単語記事: 船長

編集

船長とは以下を示すが当記事では1を説明する。

  1. 船舶の最高責任者→wiki:船長
  2. 船舶の長さ(cf. 船幅, 舷) →wiki:船舶工学

概要

船長の権限は強く,小船舶の場合,広い域で免許所有者の揮の下に資格者を操縦させることができる→詳細

昭和45年以前は『客・員その他船内にある者を去らせた後でなければ自己の揮する船舶を去ってはならない』と定められていた(船長の最後退船義務)が,数々の悲劇があり,昭和46年以降緩和されているものの「船長の在船義務」と「船長の船舶危険処置」は残っていて船に危険が迫っているときにっ先に逃げることがあってはならないとされている→詳細

関連動画

なし

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E8%88%B9%E9%95%B7
ページ番号: 5283995 リビジョン番号: 2112961
読み:センチョウ
初版作成日: 14/11/08 19:51 ◆ 最終更新日: 14/11/08 19:51
編集内容についての説明/コメント: 新規作成
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

船長について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2014/11/08(土) 20:02:02 ID: rrzCi729X1
船長がひと泳ぎしてる!
2 : ななしのよっしん :2015/02/23(月) 22:28:09 ID: j0TuuCYaZH
船長たるもの船が沈む時は、最期まで船と運命を共にするのが当たり前だよなぁ。
3 : ななしのよっしん :2015/08/25(火) 22:23:20 ID: BRblZVXBUv
>>2
マジレスすると、法律はそうは言っていので注意。
むしろ、「生き残って状況をきちんと言するべき」という考えだからね
ただ自衛隊法には最後退船義務は残ってる
4 : ななしのよっしん :2017/09/15(金) 19:03:08 ID: ZFxASIaL9m
セウォル号船長および船員ときたら
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829