単語記事: 踊る大捜査線

編集  

踊る大捜査線とは、日本テレビドラマ、およびそのシリーズである。

概要

1997年テレビシリーズから始まり、1998年劇場版(『OD1』)、2003年劇場版(『OD2』)、2010年劇場版(『OD3』)、そして2012年劇場版(『ODF』)がつくられ人気ドラマシリーズ
スピンオフ作品も数々つくられている。

ジャンル刑事ドラマだが、本庁と所轄の対立や職場での描写など従来にない要素をとり入れているのが特徴。
従来の刑事ドラマでは、刑事スタイリッシュであってもいぶし銀であっても格好いいものだったが、このドラマでは宮仕えの悲哀と苦悩をコメディ的に描いている。
具体的な例としては、刑事のことを「デカ」ではなく「」と呼ぶことが多く、加者のことを「ホシ」ではなく「被疑者」とよぶことが多く、「許可」・「パトカー手続き」といった手続きが存在するなどである。

織田裕二演の連続ドラマロケットボーイ』放映期間中に織田を患って収録が中断した際、当面の対応として『踊る大捜査線』のドラマを再放送したところ、『ロケットボーイ』より視聴率が高くなってしまったことがある。
当時の製作と編成の苦悩は想像に難くない。

本来は2008年開予定だったのだが、一部の出演者がギャラや製作の関係で揉めごとを起こしており、事実凍結状態にあった。
このトラブルのおかげで1年延びた挙句、2009年になって開されたのは『踊る』ではなく『アマルフィ』であった。

しかし、ついに『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』(『OD3』)が2010年7月3日開された。
また、スピンオフの登場人物である木丈一郎も当作品に登場するほか、和久の甥もの部下として登場した。
なお、『OD3』を観る前に特にドラマシリーズ第1話、『歳末特別警スペシャル』、『OD1』を観ることもすすめる。

そして、ついに踊る大捜査線シリーズを締めくくる、劇場版最終作『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』が2012年9月7日から開された。
なお、もともと『OD3』製作時から、「3で過去犯人をたどり、4で警察内部の話を描いて終わりにする」つもりだったようである。
また、『踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件』が同じく2012年9月1日テレビスペシャルテレビ版最終作)として放送された。

あらすじ(第一話から)

警視庁俊作巡査部長は、ついに憧れの刑事になることができた。
赴任先は東京都江東区港区台場にある東京警察
所属部署は刑事課強行犯係である。
ドラマのような刑事を想像していたが、なってみたら大違い。
事件現場への移動はタクシーで、覆面パトカーは書類にハンコをいくつも貰わないと使わせてもらえない。
実際の仕事地味で、殺人事件がおきても初動捜は機動捜隊が仕切り、所轄署のらは満足に話もきけない。
その後、捜本部は湾署に設置されたものの、実際の捜は本庁刑事部捜一課がとり仕切り、らは運転手や案内ぐらいしかやらせてもらえないのだ。
署長と副署長はお偉いさんのご機嫌とりに忙しい。
コンピューターの営業マンから転職したは、「これじゃサラリーマンと変わらないじゃないか」と腐る。
やっと取調べの仕事が入ったが、相手は鍵束をもってうろついていたときに職質を受けた、何の変哲もない地味サラリーマンの男であった。
は取調べを始めるが、話しているうちにその男に対し、思わず自分の気もちを愚痴にし始める。
サラリーマンと同じで、全然刺がない」と。
当初はムダにやる気があっただけに、その揺り返しも半端なものではなかった。
その男も特に犯罪をしているとは認められず、に帰された。

数日後、殺人事件の被疑者が出頭して、本庁が逮捕したとの報せが入った。
「結局自分はロクな仕事をしなかったのではないか」というに対し、大先輩の和久刑事は「案内をした、お前は運転手をした、それで事件が解決した」と、小さな仕事でも腐らないように励ます。

