単語記事: 群馬県

編集
医学記事 祝!世界文化遺産!!
富岡製糸場と絹産業遺産群が2014年6月に世界文化遺産として登録されました。 

群馬県っぽい左上

  1. 群馬県とは、日本の都道府県の一つ。島国なのに海に面していないという、日本に8つしかない県(内陸県)の一つである。
  2. 群馬(3829 Gunma)とは、1988年3月10日に発見された小惑星の名称である。
    この記事では1.の群馬県を説明する。
 

概要

ざっくりとした概要。 多くの項目は県内でも地域差があります。

歴史・政治

  • 自由民主党の地盤が固いためか同県出身の首相が4人と多い。
    都心部と異なり(八ッ場ダムの件もあってか)自民党を支持し、民主党を忌み嫌う県民が多い。
    ※2009年8月30日の衆議院議員総選挙の小選挙区にて自民以外の候補(民主党3名)が制度導入以来ようやく当選した。
    ※2011年4月19日の上毛新聞によると、政党支持率は自民党が46.1%と民主党の11.8%に4倍以上の差を付けて圧倒している。他は公明党が5.2%、日本共産党が3.9%、みんなの党が2.2%と低く、社会民主党に至ってはランク外。ちなみに県の北部は創価信者が多いことで微妙に有名。
  • 赤城山にあるとされる徳川埋蔵が一時期盛りあがり、テレビ局も協力して捜索したが見つからなかった。

地理・風土・気候

  • 峠も多い(よい子は公道での暴走行為はヤッチャダメダヨ)
  • 冬場の上州空っ風・赤城颪(おろし)は遅刻の言い訳になるぐらいひどい。
  • 雷が比較的多いことも有名。ここでの常時接続型のネットユーザーは要注意!
  • 福島県との間には尾瀬があり、車で直接行けないので隣県という知識はあっても意識は無い。
  • 夏はものすごく暑い。夏季の平均気温なら日本一と言っても過言ではない。
  • 内陸ということもあり大災害に見舞われることは少なめ。

産業

  • ヤマダ電機・ビックカメラの二大家電量販店チェーンの発祥の地。これが関係しているのか、昔から「東京に進出したい地方の家電量販店はまず群馬に店舗を出して試す」「市場価格が適正かどうかのテストは群馬の店舗で行う」といったことが行われている。なおビックカメラは本社を高崎から東京に移しているため、裏切り者扱いを受けることもある。あの目に痛い高崎東口店好きだったのに…
  • 第二次世界大戦時の航空機産業の名残が色々有る。スバルも元は航空機製造所。
  • 世界に4つしかないハーゲンダッツの工場があったり、ガリガリ君の赤城乳業の社名の由来だったり氷菓に縁がある。

スポーツ

  • 毎年1月1日にあるニューイヤー駅伝の舞台。開会式における、小寺弘之前知事のスピーチはあっけない程短かった。
  • 前橋市の前橋競輪場、みどり市の桐生競艇場、伊勢崎市の伊勢崎オートレース場と、なぜか公営競技場が充実している。また、かつては高崎市に高崎競馬場もあり、全ての公営競技場が揃っていた。
  • 全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)の優勝は、現在のところ1999年の桐生第一高校、2013年の前橋育英高校の2回である。
  • 2005年にザスパ草津がJリーグ入り。県内初のプロスポーツチームとして有名だが、まだまだ発展途上である。2013年シーズンからチーム名を「ザスパクサツ群馬」に改名した。
  • 2008年に県内初のプロ野球球団「群馬ダイヤモンドペガサス」が、プロ野球独立リーグのベースボール・チャレンジ・リーグ(BCリーグ)に加盟。NPBにも選手を何名か輩出するなど、そこそこ頑張っている。
  • 2012年に県内初のプロバスケットボールチーム「群馬クレインサンダーズ」が日本プロバスケットボールリーグ(bjリーグ)に参入。こちらもまだまだ発展途上段階。

県民生活

  • 小中学校の運動会はクラス対抗ではなく学年をミックスしたチーム編成で行う。
    そしてチーム名は「あかぎ」「はるな」「みよぎ(みょうぎ)」(足りなければ白根・浅間など代表的な山の名前で追加)。
    チームカラーは、“あかぎは赤”が決定事項。(例:赤城団 各学年1組 赤鉢巻)
    大した額ではないがクラス替えの関係で6年間で鉢巻を何種類も買わされる場合もある。
  • 県内の公立中学校はテストや始業式などの学校行事以外の授業日は制服ではなくジャージ登校をするところも多い。ただし、同じ県内でも学校や地域により差がある。ジャージ登校を嫌がるあまり私立や県立中学に進学する者もいたりする。
  • 授業の始まる挨拶は何故か一般の「起立、気をつけ、礼」ではなく「起立、注目、礼」である。しかも、微妙に先生のいる方へ向きを変える。
  • 群馬弁と呼ばれる方言が存在するが、若い世代にはほとんど見られない。(でもDQNは使ってるよ。ふしぎ!)
    基本形は「~だべ(だんべぇ)」。
  • 栃木ほどではないが標準語とイントネーションが違う。
    一番分かりやすいのが「前橋」の発音で、ニュースで前橋と言われるとむず痒くてたまらない(一般には「えばし」と読まれるが、群馬では「まばし」と読まれる)。
  • 「上毛かるた」というものが存在し、詠み札の文を(スラスラの程度はあれど)空で言えてしまう人がかなり多い。
    小学校では冬に必ずかるた大会を開くため県内で育つと覚えざるを得ない。また、町内会での練習も非常に熱い。
    時代と共に『ち』の読み札「力合わせる200万」の数字部分が、県民数が上昇するとともに変化している。
    現在は200万。今後は数字が減っていくかもしれない。県大会の上に全国大会や世界大会が存在する。近年では、新たに「新ぐんまカルタ」なる新作も登場した。
  • 公立の高校は男女別学が多い。偏差値と別学か共学かを照らし合わせると面白いことが分かるよ。
  • 10月28日が“群馬県民の日"として指定されており公立学校は休みになる。県内の施設(博物館・運動場・プールなど)は入場料が割引や無料になり各種イベントも行われる。また、他県民は休みでなく空いていることから県外の観光地(特に東京ディズニーランド)に出かける人も多い。

その他

  • 現在のぐんまちゃん、実は2代目。以前はゆうまちゃんという名前だった。ゆるキャラのフェスティバルにも参加。とは言え、ゆるキャラブームよりはるか前から登場したので、県民の馴染みも深い。初代ぐんまちゃんが作者の意向で非常に動かしにくいキャラクターだったことが代替わりの原因。
  • 県庁所在地が出て来ない県の1つ。県名と所在地名が異なるのも原因か。勉強しろ
     例1:「群馬の県庁所在地ってどこ?高崎?それとも宇都宮?」
     例2:「『前 橋』・・・?それってどこ?」
  • ぐんまけん!

