID: 2u4ywwYmPP
まあ3組に1組が離婚するこのご時世に"圧倒的"というのも可笑しいがな。
479 : ななしのよっしん :2016/03/31(木) 22:13:03 ID: c8yYq2TMdB
「圧倒的」ではなくとも、まだ多数だわな

離婚が多くなっているのは、一定の人とずっと一緒にいるよりも嫌だと思ったら環境を変えるのをしなくなったことが理由なのかな
最近は転職も盛んだし、人々が自由めるようになってきてるのかな
480 : ななしのよっしん :2016/03/31(木) 22:48:48 ID: p0SjiJVNZe
人は確かに特殊な環境だと思うけど、人の欲や弱さなんて一般人も変わらんやろ
両親も離婚してるし、少なくとも自分がまともな人と結婚して幸せ庭を築くことはできないだろうなと思っている
や子供にデレデレ男性を見ると異人のように感じる
481 : ななしのよっしん :2016/04/01(金) 03:44:03 ID: EshRqumvjD
>>464
元々は雄が雌をめて他の雄と争ったり雌に愛したりアピールしたりして
それから雌が受け入れるんじゃないっけ?
生物の種類によってかなり変わってくるだろうけど
482 : ななしのよっしん :2016/04/01(金) 20:15:56 ID: 2u4ywwYmPP
>>479
多分離婚しないらも半数以上が内心慢しつづけてるよ。(特に女性)
死後離婚なんてのがある位なんだから。
483 : ななしのよっしん :2016/04/02(土) 17:57:00 ID: lGD2xBABgL
>>481
生物の種類によってかなり変わってくるだろうけど
ここがミソで、おそらく人間の繁殖形態ってのは生物の中でもかなり雌の立場が弱い。下手すりゃアピールさえ雌本人ではなくその親や周囲の雄に向けて行われている。
バージンロード」とか見てりゃ分かるだろ?アレ本質的に新製品の納品とか新築物件の引き渡しと何も変わらない。でなきゃ処女異常なまでに価値を持つ事も出来婚やシングルマザーが非難の対になる事も説明が付かない。その意味で男女平等が少子化を招いたという保守は正しい。
484 : ななしのよっしん :2016/05/17(火) 20:08:57 ID: 86Fd9YrqSw
まあ夫とかも馬鹿にされるしなあ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015