単語記事: 走れメロス

編集

走れメロスとは、太宰治小説作品である。

概要

太宰の代表作の一つであり、小説はもとより、演劇朗読など様々な形式によって出版や頒布、放映等がされている。

尺の長さ、テーマ性などから国語の教科書では定番中の定番であり、太宰の作品の中でも最も知名度が高い。そのためパロディ元ネタにされることもままある。

あまり知られてないが、パチスロ化もされていて、一部には人気がある。なぜ作った

ストーリー

村の一牧人メロスは、王であるディオニスの非な行動に憤慨し、王を殺するためにに入り込むが、あえなく捕まってしまい、処刑宣告をされてしまう。

しかしながら王は、メロスの友である石工のセリヌンティウスを人質にすることを条件に、メロスに対し結婚式に出るための三日間を猶予として与えた。

関連動画

関連商品

関連項目

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E8%B5%B0%E3%82%8C%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%82%B9
ページ番号: 4508563 リビジョン番号: 2208504
読み:ハシレメロス
初版作成日: 10/11/20 17:29 ◆ 最終更新日: 15/05/22 02:09
編集内容についての説明/コメント: 「関連項目」に「メロスのように」を追加しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

走れメロスについて語るスレ

75 : ななしのよっしん :2016/05/31(火) 14:25:50 ID: q+8KLo8n20
映画岩城の冒険
 走れメロスを中近東アジアの辺に映し、その辺の暴君にとられた留学僧を救うため、遣唐使のおっさんが気るという筋。

 ただ、々はそれを見ると「ルパン三世カリオストロの城」を連想する。
76 : ななしのよっしん :2016/06/24(金) 11:25:04 ID: KCjvoSne11
メロス「ごめん、待った?」
ディオニス王「ううん、今ったとこ♪」
77 : ななしのよっしん :2016/07/09(土) 23:17:43 ID: 5tEOlJVO/U
メロスのセリヌンティウスに対する扱いが酷い。
アレ呼ばわりするし、途中で見捨てようとするし。
78 : 有名なエピソード :2016/08/09(火) 13:07:14 ID: MD3DmVAyf0
太宰とその友人が館で遊しまくった結果、払うくなり友人を人質として
館に置き、太宰実家までお金を取りに行った。
しかし、待てど暮らせど太宰は帰ってこない。友人は館の亭に話をつけて
太宰を探しに行ったところ、館のすぐ近くの将棋屋で将棋を打ってただけだり、
それを見てブチ切れた友人に怒鳴り散らされ、やっとお金を調達しに行った。

後日、太宰はこのエピソードを基に『走れメロス』を書き上げ、これを読んだ友人は
呆れかえるどころか「太宰はやはりすごい。」とったという。
79 : ななしのよっしん :2016/08/09(火) 13:23:38 ID: 7f7Fn6go0n
太宰の名前も知らないぐらい幼い頃、
の話なので海外作家が書いていた、
と勝手に思い込んでいた。
80 : ななしのよっしん :2016/08/18(木) 03:17:50 ID: o+/gzExDy3
>>63
2年前のレスに反論するのも何だが、ひとえに他者の介入だけで遅くなったってのは本文読んでないと取られても仕方ないレベルだぞ…
当時の評が気になるが、は(さっさと)走れメロスと解釈したしそう受け取っても問題ないように書いてあると思ってる
本当に勇者とだけ描くならあそこまで失敗したへたれる描写は要らんでしょ
81 : ななしのよっしん :2016/11/05(土) 20:12:56 ID: sJIZz9thXp
>>78
そのエピソードウィキペディアにも書いてあったけど、出典が気になるw
82 : ななしのよっしん :2016/12/28(水) 09:19:28 ID: qCL6lGtWbD
太宰が友人の檀一雄を人質にした熱館挿話は事実っぽいけど、メロスとの関係は確はないっぽい

イイハナシにしちゃうことで、
暴君の暴政も大逆罪も曖昧な美しい平和世界に祓い清めてしまう日本的美学の物語なのかもしれん
だけどセンセ、ちゃんと飲み代は払わないといかんぞw
83 : ななしのよっしん :2017/01/11(水) 21:42:13 ID: MD3DmVAyf0
>>81
調べてみたらトリビアの泉でも紹介されてた。
https://www.youtube.com/watch?v=Uqz2wXpZcu8

そのほったかされた友人が太宰についてまとめた自伝が出典みたい。
84 : ななしのよっしん :2017/06/23(金) 13:45:04 ID: lSSU0bRTd2
アニメ映画ではいくつか変されてたのを思い出した
メロスの王暗殺未遂は偶然迷い込んだところを兵に捕まってたまたま持ってた儀式用のナイフから誤解された事になってたし
セリヌンティウスの人質の件は元々2人はの他人、意気投合した後にメロスが捕まり処刑されそうになったところをセリヌンティウス本人が人質になるって申し出た展開になってたな、確か
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829