都市

中毛地区

前橋市

県庁所在地で県警・地方裁判所などもある行政の中心だが、ハッテン具合は仲の悪い兄弟都市の高崎市のほうが上。
ターミナル駅をとられちゃねぇ・・・。おまけに平成の大合併の影響を受け、人口も高崎市に抜かされた。
古くは製糸業で栄え、明治時代の日本の主要輸出産業であった生糸の主要生産拠点として工業化が進み、イギリスでは日本製の生糸を「マエバシ」と呼ぶ事もあったという。だが今では駅前や市街地中心部などの空洞化が加速、深刻化している。
後述のベイシア本社が近くにある関係か、北関東自動車道の前橋南インター近くに巨大ショッピングモールが建設中で、ベイシア、カインズホーム、コストコなどの大型店舗が多数オープンした。
意外にもウクレレの生産量が日本一だったりする。ザク豆腐を製造する相模屋食料も市内の企業。
全国の県庁所在地のなかでは海から最も遠い。こればかりは仕方ない。
群馬県庁を筆頭にいくつかの建物が「魔法少女まどか☆マギカ」の劇中に登場し、聖地としても注目されている。ちなみに県庁は高さ153mとかなり高く、庁舎としては東京都庁に次いで第2位。県庁は夜になると合体変形します。

け 「県都 前橋 糸の市(まち)」

伊勢崎市

オートレースで稼ぐ街(実際は工業都市です)。市の中心は郊外のモールに客を取られてピンク街へと変貌中。
東武伊勢崎線と両毛線の乗換駅であり、人口21万いる市の駅にも関わらず、駅周辺は非常に寂しくなっている。
駅自体は最近高架工事により近代的な外装に変化したため、アニメ「日常」で登場する駅舎は消失している。
カインズホーム・セーブオン・ワークマンなどを抱えるベイシアグループの起源、いせやがあった場所。いせやは今もベイシア伊勢崎店として同じ場所で営業しており、現在も市内はベイシアグループの関連企業が非常に多い。
漫画家あらゐけいいちの出身地で、同氏の代表作「日常」の舞台のモデルでもある。
夏の熱い時期になると途端に知名度の上がる街。

め 「銘仙 織りだす 伊勢崎市」

渋川市

日本の“位置的な”中心。毎年へそ祭りが開催されている。(人体に例えて‘へそ’にあたる部分に由来)
日本三大うどんの一つ「水沢うどん」の本拠地にして、イニシャルDの舞台ともなっている。
いわゆる平成の大合併によって石段や湯の花まんじゅうで有名な伊香保温泉も渋川市の一部となった。

い 「伊香保温泉 日本の名湯」

佐波郡玉村町

工業が盛んな町。マックスの国内最大の工場がある、というか国内に流通しているホッチキスや釘打機の大半がここで作られているといっても過言でない。凄いね!
また合併で面積を増やしたい高崎市と前橋市のライバル同士に面しており、「条件がいい方と合併してあげる☆」と交渉するなど小さい町ながらしたたかな面も持つ。
町名の由来になったとされる「龍の玉伝説」が存在する。が、実際の語源は利根川と烏川の合流地点のため水が「たま」りやすいからだったという。

北群馬郡吉岡町

珍宝館がある。隣に女神館もある。一応、ぶどう狩りで有名な町でもある。
人口が5年間で10%ほど増加し県内一を誇る。2万人程度ながら平均1日1人増加している。
北毛地区のタウンページのラブホテル欄を見ると所在地は多く吉岡町である。子作りに励む人が多い町ってことで。
山頂や洋上ではなく、平地に建設された風力発電所という珍しい成功例を持っている。 

北群馬郡榛東村

ぶどう園と古墳がやたら多い村。相馬原駐屯地のある場所で、かつては在日米軍の演習地でありジラード事件が起きた場所として有名。全国的に赤字の自治体が多い中、財政状態は健全な黒字収支である。

西毛地区

高崎市

埼玉で言う大宮市的な経済の中心で交通の要所。
江戸時代より佐渡山のや特産品の生糸の流通拠点として大いに栄えていた。
前橋市とは県庁の所在をめぐるイザコザで明治時代から犬猿の仲。ダルマだよダルマ。
ドラマのエンディングをきっちり観る人や、単館上映系の映画好きなら一度は聞いたことがある「高崎フィルムコミッション」があるところ。高崎映画祭は近年有名俳優の登場も多い。何だかお洒落な街である。
県庁には及ばないが、市役所は102mとそれなりに高い。また、市の西部には高崎白衣大観音像(高崎観音・白衣観音)がある。丘陵地の山頂に建てられているので、市内の烏川からはまず見渡すことが出来る。
2005年上半期に放映されたNHKの連続テレビ小説「ファイト」の舞台。

か 「関東と 信越つなぐ 高崎市」

藤岡市

関越道と上信越道との合流・分岐地点という交通の便の良さから工業が発達している。ただ関越道、上信越道のユーザにとっては休日は大変渋滞するスポットとしても有名。
平成の大合併で鬼石町が編入してきたことによって(合併前には色々あったけど)7月は鬼石夏祭りに藤岡まつりに、と文字通り「お祭り騒ぎ」の街になる。
グレーゾーンアイドル芸人・おかもとまりの出身地でもある。 

さ 「三波石と共に名高い冬桜」

富岡市

全国的に小学校の社会科で教わる「富岡製糸場」があったところ。祝・世界文化遺産!!
その一環として「製糸工場で写生大会」を開催しており、この考えうる限り最強の組み合わせは一部では違う意味で歓迎されている。
群馬サファリパークでトラに会える。蒟蒻畑(の事故)で有名なマンナンライフの本社があるのもここ。
郊外にある群馬県立自然史博物館は小学校の旅行で定番で、北関東でも屈指の巨大な規模を誇る。

