単語記事: 赤髪の白雪姫

編集

赤髪の白雪姫』は、あきづき太が手掛ける漫画作品、及びそれを原作としたテレビアニメである。

概要

2006年白泉社少女漫画誌「LaLa DX」で読み切り作品として掲載され、後に連載に移った。2011年からは掲載誌を「LaLa」に移籍している。2016年3月時点で既刊15巻。コミックス発行部数は13巻までの時点で累計200万部を突破している。

ニコニコ静画において電子書籍版を取り扱っており、第1巻では第2話冒頭までの50ページ無料で読むことができる。また、第2巻以降も冒頭10ページは試し読みが可。→赤髪の白雪姫 - ニコニコ静画 (電子書籍)

さらに、2016年1月27日から2月29日まで、アニマックスCAFE秋葉原店及び大阪日本橋店にて期間限定のコラボレーションを展開しており、原作者の原画展示やキャラクターイメージしたコラボフード&ドリンク提供、描き下ろしイラストを用いたグッズ販売などが行われていた。

ストーリー

際立った美しいを持つ薬剤師少女白雪」は、あることを理由に生タンバルンを逃げ出した際に辿り着いたで、隣であるクラネス王子「ゼン」と偶然出う。彼をきっかけに彼女はクラネスへと移り住み、様々な人々と親交を深めていくとともに、宮廷薬剤師としても成長していく。

林檎のような赤髪白雪。
そのしさを気に入ったラジ王子にされかかり、
生まれ育ったを出ることに。
に辿り着き、そこで出会い、
を貸してくれたのはクラネスの第二王子・ゼン。

これは出会った二人が互いの手をとり、
様々な人との出会いの中で足音を重ね、を行く物語—。


———TVアニメ公式サイトより

テレビアニメ

テレビアニメとして2015年7月から9月まで放送された。また、ネット配信もdアニメストアniconicoなどで行われている。分割2クール作品であり、第2クールは『赤髪の白雪姫 2ndシーズン』と題し、2016年1月から3月まで放送された。

オープニングテーマは第1クール第2クールともに、主人公白雪」のCVを担当する早見沙織の楽曲。歌唱定評のある彼女だが、これまではキャラクター名義での楽曲がどで、幾つかある本人名義の楽曲もサウンドトラック内の1曲という形式だったため、本人名義でのソロCDは第1クールの「やさしい希望」がデビュー作となる。また、エンディングテーマを担当するeyelisボーカルである川崎里実は、ラジ王子派を自称している

コミックス15巻の限定版には、テレビアニメでは描かれていないエピソードを収録したオリジナルアニメDVDが付属している。キャストスタッフテレビアニメ版と同じ。全受注生産の為、2015年11月11日までに白泉社サイトから予約票をダウンロードして書店で予約するかネットショップで予約する必要があった。

また、テレビアニメBlu-ray及びDVDには、PVCMなどの特別映像声優によるオーディオコメンタリーなど、各巻に異なる特典が収録されている。さらに初回生産限定版には各巻で異なる追加特典があり、これまで原作者描き下ろしコミックブックレット原作者描き下ろしイラストペーパー、第1話先行上映イベントDVD声優によるラジオCD高橋美子描きおろし三方背ケース、デジパック仕様など多数の特典が封入されてきた。

アニメイトTSUTAYAHMVAmazonなどの特定ショップでは、Blu-rayあるいはDVDの初回生産限定盤を1~6巻連続で購入すると、それぞれのショップで絵柄の異なる描き下ろし全巻収納ケースプレゼントされるキャンペーンを行っている。それぞれ詳しい注意点などは各店説明を参照。また、Amazonでは既にそのキャンペーンの1巻は売り切れており、下記のニコニコ市場リンクから購入してもキャンペーンの対にはならない。

