編集  

西村眞悟単語

ニシムラシンゴ

西村眞悟とは、日本政治家である。

概要

民主党改革クラブなどに所属し、衆議院議員を5期16年務めたが、2009年総選挙で落選。そして2012年総選挙にて衆議院議員として返り咲きを果たしている。

戦後体制に否定的評価を下すだけではなく、戦前への回帰こそ望ましいと明言する希有な政治家である。具体的には、日本国憲法無効論による大日本帝国憲法の復活(憲法の有効性を前提とした改憲論を否定)、核武装の積極的検討、12ヶ間の防訓練義務と軍の創設、教育勅語の復活と全教員の自衛官出身者化、日本戦争責任全否定(ただし「勝てたはずの戦争に敗れた責任」と言う意味での「戦争責任」は問う)などを提唱している。

これらのを見てもわかるように、政界では最右に位置する議員の一人として知られていた。また台湾独立拉致被害者の支援にも熱心であり、議員職を失った現在でも彼らからは強い信頼を寄せられている。

ちなみに本名は「西村」だが、「」が常用漢字でないため「西村」と表記されることも多い。

経歴

国政進出以前

1948年7月7日大阪府堺市にて衆議院議員西村栄一の四男として生まれる。

・栄一は、戦前堺市議などを務めながら大東亜共栄圏設立に奔走し、戦後は反共義者として「自民党より右」と言われた政党民社党の中心人物となり、同党の委員長まで上り詰めた筋入りの右政治家だった。

この陶もあっていわゆる「戦後教育」の影はあまり受けず、既に小学生時代には日本の戦勝譚を誇りに思い、反戦映画を浅薄と断じる感性を身に付けていた。大教大付属天王寺校を出て一浪後京都大学法学部入学してからも学生運動には見向きもせず、山に登ったり武術を学んだりして過ごしていたという。

大学4回生の時にが死去し、地盤は従兄の章三に引き継がれた。翌年から法試験を受験し始めたが落第続きで、8回生までり、さらに浪人を続けても合格には届かなかった。その後神戸市役所に就職、民社党衆議院議員治の長女と結婚庭を築いてからも勉強を続け、34にしてついに法試験に合格する。

修習後は弁護士として活動。実・義従兄って民社党衆議院議員だという縁もあり、民社党の支持体だった右労組「同盟」の後身である労働組合「連合」の顧問弁護士を務めるなどした。

民社党・新進党時代

1992年、連合が体となった「連合の会」の補として参院選大阪府選挙区(定数3)から出民社党社会党推薦を受けるも5位で落選。

しかし翌年7月総選挙では、前回総選挙で落選していた従兄・章三から地盤を引き継ぎ、民社党認・新生党推薦で旧大阪5区(定数5)から出、4位で初当選を果たす。奇しくもこの選挙55年体制が崩壊したため、民社党も参加した連立政権下でいきなり与党議員を務めることになった。

民社党新進党結成に加わった際にはこれに帯同して移籍。小選挙区制に移行した1996年10月総選挙では、代々西村が地盤としてきた堺市を含む大阪17区から新進党認で出、再選を飾っている。

1997年2月3日衆議院予算委員会において北朝鮮拉致事件の被害者らの実名を挙げた質疑を行い、注を集める。この質問を契機に拉致問題が広く取り上げられるようになり、彼は拉致問題解決に先を付けた男として名を上げた。さらに同年5月には領有権を巡り中国台湾と争いになっている尖閣諸島国会議員としては初めて上陸し、領有権をアピールするなど、外交タカとして積極的な活動を見せた。

1997年12月新進党が解党すると、旧民社党員の大半が新党友愛を経て民主党に合流したのに対し、中井洽らと共に小沢一郎率いる自由党の結成に参加。かつての同僚たちと袂を分かつことになった。

自由党・民主党時代

1999年1月自由党自民党と連立を組んだことで与党議員に返り咲き、同年10月に発足した第2次小渕改造内閣で防衛政務次官に任命される。

ところが直後に「週刊プレイボーイ」誌上で「民族義者として大東亜共栄圏・八紘一宇地球に広げたい」「(核攻撃を強姦に例えた上で)強姦しても罰せられんならオレらみんな強姦魔になるけど、罰という抑止があるからそうならない」「日本核武装したほうがええかもわからん」といった発言をしたことが与野党から問題視され、就任からわずか16日で辞任に追い込まれた。だが発言内容については正当な持論であるとして、最後まで撤回しなかった。

