単語記事: 航空機

編集

航空機(こうくうき、aircraft)とは、大気中を飛行するための乗り物である。

概要

航空機は、大きく分けて重航空機と軽航空機の2つに大別され、更に細かく分類される。

航空機の主な分類

運用者や用途による分類

推進方法やエンジンによる分類

生産形態による分類

  • 試験機 - 試作機
  • 実験

主な航空機メーカーと航空機の一覧

※記事のあるもののみ追記願います。
軍用機に関しては別項にて一覧があります。 → 軍用機の一覧
特にXプレーンと呼ばれる実験機に関してはこちらを参照。 → Xプレーン

航空機メーカーの一覧

民間機の一覧

関連チャンネル

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F
ページ番号: 4208132 リビジョン番号: 2347260
読み:コウクウキ
初版作成日: 09/11/16 10:09 ◆ 最終更新日: 16/04/07 23:02
編集内容についての説明/コメント: 「関連項目」に「ピトー管」を追加しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


コックピット

ピッツ

⊂二二二( ゚д゚ )二⊃

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

航空機について語るスレ

49 : ななしのよっしん :2014/11/26(水) 22:03:39 ID: Onn1tSlBT/
>>48 では第三上で撃墜された場合はどちらの法律なのかな。
詳しく言うと、その第三戦闘機で撃墜したとする。理由は「ハイジャック犯に奪われた飛行機民の生命と財産に甚大な被を及ぼす可性が大きかった」だった場合はどう処理されるのか気になる。まぁ、自分で調べればいい話だけど

あっ、自分は双発機と水上機が好きです。
50 : ななしのよっしん :2015/04/01(水) 12:17:21 ID: 0S+syCZ/p3
>>44
実際にはは有史以来ほとんど使われてないんだよなあ…
大半がアルミニウムで、ジェット部分の周囲にステンレス鋼が使われてる程度で。最近は炭素繊維複合材料とか。

重いではを飛ぶには向いてない」って意味では間違ってもいない。
51 : ななしのよっしん :2015/04/23(木) 07:48:05 ID: ZOeUy/Ae+w
今見ると日本を支えた戦後産業の根幹が航空機技術から生してる気がする
やはり航空機められる技術は凄いんだな
52 : ななしのよっしん :2015/05/04(月) 09:14:58 ID: 0S+syCZ/p3
新幹線自動車、共に航空禁止令を受けて航空技術者が転向した先で日本が獲得した技術資産だからね。
今はボーイング関係の製造に日本重工業が結構関わってるが、エアバスの方には食い込めないんかな。今でも5%くらい取ってるみたいだけどボーイング20%くらいあるから。
53 : ななしのよっしん :2015/10/27(火) 03:40:07 ID: QjwHpBOOC3
>>lv239829266
54 : ななしのよっしん :2015/11/19(木) 04:04:11 ID: PpQKgQKA6H
パラシュートは重航空機ですか軽航空機ですか てかそもそも航空機なの
55 : ななしのよっしん :2016/01/12(火) 01:04:18 ID: eMOP5eAb8w
>>54

日本法律ではパラグライダーやハンググライダー航空機には該当しないので、降下するだけのパラシュート航空機ではありませんね
56 : ななしのよっしん :2016/02/06(土) 16:21:50 ID: 4I0S5fBOMN
そもそも自飛行してないから「機」じゃないじゃん
57 : ななしのよっしん :2016/03/06(日) 02:53:58 ID: 0S+syCZ/p3
グライダーは動持たなくても航空機扱いですけどね(上のリストの滑機)。操縦機構を持つからか。
58 : ななしのよっしん :2016/05/15(日) 00:37:26 ID: jXpCq0AG8b
>>55
ここでの分類は工学的な分類なので、パラシュート微妙だが、飛行を制御できるパラグライダーやハンググライダー工学的には航空機だよ。

法律で言えば無人機だって航空法で規制するし、そもそもオーニソプターなんて法律の範疇外だろうw
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015