に 「日本で最初の 富岡製糸」

安中市

高崎市に隣接しているためか娯楽の少ない町。安中駅の眼前には東邦亜鉛安中精錬所があり現在も営業中。
公害訴訟などもあったりしたが、現在では工場オタクに密かに人気がある模様。
新島襄の生家があり、江戸時代は中山道の宿場町として栄え杉並木が16本ではあるが現存する。
長野県との県境には碓氷峠があり、その途中には峠の釜飯で有名なおぎのやの本店がある。

な 「中山道しのぶ 安中杉並木」

甘楽郡下仁田町

葱と蒟蒻の町。日本三大ネギは伊達じゃない。ねぎ坊とにゃくっちというゆるキャラがいる。
色々と物議をかもしているこんにゃくゼリーの最大手マンナンライフの本拠地。 

ね 「ねぎとこんにゃく 下仁田名産」

甘楽郡甘楽町

町内を流れている「雄川堰」は日本の名水百選に選ばれている。この水で作った蕎麦が町の名物。

甘楽郡南牧村

2008年時点での老齢人口は57%で日本一である。そのため過疎対策が急務となっている。荒船山がある。

そして、なぜか大百科に記事がある。

多野郡上野村

南西の端っこの村。日本航空JAL123便墜落事故の発生現場としても有名。
ダムができたおかげで、財政はかなり豊かである。人口密度は県内で最も低い。

多野郡神流町

多野郡万場町、中里村が合併して発足。「かんなまち」って初見ではなかなか読めない。
老齢人口割合は約52%で、県内では南牧村に次ぎ第2位。

北毛地区

沼田市

かつては沼田城を構え沼田藩の城下町として「商業の街」として栄えてきたが、近年では林業や木材工業を中心に「木処の街」として発展している。冬場になるとたんばらスキーパークや更に奥地のスキー場などに向かうスキーヤーやスノーボーダーで賑わう。なお、平成の大合併で川場村と昭和村の合併に失敗したため、市が変な形になってしまった。
日本一の規模の河岸段丘があることでも有名。

ぬ 「沼田城下の 塩原太助」

吾妻郡中之条町

長野県、新潟県との県境に位置する吾妻郡の中心地。IMEではなぜか変換できない「四万温泉(しまおんせん)」が有名。上毛かるたではこの札を取るか取らないかでちょっと揉める(絵札的な意味で)。

よ 「世のちり洗う 四万温泉」

吾妻郡草津町

草津いいとこ一度はおいで。鉄道は通ってないから行くには車・バスを使う。狭い道幅と一方通行に注意。
温泉まんじゅうが美味い。でも町中硫黄臭(正確には硫化水素H₂S)でいっぱい。誰だ!屁こいた奴は!
温泉街は大丈夫だが、停車してはいけない・ガスマスク無しで通行してもいけない危険地帯があるので注意。
サッカーJリーグ・ザスパ草津のホームタウンであるが、Jリーグに加盟するために拠点は前橋市へ移動した。

く 「草津よいとこ 薬の出湯」

吾妻郡嬬恋村

夏秋キャベツの生産は日本一。「鶴舞う形の群馬県」の尾羽に位置する。
日本武尊が妻を想って「ああ・・あづまはやと、妻恋し」と言った(叫んだ)伝説の地であることから名づけられた。
この伝説にあやかって“愛妻家の村”として村おこしを行っており、その一環として愛妻の丘や愛妻の鐘などができた。

あ 「浅間のいたずら鬼の押し出し」

吾妻郡長野原町

嬬恋村のすぐ東に隣接しているが、山岳地帯と寒冷な気候の為、農業には余り適していない。
問題化している八ッ場ダムは、この町に建設予定である。ダム建設をめぐり20年以上議論が続いていたが、町民の移転地確保など和解に向かっていた。しかし民主党政権になった途端、前なんとかさん前原誠司国土交通相(当時)がそれまでの経緯を無視していきなりダム計画中止を宣言。現在では町民はむしろダム建設を望んでおり、(群馬県に自民党支持者が多いことも相まって)民主党の政策への反発の声が大きい。

吾妻郡高山村

吾妻郡の東の端っこに位置する村。飛騨高山との関係性はない。
天文ファンの間ではそれなりに有名な「県立ぐんま天文台」、イギリスに存在していた城が移築・復元された「大理石村ロックハート城」がある。

吾妻郡東吾妻町

吾妻郡吾妻町と東村が合併して発足。上毛かるたにも詠まれた「吾妻峡」、全長7.2メートルと、鉄道トンネルとしては日本一短い「樽沢トンネル」がある。しかしその樽沢トンネルも、八ッ場ダムが完成すると廃止となってしまうとのこと(水没自体は免れるという)。

や 「耶馬溪しのぐ吾妻峡」

利根郡みなかみ町

谷川岳、武尊山、三国山などの山々を有する、群馬を代表する観光地。水上温泉郷、月夜野温泉郷、猿ヶ京三国温泉郷といった温泉地をいくつも抱えている。(町なのに)月夜野、水上と2つもICがある。ちなみにPAも2つある。
夏は川でのラフティングや登山、冬はスキー場でのウインタースポーツが盛んである。

み 「水上 谷川 スキーと登山」

利根郡片品村

尾瀬の村。老神温泉や片品温泉などの温泉地、そして丸沼や尾瀬岩鞍といった有名なスキー場もあり、四季を通して観光客が訪れる。(アクセスの悪さを除けば)観光地としてみなかみ町に全く引けをとらない。

せ 「仙境尾瀬沼 花の原」

利根郡川場村

沼田市を変な形にしている原因その1。ブランド米「雪ほたか」などの農業が主な産業。
東京都世田谷区との交流の縁で、無謀にも世田谷区との合併を企てようとしたことがあった。
川場田園プラザは「関東好きな道の駅」「東日本・家族で楽しめる道の駅」でも上位に入る名所である。 