2000年4月自由党が連立政権から離脱した際には、連立継続が結成した保守党には加わらず、そのまま自由党補として同年6月総選挙に臨んだ。しかし上記発言で層の一部が離れた上に、自由党への移籍により労組の組織的支援を受けられなくなったことがき、大阪17区では4位とまさかの惨敗。例区での復活当選に回る。

2003年9月の民由合併時には、右色の薄い民主党への合流をしたものの、渡辺秀央の説得もあり合流を決意。直後の総選挙では、前回民主党補として西村を上回る票を得た尾立幸との認争いを制し、大阪17区から民補として出。再び連合の支援を受けられるようになり、事4選を飾った。

郵政旋吹き荒れる2005年9月総選挙でも大阪17区から出、僅差で敗れるも例復活し、5期連続当選を果たす。ただこの頃になると、非常に右色の強い西村民主党内で浮いていることはにも明らかになっており、次第に旧自由党議員の定期会合にも呼ばれなくなるなど、党内での孤立は深まりつつあった。

無所属・改革クラブ時代

ともあれ議員として着実にキャリアを積んでいた西村だったが、ある事件により一転して議員生命の危機に立たされる。政治活動資を捻出するため、示談屋をしていた弁護士事務所の元従業員に自身の弁護士名義を違法に貸し与え、報酬の一部を受け取っていたことが明るみになり、逮捕されたのである。最終的には弁護士法違反(非弁提携)の罪で懲役2年・執行猶予5年の有罪判決が確定し、弁護士生命も事実上断たれることになった。

この件で民主党から除名され、さらに自民党公明党提出の議員辞職勧告決議案が衆院会議で可決(戦後4件)。法的拘束がないことから辞職せず所属で議員活動を続けたものの、政党成金国会での発言機会もなくなり、院内活動は停滞。さらに法試験に失敗しうつ病に陥った長男が転落死するなど、私共にどん底の時期が続いた。

2008年9月民主党内で孤立した渡辺秀央らが結成した改革クラブに入党する。だが、西村は首班選挙で同党が閣外協する麻生太郎ではなく所属の平沼赳夫投票するなど、独自の行動が立った。

そして迎えた2009年総選挙では、自民党が現職・下信子を大阪17区にそのまま擁立したことで保守分裂選挙となり、さらに労組の組織的支援民主党恵に移るなど厳しい選挙戦を強いられた。結局、幸福実現党支援もむなしく、得票率17%で3位に終わる。また改革クラブ一の名簿登載者として臨んだ例区では、その幸福実現党をも下回る得票率0.5%に留まり議席を獲得できず、5期16年守り続けた議席をついに失った。

落選後

その後は在野の政治活動家として様々な右政治活動に携わりつつ、再起を図っている。

改革クラブには顧問として籍を残していたが、舛添要一によって「新党改革」へと党名変更した後も残留するかは不明。2010年4月6日には自身のホームページ上で「…日本の為の平沼新党への参加、保守政党結成への参加は、私の政治活動における必然である」として(参考)、平沼赳夫率いる新党「たちあがれ日本」への参加をめかし、2010年7月たちあがれ日本へ入党したことを正式に発表した。

政界返り咲き

2012年11月太陽の党(元たちあがれ日本)が日本維新の会に合流したのに伴い、維新の会の党員となった。12月17日、第46回衆議院議員総選挙にて日本維新の会認で近畿ブロックから出し、政界への返り咲きを果たした。

2013年5月17日維新の会の会合で「韓国人慰安婦は今も大勢日本に来ている」などと発言したため、会合に出席していた党員らから撤回を要された。西村はその場でその発言を撤回した上、維新の会に離党届を提出した。これに伴い維新の会は西村の離党届を受理せず、除名処分にする意向を示した。また松井一郎維新の会幹事長は西村に対し議員辞職をめている。

右派系団体との関わり

非常に右色が強く、かつ行動的な人物であるため、様々な右政治団体市民団体等と関わりを持っている。

維新政党・新風

戦後体制の否定と戦前への回帰・日本国憲法無効論軍創設・核武装推進・戦争責任全否定などを党是とする維新政党・新風とは、思想的に一致するところが多いこともあって党友として友好関係を結んでおり、新選挙の際に西村推薦補と位置付けて支援を行っている。

また、維新政党・新風の党員らが左政治集会で空き缶を投げるなど妨行為に及んだとして威力業務妨害罪等で逮捕された際には国会でこの事件を取り上げ、集会は天皇を侮辱するものであり彼らは当然の行為をしただけとしつつ「検察官、裁判官は、大学紛争及びその後の左翼潮の中の学園で学んで法試験に通って…左翼的な観念で、ただ左翼運動の手助けになるように刑事法を操っておる」との疑念を表明し、彼らの救済をめている。