で起きた小さな事件を調べるため、と和久が湾署を出ようとエントランスホールにさしかかる。
すると、逮捕された被疑者が本庁の捜員に両を抱えられて、捜本部のある湾署に入ってくるところに出くわした。
被疑者の頭にかけられていた上着を捜員が取ると顔が露になり、はすれ違いざまにその顔を見た。
そこには彼が見知った顔があった。
数日前、が取調べをしたサラリーマンの男だった。
思わず男に駆け寄り、「お前、人を殺したのか!?」と胸倉を掴んで詰め寄る
男は「あんたに話すために出頭したんだ。毎日がなかった。それで刺が欲しくてビルに侵入したら、見つかって思わず殺してしまった」と動機をる。
心の中にあるものは、男もと同じだった。
は「君もこっちにくれば良かったのに」と言うと、捜員につれられていく男を見送る。
そして「はあいつになっていたかもしれない」といた。

こうして刑事人生が始まったは、コンクリートジャングルで人格変わっちゃうような経験をしつつ、セクシーダンディな命知らずの男たちとともに、今日も「殺人事件発生!全員出動!」の合図でお台場へと駆け出していく。

シリーズ一覧

以下は開順に並べているが、『OD1』以降は開年と作品内時系列が異なるものも多く存在する。

タイトル 開年 分類
踊る大捜査線 1997年1月3月 TVシリーズ
踊る大捜査線 歳末特別警スペシャル 1997年12月 TVSP
踊る大捜査線番外編婦警物語の交通安全スペシャル 1998年6月 TVSP
踊る大捜査線 の犯罪撲滅スペシャル 1998年10月 TVSP
深夜踊る大捜査線署史上最悪の3人! 1998年10月 TVシリーズ
踊る大捜査線 THE MOVIE署史上最悪の3日間!OD1) 1998年10月 映画
踊る大ソウル 2001年9月 TVSP
深夜踊る大捜査線2 2003年7月 TVシリーズ
踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!OD2) 2003年7月 映画
舞台も踊る大捜査線 2003年8月 舞台
プロジェクトK 2003年12月 DVD特典映像
前日も交渉人 正義 2005年5月 TVSP
交渉人 正義 2005年5月 映画
容疑者 室井慎次 2005年8月 映画
逃亡者 木丈一郎 2005年12月 TVSP
広報人 矢野君一 2005年12月 DVD特典映像
弁護士 秀樹 2006年10月 TVSP
警護官 内田 2007年1月 TV(『トリビアの泉』)
深夜踊る大捜査線3 2010年6月7月 TVシリーズ
係長 俊作 THE MOBILE 事件は取調室で起きている! 2010年6月7月 ドコモ動画
リーアミーゴス THE MOBILE 2010年6月 ドコモ動画
踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!OD3) 2010年7月 映画
踊る大捜査線 THE GAME 潜水艦に潜入せよ! 2010年7月 NDS
係長 俊作2 事件はまたまた取調室で起きている! 2012年8月 NOTTV
踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件 2012年9月 TVSP(テレビ版最終作
深夜踊る大捜査線 THE FINAL 2012年9月 TVシリーズ
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望ODF) 2012年9月 映画最終作