利根郡昭和村

沼田市を変な形にしている原因その2。
沼田市と同じく大規模な河岸段丘を有し、集落はその河岸段丘に沿うような形で存在している。
村なのに高速道路のインターチェンジがある。

東毛地区

桐生市

織物業で栄え、京都の西陣織と肩を並べるまでに成長した。今でも織物や染色の会社が現存するほか、ノコギリ型の屋根が特徴的な工場がカフェや芸術家のアトリエなど広く活用されている。今はパチンコ産業本社が幾つか。
良くも悪くも高校野球で有名な桐生第一高校がある。多数の学生を抱える高校が幾つもあり、平日朝の両毛線を混雑させる原因の駅。制服の人気で全国で5本の指に入っているといわれている桐生女子高校がある。  女優・歌手の篠原涼子や、2011年に亡くなった元ワールドカップ日本代表・松田直樹の出身地でもある。 桐生競艇場では桐生の名前は使われているがみどり市に所在し、2003年に主催からも手を引いている。  お子様洋食というふかしたジャガイモやネギをソースや味の素で炒め、青のりや紅しょうがをかけた食べ物がある。名前の由来は不明であるが、なぜこの名前にしたのかは疑問だ。

平成の大合併に失敗し、まっぷたつに割れてしまっている。 

き 「桐生は 日本の 機(はた)どころ」

太田市

戦前は日本最大級の航空機産業都市。スバリスト(スバル車オーナー)の聖地。
群馬一のピンク街は色々あって滅亡した。
太田天神山古墳は長さ210mで東日本最大(国内では27番目くらい)の大きさを誇る。作られたのは5世紀後半。
りょうもう号の本数や駅の高架化が伊勢崎よりも早かったことから、実質上の東武伊勢崎線の起点駅に当たる。

お 「太田山 子育て吞龍」

館林市

やんごとなき一族と非常に関係の深い醤油屋の町。布団とつつじ。「鶴舞う形の群馬県」の頭部に位置する。
夏の猛暑の際にニュースで報道されることも多く、隣県熊谷市と肩を並べる県内でも有数の暑い地域。

は 「花山公園 つつじの名所」

みどり市

新田郡笠懸町、山田郡大間々町、勢多郡東村が東毛3町村が、平成の大合併で誕生した県で最も新しい市。
ひらがなの上に抽象的すぎるため、市民・県民のネーミングへの愛着は極めて薄い。
日本史で真っ先に覚える岩宿遺跡がある他、事故によって全身不随に遭いながらも口の動きだけで柔らかみのある花の絵を描く、画家・詩人の星野富弘の出身地(旧・勢多郡東村)である。心霊マニアならば誰もが知っているはねたき橋、要害山がある。

邑楽郡板倉町

南東の端っこ、「鶴舞う形の群馬県」のくちばしの部分に位置する。キュウリ栽培が有名。
県内で最も標高が低く、昔から水害に悩まされてきた町。
栃木県栃木市、埼玉県加須市との間に、日本で唯一の平地で3つの都道府県が交わる地点がある。

邑楽郡明和町

浅草方面から東武伊勢崎線に乗っていると最初にたどり着く群馬県の町。
財政がそれなりに豊かなので、貧乏な館林などとの合併は基本的に考えていない。

邑楽郡千代田町

邑楽郡内では唯一高校、国道、鉄道がない渡船の町。
昨今のゆるキャラブームの例に漏れず、ゆるキャラグランプリにも出場した「みどりちゃん」というゆるキャラがいる。

邑楽郡邑楽町

役場前にある「シンボルタワー“未来MiRAi”」がひときわ存在感を放つ町。
お笑いトリオ「ロバート」の山本博の出身地はここ。

邑楽郡大泉町

外国人(特にブラジリアン)の比率がとても高い(全国1位)。2009年末の時点で人口の15.7%。
太田市との合併が計画されていたが、合併反対派の町長が当選し白紙化された。
人口密度は県内で最も高い。 

簡略地図

新潟県

みなかみ
福島県

片品
長野県


川場



 嬬恋 
草津 高山 昭和 栃木県


東吾妻 渋川


 前橋 


 み 
 ど 
 り 
榛東 吉岡
 
安中 高崎

太田 邑楽 館林
板倉
長野県 下仁田 富岡 玉村 大泉 千代田 明和
南牧 甘楽 藤岡
上野 神流 埼玉県

※セルが分割してしまい、少し分かりにくいところのみ着色(色に意味はありません)
※この地図で隣接していても実際は隣接していない場合やその逆もあります。あくまで簡略です。
  実際の地図はこちら

 

産業

群馬県
全国  

群馬:第1次産業 6.5%  第2次産業 32.8%  第3次産業 60.0%
全国:第1次産業 4.8%  第2次産業 26.1%  第3次産業 67.2%  (平成17年国政調査より)

生産量・出荷額 全国1位

  • こんにゃく芋
  • きゅうり
  • 繭・生糸
  • キャベツ(夏・秋)
  • 医療用計測器
  • 自動販売機
  • ボタン
  • 煙火(=花火)
  • だるま
  • ウクレレ

企業

現在も県内に本社がある 県内で創業した 特筆すべき県内の支社・工場
  • ヤマダ電機(高崎市)
  • まるか食品(伊勢崎市)
  • ベイシアグループ(前橋市)
     - ベイシア
     - セーブオン
     - ワークマン など 
  • マンナンライフ(富岡市)
  • 高崎ハム(高崎市)
  • 群馬銀行(前橋市)
  • 東和銀行(前橋市)
  • とりせん(館林市)
  • フレッセイ(前橋市)
  • セキチュー(高崎市)
  • サンヨー食品
  • 富士重工業
  • ビックカメラ
  • 築地銀だこ
  • フライングガーデン
  • カインズホーム
  • 太陽誘電
    (ソフトボールチーム所有) 
  • ルネサスエレクトロニクス
    (ソフトボールチーム所有)
  • タカナシ乳業
    (ハーゲンダッツ製造)

 

