単語記事: 自己責任

編集  

自己責任(じこせきにん)とは、自分の責任の事。またその意味から発展した自分した行動の責任は自分で取るという考え方。
己の意思で決めた行動から来る結果に応答・対処する義務が責任と定義されるが、わざわざそれに「自己」を付け強調する極めて日本人らしい言葉。 

概要

抑も自己責任は、自己、自分自身の行動により発生する影は、自分がとらなければならないという考え方であり、他人はその内容に関し一切関わらないというす。
また、契約書などにおける「免責事項」など、類義や類似した表現もいくつかある(次の例の下線部参照)。

(例1:危険な行為のため自己責任でお願いします)
(例2:駐車場内での盗難・事故につきましては責任を負いかねます)
(例3:当施設職員の制止に従わないで生じた怪などの損に対しては、その責を負いません)


(例4:利用者が「ニコニコ大百科」を利用する場合、運営会社は「ニコニコ大百科」に掲載される全ての情報について、その正確性、合法性、徳性、最新性、適法性などについてすることができません。  - 「『ニコニコ大百科』利用規約 第9条.免責事項」より抜)

免罪符としての「自己責任」

一個人や企業など一組織、場合によっては政府など(何)に対してもいえることだが、負える責任には限界がある(これを認めないと、たとえば「途上の人たちが苦労してるのはひろゆきけてるからだ、ひろゆき責任を取れ」といった責任転嫁を許してしまう)。そのために、上記の「免責事項」等はどの契約書にもみられるものである。

しかし、自己責任という感だけ捉えて都合よく適当に使いまわされた為、現在では、他者に影しない行動であることをアピールし自分への影拒否する場合や、連帯責任者が決まっていない連帯責任行動を行う事を、形式上注意しておく場合等に用いられる。

昨今では、イラクへのボランティア活動について、自己責任で行うよう、から注意が行われたのが有名。
ちなみに海外渡航は法で禁止出来ないため自粛要請以上は行えない事になっている(つまり、渡航禁止令の代わり)。

なお、この時、あっさり現地の武装組織につかまった人々は連帯責任者がおらず、日本国が連帯責任者として責任を取った。

そのうち一人が朝日新聞の入館を持っていたのだが、そのとき朝日新聞は 『契約カメラマンなので、危険地帯に侵入するのは自己責任』と発言。 この事が、彼らに対して自己責任めるが高まった理由である。

何故かネット右翼が言い出したことになっているが、実際は左翼的立場の人が言い出したことでもあるので注意が必要です。

怪談としての自己責任

2chオカルトの「死ぬ程洒落にならない話をあつめてみない?(通称:洒落怖)」に投稿された怪談の一つ。

五人の中学生屋に侵入した際に恐ろしい怪奇現に遭遇した……という体験談だが、
最後に、読んだ者は幽霊憑依され、発狂した挙句に死に至る事が明かされる。
怪談差別拡散する事で自身が憑依される確率を減らせるという救済措置もあるが、
検索、閲覧及び拡散は各人の自己責任で行っていただきたい。

なお、同様の『読んだら呪われる』類の怪談を、自己責任と呼称する事もある。

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E8%B2%AC%E4%BB%BB
ページ番号: 322588 リビジョン番号: 2533178
読み:ジコセキニン
初版作成日: 08/07/06 17:19 ◆ 最終更新日: 17/10/18 01:34
編集内容についての説明/コメント: 平和ボケ追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


雇用問題について

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

自己責任について語るスレ

1800 : ななしのよっしん :2017/09/12(火) 18:50:06 ID: RTYVWqBXgD
キャンプはOK?渡航禁止ではないけど治安の悪いに行くのはOK?
1801 : ななしのよっしん :2017/09/12(火) 19:07:12 ID: Id7Np76MjI
>>1798
そのノウハウの蓄積して実践すると「日本意味な制限が多すぎ!〜はもっと自由日本クソ!」と騒ぐ人達も出て来るから難しい所だ、しかもそういう人達に限って問題が起こると政府や管理者のせいにする

>>1800
勝手にすればという他ない、結果についてはそれこそ自己責任だけど


ていうか1か100かの極端な考えだから話がややこしくなる
何から何まで自己責任で片付けるのはよくないけど、この世には自己責任なんて一切存在しないというもおかしいでしょ
ノウハウの蓄積々に関しては最自己責任論から外れてきてるし
1802 : ななしのよっしん :2017/09/12(火) 20:51:34 ID: wr5TRbIn4e
>>1801
>ノウハウの蓄積々に関しては最自己責任論から外れてきてるし

当事者に自制を促すという観点で自己責任論は有効だけどそれだけじゃ限界あるから視点をかえてみましょうって事。

>>1799
確かに同じではないね。ケースバイケースで有効な防止法は違ってくるから
1803 : ななしのよっしん :2017/09/12(火) 20:57:09 ID: hcSDtj0Eom
>>1796
はい、ありましたよ?>>1761でね。
どうせ同一人物か同類なんですから、責任を引き継いで答えてもらいましょう、CwBKH0Lgrc(本記事レス1100番台参照)もとい、C2ndMkwaZj君。
もう一度言いますけど、ズレた一言煽りレスや、キミが何故だか親ののように憎む左翼にテキトーな責任転嫁をするのはお断り。『解答として成立していると万人が認める』レスをどうぞ。
ついでに、>>1773での、方なりの自己責任の基準もどうぞ。もちろん、人質が中洲キャンプスキーコースを〜とかいういい加減な例え話もお断り。抽論で解答を。
1804 : 削除しました :削除しました ID: XaTqYBz50o
削除しました
1805 : ななしのよっしん :2017/09/13(水) 22:56:39 ID: 1JHJ4Y9yUW
好き好んでにでも簡単に守れるルールを守れない性格になりたくないのになったら自己責任
1806 : ななしのよっしん :2017/09/13(水) 23:10:53 ID: RTYVWqBXgD
>>1804
日本人テロリストに捕まった時って渡航禁止ルールあったっけ
1807 : ななしのよっしん :2017/09/13(水) 23:17:14 ID: 2fSCXGkFdN
いちいち摘してもらわないとやばいことか
どうかもわからんのも考え物
1808 : ななしのよっしん :2017/11/12(日) 09:41:01 ID: OVRFuBaMO/
ジャーナリストや人支援とかだと、渡航制限がかかってなけりゃそういう危険を冒してでも行かにゃならんからなぁ。
現地の情報や救援活動は危険だと分かってても行くからこそ重要なのだから。
リスク承知なのは当然としても、後から渡航制限されたりしたから自己責任はない。
1809 : ななしのよっしん :2017/11/12(日) 10:17:17 ID: OVRFuBaMO/
追記
あくまでソレ職業などにすると決めて実際に行く事を決めたのも本人だから、その点は自己責任というか同じ事言うけど承知の上だろう。
まぁ単に危険地帯へ観光に行って捕まるのはアホだが。

でもだから全部自己責任だ救う理由はないから死ね。って感じ理屈はだろうと思う。危険地帯での人質関連で言うならね。
ワープアとかの話になってくると政府や社会の都合とか、ケガや病気家族介護でもなんでもいいけど本人にはどうしようもない要因が絡む事が多いので自己責任だけでって捨てるのはむりがある。
この掲示板は、プレミアム会員のみが書き込めるように設定されています。
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829