単語記事: 緊急地震速報

編集

緊急地震速報とは、大きな地震が予測される時に、強い揺れの到達に可な限り先んじて気象庁から伝えられる地震動予報・警報である。

英語では「Earthquake Early Warning」。EEW省略されることもある。

感知した揺れを元に発せられる速報で、地震予報・地震予知といったものとは関係である。

概要

原理については、下記の「原理」の項参照。

緊急地震速報は一般向け(警報)・高度利用者向け(予報)の2種類が発表される。

緊急地震速報を見聞きした場合の正しい対処法については、「気象庁:緊急地震速報を見聞きしたときは」を参照しパニックに陥らぬよう、各自であらかじめ心構えをしておくことが望ましい。

新幹線に関しては緊急地震速報とは別の独自システムを採用している。詳しくは記事「ユレダス」を参照。

一般向け(警報)

一般にに(に)するのは「一般向け(警報)」と呼ばれるものであり、最大震度が5弱以上と予測された場合に、予測震度4以上の地域が発表され、テレビテロップやラジオの速報音携帯電話などで伝えられる。
放送局や通知の設定などにより、伝えられる条件が異なる場合もある。

高度利用者向け(予報)

最大震度が3以上、もしくはマグニチュード3.5以上と予測された場合に発表され、第一報、第二報といったように新しい揺れの情報を追加し、随時情報をより正確なものにしていく。
基本的に一般向けより多少く、しかし誤差が多い。
・工事の振動を感知してしまったときなど、誤りの場合はキャンセル報が発せられる場合もある。
この情報を元に、走行中の列車エレベーターを停止させるといったシステムも徐々に整備されている。こういった利用には高度利用者向けの情報が使用されることが多いようだ。

原理

あなたは、寝ていると突然が覚めてその数秒後に地震が来た経験はないだろうか。地震の来る前にが覚めたことから、『って地震の予知でもあるんじゃね?』と思ったことがある人もいるだろう。
残念ながらそれは間違いである。地震の揺れには、速く伝わる弱いP波、伝わるのが遅く強いS波という2種類がある。あなたは、くて弱い揺れP波を感じたのでが覚めたのだ。あるいはP波を感じる前に起きたかもしれないが。

緊急地震速報はこれと同じ原理で、日本各地数に設置された地震系で検知したP波の情報から、震の位置、後に来るS波がどれだけの規模かを時に把握、S波が到達する前の各地域に通知する仕組みである。

原理上P波とS波がほぼ同時に到達するタイプ地震、例えば震が近い場合、都市直下地震では間に合わず、ある程度離れた地域の揺れを警告するのがシステム上の限界である。

こういった仕組みのため、揺れ始めてから通知され、役立たず呼ばわりされることもある。
地震予想ではないので原理上やむを得ないケースもあるが、精度と速報性の向上が課題である。

「高度利用者向け」の情報受信の様子

ウェザーニューズ社のテレビSOLiVE24」における、高度利用者向けの情報受信の様子を保存した動画YouTube公式アップロードされている動画リンク東北地方太平洋沖地震/東日本大震災生時

なお、ニコニコにもその時のSOLiVE24映像を抜した動画がある(リンク)。

高度利用者向けは速度を重視するため、震源地不明・最大震度不明といった情報が届いたり、第一報以降の更新で規模や震、震度が更新されることがよくある。また最終的なデータも実際の数値とは異なることがあり、速報性を極めて優先させていることがうかがえる。

東北地方太平洋沖地震に関連して

東北地方太平洋沖地震の被により、観測所が破損、あるいは津波で機しなくなる、データを送る通信網が寸断される、などの問題が発生した。
このため2011年3月11日以降、残った観測所を頼りに緊急地震速報を出すことになり、他にも地震が頻発したために複数の別の地震を1つの地震として計算してしまうといった問題により誤差が拡大した。
5か後の8月11日ソフトウェア更新が行われ、問題は概ね解決した。

しかし身を守る事は安全につながるため、緊急地震速報が出たときは注意すべきである、とされている。

この件に関する気象庁の見解2011年3月29日気象庁報道発表)

通知方法

テレビ


NHK緊急地震速報 チャイム

テレビ放送では緊急地震速報テロップや音を使って通知している。

デジタル放送における緊急地震速報のうち、映像信号および音信号によって伝送されるものは送出局と中継局の処理(MPEG2エンコードなど)およびテレビの内部処理(MPEG2デコードなど)の関係でアナログ放送より遅れることが確認されている。このため、2010年8月23日以降の地上デジタル放送は一部の地域および局において遅延がほとんどない字幕放送信号による伝送を併用している。

