単語記事: 縁側

編集

縁側とは、日本和風屋がもつ構造のひとつである。

概要

縁側

建物の縁に沿い、畳の部屋の周りに作られている敷きの通路。現在戸で外界と仕切られる事も多いが、もともとは寺院などでみられるような吹きさらしのもので、吹き込むから畳を守るために設けられていた。過ごしやすい季節は日向ぼっこは日差しを遠ざけ、通しを良くするため夕みなどに用いられる。

ここから転じ、背びれびれを動かす筋肉の付き方が縁側に似ているため「えんがわ」と呼ばれ、寿司ネタなどに用いられている。1匹からわずか(ヒラメなら1匹で寿司4貫)しか取れないため重される。回転寿司で出てくるえんがわヒラメの代用のものであることがどで、カラスレイのものが用いられている。「えんがわ」は「トロ」と同じように部位の名前でしかないので、別にを言っているわけではない。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%B8%81%E5%81%B4
ページ番号: 5386337 リビジョン番号: 2298484
読み:エンガワ
初版作成日: 15/12/09 16:41 ◆ 最終更新日: 15/12/09 16:41
編集内容についての説明/コメント: 初版作成
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

縁側について語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 縁側についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015