単語記事: 脚本家

編集  

脚本家シナリオライター) とは、職業の一種である。

概要

脚本家とはドラマアニメ・ゲームなどの脚本を書く(作る)人の事である。シナリオライターとほぼ同義。
脚本とシナリオとでは若干ニュアンス等が異なる為、場合によっては使い分けるのが賢明かもしれない。
(脚本をメインとしている場合は脚本家シナリオメインとしている場合はシナリオライター

アニメでは、脚本家の代表・脚本面での監督として「シリーズ構成」と呼ばれる役職がある場合がある。

ニコニコ動画ではアニメ・ゲーム投稿動画が多いため、アニメ脚本家ゲームシナリオライターす場合に、使用されることが多い。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E8%84%9A%E6%9C%AC%E5%AE%B6
ページ番号: 586356 リビジョン番号: 2271009
読み:キャクホンカ
初版作成日: 08/09/23 12:35 ◆ 最終更新日: 15/10/06 04:03
編集内容についての説明/コメント: 「関連項目」に「シリーズ構成」を追加しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

脚本家について語るスレ

1031 : ななしのよっしん :2017/12/09(土) 20:45:21 ID: oNMGtAPYYI
まどマギイヌカレー蒼樹うめ虚淵の奇妙な融合で生まれた
奇跡的な快作なのに虚淵だけに注が集まりすぎた感はある。
新房昭之がまとめあげたことはもっと評価されていい
1032 : ななしのよっしん :2017/12/09(土) 20:50:54 ID: DYVFyMeYm/
璧に魔法少女ものの皮を被っていたのに特異点のように脚本虚淵があって放送前からそこだけ注されてたからね
蓋を開けたらなるほど虚淵だわってなったからまどマギ虚淵みたいになってしまったんだろう
1033 : ななしのよっしん :2017/12/09(土) 20:51:00 ID: ug3E6SPWXd
作品の良し悪しは監督が一番影あるだろうになんだってあんなに脚本家が持ち上げられてたんだろうな
上でも上がってるABもそうだったけど監督の話題はほぼしでだーまえがどうのばかりだった
エロゲライターってそんなに過大評価されてんのか
1034 : ななしのよっしん :2017/12/09(土) 20:54:26 ID: ug3E6SPWXd
>>1032
個人的にはそっち路線の新房が久しぶりに来たかと思ったけどな、まあかなり前の作品だし
あの時期で新房知ってる層だとぱにぽにとかのイメージが強すぎたのかもしれないが
1035 : ななしのよっしん :2017/12/14(木) 21:22:52 ID: txnXNntRNh
>>1033
あの当時はエロゲライターオリジナルアニメの脚本書く事自体少なかったからな
ABやまどマギヒット爆発的に増えたわけなんだが、表に出ない
エロゲという裏世界の人間だからこそ、濃い信者格化してたし
悪い評判が入って来るほどの知名度はかった
だからアニメ業界に革新をもたらしてくれる凄い人達みたいな潮はあったよ
実際どうなったかはしらないけど
1036 : ななしのよっしん :2018/01/18(木) 20:04:08 ID: +kw5hWY9cS
ゲームシナリオは大体自分が関わってることが表できない」
https://twitter.com/SiwasuToru/status/953599080101376000
1037 : ななしのよっしん :2018/01/19(金) 22:41:48 ID: xkjaeV3AmG
封神演義ゆるキャンの両方を見てるとやっぱ脚本家って重要な役割なんだなと思う
監督はどちらも初監督作品かつ同じ小さな制作会社で何故あそこまでファンの評価がっ二つに分かれるのか
まぁ最後まで見たら変わるかもしれないが
1038 : ななしのよっしん :2018/01/19(金) 22:48:00 ID: 17gQYQc6aE
重要な役割なのは確かだがその結論を出すに至る思考の過程がおかしい
1039 : ななしのよっしん :2018/01/19(金) 23:17:36 ID: 76OOowrKDn
理やり2クールにおさめるのを決めたのは全部ナツコっての仕業なんだよ(適当)
1040 : ななしのよっしん :2018/01/19(金) 23:22:08 ID: gT2kGHOLXH
脚本家の重要度はその作品によると思う
新房映画パンフでってたけどまどか虚淵アニメ脚本家としてじゃなく作家として見てるって言ってたから自由度は高かっただろうし
論最初に会議で構成練ったり後もちょいちょい口出したりはしたみたいだけど
逆に別の作品では脚本を勝手に稿さてキレてたりもしてたからそこまで重要じゃなかったり
本来現場レベルでもっと細かく要聞いて柔軟に対応していかなきゃならない事もあるかもしれないし

あと原作ものの脚本はまた別じゃないの?
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829