食文化

品名 主な場所 概要
蒟蒻 下仁田町
など 
国道254号を通ると、永沢君みたいな芋が育っている。
蒟蒻芋や蒟蒻粉は国内シェアのほとんどを占めており、
「群馬県産蒟蒻粉 使用」という商品は全国で見かけることができる。
下仁田ネギ 深谷に負けず劣らずのクオリティの下仁田ネギ。
加熱するとてろってろになる為、鍋ものにする以外正直調理しにくい。でもブランドネギです。
はちゅねミクが持っている(振っている)のも下仁田ネギ。
焼きまんじゅう ほぼ全域 餡無しの饅頭生地を串に刺し、甘辛いたれをつけて焼いたもの。
餡入りのものもあり好みが分かれるが、県内の人間は餡無しを好む傾向が強い。
家庭で作られるものではなく、焼きまんじゅう屋や祭りの出店で買われることが多い。
みそパン 沼田市
など 
ソフトフランスパンの中に甘い味噌だれが入っている。
焼きまんじゅうと素材の組み合わせが同じなので、合わないわけがない。
パン屋だけでなく、スーパーで取り扱っている場所もある。
小中学校の給食にも出てくる。その人気は揚げパンに匹敵する。
おっきりこみ ほぼ全域 煮ぼうとう。幅の広いうどんを茹でずに根菜を中心とした野菜と煮込む家庭料理。
県のほうとうと似ているが、カボチャなど甘い野菜が入らないのが大きな違い。
スパゲッティ 独特の味や食べ方は無いのだが、スパゲッティ屋が妙に多い。
上記の水沢うどんや焼きまんじゅうからも分かるように、小麦粉の産地であるからだろう。
パスタの量が他の県より明らかに多く、普通サイズでも大盛りに感じられる。
県内にあるパスタのチェーン店として、「シルクロード」「シャンゴ」などが有名。
ただ、ネーミングは微妙に合ってない。
太田焼きそば 太田市 太田市内に80ほど焼きそばを提供する店があるため国内で3番目に焼きそばの町を表明。
B-1グランプリにも出品している。作り方に決まりは無いため店ごとの味が楽しめる。
ペヤング
ソース焼きそば
全域 日本で高い人気を誇るカップ焼きそば。湯切り失敗の「だばぁ」は多くの人が経験する。
ペヤングを製造する㈱まるか食品は伊勢崎市の企業。
長年にわたり、立川志の輔がCMに出演している。
鳥めし ほぼ全域 登利平の鳥めしは各種イベント・親族や町内会の集まりなどでよく食べられる。
美味しくて、鶏肉のボリュームもなかなかのもの。
値段も高すぎず安すぎずなので、出しとけば文句は言われない安定の一品。
県外からやってきたアーティストや芸能人のリピート率が高い。 
伊勢崎もんじゃ 伊勢崎市 通常のもんじゃにイチゴシロップとカレー粉を入れる。
イチゴシロップ入りは「アマ」、カレー粉入りは「カラ」と呼ばれる。
ただし地元民に馴染んでいるわけではなく、「妙な食文化」というネタ的存在である。
もんじゃには伊勢崎発祥説があり、群馬でよく食べられるうどんを作ったあまり粉を
焼いたのがもんじゃのはじまりだと主張する人間もいるが、真偽の程は定かではない。 
ソースカツ丼 全域 もちろん卵とじのカツ丼もあるが、他県よりソースカツ丼がある比率が高め。


お土産コーナー
 

ここでは買えません。品名でググってもらえれば通販・オンラインショップが出ると思います。
参考価格は1000円前後のものを選びました。

参考価格
駅弁 900円
(1個)
おぎのや「峠の釜めし」(横川駅)は県内外問わず駅弁大会の常連。
赤い容器が特徴の「だるま弁当」(高崎駅)もそこそこ有名。キティちゃんver.もある。
水沢うどん 1100円
(半生500g)
日本3大うどんだが、讃岐うどんが強すぎて影が薄い。(残りは稲庭うどん)
香川県の次にうどんの消費量が多い。美味しいが、うどんにしてはかなり高価。
温泉まんじゅう 800円
(10個)
温泉が多いので、その熱を使い作られる温泉まんじゅうも多い。
その中でも伊香保温泉の「湯の花饅頭」は有名である。
旅がらす 1250円
(16枚)
清月堂のお菓子。鉱泉せんべいでクリームを挟んだもの。
スーパーやデパートなど県内の多くの場所で売っているので迷ったらとりあえずこれ。
磯部せんべい 1050円
(18枚)
安中市の磯部温泉周辺で作られる煎餅。非常に軽く、割れやすく、食べやすい。
磯部温泉で小麦粉・砂糖などの生地を膨らませたせんべい。
温泉を含むので食べると胃腸に効能が有るとか無いとか。
ラスク 1050円
(26枚)
ガトーフェスタ・ハラダのラスク。東京のデパートで人気だが実は群馬県の企業。
左記価格の倍するが、チョコをコーティングしたものもある(季節限定)。
現地民からしたらスーパーで投売りされるものを並んでまで買う都民が理解出来ない。
こがねいも 1155円
(12個)
渋川市に本店を置く錦光堂が販売するサツマイモのお菓子。
通常のサツマイモあんと紫イモあんの2種がある。パサパサなのでお茶を用意しよう。
だるま 500~
30000円
1月の高崎だるま市を筆頭に様々なところで大小色とりどりのものが販売される。
全国で生産されるだるまの80%は群馬県産である。

 

著名な出身者

分類は近年活躍が目立っているものにしました。




政治家
中曽根康弘(第11代自民党総裁、第71~73代日本国内閣総理大臣)
中曽根弘文(中曽根康弘の息子。自民党議員)
小渕恵三(第18代自民党総裁、第84代日本国内閣総理大臣、2000年総理在任中に脳梗塞で意識不明となり内閣は森喜朗が引き継ぎ、のち意識が戻ることなく死去)
小渕優子(小渕恵三の娘。自民党議員、衆議院群馬5区選出)
福田赳夫(第8代自民党総裁、第67代日本国内閣総理大臣、1995年死去)
福田康夫(福田赳夫の息子、第22代自民党総裁、第91代日本国内閣総理大臣、衆議院群馬4区選出)
山本一太(自民党参議院議員)
佐田玄一郎(自民党議員、衆議院比例北関東ブロック選出、元内閣府特命担当大臣)
歌手・音楽 氷室京介(ミュージシャン)
布袋寅泰(ミュージシャン)
AKG(ご当地アイドル)
BUCK-TICK(ミュージシャン)
安田祥子(歌手)
由紀さおり(歌手)


