単語記事: 聖飢魔Ⅱ

編集

聖飢魔Ⅱ

とは、魔世復古の大号令により悪魔教を布教するために結成された
ヘヴィメタルバンドであり、教団である。

概要

魔暦紀元前16年(西暦1982年)に結成され、紀元前13年(1985年)に大教典「悪魔が来たりてヘヴィメタる」で地球デビューを果たす。翌年発布された「蝋人形の館」で一躍有名になる。紀元前9年(1989年)には「白い奇蹟」でNHK紅白歌合戦に出場。魔暦元年(1999年)12月31日23時59分59秒、任務を完遂し魔界へ帰還した。
その後、地球デビュー20周年となる魔暦7年(2005年)に布教状況視察のため期間限定での再結集を行い、以後5年に一度のペースで再結集を行っている。
三度目の再結集ツアーを終えた後の魔暦18年(2016年)4月13日に、TVアニメ『テラフォーマーズ リベンジ』主題歌として17年ぶりの新小教典が発布されることが決定している。

ニコ動においては「聖飢魔II」タグと「聖飢魔Ⅱ」タグが混在しているため、OR検索することを強くおすすめしたい。

構成員

何度か悪魔事移動により変更されているので主な構成員のみを挙げる。信者はミサの時は各構成員の役職・敬称をかけ声として用いることが多い。

『地獄の皇太子』(現・大魔王サタン45世) ダミアン浜田殿下(現・陛下)
創設者であり初代ギタリスト。『蝋人形の館』『THE END OF THE CENTURY』『悪魔組曲』等々、初期の楽曲の多くが陛下の手によるもので、その独特なセンスと美しい容姿は多くの信者を魅了した。楽曲のみならず「ヘヴィメタルで悪魔教を布教する」「1999年に地球征服を完了し解散する」等の聖飢魔Ⅱの基本設定世界観を形作った張本魔であり、現在も教典などのSpecial Thanks欄の最後には陛下を讃える文言が必ず入っている。アニマルプリントが大好き。創設者であるが、父親であるサタン44世が病に倒れ、王位継承の為帰還しなければならず脱退。(実際には数学教師になる為)2000年1月1日に正式に大魔王の座に即位し、敬称は殿下から陛下になったが、今でも殿下と呼ばれる事が多い。最近twitterはじめました→ダミアン浜田
『悪魔教教祖』 デーモン小暮閣下(現・デーモン閣下)
ボーカルを担当し、二代目リーダー。当時のダミアン浜田殿下が他の2人にボーカルのオファーを断られ、「私では駄目なんでしょうか?」と訊いたところ「もぉちろんいいよ!」と快諾。エンターテイナーとしての才能があり、聖飢魔Ⅱの人気を支えた。ダミアン浜田殿下脱退以後の大半の曲の作詩を担当しているが、作曲担当曲も『地獄の皇太子』『満月の夜』など少なくない。歌声は低音ベースながら耳をつんざくハイトーンシャウトを自在に操り、文字通り人外の歌唱力を持つが、現在ではマルチタレント・相撲オタ評論家という印象が強い。愛称は「デーさん」で、「小暮さん」と呼ばれる事をあまり好ましく思っていない。ニコ生にも出演した。ソロや黒船バンドなどで活動。
『地獄の官房長官』 エース清水長官
ギタリスト。「清水さん清水さん、ドラム叩きまへんか?」と当時のダミアン浜田殿下に誘われ初代ドラマーとして加入。艶のあるギターソロはエース節と称される。『白い奇蹟』や『STAINLESS NIGHT』など、作曲曲数はルークに次ぐ。現在はface to aceで活動中。二度目の再結集からは参加していないが、現在も正規構成員として扱われている。
『地獄の拷問官』 ジェイル大橋代官
ギタリスト。ダミアン浜田殿下の脱退に伴うオーディションにより加入。大教典「地獄より愛をこめて」では『アダムの林檎』など多くの曲を作曲した。しかし、元来アメリカンロック指向が強く、聖飢魔Ⅱの音楽性(明らかにブリティッシュ・ヨーロッパ寄り)、活動方針に嫌気がさし1987年1月に脱退。その後夢を実現させる為に大橋隆志の名で渡米。キャッツ・イン・ブーツ、スラムローズとして活動した後、帰国。デビュー10周年ツアーへの参加を機に和解を果たし、一度目の再結集ツアーから正規構成員に復帰している。
『地獄の作戦参謀』 Sgt.ルーク篁Ⅲ世参謀(現・S.G.ルーク篁参謀)
ギタリスト/ボーカル担当。もともと紫馬肥として、デーモン小暮・エース清水・ジード飯島らと活動していたが、ジェイル代官の脱退後加入。Tバックパンツにタイツのスタイルがトレードマークとなっていた。速弾きを得意とする。『EL・DO・RA・DO』(紫馬肥時代に閣下と協作)や『WINNER!』『MASQUERADE』など、最も多くの曲を作曲している。「デーモン小暮のオールナイトニッポン」では「デモルク」コンビとして人気を博す。現在はCANTAで活動中。また高見沢俊彦ソロプロジェクトにもギタリストとして参加している。
『地獄の閻魔』 ゾッド星嶋親分
初代ベーシスト。鎌や斧、蠍を模したベースを扱い、ステージ上では暴れまわる。自身の演奏力などを理由に脱退。しかし脱退後もミサに度々乱入し、「ゾッドだぁ!」はもはやお約束。現在はかまし連発で活動中。
『動かざること山の如し』 ゼノン石川和尚
ゾッド親分の後任ベーシスト。角の人イェ~イのおじさん。ゾッド親分のベースの師匠であった。声をかけられた時はフュージョン系のバンドに所属していた為、自身は驚いたらしい。どっしりした容姿で、ミサ中は右手の先以外はほとんど動かず(完全にフュージョン系の弾き方である)、ニコニコ動画内では動いていると喜ばれる。聖飢魔IIでの作曲曲は片手で数えられる程度だが、『織田信長』『闘う日本人』を作曲している。RXやN/Y Funk Shot!!、黒船バンドなどで活動しているが、現在は人間の姿をしているときは悪魔としての記憶はないと称している。
『魔王の衛兵』 ジード飯島大将
長官の後任ドラマー。魔界と地球の重力や空気の密度の違いにより、すべての曲が同じようなリズムになってしまっていた。しかし、克服する事なく脱退・・・。現在はかまし連発で活動中。
ジャギ古川CAP
ジード大将の後任ドラマーで閣下の後輩。就職活動のため脱退。後に保険コンサルタントに転じ、現在は起業し社長を務める。
『雷神の息子』 ライデン湯沢殿下
古川CAPの後任ドラマー。ジェイルと共にオーディションで加入した。細身ながら筋骨隆々の体格。豪快なドラムプレイが魅力で、カツ丼やゲームが大好き。加入直後はジード飯島大将のような容姿をしていたが、その後現在のような容姿になった。これは雷神特有の変身能力によるものである。世仮の姿は志村けんに似ていて、間違われた事もあるらしい。RXやCANTA、黒船バンドなどで活動。

