単語記事: 酸

編集

英:Acid)とは、基と反応する化合物のことである。

一般に金属基と反応し、溶液は酸っぱいがし、pHは7未満を示す。

ちなみに「化」は酸素が結びつくこと(対義は還元)であり、「」とは関係ない。

その他の意味

漢字として

Unicode
U+9178
JIS X 0213
1-27-32
部首
酉部
画数
14画
読み(常用)
サン
訓読み(常用)
すい
意味
酸っぱいお酢、つらい、痛ましい、みじめ、悲しい、けだるい、しぶる、酸素
説文解字・巻十四〕に「なり」「東はを謂ひてふ」とあり、中国関東方言字とある。
字形
符は夋。
音訓
読みは、サン(音、音)、訓読みは、す、すい。
規格・区分
常用漢字であり、小学校5年で習う教育漢字である。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。JIS X 0213第一準。
符とする漢字には、𩆑などがある。
化・寒・重・漿・辛・呻・酸素棗・鼻・

異体字

  • 𨢽は、〔説文〕に「籒文の、畯にふ」とある籀文。
  • 𨣪は、〔五音集韻〕にある籀文。
  • 痠は、〔中華〕にある異体字。別の意味もある。JIS X 0213第四準。JIS X 0212補助漢字
𨢽
Unicode
U+288BD
部首
酉部
画数
19画
𨣪
Unicode
U+288EA
部首
酉部
画数
21
Unicode
U+75E0
JIS X 0213
2-81-50
JIS X 0212
45-58
部首
画数
12画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%85%B8
ページ番号: 4802591 リビジョン番号: 2091938
読み:サン
初版作成日: 12/01/14 13:05 ◆ 最終更新日: 14/09/26 07:38
編集内容についての説明/コメント: スタイル修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

酸について語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 酸についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829