俳優・声優
内田彩(声優)
小倉唯(声優・女優)
谷ヒデユキ(タレント・声優)
篠原涼子(女優・歌手)
高橋研二(声優)
田中敦子(声優)
TARAKO(声優)
東野英治郎(俳優・初代水戸黄門)
富沢美智恵(声優)
中村俊介(俳優)
野水伊織(声優・女優)
古澤徹(声優・舞台俳優)
真柴摩利(声優)
三國連太郎(俳優)
タレント
お笑い芸人
井森美幸(タレント・女優)
JOY(ファッションモデル、タレント、歌手)
団しん也(コメディアン・歌手・声優)
おかもとまり(お笑い芸人、グラビアアイドル)
中山秀征(タレント・俳優)
マックン(お笑い芸人:パックンマックン)
山本博(お笑い芸人:ロバート)




スポーツ
荻原健司(スキーノルディック複合 オリンピックメダリスト、参議院議員)
荻原次晴(健司の双子の弟。スキーノルディック複合 世界選手権メダリスト、スポーツコメンテーター)
黒岩敏幸(スピードスケート選手)
黒岩彰(スピードスケート選手・西武ライオンズ球団代表)
岡部幸雄(競馬騎手・解説)
斎藤佑樹(プロ野球選手・投手、通称:ハンカチ王子)
上武洋次郎(レスリング オリンピックメダリスト2大会連続)
小島伸幸(サッカー選手 日本代表、サッカー解説者)
細貝萌(サッカー選手 日本代表、FCアウクスブルク所属)
松田直樹(サッカー選手 日本代表) 

作家
芸術家
クリエイター
あだち充(漫画家)
あらゐけいいち(漫画家)
糸井重里(コピーライター)
井上武士(作曲家)
小栗康平(映画監督)
川原礫(ライトノベル作家)
大地丙太郎(アニメーション監督)
田山花袋(小説家)

土屋文明(歌人)
中島ノブユキ(作曲家)
萩原朔太郎(詩人)
原恵一(アニメーション監督)
福沢一郎(画家)
星野富弘(詩人・画家)
丸山修二(アニメーター)
山田かまち(画家・詩人)





歴史上の人物
新田義貞(鎌倉~南北朝時代の武士)
長野業正(西上野国を支配した戦国大名。スーパー爺)
上泉信綱(戦国時代の剣豪。剣聖)
由良成繁(東上野国を支配した戦国大名。戦国最強ババア・妙印尼の夫、甲斐姫の外祖父)
呑龍(戦国時代~江戸時代の僧侶)
杉木茂左衛門(江戸時代の義民)
関孝和(江戸時代の数学者)
塩原太助(江戸時代の豪商)
国定忠治(幕末の侠客。「赤城の山も今宵限り~」の一節で有名。ドカベンとは無関係)
船津伝次平(幕末~明治時代の農学者。明治の三老農の一人)
新島襄(教育家・宗教家。同志社大学などの創設者)
内村鑑三(思想家、伝道者)
堀越二郎(航空技術者。ゼロ戦の設計者)
相沢忠洋(考古学者。岩宿遺跡を発掘)

その他
中村昌秀(アナウンサー)
増田和也(アナウンサー)
向井千秋(女性初の宇宙飛行士)
ゆり(群馬県を語るスレの>>8の方)

 

名所・主要施設とその所在地

  1. 赤城高原牧場 クローネンベルク
  2. 吾妻渓谷
  3. 秋間梅林
  4. 伊香保グリーン牧場
  5. 伊勢崎オートレース場
  6. 伊勢崎市華蔵寺公園遊園地
  7. 岩宿遺跡
  8. 碓氷峠鉄道文化むら
  9. 尾瀬(尾瀬国立公園)
  10. 鬼押し出し
  11. 温泉<草津、伊香保、四万、水上、磯部、万座など>
  12. 軽井沢おもちゃ王国
  13. 旧官営富岡製糸場
  14. 桐生競艇場
  15. 群馬音楽センター
  16. 群馬県民会館(現・ベイシア文化ホール)
  17. 群馬県立近代美術館
  18. 群馬県立ぐんま天文台
  19. 群馬県立敷島公園野球場(現・上毛新聞敷島球場)
  20. 群馬県立自然史博物館
  21. 群馬サイクルスポーツセンター
  22. 群馬サファリパーク
  23. 群馬フラワーパーク
  24. グリーンドーム前橋
  25. 敷島公園陸上競技場(現・正田醬油スタジアム群馬)
  26. 渋川スカイランドパーク
  27. スキー場
  28. 大理石村・ロックハート城
  29. たんばらラベンダーパーク
  30. 月夜野びーどろぱーく
  31. つつじヶ丘公園
  32. 土合駅
  33. 富弘美術館
  34. 貫前神社
  35. BAOO高崎(旧・高崎競馬場)
  36. 白衣観音
  37. 吹割の滝
  38. 茂林寺
  39. 山<赤城、榛名、妙義、浅間(山頂は長野)、白根、谷川岳など>
  40. 山田かまち水彩デッサン美術館
  1. 前橋市
  2. 吾妻川流域
  3. 安中市
  4. 渋川市
  5. 伊勢崎市
  6. 伊勢崎市
  7. みどり市
  8. 安中市
  9. 群馬・福島・新潟にまたがる地域
  10. 嬬恋村
  11. 各地
  12. 嬬恋村
  13. 富岡市
  14. みどり市
  15. 高崎市
  16. 前橋市
  17. 高崎市
  18. 高山村
  19. 前橋市
  20. 富岡市
  21. みなかみ町
  22. 富岡市
  23. 前橋市
  24. 前橋市
  25. 前橋市
  26. 渋川市
  27. 各地(県北部が主)
  28. 高山村
  29. 沼田市
  30. みなかみ町
  31. 館林市
  32. みなかみ町
  33. みどり市
  34. 高崎市
  35. 高崎市
  36. 高崎市
  37. 沼田市
  38. 館林市
  39. 各地
  40. 高崎市

 

