単語記事: 考察

編集

考察(こうさつ)とは、物事を明らかにするために、十分に考えることである。(大辞より)

概要

考察の類義に『調』があるが、調は「物事の実態・動向などを明確にするために調べること」である。

考察」と「調」はよく似た言葉であるが、考察は仮に事実でなくても考えた「考察」であるが、「調」はしっかりと事実を調べた「調」である。

そのためwikipediaニコニコ大百科で「考察」という言葉が使われている場合は内容が事実であるとは限らない。
それは編集者による「考察」なのだから。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E8%80%83%E5%AF%9F
ページ番号: 4850016 リビジョン番号: 1962504
読み:コウサツ
初版作成日: 12/03/21 19:13 ◆ 最終更新日: 14/01/23 11:32
編集内容についての説明/コメント: 概要に追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

考察について語るスレ

63 : nの3乗 :2016/10/22(土) 11:01:44 ID: 72p7xdmISW
>>62
いきすぎた化学魔法と言い切ることが出来る可性がある
64 : ななしのよっしん :2016/11/03(木) 00:04:14 ID: GYMuG+ZSTU
>>60
普通に考えることが的じゃないの
65 : ななしのよっしん :2016/11/03(木) 00:16:25 ID: 4CUTqpDd7v
ゲームなんだから別にどう楽しんでもいいだろうに
実況動画だってそれぞれの特色というものがあるんだから、理解できないなら合わなかったというだけの話
66 : ななしのよっしん :2016/11/06(日) 20:17:07 ID: GKAIxCmbAs
個人でどう楽しもうが構わないさ。バーカーサーを続けてようがどうしようが。
それをどういうつもりで人に見せようと思ったのかが分からない。
67 : ななしのよっしん :2016/11/24(木) 09:03:00 ID: 9/JesJ8rFh
考察考察サイトみ)

こういうが多すぎる

68 : ななしのよっしん :2016/11/24(木) 09:18:45 ID: 4CUTqpDd7v
>>66
要は気に入らない叩きたいだけってことね
69 : ななしのよっしん :2016/12/24(土) 18:21:01 ID: 1ya1afla6J
どうしてこやつらがこんな喧なのか考察をどうぞ。
70 : ななしのよっしん :2017/02/12(日) 17:59:04 ID: 9x7FyHxo9w
考察があるからこそ楽しめる、と某所で言っている人がいたが考察の余地がいものや、作者が後に解説をすることは一般的にはあまり好まれないことなのか
71 : ななしのよっしん :2017/02/12(日) 18:07:00 ID: kvFDAWZeR7
>>70
人によりけりじゃないそういう楽しみ方もあるぐらいで、まあでも考察とかする前に良かったねぇ楽しかったねぇで終わる人が大半だとは思うけどね
個人的には考察考察とか関係なく楽しんだ後のオマケだとは思ってるな、それに考察は解釈の仕方で何通りもあるだろうから考察の余地がい作品は存在しないとは思う
作者の解説もあくまで一つの回答ぐらいだと感じるし
72 : ななしのよっしん :2017/02/12(日) 18:35:30 ID: 0aO9GSrYxu
作品の考察は作品に対する認識を深めていくためにあるが、その1つ1つのステップで新たに得られた
認識というメガネで作品を見たときに新たな楽しみが得られる必要があるだろう。
内容がどうあれ考察自体が楽しいって人は別としてな。
そのためには、ステップの第一歩として、意識して考察せずとも楽しめることも大切だろう。

こうしたステップごとの楽しみが実際に得られるかで、その人がその作品に
それ以上の考察の余地や作者の解説をめるか、が変わってくるんじゃない?

考察められない具体的な条件としては、以下のような要因があると思う。
・作品側にそもそも認識が深まるステップごとの楽しみが十分に用意されていない
・その人は考察自体に、または作品が要する考察テーマに苦痛を感じた
・その人はその作品の考察に必要とされる考察や知識やセンスをもたない
・その人はその作品に応じた考察はできるが、十分に豊かな認識を作れなかった
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015