チャンネル桜

系の政治番組を制作・放送しているチャンネル桜の番組には度々出演しており、「西村眞悟の『悟十番勝負!』」という看番組を持っていた時期もあった。またチャンネル桜による従軍慰安婦問題に関する下院決議への抗議や、同じくチャンネル桜制作した南京大虐殺否定説の映画「南真実」に賛同者として名を連ねており、これら以外にも同局が催する政治活動によく参加している。

刀剣友の会

一方で、弁護士法違反事件で非弁提携を持ちかけた元従業員が右政治団体の元構成員だったように、筋の悪い団体と関わりを持ったことで問題が起きることもある。その一つがこの「友の会」である。

好者の団体である同会の会長村上一郎は右政治活動家でもあった。村上とは99年頃に支持者の紹介で知り合い意気投合、友人として交際するとともに、同会の講演依頼を受けたり、最高顧問に就任したりと活動に協し、他方で村上が経営する会社から政治を受けるなど友好関係を結んでいた。

ところが同会を体として結成された「日本人の会」が「建義勇軍」を名乗り自民党系議員の事務所社民党日教組朝鮮総連本部などに拳銃を撃ち込む、放火する、実弾入り脅迫状を送り付けるなど数十件のテロ行為に及び、2003年12月には村上が首謀者として逮捕されるという事態に至る。いわゆる「建義勇軍事件」である。

この事件への関与を疑われた西村は徹底して否定したものの、「義的責任を取る」として、内定していた衆議院災害対策特別委員長への就任を辞退することになった。

選挙に関するエピソード

関連動画

関連商品

関連項目

関連リンク


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%A5%BF%E6%9D%91%E7%9C%9E%E6%82%9F
ページ番号: 4176625 リビジョン番号: 2427414
読み:ニシムラシンゴ
初版作成日: 09/10/07 22:29 ◆ 最終更新日: 16/11/13 09:17
編集内容についての説明/コメント: 関連項目を修正。反米保守を削除。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

西村眞悟について語るスレ

71 : ななしのよっしん :2015/01/25(日) 01:55:26 ID: JGgi1Y0Akq
「右の山本太郎」の称号を付けるとしたら、この人か田母神かで迷うw
72 : ななしのよっしん :2015/11/07(土) 09:42:11 ID: iK07xAiD7U
00年代の終わりぐらいまでは、右政治家とかが少なかったから注されてたけど、ここ最近はさっぱりだね。
73 : ななしのよっしん :2016/04/09(土) 11:43:42 ID: NuPADkJQRa
弁護士資格持ってたんだ
74 : ななしのよっしん :2016/04/23(土) 21:59:09 ID: UixGBx+h+x
すっかり見なくなったなぁ。
有事(民主党政権時代)には国会の外にいながら重な人物だったが、今では(まぁ、ある意味今でも……)あまりその強い保守思考はめられていない気がするね。
極右には根強い人気があるようだが。
75 : ななしのよっしん :2016/07/05(火) 10:09:03 ID: yR8bs3L4JG
Wikipediaでは「戸塚ヨットスクール支援する会」の発起人を務めたと書かれているけど、これは事実なのかな?
76 : ななしのよっしん :2016/07/15(金) 21:29:05 ID: G4UgYFOD1C
今回も落選
本人はまだを繰り返しているが党も次は危ないしこの人自体が過去の人になりつつあるような
ちょっと野心が強すぎるから党も行ったり来たりなんだよね
77 : ななしのよっしん :2017/04/02(日) 13:02:57 ID: WFN2+L3QCC
>>76
確かにころころ変わってるなあ…小沢一郎より多い
連合の会→民社党新進党自由党民主党所属→改革クラブ所属→たちあがれ日本太陽の党日本維新の会所属→太陽の党次世代の党日本のこころを大切にする党
78 : ななしのよっしん :2017/08/19(土) 07:13:19 ID: oAywKpp3+1
この人のブログ格調高い感じが好き
79 : 柏餅 :2017/09/17(日) 19:09:48 ID: V1zkpKueWK
>>77
北朝鮮とお友達の 関西生コンっていう団体
http://realnewsjp.blogspot.jp/2017/04/29.html
その関西生コンと仲良しなのが、ミンス(民進党)の尾立
http://com21.jp/archives/11787
その尾立を恩人と思っている人ですからね。何を考えているのか分りませんね。

80 : 削除しました :削除しました ID: 6S/PWydFkL
削除しました
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829