イベント

詳細を知りたい方は必ず各ホームページにてご確認ください。

開催日 イベント名 開催地 7月下旬 渋川へそ祭り 渋川市
1月 日本実業団対抗駅伝競走大会 群馬南部 藤岡まつり 藤岡市
七草大祭だるま市 高崎市 8月上旬 沼田まつり 沼田市
前橋初市まつり 前橋市 桐生八木節まつり 桐生市
いせさき初市 伊勢崎市 高崎まつり・大花火大会 高崎市
湯かけ祭り 川原湯温泉 いせさきまつり 伊勢崎市
3月 高崎映画祭 高崎市 渋川山車まつり 渋川市
4月 鯉のぼり祭り 神流町 8月中旬 前橋花火大会 前橋市
館林つつじ祭り 館林市 9月 伊香保まつり 渋川市
7月初旬 前橋七夕祭り 前橋市 10月 前橋まつり 前橋市
7月中旬 鬼石夏祭り 藤岡市 11月 えびす講 桐生市

 

交通

鉄道が発達していないため、自動車が無いと生活が成り立たないと言っても過言ではない。

普通免許の保有率、女性の普通運転免許の保有率、1人(1世帯も)あたりの自動車保有台数は全国トップクラス。

多くの人が免許の取得後すぐに車を使用するため、免許取得1年以内の事故率もトップクラス。

鉄道   ( )内は主要停車駅

JR東日本

上越新幹線
(東京~大宮~高崎~新潟)
越後湯沢~高崎は長くトンネルのため車窓は期待できない。
県内では高崎、上毛高原と2つの駅で止まる。車両の愛称は「とき」と「たにがわ」。
北陸新幹線
(東京~大宮~高崎~長野〜富山〜沢)
高崎駅にて上越新幹線と分岐。こちらも長くトンネルを走る。
安中榛名駅前に「びゅうヴェルジェ安中榛名」というニュータウンを作る予定。
車両の愛称は「あさま」、「はくたか」および「かがやき」。2015年に長野〜沢間が開業するまでは長野新幹線と呼ばれていた。
高崎線
(高崎~熊谷~大宮~上野)
夜間は貨物(主にガソリンなどの燃料)がバンバン走り自動車社会の群馬を支える。
快速アーバン・通勤快速なども運行。熊谷から混み始める。グリーン車付き。
湘南新宿ライン(前橋~高崎~大宮~池袋~新宿~横浜~小田原) 前橋・高崎~国府津・小田原の長大路線。籠原で連結し15両編成で山手線西部を運行する。複数の路線を使用するため、悪天候や間引き運転などに左右されやすい。
都心部で混雑するため神奈川県や熱海まで乗る人はグリーン車がオススメ。
両毛線
(高崎~前橋~桐生~小山)
基本は高崎~小山での運行だが、宇都宮行きや黒磯行きなどもある。
運行本数は県内路線では多いほうだが、前橋行き・桐生行きと途中止まりも多い。
特急あかぎが上野~前橋で運行している。
八高線
(高崎~高麗川~八王子)
高崎線と倉賀野駅を過ぎたところで分岐する。
高崎~高麗川(こまがわ)間は首都圏で唯一の非電化区間(電車じゃない)。
そのため高麗川で乗り換えることになる。
上越線
(高崎~渋川~水上~新潟)
保温・保冷のため手動で車両の扉を開ける。
快速SLみなかみ号が高崎~水上間で臨時運行されることもある。

水上以北の湯檜曾と土合も群馬県内の駅である。
土合駅の下り線ホームは地下深くにあり、地上まで462段の階段を上る必要があることで知られる。通称:モグラ駅。
吾妻線(高崎~渋川~万座鹿沢口~長野原草津口~大前) 上越線と同じく手動開閉。雪に強いが雨に弱く、遅れが発生することもしばしば。
大前行きは少なく、長野原草津口や万座鹿沢口での止まりが多い。
日本最短(7.2㍍)のトンネルがある。長く吾妻川沿いを走る。
信越本線
(高崎~安中~磯部~横川)
長野新幹線(北陸新幹線)開業に伴い横川~軽井沢が廃線となったため、信越という名がありながら長野にも新潟にも直接繋がっていない。代わりに横川駅~軽井沢駅のJRバスが運行している。
国鉄最大の急坂として知られた碓氷峠の区間が無くなり車庫などが不要になったため跡地に碓氷峠鉄道文化むらができた。名物駅弁有り、巨大工場有りと各種マニアにはたまらない路線である。

私鉄

  • 東武鉄道 
     伊勢崎線(伊勢崎~浅草)、桐生線(太田~赤城)、小泉線(館林~西小泉・太田)、佐野線(館林~葛生)
     当初、東上線も群馬県渋川市まで延伸計画があったが、 八高線の計画がでてきたことにより寄居までとなった。
  • 上毛電気鉄道(中央前橋~西桐生)
     赤城山の南嶺を走り、通学の足として使われている。
     平日の朝(通勤通学時間帯)を除き自転車ごと乗り込むことができる。持ち込み無料(通常の運賃は必要)。
     富士山下(ふじやました)駅が"日本最高峰の”富士山の最寄り駅と間違えられる事案が発生しているとか。
     一応、標高160メートルの富士山が実在し、山頂に浅間神社もある。
  • 上信電鉄(高崎~下仁田)
     1897年に開業した歴史を持つ鉄道会社。世界遺産候補の富岡製糸場はこちらから。
     こちらも自転車の持ち込みが無料でできるが、事前連絡が必要で乗降駅が限られる。
  • わたらせ渓谷鐡道(桐生~間藤)
     社名の鉄は「」を「失(う)」と書くため意図的に避けられている。今では貴重な存在。
     渓谷沿いに走るため観光路線としての色が強く、水沼温泉・富弘美術館・足尾銅山などが沿線にある。

高速道路

      上信越自動車道:藤岡IC→吉井IC→富岡IC→下仁田IC→松井田妙義IC→碓氷軽井沢IC→長野県
          ↑
        藤岡JCT
          ↓
埼玉県→関越自動車道:高崎IC→前橋IC→駒寄PAスマートIC(ETC限定)→渋川伊香保IC→
          ↑                      →赤城IC→昭和IC→沼田IC→月夜野IC→水上IC→新潟県
        高崎JCT
          ↓
      北関東自動車道:前橋南IC→駒形IC→波志江PAスマートIC(ETC限定)→伊勢崎IC→
          ↑                                     →太田藪塚IC→太田桐生IC→栃木県
         岩舟JCT(栃木県)
          ↓
埼玉県→東北自動車道:館林IC→栃木県