主な準構成員

怪人松崎様(松崎雄一)
キーボードを担当。数多くの異名を持つ。地球デビュー初期から現在まで聖飢魔Ⅱの大半の活動(一時離脱期間あり)や各構成員の個悪魔活動に参加しており、限りなく正規構成員に近い存在なのだが、ダミアン陛下や閣下らの大学軽音楽部の先輩で、先にプロのミュージシャンとして活動していた経緯から、悪魔であくまで「先輩にお手伝いをお願いしている」という立場を崩しておらず、現在も準構成員とされている。聖飢魔Ⅱでは主に編曲を担当。RXや黒船バンドで活動。
レクター・H伯爵(石黒彰)
松崎様の離脱期間にキーボードを担当し、大教典「PONK!!」では全曲の編曲に携わった。その後も現在まで度々活動に参加している。悪魔と人間両方の姿で聖飢魔Ⅱのミサに参加した珍しい存在。

悪魔用語

これは悪魔教を信仰する際に覚えておきたい用語である。Wikipediaも参照のこと。

信者
悪魔教を信仰し、聖飢魔Ⅱを崇拝する人々の総称。いわゆるファンである。痛いファンの事を指す「信者」とは意味が違うので注意するように。

黒ミサ
音楽鑑賞や説法を通じて洗礼を受け続けるための儀式。いわゆるコンサート・ライブといった位置づけである。またこの黒ミサに参加する事を参拝するといい、参加券(いわゆるチケット)は参拝券と称する。

教典
聖飢魔Ⅱの活動を世に伝えるもの一般を差す。アルバムは大教典、シングルは小教典、マキシシングルは最大小教典、ライブビデオ・DVDなどは活動絵巻教典、インターネットや携帯のみで配信された楽曲は配信小教典、書籍は読物教典、写真集絵巻教典となる。なお、その他のキャラクターグッズ的なものは悪魔物品と称する。

武器・戦闘服
それぞれ楽器・衣装(のように見えるもの)を表す。聖飢魔Ⅱの活動とはこれ即ち神々との戦いなのである。

教会
聖飢魔Ⅱの活動拠点、世間ではレコード会社と呼ばれる。一方所属事務所は悪魔寺と称する。現在の所属事務所はよしもとクリエイティブ・エージェンシーである。

世を忍ぶ仮の姿
読んで字のごとくである。見た目は人間と同じような姿になるが、一度この状態になると、元の容姿に戻るまで2時間ほどかかるといわれている。これを略して「世仮(よかり)」などとも言ったりする。閣下はミサ後にTV出演などの布教活動がある場合、公共交通機関での移動時でも悪魔の容姿を隠そうとしないことが多い。

