単語記事: 装甲騎兵ボトムズ

編集

装甲騎兵ボトムズ』とは、1983年に放送された、むせるテレビアニメである。

                        装甲騎兵 ┌┐
                           | ̄|[][].│ .|____ ___,、
                       ┌‐‐┘.└‐┐|  .____| |___  >、
                      └‐‐┐.┌‐┘|  | /ヽ     / /./`;、
                       /ヽl  |< \|_|/ /  ヘ  ./  \`'、/
                      く _/.|_| \_ >「   ̄` .`、< /\ \
                       .`       ´  ̄ ̄ ̄ヽ_,ゝ`'  .\/

『装甲騎兵ボトムズ』人型兵器・AT、スコープドッグ

装甲騎兵ボトムズ』とは、1983年に放送された、むせるテレビアニメである。

概要

監督 高橋良輔
キャラクター
デザイン
塩山紀生
音楽
制作 日本サンライズ
製作 日本サンライズ
話数 52

サンライズ制作し、高橋良輔監督したロボットアニメテレビ東京他で1983年1984年テレビアニメが放送。その後、OVA小説ゲームなど多様なメディアで展開されている。

最新作は「装甲騎兵ボトムズ Case;IRVINE-ケース;アービン-」(監督五十嵐樟)「ボトムズファインダー」(監督重田)「装甲騎兵ボトムズ 孤影再び」(監督高橋良輔)の3作品。

はるか未来で巻き起こる不毛な戦争と、その運命に巻き込まれた男と女の殺しラブストーリー

アーマード・トルーパー、通称ATと呼ばれる人単座装甲兵器は、その汎用性と安価さ、そして棺桶とも言うべき生存率の低さから、兵士たちに最低野郎ボトムズ)と罵倒されるほどであった。わずか4メートル前後というミニサイズロボットAT「スコープドッグ」に乗り、主人公キリコが繰り広げる戦、密林ゲリラ戦、砂漠戦は視聴者を楽しませた。従来のロボットアニメよりもはるかに血生臭い、泥臭いその戦いぶりから、リアルロボットのひとつの終着点として、いまなおり継がれている。こと、第二部クメン編は、ベトナム戦争さながらのの地を描き、全話の中でも人気が高い。

登場人物である味方や敵も、一癖も二癖もある連中ぞろいであり、それらが織り成すむせるような濃厚な人間ドラマも特徴である。また、TVアニメ版は次回予告も気合が入っており、監督自らが全話分書いたナレーションを、銀河万丈が謳うように読み上げる。関連動画の予告集を観てもらうほうが分かりやすいだろう。 

ストーリー一般人の認識

アストラギウス銀河を二分するギルガメスとバララントの営は互いに軍を形成し、もはや開戦の理由などもわからなくなった銀河規模の戦争100年間継続していた。

その“百年戦争”の末期ギルガメス軍の一兵士だった主人公キリコ・キュービィー」は、味方の基地を強襲するという不可解な作戦に参加させられる。作戦中、キリコは「素体」と呼ばれるギルガメス軍最高機密をにしたため軍から追われる身となり、町から町へ、からへと幾多の「戦場」を放浪する。

その逃走と戦いの中で、陰謀の闇を突きとめ、やがては自身の出生に関わる更なるの核心に迫っていく。

来週も、キリコと地に付き合ってもらおう。 

主なOVA

主な登場人物

キリコ・キュービィー - 郷田ほづみ
 主人公。かつて特殊部隊レッドショルダーに所属しておりAT操縦技術、身体に優れる。無口である。
出生についてはが多い。者、または異能生存体と呼ばれ、何があっても死なず、必ず生き残ってしまう主人公補正を逆手に取ったような体質である。
は嗜まず、コーヒーが好きな様だ。
PS2版の繊細なCGでは、何故か山崎邦正に似ている。
フィアナ - :弥永和子
キリコが極秘の作戦で出会った女性。「ファンタム・レディ」「素体」「プロト・ワン」など様々な名前で呼ばれる。
秘密結社によって人工的に生み出された、PS(パーフェクトソルジャー)と呼ばれる戦闘に特化した人間である。
一切の教育を施される前のまっさらな状態でキリコと出会ってしまったため、潜在的にキリコを慕うようになる。
さらにそれによってPSに不必要な「」という感情を持ってしまったため欠陥品とされてしまう。
忘れられがちだが、本来はスキンヘッドで、印的なストレートロングヘアはヅラである。
ブールーズ・ゴウ- 富田耕生
ウドのキリコが出会ったブローカー親父にがめつい性格だが情に厚い。キリコをバトリングの選手にするつもりで仲間に引き入れたが、治安警察とのゴタゴタ等でキリコに肩入れしていき、ウドのの崩壊に伴って商売を畳む破になる。
その後内戦状態のクメンで武器商として成功し、キリコとも再会。傭兵として戦うキリコに助した。
ココナ - 葉子
ウドのタカリで日銭を稼ぐ戦災孤児の少女キリコを巡りゴウト、バニラらと行動を共にするようになる。
気が強いが涙もろい性格。キリコに気があったが、フィアナとの関係を察して身をひき、最終的にはバニラとくっついた。
バニラバートラ- 千葉繁
元メルキアヘリパイロット。陽気な性格のアフロ
ゴウトと共にキリコを利用して一けしようと企むが、行動を共にするうちにお互いを信頼するようになっていく。
ココナに気があったが当人はキリコに気があったため三角関係となっていた時期があった。
ジャンポールロッチナ - 銀河万丈
キリコを監視し続ける多き男。本作品のもう一人のヒロイン
初期はギルガメス軍大尉であったが、再登場の際敵であるはずのバララント軍の大佐になっていた。
実は軍や秘密結社などを越したワイズマンの意志によってキリコの監視を命じられていた。
ペールゼン・ファイルズでは彼に二つのコッタ・ルスケなる人物が登場し、同一人物である事を匂わせる描写がある。