主な登場人物

テレビドラマ版での登場人物

  • 俊作巡査部長織田裕二
    刑事課強行犯係。
    基本的に熱血やる気はあるが、当初は回りばかりしていた。
    仕事をしていくうちに、正義とお役所仕事との狭間で段々と要領を覚えていく。
    は優れているが、を撃つときに思わずをつぶってしまう点はいかがなものか。
    ガンマニア
    愛煙で、好きなタバコアメリカンスピリッツ
    いつも米軍払い下げの汚いジャンパーを羽織っている。
    OD3』では警部補・係長へ昇進し、強行犯係を率いる。
  • 室井慎次警視正 : 葉敏郎
    当初は警視庁一課管理官。
    エリート意識むき出しののちに心管理官初号機。
    キャリアだが東北大卒で、同じ旧でも東大閥が幅をきかせる警察庁や地方警務官の中では苦労しているようだ。
    当初はと対立していたが、やがて彼のを見出し、一緒に仕事をすることが多い腐れ縁に。
    とは「は現場で頑る、室井は偉くなって警察を上から変える」と互いに誓い合う。
    新城は彼のことを東大卒ではないことでバカにしていたが、やがて信頼を置くようになり、「あの人は警察に必要な人だ」と高く評価するように。
    連続ドラマ以降は、降格させられたり昇進して要職についたり、地位の乱高下がしい。
    部下に対しては寛容かつなところがあり、事件を解決するために本庁と所轄のをとり払ったり、部下が勤務時間中にコパンダンスを踊っているのを大に見るなど、さまざまな配慮を見せている。
    劇場版では毎回故郷の秋田訛りを見せる。
  • 恩田すみれ巡査部長 : 深絵里
    刑事課盗犯係。
    窃盗事件を扱うプロだが、いつの間にか強行犯係のと一緒に行動していることが多い。
    より先に刑事になっていたので、正義とお役所仕事の間でのバランスのとり方は当初よりできていた。
    しかし、事件によっては正義暴走してしまうことも。
    キモヲタデブストーカー伊集院光)につけ狙われていた。
    とは2828な関係。
    とは違い、出世する気配がない。
    本人く、上が出世しないのが原因。
  • 柏木雪乃巡査水野美紀
    件のサラリーマンの男に父親を殺された、被害者遺族。
    事件のショックで口がきけなくなったが、のフォローのおかげで徐々に回復していく。
    麻薬密輸業者である寿司職人トリオの3人と交際していたため、一時は警視庁に共犯者ではないかと疑われていた。
    だがらの機転と努のおかげで実を明できた。
    のちに警視庁警察官に合格し、当初は交通課勤務であったが、のちに湾署で強行犯係に刑事として赴任する。
    下に一方的に惚れられて交際を始め、のちに結婚し、子どもも産まれたようだ。
    OD3』ではお察しください。
    ODF』で再び登場。
  • 和久平八郎巡査長 : いかりや長介
    署強行犯係。
    いぶし銀ベテラン刑事
    定年退職後は湾署の導員に就任する(『歳末特別警スペシャル』)。
    痛持ち。
    昔、同僚が殺される事件があり、その事件が未解決であったことが心の重荷になっている。
    定年退職直前に、らのおかげでその犯人が捕まった。
    に対しては趣味説教をしつつ、「正しいことをしたければ偉くなれ。偉くなって、警視庁へ行け」と励ます。
    警視庁副総監の吉田とは、と室井のような信頼しあった仲だった。
    だが、2人とも警察の中の厚い轢を打ち破ることはできず、警察未来を若いもんに託す。
    演じていたいかりや氏の死去もあり、『OD3』では病死したという設定になっている。
  • 正義警部補 : ユースケ・サンタマリア
    署強行犯係。
    はキャリア警察官僚、本人も東大卒の若手キャリアなので、将来の出世は約束されたも同然。
    だが、ほかの官僚とは違いエリート然としたことはなく、階級が下のすみれ、和久さんらからはタメ口の上に使いパシリにされている。
    本人もノンキャリを決して見下すことはなく、またさまざまな現場で実に努を発揮している人に敬意を抱いている。
    行動の様相はノンキャリの警察官と基本的に変わらない。
    警部、警視と順調に出世し、ロサンゼルス警察で犯罪交渉人の訓練を受け、本格的な犯罪交渉人となった(『OD2』)。
    その後はいろいろあって交渉人をやめることになり、『OD3』終盤では新湾署の署長に就任した。
  • リーアミーゴス : 北村総一朗、斎藤小野
    前から神田署長、秋山副署長、田健刑事課長
    3人一緒に接待に忙しい。
    署長はカラ出張したり、出入りの業者からリベートをうけとったり、問題がおきたら交通ナントカ協会に下ろうとしたり、部下と不倫したりと、長らく問題になっている不祥事の温床のような人だが、キャラクターのおかげでかねがね部下からされている模様。
    を湾署によび寄せた本人でもある。
    副署長は神田署長のコバンザメだが、舞台を見るとなにか企んでいるようなところもある。
    刑事課長は3人の中では、を直接管理するだけあってかなり働いている。
    3人ともお偉いさんにはいい顔をして接待するが、偉い人でも部下を軽視したり命を顧みないところがあったりすると、形相をにして食ってかかったり、体をって部下を守ろうとしたりすることも。
    ちなみに神田署長は警視正なので、地方自治体採用のノンキャリ警察官ではすでに「上がり」まで出世した立な人である。
    OD3』終盤では下の署長就任に伴い、神田署長と秋山副署長が退職し、残った課長は副署長に昇進。
    『THE LAST TV』および『ODF』では神田秋山の両名は湾署の導員として引き続きスリーアミーゴスを結成している。