加えて、2016年3月22日から4月3日までの期間、2ndシーズンBlu-ray&DVDの発売を記念した、ポスタージャックキャンペーンアニメイトの一部店舗にて実施決定。期間中、全アニメイト7店舗では限定告知ポスターが店内に大量枚数掲示される。また、ポスタージャック開催店でVol.7のBlu-rayもしくはDVDを購入すると、店舗限定特典として店頭で掲示されているものと同じ告知ポスターがもらえる。さらに、3月26日3月27日の2日間のみ、先述の7店舗に加え九州の4店舗においても同様のキャンペーンを実施することが決定した。

主な登場人物

スタッフ

主題歌

オープニングテーマ

第1クール早見沙織「やさしい希望」(第1話ではエンディングテーマとして使用)
作詞早見沙織 / 作曲矢吹香那 / 編曲前口渉 / 音楽ディレクター:甲
第2クール早見沙織「その地図になる」
作詞作曲早見沙織矢吹香那 / 編曲前口渉

エンディングテーマ

第1クールeyelisにのせて」(第1話では未使用)
作詞川崎里実 / 作曲編曲増田武史
第2クールeyelisページ~君と物語~」
作詞矢吹香那 / 作曲川崎里実 / 編曲前口渉

TV放送局・ネット配信

放送局 放送開始日 放送時間
第1クール 第2クール 第1クール 第2クール
TOKYO MX 2015年7月7日 2016年1月12日 火曜 00:00~00:30
読売テレビ 火曜 02:29~02:59
テレビ愛知 火曜 01:35~02:05
BSフジ 2015年7月13日 2016年1月18日 月曜 00:30~01:00
ANIMAX 2015年7月22日 2016年1月20日 水曜 22:00~22:30
ネット配信 配信開始日 配信時間
第1クール 第2クール 第1クール 第2クール
dアニメストア 2015年7月13日 2016年1月18日 月曜 12:00 配信
ニコニコ生放送 2015年7月18日 2016年1月23日 土曜 23:00~23:30 土曜 22:3023:00
ニコニコチャンネル 土曜 23:30 配信 土曜 23:00 配信
GYAO! 2015年7月27日 2016年2月1日 月曜 12:00 配信
楽天SHOWTIME
バンダイチャンネル
ビデオパス 2015年7月20日 2016年2月2日 月曜 12:00 配信 火曜 配信

各話リスト

1stシーズン
話数 サブタイトル 動画
第1話 出会い…色付く運命
第1話「出会い…色付く運命」
第2話 辿るは胸の鳴るほうへ
第2話「辿るは胸の鳴るほうへ」
第3話 約束くその時に
第3話「約束、輝くその時に」
第4話 芽吹きの協奏曲く、小さな手
第4話「芽吹きの協奏曲響く、小さな手」
第5話 この予感の結晶
第5話「この道は予感の結晶」
第6話 意味の背中
第6話「意味の背中」
第7話 聞かせて、笑顔の旋
第7話「聞かせて、笑顔の旋律」
第8話 記憶は過去のらせんを描いて…
第8話「記憶は過去のらせんを描いて…」
第9話 繋がり届く想い
第9話「繋がり届く想い」
第10話 く、もっと深く
第10話「心蒼く、もっと深く」
第11話 出会う…初めての色
第11話「出会う…初めての色」
第12話 始まりのさようなら
第12話「始まりのさようなら」
2ndシーズン
話数 サブタイトル 動画
第13話 運命を紡ぐ
第13話「運命を紡ぐ赤」
第14話 守る瞳、進む瞳
第14話「守る瞳、進む瞳」
第15話 迷うは戸惑いの中
第15話「迷(まよ)うは戸惑いの中」
第16話 その一歩の名は、変化
第16話「その一歩の名は、変化」
17 静かに絡まるの序章
第17話「静かに絡まる夜の序章」
第18話 いくつもの決意
第18話「いくつもの決意」
第19話 覚悟の波
第19話「覚悟の波」
20 微笑みの温度、大切な場所
第20話「微笑みの温度、大切な場所」
21 方といれば……
第21話「貴方といれば……」
22 君を潤わせるのは意志の
第22話「君を潤わせるのは意志の泉」
23 あるがゆえの先
第23話「あるがゆえの先」
第24話 そして物語、私の
第24話「そして物語、私の道」