時系列

526 : ななしのよっしん2015/08/31() 08:26:18 ID: c4FwVYOqHF

>>525
野望のルーツキリコレッドショルダー隊に入隊するときの話)

ペールゼンファイルズレッドショルダーが解散した後の話)

ウド編(TVの1~13話)

ザ・ラストレッドショルダーペールゼンに復讐しに行く話)

クメン編・サンサ編・クエント編(TVの14~52話)

ビッグバトル最終話本編ラストシーンの間の話)

赫奕たる異端(寝ていたキリコが起こされる話)

孤影再びキリコが昔の仲間に会いに行く話)

幻影編(キリコパパになる話)

後の作品は、TVシリーズと同じ時代にキリコとは別のところでの出来事を描いた「機甲猟兵メロウリンク」、
世界観は同じだけどつながりはよくわからないケースアービン」、
根本的に別世界の話の「ボトムズファインダー」が映像作品としてある。

主な楽曲

炎のさだめ - オープニング
歌:TETSU / 作詞高橋良輔 / 作・編曲
いつもあなたが - エンディング
歌:TETSU / 作詞高橋良輔 / 作・編曲
レッドショルダーマーチ - サウンドトラック

関連動画

ゲーム再現動画

関連商品

関連静画

関連語句

関連外部リンク

サンライズ公式サイト
ボトムズWeb
http://www.votoms.net/
サンライズによる公式サイト
バンダイ公式サイト
バンダイ - 装甲騎兵ボトムズ オフィシャル Web
http://bandai-hobby.net/votoms/

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E8%A3%85%E7%94%B2%E9%A8%8E%E5%85%B5%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%A0%E3%82%BA
ページ番号: 295108 リビジョン番号: 2302280
読み:ソウコウキヘイボトムズ
初版作成日: 08/06/29 01:14 ◆ 最終更新日: 15/12/19 16:14
編集内容についての説明/コメント: 製作スタッフに大河原邦男を追加。時系列の項目を追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

装甲騎兵ボトムズについて語るスレ

554 : ななしのよっしん :2016/03/28(月) 19:43:22 ID: yW4JH5Iftt
ガガンガンでスコタコ動かせて楽しい
555 : 半熟ライム~チョ :2016/03/29(火) 10:51:49 ID: Y+78o1Jv1T
むせるっていうのは、爆発や炎によって、現実からを背けたくなる程のの当たりにしているって事を表していると思う。ストーリーに関しては高橋監督スタッフにある程度好き勝手にやらしている(レイズナーの二部がまんま北斗の拳)所もある。そもそもボトムズは”バトリング”メイン主人公仲間が様々な場所に行って、戦い続ける”ゾイド新世紀スラッシュゼロ”みたいなストーリーにしたかったらしい
556 : ななしのよっしん :2016/04/05(火) 00:54:54 ID: gYa462fzHx
モスピーダの次はボトムズかよ。
だけど確かこれモスピーダと違ってテレビシリーズって長いぞ。
確か52話だったかなとなるとこれから1年サンテレビボトムズが見れるわけか。
557 : 削除しました :削除しました ID: 2FpEqh2nyT
削除しました
558 : ななしのよっしん :2016/05/01(日) 10:29:58 ID: zfkZ+GO6+4
リレー小説形式で書かれたのにそこそこまとまった終わり方してるのってなにげにすごいと思う。リレー式にしたおかげでクールによってガッツリ違う作のを楽しむことができるし
559 : ななしのよっしん :2016/05/08(日) 23:57:47 ID: x0aBRd6OKH
ガガンガンの出来が想像以上に良くてびっくりする。
やっぱりタカトミから商品出た方が嬉しいな。
バンダイが版権取るとペールゼンファイルズの様に何でも安っぽくなって駄だ。

それにしても本当に二の作品だなボトムズは。
受け手送り手共に程度の低い萌え豚だらけの昨今じゃもう絶対に作れないだろうな。
560 : ななしのよっしん :2016/05/09(月) 23:26:58 ID: UKLpdc6g4l
無印本編見終わった
クメンあたりまでは夢中で見れたんだが、後半になり風呂敷が広がるに連れて突っ込みどころも増えてったわ
特に、最後のクエント大爆発でどうやってキリコ達は生き残ったんだ?
近くに居た艦隊も吹き飛ぶような爆発なのに……

まぁ文句言ったし不満もあるものの、かなり楽しかった
傑作であることは間違いない
今でも根強い人気がある理由がわかった。
561 : ななしのよっしん :2016/05/16(月) 21:51:28 ID: D3IJLNNK6f
>>560
転送装置でも使ったんじゃないか?
562 : ななしのよっしん :2016/06/16(木) 23:59:09 ID: SdjFQ6qz9X
ここ数日かけて無印本編を始めて見た。
自分が生まれる10年以上前の作品ながら食い入る様に見てしまった…
古い作品であったとしても良い物は変わらず良いと言う事が知れて本当に良かった!
563 : ななしのよっしん :2016/06/28(火) 22:51:54 ID: zfkZ+GO6+4
サンサ編は結構陰賛否両論なとこもあるけどココナゾフィーに言った「あんたが集めて売ったで人が死んでるのに~」みたいな台詞は好きだ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015