TVスペシャル版以降の登場人物 

  • 新城太郎警視正 : 筧利夫
    『歳末特別警スペシャル』で初登場。
    当初は室井の後釜の捜一課管理官。
    エリート意識むき出しののちに心管理官弐号機。
    その後は順調に出世。
    東大卒のキャリアで、当初はご他聞に漏れずエリート意識が強い人柄であった。
    中央官庁では学閥もあるので、東北大卒の室井を見下していた。
    当然ながら所轄のノンキャリのことは扱い。
    だが、が被疑者の母親に刺されて負傷したときは、現場の刑事の安否に関心を寄せない上層部の態度を垣間見たことで、「兵隊は犠牲になってもいいのか?」と憤りの態度を見せた(『OD1』)。
    以後は苦しい立場におかれやすい室井を擁護しつつ、彼なりに現場と上層部との架けになろうと努している。
    沖田仁美が現場を露に見下しすぎて配慮が足りず捜揮が崩壊したときは、彼女を引き連れて戻るとともに室井が円滑に揮を引き継げるようにした(『OD2』)。
    ある意味、1番の苦労人かもしれない。
    また、エリート意識むき出しのときでもお公家さんのような人物ではなく、課長を人質にとった恭一にを向け、一発で仕留めようとしたこともある。
  • 沖田仁美警視正 : 真矢みき
    OD2』で初登場。
    エリート意識むき出しののちに心管理官参号機。
    女性が活躍する警察」を宣伝するという上層部の思惑で、台場会社役員連続殺人事件の捜本部長としてやってくる。
    演じている本人が宝塚出身なだけに階段をおりてくる姿が似合う。
    警察制服が18世紀のフランス軍のようなデザインだったら、さらにさまになっていただろう。
    自信満々で優秀な人間だが、現場への配慮が足りないため柔軟で即応性のある揮がとれず、本部長を解任されてしまう。
    危うく警察から追い出されるところだったが、室井らの助けで警察に残ることはできた。
    以後は自らも現場に赴きながら、捜に励んでいる。
    新城とともに室井のピンチを救ったことも(『容疑者 室井慎次』)。
  • 丈一郎警視 : 寺島進
    『交渉人 正義』で初登場。
    警視庁刑事部捜一課特殊犯係の捜員。
    パーマ頭にサングラス作業用ジャンパー、いシャツ、ネクタイという、個性的な貌をしている。
    柄が悪くて言葉も悪いが、根は優しく職務熱心。
    立てこもり犯がいる屋内にも果敢に飛び込む。
    試作地下鉄車両ハイジャックされた事件や、警察の裏が絡む殺人事件(『逃亡者 木丈一郎』)で大活躍。
    OD3』にも登場するが、とどのように知り合ったのかは不明である。
    ODF』に出演しないためか、深夜踊る大捜査線 THE FINAL』では役を務める。
  • 浅尾太警部 : 東根作寿英
    『交渉人 正義』で初登場。
    相棒
    いつも木にいいように使われ、修羅場をともにすることになる。
    一見すると若くひ弱な印だが、警部である。
    特科車両二課に赴任した相沢警部補と遇が似ている気もするが、相沢警部補と違ってなんだかんだいって部署には染んでいる。
    仕事に振り回されるおかげで、女性には苦労しているよう。
  • 看護師木村多江
    OD1』のゲスト
    が負傷して入院した病院看護師
    日本的な美人でとても優しそうな雰囲気で、ナースを介して程よくムチムチな体つきが見てとれる。
    たたずまいが清楚であるだけに、にじみ出るようなエロさを感じる。
    幸薄そうな感じもするが、それがかえって色っぽさを増幅させているようだ。
    リハビリをあせるの話を聞いてあげた。
  • 篠原夏美内田有紀
    『湾婦警物語』で初登場。
    刑事課強行犯係。
    「女」の異名で呼ばれている通り、と似たような性格の持ち
    元々は交通課の婦警さんで、のちに刑事課に配属される(『OD3』)。
    結婚しており、2児の母親でもある。
    父親杉並北署に勤務していたときの上である。
  • 和久伸次郎 : 伊藤
    OD3』で初登場。
    新湾署への引っ越しの最中に刑事課にやってきた刑事で、刑事課強行犯係に配属。
    和久平八郎の甥っ子にあたり、先述の「正しい事をしたければ偉くなれ」といった格言が記された「和久ノート」を形見としてもち歩いている。
    実はと同じく元サラリーマン
    そのせいかから何かと雑用を押しつけられる羽になる。
    伯父と同じく痛持ちらしい。