衛星放送(BSなど)ではアナログ時代から、人工衛星を経由するため遅延が大きかったがデジタル化でさらに遅延が大きくなっている。

この信号(地上波テレビ)を受信すると、対応機器では

放送に先んじてこのような表示が出る。

NHK

NHKでは、際放送を除き全波で発生地域に関わらず全ての一般向け緊急地震速報を放送している。これは、気業務法第15条によって

気象庁は、第十三条第一項、第十四条第一項又は前条第一項から第三項までの規定により、気、地津波、高潮、波浪及び洪水の警報をしたときは、政令の定めるところにより、直ちにその警報事項を警察庁、国土交通省海上保安庁都道府県、東日本電信電話株式会社、西日本電信電話株式会社又は日本放送協会機関に通知しなければならない。地震動の警報以外の警報をした場合において、警の必要がなくなつたときも同様とする。

2-5 (略)

6 第一項の通知を受けた日本放送協会機関は、直ちにその通知された事項の放送をしなければならない。

と規定されているからである。

チャイムNHKの依頼によって東京大学先端科学技術研究センター伊福部教授作曲伊福部昭の甥でポアロ伊福部崇おじでもある)が作曲したもの。そのネタ元は伊福部昭作曲の「ゴジラ」からとも「シンフォニア・タプカーラ 第3楽章」ともいわれている。また、チャイムのあとに入る「緊急地震速報です。強い揺れに警して下さい。」などの自動音は末田正雄アナウンサーが担当している。

NHKテレビではテロップ(該当地域と震央の表示)と同時にチャイムと「緊急地震速報です。強い揺れに警して下さい。」の自動音が流れ、NHKラジオではチャイムと「緊急地震速報です。○○(震央)で地震、次の地域では強い揺れに警して下さい。××、△△(地域名)。」という自動音が流れ、そのあと「該当する地域の方々は~」と地震発生時の対応方法についての自動音が流れる。

NHKで使用しているチャイムテレビラジオ問わず民放でも広く使われている。

民放

民放の放送エリアは原則として都道府県ごと(県域放送)であるため、放送エリア内で発生した速報、かつエリア内で震度5以上の地震が発生すると予測された場合について放送をするという姿勢を取っている放送局が多い。

当初は各社それぞれのチャイム音(ニュース速報と同じ場合が多い)を利用していたが、近年は気象庁が統一を強く推奨していることもあってNHK使用のチャイムがほとんどである。

ラジオ

AM/FMラジオ局でも対応が進んでおり、緊急地震速報を放送している局がある。
アナログで放送されているAM/FMなどのラジオでは技術的な遅延はほぼい。

NHKではテレビと同じ基準で放送する。全放送であるため、関係のない地域の速報も流れる。
民放では局によって対応が異なる。

例えば在・中関西福岡の民放ラジオでは、気象庁が発表する予測最大震度5弱ではなく、震度5強以上の揺れが予測された場合のみ放送する(これらの地域では震度5弱では人的・建物被はほとんどなく、却ってドライバーなどがパニックに陥るなどの危険が見込まれるため)。一方、北海道東北新潟の民放ラジオでは(対応している場合は)福島を除いて気象庁の基準である震度5弱が採用されている。(福島は震度5強以上)

特にFMは対応・非対応が局により異なるので緊急地震速報の対応状態を確認しておく必要があるだろう。(参考:緊急地震速報FM局実施エリア(アイリスオーヤマ)

遅延さや受信の容易さなどから、ラジオ緊急地震速報を感知しその内容を大音量で流し警告する機器が開発され、他の速報システムべると較的低価格で販売されている。これらを利用すれば、常にラジオを付けっぱなしにしなくとも、緊急地震速報ラジオから知ることができる。
ラジオを使用するメリットとして、ラジオが受信できる場所ならどこにでも設置できること、地震停電しても電池で動作を続けられること、電池がテレビパソコン較し長持ちすることなどが挙げられる。

携帯電話

携帯電話を利用した緊急地震速報の通知サービスが一部で提供されている。
これは既存の通信網、あるいはそれを拡した物を利用し、エリアメール・緊急速報メールとして通知地域の端末に緊急の情報を伝えるものである。

メリットとしては、一般的に皆が常に持ち歩く性が高い端末で、警告を聞き逃しにくいこと、電池で単独動作するため停電しても受信が可であり、通知システムの一部である基地局も停電後数時間はバッテリーで動作できるため、全ではいにしろ有な受信手段になっている。

