単語記事: 言い出しっぺの法則

編集  

言い出しっぺの法則とは、

  1. 「言い出しっぺが担当者になる羽になりがち」というマーフィーの法則的な人類の経験則。
  2. 転じて、「言い出しっぺは自ら担当者たれ」という崇高な理念
  3. 更に転じて、厄介事を回避する時の為の決まり文句。

概要(理想)

DIYDo It Yourself)を是とするネット社会の基本理念にして、暗黙のルールのひとつ。

かがやってくれるだろう」というお客様気分や他力本願な姿勢では「様々な人間の意見が集まり、反映される事でよりよい進化を遂げる」オープンソースを前提としたインターネットは成り立たない。それを言い出したまさにその人物こそが先を切ってそれをやるのが「一番望ましい」のである。この理念の元に集合知やCGM、UGCといった概念が発達してきた…という背景を持っていた言葉なのだ。

理念自体はwww成立当初からの普遍的なものであるが、「言い出しっぺの法則」という名称は、1990年代パソコン通信で、に"フリーソフトを探す質問"に返す言葉として広まった。その後2006年には、白田秀彰による『インターネットの法と慣習』としてまとめられた。

A 「○○って見てみたいかも」
B 「○○いいかもしれんね」
C 「は更に□□があればいいと思うんだが」
D 「、□□ならやってもいいけど○○理」
E 「だったら××で募集かけてみれば?」
F 「××で呼ばれてきました。○○ならおk
B 「んじゃあわせてみっか」
C 「場所どうするよ?」
A 「んじゃ俺作るか?」
G 「とかいいんじゃね?
A 「んじゃやっか」

概要(現実)

しかし、これらの概念は少数かつ一部の生産を持つ者同士の集団においてのみ通じる物であり、ユーザーの絶対数が増加するにつれて、相対的に技術者の割合は減少し、理想は自然と薄れていった。またかつてのフリーソフトなどの時代とべて必要要の規模も膨れあがることにより、人々が集まり意見を反映し合う構図の先を切ることすら容易ではなくなってきてしまう。その結果、言う相手によっては不毛でしかなく、時代の流れと共にこの言葉も「口にする者にとって都合の良い記号」になってしまった。1を見れば分かるとおり、本来の意味に戻ったといえばそれまでなのだが。

インターネットの普及によるユーザー数の飛躍的増加によって、ネット社会の性質にも変化が生じ、不特定多数との接点の増加や匿名文化の普及などが起こると、より責任を是とする空気が広がっていった。それらにとって言い出しっぺの法則」は非常に口にしやすい常套句となったのである。

また、自分では何もする気がない、失敗や面倒、他力本願誹謗中傷を恐れる者は、(自覚の有に関わらず)アイデアを口にした人間をスケープゴートに仕立て上げ「言い出しっぺの法則というものがあってだな…」とその話題を安易に断ち切ってしまうという現が見られる。

A 「○○って見てみたいk…」
Z 「言い出しっぺの法則というものがあってだな(キリッ

B (同意したかったけど、しづらくなったなぁ…)
C (アイデアがあったけど、言わないでいっか)
D (□□なら出来るけど、どうせAがやるんだろ)
E (××でググればすぐなのに。情弱

これではよりよいアイデアを生み出す為のコミュニケーションが成り立たない。

その結果、何の進歩も見られず衰退してしまったり、いざ実行に移されたとしても、成果のただ乗りを期待する非協的な人間を厭うあまりに閉鎖的な間が出来上がってしまったりもするのだ。

2ch以前からコンピューター業界用などにあった「○○と言ってみるテスト」「○○と思われ」という言葉は、この手の押し付けを回避しつつ反応を見ながら意見を交わす為の常套句だったのだが、現在ではあまり使われなくなっているようだ。

活発なコミュニケーションDIYを前提とした理念も、現実の前では本来の意味、他力本願や都合のいい押し付け合いの為の言葉に回帰してしまった。なんとも皮な話である。

凡例

じゃあどうすればいいの?

「言い出しっぺ」を発見しました!

他人からアイデアが出たからと即「言い出しっぺの法則」を振り翳すのは、見知らぬ相手にいきなり口を突きつけるようなもの。大多数の人間は萎縮し会話は途切れ、折コミュニケーション機会も失われてしまう。言い出しっぺの全てが他力本願とは限らない。言葉を選んで頼めば快く引き受けてくれる人物が現れるかもしれないのだ。安易にネットの常套句に頼るのはやめよう。

ちょっと意見を言っただけなのに「言い出しっぺ」にされた!

あなたの言い回しが過度にネガティブだったり刺々しいものでなければ、囃し言葉と思ってスルーするのが一番。

法則は守ってもいいけど、あれもこれもと押し付けられるのは嫌だなぁ…。

いざ自分が「言い出しっぺの法則」を守る側になった場合、すぐさま行動に移さずにある程度を据え、自分以外の多数と円滑なコミュニケーションをとるように心がければいい。自分以外にも需要が期待でき、その時点での代替品はあるのか、その場の雰囲気を見極め、言葉を選んだ上でアイデアを出したり、自分に出来ることと出来ないこと等を発表していこう。こうすることで初案をよりよいものにするためのコミュケーションが成立し、作業分散のきっかけにもなる。ある程度のトラブルにも対処しやすくなるはずだ。あなたはひとりではないのだから。