他多数。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E8%B8%8A%E3%82%8B%E5%A4%A7%E6%8D%9C%E6%9F%BB%E7%B7%9A
ページ番号: 217874 リビジョン番号: 2265793
読み:オドルダイソウサセン
初版作成日: 08/06/08 20:08 ◆ 最終更新日: 15/09/24 23:19
編集内容についての説明/コメント: 関連動画、関連商品追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

踊る大捜査線について語るスレ

169 : ななしのよっしん :2015/12/14(月) 02:18:43 ID: pn6O/D2n7A
そもそも、このドラマってB級ノリや展開が満載の、製作内輪ネタとかで盛り上がりながら撮影するタイプの番組だったんだよね。
そのノリのまま映画なんて撮っちゃったら、まぁ粗も見えてくるわな。映画というよりは漫画ノリだもの。
にしても、レイバーやらエヴァやら色々パクッてるのはオマージュとして良いとしても、音楽を丸パクリっていうのは意味あるのかね?ストーリーに組み込まれているわけでもなし、わざわざオリジナル扱いする必要もないだろうに。リミックス的な名前付けて、堂々と出せばよかったのに。
170 :    :2015/12/31(木) 23:15:08 ID: XVlmAMzumQ
多分今の世代には馬鹿にされまくるんだろうなーと思いつつ
当時は次週の放送が楽しみでしかたなかった
クラスの子たちと「見た?」「見た!」とってたなあ懐かしい
171 : ななしのよっしん :2016/05/17(火) 03:20:36 ID: NEH+vuRDEW
MOVIE3が異常につまらなかったな。「あれ?踊るってこんなんでしたっけ?」って困惑したわ。音楽変えちゃダメでしょ…(菅野祐悟は悪くないけど)。でもFINALはホントに良かったよ。松本晃彦BGMがメッチャ使われてたし、菅野祐悟BGMも3よりは良かったしさ。
172 : ななしのよっしん :2016/09/01(木) 13:06:44 ID: ARMouo8WO9
コメント欄封鎖できませぇん!
173 : ななしのよっしん :2016/10/08(土) 01:25:51 ID: t1P2W6pO38
>>168
粗が気にならないように滑らかにつくるのが製作者の仕事だろ
なんで観客が努して疑問点を頭から振り払わなきゃならんのだ
物語が面ければご都合主義矛盾点は許されるんだよ
ご都合主義だらけの「シン・ゴジラ」が許されてるように
174 : ななしのよっしん :2016/10/08(土) 01:34:33 ID: JgngaIefXl
亀レス過ぎる
そして関係の作品をご都合主義とか言って話に出すなや
175 : ななしのよっしん :2017/04/12(水) 17:01:13 ID: VrHSjPYXHc
「同じご都合主義でも、こっちの方が面い」とか、単なる別作品信者やん
176 : ななしのよっしん :2017/05/27(土) 20:00:45 ID: t1P2W6pO38
くなるのにご都合主義が必要ならそれはいいんだよ
でも「今までのドラマにはないリアル警察を描く」とか言っといて
ご都合主義だらけなのはいかんでしょ
177 : ななしのよっしん :2017/07/30(日) 00:15:09 ID: M1giaEoJfL
「頭が馬鹿だと苦労するのは手足」だという事が良くわかる良い刑事ドラマだった
178 : ななしのよっしん :2017/10/10(火) 18:09:28 ID: DVIYmaD0JI
>>168
大分亀レスだけど押し付けがましすぎるのもどうなのかね
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829