単語記事: 聲の形

編集

 

伝えたいことがある
伝えたい人がいる
だかららは
生きている

—第1話掲載時のアオリ文より

聲の形(こえのかたち)とは、大今良時による漫画である。「週刊少年マガジン」にて2013年36・37合併号から2014年51号まで連載された。聴覚障手話いじめ、などの題材を扱っている。

連載までの経緯

元々は2008年に「マガジンSPECIAL」にて作者の入選作として掲載される予定だった。のだが、「聴覚障者に対するいじめ」、という重く扱いの難しい題材から掲載は見送られてしまった。

その後、編集部が全日本ろうあ連盟などの各方面と協議を重ねた末に、「別冊少年マガジン2011年2月号に読み切りとして掲載され、3年ぶりに日のを見ることになる。掲載後、アンケート1位を取るなどの読者からの反の大きさから「週刊少年マガジン2013年12号リメイク読み切りが掲載されることになり、さらに同年36・37合併号より連載となった。

参考サイト「聲の形」8月に連載開始、マガジンで話題呼んだ異色作コミックナタリー

あらすじ

聲の形について語るスレ#3石田将也が通う小学校に西宮硝子が転校してきた。石田は聴覚障を持つ西宮を「クラスの異物」としていじめ抜き、誤解の果てに転校させてしまう。さらに、いじめの首謀者として石田クラス全体から逆にいじめられるようになり、いじめ中学校でも続いていき、高校へ入る頃には心を閉ざしてしまう。石田人生絶望し、身辺整理をした後自殺を考えていた。そして、身辺整理の最後として西宮に会い謝罪をするつもりだったが、西宮と手話で会話するうちに「友達になれるか?」と思わず言ってしまい、それを西宮も受け入れ自殺することを考え直した。

その後のストーリーは重く苦しい過去を乗り越えて明るい未来を切り開こうとする青春物語物語の類としては概ねボーイミーツガールに分類され、どのエピソードが将也か硝子を中心に進められている。4巻あたりまではニヤニヤさせられる展開も多いが、5巻以降はかなり重い展開も出てくるので注意。本作は理な引き伸ばしを行わず全7巻で完結する。将硝がどう言う結末を迎えるのか、それは実際に読んで確かめて欲しい。

 

を済まそう。
そっと、ずっと。

最終話掲載時のアオリ文より

アニメ映画

2016年4月、作品のアニメ映画化が発表された。2016年9月17日に全松竹系にて開。129分。

アニメ制作京都アニメーション監督山田尚子、脚本は吉田玲子と「映画けいおん!」や「たまこラブストーリー」を手がけた2人が担当。キャラクターデザイン総作画監督は西屋太志が担当。

開から2週となる9月24日から30日の期間は、全ての劇場で日本語字幕付きの上映が1日1回行われる。

映画『聲の形』公式サイト

キャスト

主題歌

をしたのは」

作詞作曲・歌:aiko

関連動画

関連静画

関連商品

原作コミック

ニコニコ静画電子書籍でも配信されている。→シリーズ一覧

映画 聲の形

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E8%81%B2%E3%81%AE%E5%BD%A2
ページ番号: 5147858 リビジョン番号: 2455105
読み:コエノカタチ
初版作成日: 13/09/28 05:21 ◆ 最終更新日: 17/02/02 09:52
編集内容についての説明/コメント: BD・DVD追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ガラス

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

聲の形について語るスレ

513 : ななしのよっしん :2017/10/05(木) 23:18:04 ID: ZeDVAHvoHG
登場人物は問題点抱えてるばっかりだったけど分かりやすくヒロインの西宮に敵対したのが植野だったからじゃないの?

