単語記事: 考察

編集

考察(こうさつ)とは、物事を明らかにするために、十分に考えることである。(大辞より)

概要

考察の類義に『調』があるが、調は「物事の実態・動向などを明確にするために調べること」である。

考察」と「調」はよく似た言葉であるが、考察は仮に事実でなくても考えた「考察」であるが、「調」はしっかりと事実を調べた「調」である。

そのためwikipediaニコニコ大百科で「考察」という言葉が使われている場合は内容が事実であるとは限らない。
それは編集者による「考察」なのだから。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E8%80%83%E5%AF%9F
ページ番号: 4850016 リビジョン番号: 1962504
読み:コウサツ
初版作成日: 12/03/21 19:13 ◆ 最終更新日: 14/01/23 11:32
編集内容についての説明/コメント: 概要に追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

考察について語るスレ

86 : ななしのよっしん :2017/07/17(月) 18:43:41 ID: Qo8I3FY/e0
正しいと言えないから妄想なのであって否定されても当然だと思うんですけど
好き嫌い良い悪いの問題ではなく
87 : ななしのよっしん :2017/07/17(月) 18:51:24 ID: CEeOgsmVgO
いや否定する権利はにもないよ
正しいと言えないってもの結局は観に過ぎないのだから
それが嫌なら考察妄想は見るべきじゃない
考察妄想が好きな人もいるので
どうしてもSHARPTwitterアカウントみたいなことがしたい!何が何でも妄想考察は否定したい!っていうならもうしょうがないが
88 : ななしのよっしん :2017/07/17(月) 21:00:31 ID: tc26FVNZHj
いや、まずが正しいからお前は間違ってるって言ってくる側が拡大解釈や妄想でしかなく明確なソースないのよ。そもそも公式からの明確な答えがないから考察する以上は絶対の正解なんて分からんし。
だからこっちとしては「そういう解釈もあるだろうけど考え方の一つでしかない何で断定してるの?」と問う訳。するとこれ以外はあり得ない!こんな事も分からないのか‼︎という感じで返される。

反論や違う解釈に基づく意見が出る事は当然だけど、自分が正しい前提で他の意見を一方的に頭から全否定するのはおかしいでしょって話。
89 : ななしのよっしん :2017/07/23(日) 07:12:50 ID: nQi52ekn80
なんというか作品の真実?を知るために考察するというより
考察するために理矢理真実()を作り出している人が大半だよね
90 : ななしのよっしん :2017/07/27(木) 15:45:08 ID: sHaB4bfGb/
数学科学歴史とか見てると大体そんなんだよ
全てつじつま合わせに作られた理論だけどそれが正しい事になってる
それじゃいかんのか?
91 : ななしのよっしん :2017/07/27(木) 16:11:14 ID: 4CUTqpDd7v
正解がないと困る数学科学と一緒にしちゃ駄だろ
92 : ななしのよっしん :2017/07/28(金) 01:49:37 ID: tc26FVNZHj
数学科学だって仮定と明の繰り返しによって真実を解き明かそうって物でしょ。明に成功する事で初めて仮定は事実として扱われる。
物語などに関する考察公式側からの回答がない限り仮定を明する事は出来ない。
ましてや最初から仮定ではなく事実だと決めてかかるなんて、仮に数学科学の話だとしても論外だよ。めるべき到着点たる答えを最初に決めてしまってはね。
93 : ななしのよっしん :2017/08/07(月) 00:17:51 ID: DumxojTKSK
公式「あの考察は間違いです(本当は正しいけど)」って可性がありそうだよね。
94 : ななしのよっしん :2017/08/09(水) 22:39:47 ID: +DH7czJMQ6
>>92
>>物語などに関する考察公式側からの回答がない限り仮定を明する事は出来ない。

作者は作品にとって、親ではあってもではないので、
別に作者の解釈に従うことはないんだよ(所謂作者の死

見るべきは作品そのものであって、解釈できるのは作品から読み取れることのみ
だから作者内を推理して一の正解を探してもしょうがない気がするね
95 : ななしのよっしん :2017/08/13(日) 14:03:51 ID: tc26FVNZHj
確かに納得出来ないなら公式が提示する正解に従う義務はないだろうね。それも考え方の一つだし。
問題は明手段がほぼないのに自分の考察が正しい事を大前提として、「の考えと違うからお前の考えはありえない」って他の考え方を否定する人がいるって事なんだけどね。
公式側からの正解提示ってのは、その解釈(仮説)の正しさを明出来る場合の一例。

公式側の意図すら正解としないのなら、なら尚のこと読者個人が勝手に読み取った解釈を他人に押し付けるのは非常識だって事。その人個人の意見でしかないのに、なんでそれが他人を全否定出来るほどに正しい事だと決まってるの?とね。
しかもそういう連中って論理だった説明をして納得させようって発想もどないから、の意見が正しいんだ!だからお前は間違いを認めろ!って喧というか高圧的で一方的無敵くん一歩手前な態度になりやすいし。
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829