NTTドコモauソフトバンクの対応端末で提供されている。対応端末でも、デフォルトが「通知しない」となっている場合もある。周りの人のが受信しているのに自分の機種では受信しなかったという人は一度設定を確認してみよう。

基本的な仕組みは、気象庁発表の揺れると予想されたエリアにある基地局から、その電波を受信している端末へ一斉に情報を送信し、即座に受信・警告する。通信網混雑時の遅延など、通常のパケット通信の制限は受けない仕組みになっている。
ただし、通話中や通信中、受信状態の悪いときなど緊急地震速報情報を受信できないときは、通知されないケースもある。

ドコモの対応端末は、エリアメールとして受信し、強制的に本文がディスプレイに表示される。iモードメールの受信トレイでも受信した内容を確認することが出来る。auの対応端末は、Cメールとして受信する。

スマートフォンは非対応の機種が多かったが、2011年ごろからauIS03をはじめとして対応端末が発売されている。
なお、非対応の端末でも使用できる、通常の通信網を使って緊急地震速報を通知するソフトウェアも開発されている(例:ゆれくるコールなまず速報β)。このようなソフトは通信網の混雑時には通知されない可性がある。

iPhoneの場合、iOS5以上を使用したiPhone4より新しい端末であれば緊急地震速報を受信できる。これはETWSなどの通信規格が日本独自の物ではないため。

NTTドコモ

ドコモは「エリアメール」として緊急地震速報を配信している。

事前の設定は必要なく、無料で受信できる。

エリアメールは通信規格3GPPCBSを使用して情報を受信。2010年モデル以降はより高速なETWSを採用している。
2007年11月以降発売のすべての端末で対応しており、かなり期に環境が整えられた。

au

通信規格3GPP2のブロードキャストSMS情報を受信する。 現在はより高速なETWSを採用している。
2008年1月に発売されたW61xシリーズ以降のほぼ全ての機種が対応している。

auETWSで広告などの情報配信を行っているが、同じ規格に対応したソフトバンクで緊急としてこの内容が伝えられる事例が2012年に発生した[1]。現在では対処されているとみられる。

本記事で述べる「au」は概ね沖縄セルラーも含む。

ソフトバンク

通信規格3GPPCBSで情報を受信する。現在はより高速なETWSを採用している。
3社の中では対応が遅く2011年頃までは対応端末が831N 1機種のみで基地局も一部のみ対応となっていた。さらに、緊急地震速報を受信する設定にすると電池の消耗が約2倍になるというクソ仕様だった。
やっと2011年度上期から発売の一部の機種で緊急地震速報対応し始めたが、今でも受信できる機種は少ない。

パソコン

パソコンインターネット回線を利用し緊急地震速報を受信することができるシステムソフトウェアがある。ここでは較的容易に利用できるソフトウェアを紹介する。

パソコンを使うメリットとして、新しいハードウェアの購入く高度利用者向けの情報が利用できる気軽さがある。(※全てのソフトが高度利用者向けの情報を受信できるとは限らない)
しかしデメリットとして、停電すると受信できないケースがある事、これはノートパソコンなどでパソコンの動作が維持できても、モデムやルーターネット回線の物理的な切断などが考えられるためで、他にもインターネットサーバーの混雑による受信困難・遅延も考えられる。
画面の電が切れている、スピーカーの電が切れている、ミュートしている、といった状態では受信できなかったり通知できないケースがある。

つくるウェブ EarthquakeNotifier

Twitter地震速報(@eew_jp)投稿される緊急地震速報を画面にポップアップするフリーソフトTwitterの利用が必要。
住んでいる場所などの定はできないため、日本中の情報が表示される。

こちらのソフト2012年を最後に更新が止まっている。

ストラテジー SignalNow Express

緊急地震速報を扱う機器などを販売する同社が一般向けに SignalNowExpress という無料ソフトウェア提供ダウンロードメールアドレスの登録が必要。
緊急地震速報の高度利用者向けの情報提供する。

定した条件に一致する地震が発生すると、音と画面で知らせる。画面では予想最大震度や現在のS波の推定位置リアルタイムに示される。
無料のためか一部機(現在地点を経度で定する機など)が使用できない。

サービス開始時は東北地方太平洋沖地震の影で利用者が急増しサーバーが一時利用できなくなるといった事態があったが、現在は安定して運用されている模様。
アイコンの絵柄から「カエル」と呼ばれる事がある。