ゼウス
聖飢魔Ⅱによる悪魔教の布教活動を妨害せんとする全知全能の神の事。デーモン一族を10万年もの間、ヨッツンハイムへ閉じ込めたのもこのゼウスである。なお、黒ミサのアクシデントや閣下の歌詞間違いはすべてゼウスの妨害である。

お布施
聖飢魔Ⅱの布教活動のために銭を寄付する事。いわゆる構成員へのギャラやコンサートチケット料である。なお構成員へのプレゼントは「貢ぎ物」と言う。

偽善活動
チャリティー活動。魔暦13年(2011年)に東日本大震災チャリティーとして臨時再結集を行い、両国国技館でチャリティー大黒ミサ『TRIBUTE to JAPAN - THE BENEFIT BLACK MASS 2 DAYS』を行った。その他にも献血やがん検診啓発などの偽善活動を行っている。

悪魔の関連項目

  • ヘヴィメタル/HR/HM
  • 悪魔
  • ミュージックステーション(新曲リリースとは関係なく、13日に出演することが多かった。理由は言わずもがなである)
  • 突っ込みどころ満載

関連サイト

Say Banzai to His Majesty DAMIAN HAMADA!


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E8%81%96%E9%A3%A2%E9%AD%94ii
ページ番号: 3447575 リビジョン番号: 2331547
読み:セイキマツ
初版作成日: 09/06/02 14:52 ◆ 最終更新日: 16/03/01 15:26
編集内容についての説明/コメント: 新教典など少し加筆、関連サイトを修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ



この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

聖飢魔Ⅱについて語るスレ

81 : ななしのよっしん :2016/02/17(水) 15:36:59 ID: YuEUxDu3Tp
>>lv252078873

82 : ななしのよっしん :2016/02/17(水) 23:08:44 ID: vRmuNW4EJI
>>77
聖飢魔IIはブリティッシュ・ハード、KISSはアメリカン・ハード、正直大分違うよね
まあそれでも実力で評価され数十年経っても(一応解散してるのにw)アルバムは定期的に発売され大型の箱はライブビューイングも含めSOLDOUTなんだから凄いよ
83 : ななしのよっしん :2016/02/22(月) 04:27:01 ID: v/VVwXNDGH
解散してから新曲を出す
流石にやる事が違いますね
84 : ななしのよっしん :2016/02/23(火) 21:30:00 ID: sgp6wA1fjq
「悪魔を、嘗めるな。」
まさかのテラフォーマーズ2期主題歌担当!
85 : ななしのよっしん :2016/04/06(水) 10:32:10 ID: 7UOlZUBuMv
>>84
OPで聴く限り
それほど尖っておらず演奏もトーンも落ち着いているが
かといって渋すぎず
ロック慣れしていない若者が聞き易い楽曲になっている

それすなわち初聴でのインパクトは他の楽曲に一歩譲るわけだが
初めて聖飢魔IIに触れるテラフォ視聴者のために手加減なさっているのだろう
しかしメロディーの美しさは飛びぬけていると感じた

OP動画にはスルメ曲タグが付いていた 同感だ
86 : ななしのよっしん :2016/04/16(土) 20:30:38 ID: MEdMsUGTRB
今世紀に発表された幾つかの楽曲の中で最も聖飢魔Ⅱらしい曲だと思う。
世を忍ぶ仮の一般人として長く生活しながら、His Majestyダミアン浜田はやはり悪魔だった。
87 : ななしのよっしん :2016/05/03(火) 09:52:50 ID: 9kR3jEhcGr
いやいやいやいや、テラフォのOP動画だけで視聴できる分なんて
片手落ちどころか両手落ちとでも言いたいくらいだ
ダミアン陛下の曲でギターソロ抜きなんてクリープを入れないコーヒー
荒涼たる新世界の詞はむしろ二番冒頭あたりがとても陛下らしい
ましてPLANET/THE HELLと合わせて一対というコンセプトがあるなら
荒涼たる新世界だけ聞いてもやっと半分だ

というわけでCDかダウンロードで全部聴いた方がいいという結論
88 : ななしのよっしん :2016/05/24(火) 19:28:52 ID: 1r8Aemy8vz
そんなことより、
お代官様の大百科はいつ出来るんだ
89 : ななしのよっしん :2017/01/02(月) 01:08:59 ID: u5GtBVTAh5
今年は元日から疑似参拝できて楽しかった
>>lv285487098

90 : ななしのよっしん :2017/01/11(水) 11:08:01 ID: rc4P6LO2X0
UVERとかいる事務所(POWERPLAY)所属になってるけどいつ移ったの?
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015