アイデアはあっても自分にはそんな能力がないよ…。

そう思っているのはあなただけかも知れない。
変に肩肘をらなければ、趣味的なことはいくらでも挑戦することが出来る。理想的な「言い出しっぺの法則」は、言い換えれば「全てはチャンス」の精と、少しの勇気で支えられてきたのだ。を持った人に任せるより時間はかかるかもしれないが、ある程度は自分の思った通りにコトを運べるという最大のメリットがある。
逆に言えば、安易に人任せにしてでも見たい、欲しいものに本当に価値があるのかどうか、軽い気持ちで意見を述べる前に考えてみよう。

…それでも駄だった場合、かつ自分以外にもある程度の需要がありそうな場合は「お願い」をしてみよう。「○○があればいいのにやらないからいいや」「さっさと作れよボケナス」などとネガティブな、刺々しい言葉は使わず、自分が出来ないことを表した上でそのメリットを説明し、依頼や募をしてみよう。
そして、自分に出来る範囲での協を惜しまないこと。同時に分を弁え、出来たものに対しての一方的な文句は控えよう。

そんなのいちいち面倒だ! ネットなら人がいっぱいいるんだしすぐ出来るだろ!

今すぐ目の前の箱の電を落として頭を冷やしましょう。
ネットの向こうにいるのはあなたとは違う生活を持った人間であって、あなたにとっての便利屋ではありません。

例外(超重要)

関連商品

関連項目



【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E8%A8%80%E3%81%84%E5%87%BA%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BA%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87
ページ番号: 1440007 リビジョン番号: 2496607
読み:イイダシッペノホウソク
初版作成日: 09/02/16 02:17 ◆ 最終更新日: 17/06/04 19:17
編集内容についての説明/コメント: 項目を追加。(誰も消防車を~)
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

言い出しっぺの法則について語るスレ

166 : ななしのよっしん :2016/07/25(月) 10:41:15 ID: 9g4wcUAkal
>>165
ブーメランささってるぞ
167 : ななしのよっしん :2016/10/09(日) 17:54:18 ID: DKHfs3OaFN
傍観者宣言
168 : ななしのよっしん :2016/10/14(金) 03:14:37 ID: 8wGu+9augx
他力本願古事記をここまで自己弁護できる文筆の才は羨ましいなあ…
口だけ達者な煩い要望黙らせるテンプレとしてとっても便利なワードなのに

この記事では言い出しっぺのアイデアから何か生まれるのを潰してるとしてるけど
現実にその手の提案から建設的な議論になったところを見たことないわ(たいてい提案内容も碌なもんじゃないし)
169 : ななしのよっしん :2016/10/17(月) 19:06:15 ID: UznktPO8NK
これが議論潰しの意見か
場の空気を悪くするただの
170 : ななしのよっしん :2016/10/17(月) 19:48:25 ID: HKzFN1r9Ix
是非を吟味しないまま感情的合意から決まり文句となったかのように記述された記事だが単なる慣用句だ。
覆水盆に返らず」といった諺であればそれが妥当かは場合によるからと言葉狩りが起きることはないが、
人それぞれ」といった慣用句レベルの言い回しには時に猛反発が発生する。
ちなみに場合による点を踏まえていない点で>>168も同罪である。
悪いのは言葉ではなく修辞に逃げて論拠をあやふやにすることであって、
そのような不届きな原がいるからと言葉を排斥する理由にはなるまい。
171 : ななしのよっしん :2016/12/04(日) 20:42:29 ID: I7C7apSdgL
記事は一貫して使う側のあり方や精性、取り巻く状況について問題にしてるのに、言葉狩りやら口喧ツールという見方しか出てこないのか・・・。
最終更新時よりも状況は悪化しているのかもしれないね。
172 : ななしのよっしん :2017/02/10(金) 00:33:51 ID: 7WXg4vBYfV
絵師とかに「言い出しっぺの法則というものがあってだな(キリッ」をぶつけるの気が知れない
自分が描いた絵じゃなくて他の人の絵が見たいんだってことくらい分かるだろうに
しかもその人の絵が見たいなら見たいでもっと言い方ってもんを選べばいいのに
何でこんなほならね同然の言われて気分良くならない言葉をチョイスするのか
173 : ななしのよっしん :2017/05/25(木) 12:29:44 ID: gm2DY8+DYW
自分も言いだしっぺの法則というものがあってだな…とかガチで言われてすげーたったわ
やる気も出るときとでないときがあるし、仲のいい人に言われたら「やってやんよ!その代わりにお前もなんかやれよな!」って言えるんだけど、ただのROMに言われると「お前なれなれしいんだよ」という感想しかない。
174 : ななしのよっしん :2017/06/13(火) 16:39:34 ID: Jh4FfRcnMG
wikiみたいな不特定多数の人が編集できるページでこの言葉を見るとむかっが立つわ。
お前のためだけに編集してるんじゃねえんだよ」「そんなの書いてる暇があったらやり方覚えろよ」って反論したい気分になる。
175 : ななしのよっしん :2017/06/30(金) 05:38:21 ID: FOS4y+8LuT
は結構この言葉をwikiなんかで口にする。なんでそんなこと言うのかって言うと、
だけして自分はがないだとか抜かした挙句一切そのページに協しない。
そんで完成したら楽しむだけーっていう人が多くなったからなんよ。
つまり○○があったらいいと思わない?だったら記事内容通りでいいんだけど、
自分では理なので〇〇が見たいからか作ってください!だとか連呼されたらたまったもんじゃないんだよ。
駄々をこねて通じるのは身内まで。古い言葉で言えばクレクレ厨に対して使ってる。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829