有料版の「SignalNow Express Professional」(リンク)もあり、こちらは多くの機実装されている。

ウェザーニューズ The Last 10-Second

同社の有料気情報サービス315円/)への加入、または315円/の支払いで利用できる緊急地震速報の高度利用者向け情報提供サービスである。

定した条件に一致する地震が発生すると、音と画面で通知する。
画面では予想最大震度や現在のS波の推定位置リアルタイムに示される。

詳細は個別記事を参照:The last10-second

鉄道

新幹線には独自システムユレダス)があるため利用されていないが、鉄道各社では、緊急地震速報を利用し列車を安全に停止させるシステムを随時導入している。

導入していない鉄道会社もあるようだが、対応・非対応の情報ははっきり開されていない。

導入例

その他

ショッピングモールなどの施設が独自に緊急地震速報を館内アナウンスするシステムを導入するといったケースがあり、その他にも多数の手段で、速に通知するシステムが広がっている。

通知音・映像

音が怖くてトラウマになる人も多い。(携帯用の地震速報メール音も)

説明 画像・文章 備考
緊急地震速報テレビラジオなど)
NHKテレビ使用のもの)
5846
当掲示板#15
NHK詳細テロップ この様式はNHKで使われているものであり、民放局では通知方法が異なります。
緊急地震速報地デジ字幕放送)
5882
当掲示板#44
NHK字幕放送速報テロップ 動画版はこちら(実際のもの)
この様式はNHKで使われているものであり、民放局では表示が異なることがあります。また、ワンセグBS、一部のチューナーレコーダーでは表示されません。
緊急地震速報携帯電話
5855
当掲示板#28

緊急地震速報
宮城地震発生。強い揺れに備えて下さい。(気象庁

動画版はこちら
対応機種については、携帯電話各社のHPを参照してください。
(各社リンクドコモauソフトバンク

関連動画


関連商品

関連コミュニティ・チャンネル

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *ソフトバンク「iPhone 5」緊急速報メール誤配信の原因 - ケータイWatch

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%B7%8A%E6%80%A5%E5%9C%B0%E9%9C%87%E9%80%9F%E5%A0%B1
ページ番号: 642090 リビジョン番号: 2343404
読み:キンキュウジシンソクホウ
初版作成日: 08/10/15 01:02 ◆ 最終更新日: 16/03/29 17:31
編集内容についての説明/コメント: 情報更新、レイアウト修正。リンク切れのものを代替リンクに差し替え。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

緊急地震速報について語るスレ

278 : ななしのよっしん :2016/04/01(金) 23:15:47 ID: 66sszT7dtg
今日久々に聞いたけど緊感を煽るよく考えられた音だよホント
的にヤバイって感じる
279 : ななしのよっしん :2016/04/14(木) 23:06:59 ID: GM7lg3ZxRK
福岡住みだったからさっき鳴った
まじなんだよあの音……心臓に悪いよ
まぁお陰でめの対処が出来たわけなんだけどね。。。
280 : ななしのよっしん :2016/04/14(木) 23:19:58 ID: mdYSbnAizi
>>277
ごめん、こんな状況だけど腹筋崩壊したわwwwちょっと落ち着いた…
281 : ななしのよっしん :2016/04/15(金) 01:26:02 ID: ahzitsCIty
人々は皆踊り出しそして地震の登場と共に場の盛り上がりが最高潮に達したらどうするんだよ
ここ好き
282 : ななしのよっしん :2016/04/15(金) 01:34:54 ID: My9kGOcoQF
災現る
283 : ななしのよっしん :2016/04/15(金) 04:45:51 ID: k5xMm8676/
がんばれ熊本
284 : ななしのよっしん :2016/04/15(金) 08:12:10 ID: +BdaEOgdm4
>>277
いやぁ~いいっすね^~(IKNM)
285 : ななしのよっしん :2016/04/16(土) 04:22:18 ID: YlSkvTFZ2i
緊急地震速報起こりすぎ……どうなってるの……。
286 : ななしのよっしん :2016/04/21(木) 22:17:11 ID: cA5wPWyMsK
に近いと、表示される前に強い揺れと停電が来るから役に立たない
あと、の外に出て一息ついた頃に通知が来るから心臓に悪い
287 : ななしのよっしん :2016/05/16(月) 21:33:30 ID: yHDyjZKLo4
あれだけ大きく揺れたのに震度4とはオッタ・マゲッタなぁ・・・。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015