ガチクズなのは小学校の担任、自己責任だと?お前責任はどこ行った?教師などやめちまえ
ぶっちゃけこいつが元だろ、他の子どもは管理放棄された檻の中で共喰いする羽になった状態

漫画版ではフォローあるんだろうと思ったら一人だけクズ度が増しててびっくりしたよ
514 : ななしのよっしん :2017/10/16(月) 07:21:27 ID: 9LXjhGvOo7
こち亀両津は、石田にも「こいつのどこが偉いんだ一体」って思ったりするんだろうか
515 : ななしのよっしん :2017/10/16(月) 07:53:35 ID: 7G80CQEbb7
いじめはされる方にも原因があることはある
しかし責任いじめをする方にしかない
こんなのアタリマエ
516 : ななしのよっしん :2017/10/16(月) 22:34:14 ID: ZeDVAHvoHG
>>514
更生した元不良の評価について言ってるのだろうが、タイミングも示さず作中で成長している石田に対し、どの石田両津に評価させたいのか全く触れてない、全くの意味な質問
517 : ななしのよっしん :2017/10/24(火) 18:57:08 ID: ZBKrDU85wy
者の心の中は天使とでも言わんばかりの西宮の描き方も不快だが、

まぁなんと言っても1番は石田だよ、石田
こいつはいじめグループ犯のくせに々に更生だかなんだかの儀式を済ませ読者ヘイトの外へ行き、そのぶん2番手の島田や植野にヘイトを向かわせるような構成
主人公補正ってのはいじめの罪すらなかったことになるのか?
この作品の構成そのものが不快だ

そもそも石田が本当に更生してりゃ、自分の都合の為に西宮に会いに行ったりはしない
通常、自殺間際まで追い込まれたいじめられっ子がいじめ犯に会いたいと思うかと言えば100%思わない
なのに自分が謝って楽になりたいという身勝手さから会いに行く石田は更生なんてしちゃいない
しかしその会いに行った事すらを主人公の行動だからという理由で美談のように描いたクソ作品
518 : ななしのよっしん :2017/10/24(火) 19:02:07 ID: ZBKrDU85wy
>>510
>加者側がサバサバした関係性を一方的める、それって怖すぎだろ

まさに石田の事なわけだ
しかも、元から友人だった植野や島田石田と会うのとは違う
100%いじめっ子といじめられっ子の関係だった石田と西宮はな

>石田みたく反しているならともかくさ

「反すりゃいいだろ」ってのがどれほどの暴論か
いかにも美談に描かれてるこの作品の演出に誤魔化されずに、よく考えてみろ
まだ反なんてしない、自分は悪くなかったスタンスの植野や島田の方がマシだわ
519 : ななしのよっしん :2017/10/24(火) 19:05:24 ID: ZBKrDU85wy
>>511
石田と西宮周りはカスグループだな
負け組の傷のめ合い
520 : ななしのよっしん :2017/10/24(火) 19:08:17 ID: ZBKrDU85wy
石田、植野、島田広瀬
このグループこそ(石田にとっても)の友人関係だった

だからこそ、ですれ違ってもどうしても植野を視できなかったしどんな扱いされても島田の事を気にし続けた
映画でも最後に石田の心の中にちゃんと出て来るし、原作の終わり方も島田に会いに行くところで終わる
521 : ななしのよっしん :2017/10/24(火) 19:11:07 ID: ZBKrDU85wy
>>513
他3人てのは島田広瀬川井の事?
でもねぇ1番のクズ島田でも川井でもない
当然、石田なんだよ
しかも1番のクズのくせに主人公補正によって作者から保護されてるという腐りっぷり

>>514
フィクションの中にしかいないような天使ちゃん(笑)に分かりやすく敵対したのが植野だったな
だからこそ植野が1番「人間」してたが
522 : ななしのよっしん :2017/10/24(火) 19:27:36 ID: qkCQu77W5r
>>512
植野自体の出番・活躍が多いのと
おかしな植野擁護が多いのと
植野はクズなだけでなくキ印だからじゃない?
いつか人殺すだろあのプッツン女
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829