単語記事: 群馬

編集

曖昧さ回避


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%BE%A4%E9%A6%AC
ページ番号: 3477582 リビジョン番号: 1093759
読み:グンマ
初版作成日: 09/06/03 20:10 ◆ 最終更新日: 11/03/01 20:03
編集内容についての説明/コメント: 未開の地群馬に変更
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

群馬について語るスレ

107 : ななしのよっしん :2013/06/18(火) 11:56:48 ID: ciadV4aDqa
http://click.linksynergy.com/fs-bin/stat?id=uicvwrcQJ5k&offerid=94348&type=3&subid=0&tmpid=2192&RD_PARM1=https://itunes.apple.com/jp/app/gunmanoyabou/id517048771?mt=8&uo=4

ぐんまのやぼう も追加
108 : ななしのよっしん :2014/02/15(土) 09:47:53 ID: C3maG+6jyZ
前橋73cmwww
109 : ななしのよっしん :2014/07/13(日) 19:45:43 ID: cvdIUfSog3
「知ってるか?群馬は最高の伊達ワル産地」
・・・出典はギャル男チャラ男大人気のストリートファッション誌「メンズナックル(通称:メンナク)」。
110 : ななしのよっしん :2014/09/01(月) 02:42:42 ID: hAtw++mkOZ
どなたか富岡製糸場世界遺産登録の編集をお願いします。
111 : 西日本も大概 :2015/01/15(木) 19:55:24 ID: wb/Y7P6TQL
なあに、

西日本随一の連合「東チューゴク」のシガーラ、ヤッマスィロ、セッツッツィ、カワッティイ、ハ・リマンなどの々、ならびにそこに生息する「テンノージ部族」を始めとした民族の獰猛さにべたら…
112 : 土人 :2015/01/15(木) 20:00:51 ID: wb/Y7P6TQL
チューゴク部族は何で、「自分たちには歴史がある」と言ってるのにも関わらずあんな原始的なんだ?
113 : ななしのよっしん :2015/04/29(水) 10:19:36 ID: N2qDI13TYg
NHKドラマ主人公共産党菅直人と同じ左翼より保守
本物の井伊直弼はそれとちょうど反対側にあり田中角栄と同じ
右翼よりリベラルの「人数さええれば何でも変えられるが
 わなければ変えられない=決定権を持てない」方向へ働き、
特に左翼保守近辺の立場にとっての上のたんこぶ状態になる。
同じ右翼保守でも井伊直弼田中角栄の位置より更に右寄りが
群馬の特性の元にもなったのがリベラル寄り右翼で、それ自体
性の反革者」ともいうべき個としての特性を持っている。
保守だと自らは価値を失い他者の価値を奪うほど右翼に寄って
自他に価値を生み出すほど左翼に移行していくのと同じ流れで
日本の基本位置)左翼寄りリベラルは成長過程で本物の方の
アマテラス仏教開祖と同じ純リベラルの位置を経て右翼方向
=独創よりシェア、技より、質より量…に適合していく訳だ。
114 : ななしのよっしん :2015/04/29(水) 10:52:07 ID: N2qDI13TYg
個体内分業の外的反映である政治等の分業は、その前提として
「内的環境としての情報処理タイプ五系統の中での優位系統」
=「五系統の大分類&小分類の仕組み」による環境適応があり、
そこで系統が同じなら「互いに120度の位置に来る」ように
政治社会的分業の役割特化で使う配置は順序付けられている。
(五系統用の配置は基本順序=特色順で見て正反対の位置の
 補色が隣に来る配置=最も遠かった物が最も近くなる配置。
 それを更に再配置した配置関係だからこんなになった…)
政治分業に使われる役割分業は、五系統分類内での系統内での
分業による得意不得意を前提に、この位置だと右翼辺りの
量的価値への流れを『社会的分業として』担う‥訳なんだけど、
政治等役割分業や同系統内機分業の前提の、生命素材自体に、
量化=測・内外差異=側の使い分けが素材の特色としてある…。
115 : ななしのよっしん :2015/04/29(水) 11:15:07 ID: N2qDI13TYg
撃てばく即時の反応性の良さや、環境への柔軟な適応は、
他から見て量として単純化され認識されるような同質集団
の内部における上下関係等の順序による秩序関係を実現し
復元する特色の反映で、的は秩序の回復=変化への抵抗。
他所からの・新しい…物事は根扱いで、歴史とは
過去の先例と同様の結果になるか、新奇な物事なら多くは
少数のまま消え・既存秩序が崩壊し機しない変期に
新しい多数になる、という、認識というより実感を持つ。
秩序への信頼に根ざす甘えとして調子に乗る手な言動が
あっても、背景には根強い不安があり、不安が強くなる程
=今の変期も難に終って欲しい願望の表現でしかない。
まあ、本当の変期では、大抵この「難な戦略」が勝つ、
それ「だけ」になってしまうと困る、というだけの問題だ。
116 : ななしのよっしん :2015/11/15(日) 19:04:40 ID: 9+IiKr+Eta
おっ大丈夫
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829