関連生放送

関連チャンネル

関連商品

コミックス

CD

Blu-ray / DVD

Blu-ray

DVD

関連項目

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E8%B5%A4%E9%AB%AA%E3%81%AE%E7%99%BD%E9%9B%AA%E5%A7%AB
ページ番号: 5352248 リビジョン番号: 2348033
読み:アカガミノシラユキヒメ
初版作成日: 15/07/19 12:27 ◆ 最終更新日: 16/04/09 23:16
編集内容についての説明/コメント: 各話リスト更新 24話 最終回
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

赤髪の白雪姫について語るスレ

181 : ななしのよっしん :2016/04/15(金) 15:34:43 ID: j3nbFw2xKQ
そのまま黙ってれば良かったのにな
182 : ななしのよっしん :2016/04/15(金) 16:26:02 ID: uq8OPAIIxZ
>>180
全文にツッコミどころがあるのも凄いが
>あそこまでがってたら村の若者と衝突して輪姦・レイプか顔や体に傷がつくに位の酷いことにはなってるものだと思う
自分ではリアリティあるつもりかわからんがこれ本気で書いてるならただのサイコ野郎にしか見えない
183 : ななしのよっしん :2016/04/16(土) 16:59:31 ID: 8BTYkvPQH5
>>その程度でサイコ認定する君の思考回路もどうかと思いますがね。原作は知らんけどアニメ本編ではしょっちゅう誘拐されたりしてたし、
その割にはイベントディズニーかと思うくらいお花畑展開。
これも個人的な感想だけど、ヨナの熱さや、夏目情とはべ物にならないんだよね。
184 : ななしのよっしん :2016/04/16(土) 17:16:07 ID: 1XKiezlznY
>>180
村の若者と衝突したとして、なんでそこから輪姦・レイプか顔や体に傷がつくに位の酷いことにはなると思うのかがよくわからない
そこまで野蛮じゃなかったって事だろ
ったキャラには衝突して暴行より距離を置かれる場合が多いと思うがね、その場所の社会情勢や治安にもよるが、少なくともスラムみたいな町ではないだろあそこ
その上で一部理解を示してくれてたり関わってた人もいたでそれなりの付き合いはしてたという事なんじゃないの
185 : ななしのよっしん :2016/04/16(土) 17:21:06 ID: 0xd60AWOTt
白雪とゼンがベタベタしてるのをニヤニヤしながら眺める漫画にそんな胸展開要らん(断言)
186 : ななしのよっしん :2016/04/16(土) 22:15:34 ID: oHgwk9WgRy
まぁ多分、王族貴族ものにありがちな人間関係のギスギスがいとか
文明の割に末端まで徳観念が行き届いってるっぽい感じが不自然に見えるとかなんじゃね。

ラジ王子の扱いからして、この作品は逆にそういうのできるだけ排除した上で
自然に見えられるようにしてるから人気高いんだと思うけどな。
187 : ななしのよっしん :2016/04/17(日) 00:29:52 ID: cYeOySNQot
>>180
一期の第一話を見る限り、少なくとも下町の人たちともキチンとやりとり出来てるし、そういう要素は少ないかと

誘拐の部分は非リアリティだからこそ出来る理想の一端じゃないだろうか?(そんなな展開はこの作品の作には合わない)

それに白雪は性格的にっていたとは思えないが…?

>>185
同感
188 : ななしのよっしん :2016/05/30(月) 17:43:36 ID: d4tgJyCrMR
っぽにして見ると面
189 : ななしのよっしん :2016/09/29(木) 11:42:34 ID: CUGa9Bemq8
自分の頭がっぽであることのアピールか?
190 : ななしのよっしん :2016/11/19(土) 05:39:41 ID: PjrmzsVwPf
ストレスを感じさせないストーリーで好感が持てる。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015