単語記事: 賢者の孫

編集  

賢者の孫(けんじゃのまご)とは、吉岡剛による、ファミ通文庫KADOKAWA エンターブレインBC)から刊行されているライトノベル作品である。イラスト菊池政治が担当している。ジャンルファンタジー

概要

元々は小説家になろうにて連載していたWeb小説であったが2015年に書籍化され、加筆修正がなされファミ通文庫より刊行している。2015年創刊のKADOKAWAWeb漫画誌「ヤングエースUP」にてコミカライズが連載中(漫画緒方俊輔)。ニコニコ静画においても異世界コミック特集の中で配信されている。

ジャンルファンタジーだが、異世界転生の要素を取り入れている小説である。外伝として育ての祖「マーリン・ウォルフォード」の若い頃(本編より数十年前)を描いた外伝賢者の孫 外伝 Before Philosopher」も小説家になろうにて掲載されていたが、ファミ通文庫にて外伝も刊行される際に削除された。また外伝ヤングエースUPにおいてコミカライズ予定である。

なお2017年9月アニメ化予定と発表されている。

登場人物

シン・ウォルフォード
主人公児期に魔物に襲われた全滅した商隊の荷奇跡的に生き残っていた赤ん坊をマーリンが引き取り育てられた。前世からの転生だが、元の世界文字自然物理世界観などは思い出せるものの前世での人生や名前はよく覚えていない。また児期から意識ははっきりしておりマーリンやマーリンを訪ねてくる縁者から教わったことを貪欲に吸収した。一方15歳になるまでには一歩も出なかったため、この世界での世間一般の常識に疎くなっており、高等魔法学院に入学することになった。
マーリン・ウォルフォード
の中で遭難していた赤ん坊であるシンを拾った老人。過去に王内で起こった事件を優れた魔法により解決した英雄にして賢者とよばれているが、の中に住み隠居していた。シンを育てる過程で自分の培った魔法や知識等を惜しみもなく伝えたが、シンに対して一般で暮らす常識を全く教えなかった。メリダとは元妻。不仲というわけではなくとある事情により別れていたが、シンが王都で暮らす際にマーリンと同居することになった。
メリダ・ボーウェン
マーリンによく訪れる中年の女性。マーリンとともに過去に王内で起こった事件を優れた魔法により解決した英雄にして導師とよばれている。魔具の開発で名を馳せている。マーリンは元夫。シンを心配しており、シンが若年ながら魔物を出したり、一般からかけ離れた魔法を放つ際にはシンやマーリンを口うるさく叱る事が多い。

ニコニコ静画

関連商品

原作

原作外伝

コミック版

関連動画

アニメ化発表&原作PVyoutubeKADOKAWAアニメチャンネル)→https://www.youtube.com/watch?v=3Csb7Ftytn8

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E8%B3%A2%E8%80%85%E3%81%AE%E5%AD%AB
ページ番号: 5456082 リビジョン番号: 2568927
読み:ケンジャノマゴ
初版作成日: 16/11/19 01:11 ◆ 最終更新日: 18/03/09 22:42
編集内容についての説明/コメント: 既刊やアニメ化発表について加筆
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

賢者の孫について語るスレ

581 : ななしのよっしん :2018/05/31(木) 12:18:04 ID: tu9gVVJctu
作者読者の間で「常識」という言葉の解釈が食い違ってる

入り育ちだから外の世界に関する知識がないのはまだわかる
それはまあ世間に交わって学べば何とかなるだろう

けど学習や共感が抜け落ちてるように見えちゃうのはなんか違うだろ
しかもアルマジ々のせいで、世間を学びに来たはずの孫の周囲がどんどんカルト化していくという皮な状況
582 : ななしのよっしん :2018/06/01(金) 20:14:42 ID: TZbRc3vumD
>>576
「気付かないのはおかしい」と少なくない読者に疑問持たれてる時点で小説として失敗してる
あと情描写をわざわざ現実との較でらないとできないのは単なる技術不足だし、そもそも小説主人公一人称でやる必要はない

まあ孫は「また何かやっちゃいました?」ってところをあえてプロモに使ってるあたり、疑問持つ人挑発してるようにも思えるからコメントとかはしに行かないけど
最近なろう界イセスマはじめなろう系叩き反動客観的に見て明らかに問題ある作品や設定すら擁護する傾向にあるからこれ以上は触らないほうがいいな
583 : ななしのよっしん :2018/06/05(火) 01:04:40 ID: pQhuHXpGWa
常識がないって言っても
例えば身分や種族、いい意味でしがらみにとらわれないって言うにすれば好感持てるのに
ただ単に「頭のおかしい人間」にしかなってないのが問題
584 : ななしのよっしん :2018/06/06(水) 12:23:07 ID: tu9gVVJctu
群衆がシンのやることなすことに、いつまでも新鮮な気持ちで驚いてるところがなんか気味悪い

「あの賢者の孫ならこれくらいできて当然」とか、「バカヤロー!なんてヘタクソな戦い方だ!周りを見てみやがれ! それでも賢者の孫かよ!なんも守れてねえじゃねぇか!!」みたいな反応があってもおかしくないのに
585 : ななしのよっしん :2018/06/06(水) 12:50:45 ID: tu9gVVJctu
この作品の登場人物、常識備わってるマジで0人説

水着回に至るまでのプロセス見てたらそう思えてきた
586 : ななしのよっしん :2018/06/06(水) 13:00:44 ID: pQhuHXpGWa
頭がおかしいことが普通世界なら
この主人公はものすごく常識的という事になってしまうな
どちらに転んでも設定おかしいという事に
587 : ななしのよっしん :2018/06/11(月) 18:06:11 ID: ixe86Ajgkk
コミックちょっと読んだけど何でこの主人公はこんなに強いん?
588 : ななしのよっしん :2018/06/11(月) 19:47:37 ID: ixe86Ajgkk
あと魔法学校に預けないかってとこでジジイ殺気立ててるシーンにイラっとした
おめーがちゃんと教育しないからそういう話になったんだろうがこういう時だけ保護者面すんじゃねーよ
589 : ななしのよっしん :2018/06/16(土) 11:40:07 ID: pQhuHXpGWa
そもそも師匠(キャラ)って普通の作品ならの使い方とか心の在り方とかを受け継がせる関係じゃないのか
社会常識はおろか魔法を使う者としての精すら教えてないのはおかしいだろ

こういうのって「師匠の教えを理解せず、間違ったに進んでしまった敵キャラ」にありがちなことじゃないのか
590 : ななしのよっしん :2018/06/18(月) 20:42:18 ID: DoRNh/7Ypd
構想段階では常識知らずで強く自覚にを振るいネーミングセンスが悪いキャラ
前世の知識を持ち高度な魔法を開発し前世の人線での突っ込みを入れ
ネーミングセンスが悪いと言うキャラの二人が居たが
なろう受けのために持ち上げられるキャラを一人にしたせいで
持っている前世の知識がこんなにもいびつになった説を思いついた
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829