ICは東京方面から順に記載(乗降できないPA・SAは省略)

群馬県が舞台となっている作品

  • 頭文字D - 群馬県を含め北関東。赤城山や榛名山が登場する。
  • ハチミツとクローバー - 安中市が舞台のモデル。
  • 日常 - 伊勢崎市。登場人物も県内の地名から名付けられている。
  • ペルソナ4 - 原作は山県が舞台だが、アニメ版は下仁田町やイオンモール高崎が舞台になっている。
  • 惡の華 - 桐生市が舞台のモデルとなっている。

関連動画

関連商品

関連項目・コミュニティ

【首都圏】 茨城県-栃木県-群馬県-埼玉県-千葉県-東京都-神奈川県-山
【首都圏以外のお隣さん】福島県-新潟県-長野県                    
日本の都道府県の一覧
都道府県キャラ萌え萌え化計画
都道府県対抗シリーズ

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E7%BE%A4%E9%A6%AC%E7%9C%8C
ページ番号: 380661 リビジョン番号: 2370419
読み:グンマケン
初版作成日: 08/07/21 23:10 ◆ 最終更新日: 16/06/08 09:27
編集内容についての説明/コメント: 企業のとこカインズと銀だこを県内で創業に移転、フライングガーデンを県内で創業に追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


群馬県旗

ニコニコ動画の左上

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

群馬県について語るスレ

584 : ななしのよっしん :2016/05/17(火) 16:29:49 ID: pI1ymjBZ8f
>>582
ソースカツ丼は桐生あたりに多い文化だわな
というかこんなところで他の伊勢崎市民に会えるとは思わなかったわ。居るもんなんだな
585 : ななしのよっしん :2016/06/08(水) 21:51:19 ID: KcYJkrpfOx
こないだ信州屋って店の焼売を初めて食ったんだけどクッソ美味かった
また食べたい
586 : ななしのよっしん :2016/06/11(土) 20:35:55 ID: aYD6V1zUZx
>>582
【カツ丼といえば卵とじ ・ソースカツ丼の店を探すのは難しい ・その場合はメニューが別】
↑主張はわかったが、それに反することは元から書かれてないと思うぞ。つまり、

【カツ丼といえばソースカツ ・ソースカツ丼の店は簡単に見つかる ・その場合はメニューも分けられてない】
みたいなことは、どこにも書かれてない。

あと、「他 県 よ り」ソースカツ丼がある比率が高めってのも間違いではないんじゃね。
1県に20年ちょい、2県に数年ずつ住んでたけど1回も見たこと無いし。
ずっと1地域に住んでて2,3回も見たことあるなら凄いわ。多いよ。
587 : ななしのよっしん :2016/07/31(日) 01:31:44 ID: EYoioHWdyS
チョコラータも名物
588 : ななしのよっしん :2016/08/03(水) 04:50:46 ID: 6VuUjCU2p5
>>586
記事に[ソースカツ丼 全域 もちろん卵とじのカツ丼もあるが、他県よりソースカツ丼がある比率が高め]
これに対して言ってんだよ、これのソースはどこにあるのよ?
>>584から[ソースカツ丼は桐生あたりに多い文化だわな]ってあるからそうかも知れんが、ここの記事説明でソースも無しに憶測で書かれるのはなんだかねぇ
それと>>586
【カツ丼といえばソースカツ ・ソースカツ丼の店は簡単に見つかる ・その場合はメニューも分けられてない】みたいなことは、どこにも書かれてない

って言ってるが、それ埼玉とか東京とかでも一々書かれて無いよな?なんで群馬だけ決め付けでわざわざそんなん書いて説明付け足さなきゃいけないんだよ、おかしいだろ
実際に俺が住んでる伊勢崎じゃソースカツ丼出してる店を見つけるほうが難しい。
[他県じゃ1回も見た事無い]って言ってるが、いくらなんでも誇張乙ってとこだな、それこそソース出して他県には[ソースカツ丼出してる店は無い]って証明してくれ
589 : ななしのよっしん :2016/08/03(水) 04:58:13 ID: gthUYQ+rjE
ソースカツ丼のソースがほしいとな
590 : ななしのよっしん :2016/08/03(水) 05:26:36 ID: 6VuUjCU2p5
あと、記事説明のもんじゃ説明も、ちと疑問だな

[伊勢崎市 通常のもんじゃにイチゴシロップとカレー粉を入れる]
ってあるが、イチゴシロップ入れる奴は昔から見た事無い
昔のケンミンショーで伊勢崎駅近くの店でイチゴシロップやってたが、少なくともしんちゃんちでは見た事無い(セーブオン近くのサっちゃんちでも多分やってないと思う)
[ただし地元民に馴染んでいるわけではなく「妙な食文化」というネタ的存在である]ってとこだが、正確には[その店の近く(狭域)のみの妙な食文化]が近いと思う
下植木の所の米沢亭の近くに10年位前にお好み焼き・もんじゃの店が新装開店(今はもう無い?)の時にイチゴシロップなんてのは無かった
入れるのは生地・カレー粉・キャベツ・揚げ玉(天かす)・ベビースターやそれより安いラーメンスナックの方が主流だと思う

あと[もんじゃには伊勢崎発祥説があり]って本当なの?元祖だの発祥だの別にどうでも良いし、食文化でそれを証明するのは難しいと思う(おにぎり・おむすび発祥を唱えるくらい)

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
591 : ななしのよっしん :2016/09/02(金) 07:02:37 ID: hQzMjxmOqt
63歳釣り人が空手技で熊を撃退したとのこと
群馬県で起きた話。
592 : ななしのよっしん :2016/09/02(金) 07:45:19 ID: SJhcIjt5i+
上武道路から前橋方面チラ見したらやけに群馬県庁が目立ってたけどほかの都道府県庁舎の中でも高いのね
593 : ななしのよっしん :2016/11/23(水) 14:46:09 ID: j5MY8sKigW
県庁が見えると自分がどこにいるかがおおまかにわかって安心。県庁が高いのもあるけど周りが過疎ってるからよく見える。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015