単語記事: 解析BMS

編集  

 解析なんてする子はつねりますよ

 株式会社コナミデジタルエンタテインメント所属 脇田 潤(wac

解析BMSとは

beatmaniaシリーズO2JAMDJMAXなどの音楽ゲームデータを解析しキー音を抽出しBMS化したもの。言うまでもブラックであり、このようなBMSが出回ることはBMSイメージを悪化させる。

また、DJMAXなどの別の音楽ゲームからIIDX譜面移植したケース解析bmsではないとする輩がいるが、
ムービーそのものは解析したデータである以上、解析データからbmsを作ったことにかわりない。

見つけたらしかるべき権利者に通告しましょう。

beatmania シリーズの楽曲データを(MIDI で打ち込んで音で出して、といったいわゆるコピーBMSではなく)
解析などの手段によってそのままBMS化したものを俗に本家BMSと呼びます。
この本家BMS開することは、つまりbeatmaniaシリーズ著作権に違反し、
さらには違法ではないオリジナルBMSへの圧なども予測できます。

最低限のルールは守って楽しいBMSライフを送りましょう。

BMS Journal   Guidanceより転載
http://www.bmsjournal.info/guidance/

解析bmsの派生

解析データは楽曲だけに留まらず、ゲーム内で使用しているありとあらゆるデータも抜き出せるため、このデータを利用した生がいくつか存在する。

解析mp3

解析した楽曲データをそのままmp3にしたもの。IIDXpop'nといったキー音がある楽曲は元々演奏感を高めるためにキー音を意図的に大きくしている曲がほとんどで、サントラの音質とべると楽曲のクオリティとしては低いが、それでも十分聴くことができる。希に動画として上がっている事があるが、聴くだけならともかく、そのデータダウンロードする行為は違法なので要注意解析bmsとは違い、解析mp3サウンドトラックCDに収録(または収録予定)の楽曲を丸上げしている行為に該当する為、権利者削除されやすい。

解析スキン

キン(皮)=外見、つまりゲーム画面をそのまま本家と摸倣したもの。特に細かいレイアウトが設定可なnazobmplayやLunaticRaveではゲームベースとなっているIIDXゲーム画面はおろか、セレクト画面やリザルト画面、各画面の挙動まで再現できるため、スキンによっては(外見は)本家と区別が付かないほどの完成度を誇っている物もある。

前途の通り言うまでもブラックであり、動画でこれらのスキンを使用するのは御法度となっており、現在IIDXレイアウトに似たオリジナルのスキンを使用している動画が多い。また、DDRMAXの解析データをそのままデフォルトテーマとして使用していたStepManiaも、著作権の問題により最新バージョンではオリジナルテーマに差し替えられている。

キー音余りbms

使用していないキー音を使って新たに再構成する「キー余り」というタイトルがついた動画がいくつかあるが、キー音の余りは解析データを使用して抜き出す以外に方法が為、これも解析bmsを使用している可性が高い。

ムービーのみの動画

IIDXムービー以外のゲーム画面が一切表示されていない動画があるが、これらに関しても解析データからムービーデータを引き抜いてそのまま投稿している可性が高い。ただし、CS6thstyleはムービーを鑑賞するモードが存在するのと、「beatmania IIDX VISUAL EMOTIONS」というIIDXムービーを収録したDVDが販売されている為、そのどちらかをキャプチャまたはリッピングした動画であり、解析データを使用していないケースも存在する。
いずれにせよ、これらの動画アニメで言う本編丸上げする行為に該当する為、権利者により削除されるのがどである。

解析データによる悪影響

解析はbmsに限らず様々なデータを見つけ出すことができ、解析行為が原因でアーケードにも影を及ぼした事例がある。

beatmaniaIIDX 10thstyleではインターネットランキング#02の解禁コマンドが解析により流出。
隠し曲の解禁が本来の予定から1週間まるという事件が起こった。
この件に関してディレクターKAGEが解析々の内容は伏せているものの、
FROM STAFFページで不正があった事をコメントとして掲載している。
以後、IIDXREDからは隠し要素の解禁方法がパスワードでの解禁からオンラインのみでの解禁となった。

このように解析データの流出は、BMSイメージ悪化に限らず、
BEMANIシリーズを中心としたアーケードゲーム事業にも悪影を及ぼす可性がこめられている。

注意

この記事はあくまで解析bmsの解説が的であり、実際に配布している解析bmsサイトを取り上げないでください。
いかなる理由があろうとも、配布サイトを紹介することは結果としてBMSイメージ悪化、最悪オリジナルBMSに圧がかかる懸念に繋がりかねません。
解析bmsサイトをこの記事で紹介する」ことは、「ミイラ取りがミイラになる」のと同等です。


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E8%A7%A3%E6%9E%90bms
ページ番号: 3108413 リビジョン番号: 2549126
読み:カイセキビーエムエス
初版作成日: 09/05/11 02:01 ◆ 最終更新日: 17/12/24 14:22
編集内容についての説明/コメント: 差し戻し
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

解析BMSについて語るスレ

90 : ななしのよっしん :2018/02/03(土) 23:06:58 ID: sWUbAvHDEU
>>79
最近の解析ネタとしてはENDYMIONACE FOR ACESがあるのはわかるけど
wacってそれについて言及してたっけ?
91 : ななしのよっしん :2018/02/08(木) 22:51:48 ID: 3ghLNHxCnx
>>90

してない
この記事にある「解析なんてする子はつねりますよ」はポップン10時代の話

http://www.konami.jp/bemani/popn/music10/qa/01.html
92 : ななしのよっしん :2018/02/09(金) 14:35:50 ID: UY//PN8fSP
解析BMSに関しては弐寺限寺のサービスが終わってからやった方が良い
今やるとかれるし限寺には失礼だから
93 : ななしのよっしん :2018/02/10(土) 11:40:59 ID: SZEozMXIGv
だから解析BMSはダメだって言ってんだろぉ!?

簡単に解析BMSがどういう行為か
BMS文化を人質に取った自爆テロ
みたいなもんだろ
94 : ななしのよっしん :2018/02/11(日) 11:52:25 ID: UY//PN8fSP
>>93
そもそもBMS自体がアウトゲームプレイ自体がIIDXのモロパクリ、他の要素もIIDXから被っているからBMS自体がくなれば幸いだと思う
あと解析BMSに関してはアウトアウトだからどうでも良い。拡散してもやらなきゃ良いだけだろ
95 : ななしのよっしん :2018/02/19(月) 12:47:23 ID: SZEozMXIGv
bananaramaがDOLCE.の生配信荒らしてたってマジ
96 : ななしのよっしん :2018/02/19(月) 17:35:34 ID: SZEozMXIGv
https://mobile.twitter.com/MrEccentricJPN
な〜にID変えて逃げてんだオラァ!
97 : ななしのよっしん :2018/02/20(火) 19:19:11 ID: mMH2xukelG
>>94
今でも本家ノーと言ったらノーになる程度のグレーには変わりないけど、
最近はBMS作曲者を何人も本家参入させてるし、
音ゲー自体を衰退させない為にお互い利用しあっていく程度には存在を許されてるだろ
解析はもちろんアウトだが
98 : ななしのよっしん :2018/02/21(水) 14:34:59 ID: UY//PN8fSP
>>96
オナ民ですね分かります
99 : ななしのよっしん :2018/02/21(水) 15:14:33 ID: UY//PN8fSP
>>95
解析BMSを勧めたのは確かですが彼はスルーしたので意味。荒らした序盤以外は荒らしていません
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829