単語記事: 量産型νガンダム

編集

RX-94 量産型νガンダムとは、SDクラブ11号の『M-MSV』に登場するMSである。

概要

地球連邦軍が「νガンダム」を基に開発した量産型MS

二次ネオジオン戦争の長期化を見据えた連邦は、ドーガシリーズに対抗する為にジェガン以上の高性機の開発に着手。提示されたのはサイコフレームを採用した開発途中の「νガンダムの量産プラン」だった。νガンダムが選ばれた理由は、ドーガシリーズニュータイプ対応機「ヤクト・ドーガ」の量産化を恐れた結果とも言われている。

カタログスペックνから多少低下しているがサイコフレームの採用を予定しており、原機同様に高価な機体になると予想された。このため「エース用の少数生産機」として開発が進んだというのが通説だが、後年の資料では「ジェガンに代わる次期補」と記載した物もある。

戦乱の期終結に加え、連邦が開発自体に積極的ではない事もあり、計画は白紙になった。少なくとも1機生産され、上でテストが行われた(この際のオプションインコム装備であった)。

設計開始時期は『シャアの反乱』勃発以前、第二次ネオジオン戦争の開戦後など諸説あるが、少なくとも原機と並行して開発されたのは確実である。

0096年、量産型νガンダムの設計を流用したAE社製MSガンダムGファースト」がロールアウトしている。

構造

バックパックサイドオプションラッチには「インコムユニット」と「フィン・ファンネル」のどれかを装着する。

通常はニュータイプが乗る場合フィン・ファンネル、一般兵がインコムとされる。一般兵の微弱な感応波では情報のやり取りが少なく、ファンネルの制御も落ちてしまう(実際この時期のビット系兵装は、サイコフレームの補助だけだと扱いが難しかった)。

腕部のサーベルホルダーはオプションラッチに変更され、ビームスプレーガン等が装着される。またサーベル部保持タイプの通常サイズの他に、バックパック上部にビームカノン兼用とされる大ビームサーベルを装備している。フィンファンネル装備は大サーベルを片側に、インコム装備は両サイドに装着する。

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%87%8F%E7%94%A3%E5%9E%8B%CE%BD%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0
ページ番号: 5457273 リビジョン番号: 2444670
読み:リョウサンガタニューガンダム
初版作成日: 16/11/25 18:08 ◆ 最終更新日: 17/01/03 16:12
編集内容についての説明/コメント: 細部の修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

量産型νガンダムについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2016/12/23(金) 04:08:03 ID: dIz4je4GD0
個人的にお気に入り。

当初、UCにはシルヴァ・バレトではなくこっちが出る予定だったのは有名な話。
・・・入れ替わってなければHGUCが出た可性がミノフスキー粒子レベルで存在していた・・・?

三次αではオリジナル主人公クォヴレー・ゴードン」が数話の間搭乗する。
下手したら最も有名なこの機体のパイロットでは・・・。
2 : ななしのよっしん :2017/06/11(日) 22:15:13 ID: VojgYefqtq
もし実際に量産・制式配備がったなら、約40年後の量産型F91に並ぶ「ベース機にも負けない基礎性を備えた」
数少ない量産型ガンダムタイプの1体になれただろうになぁ
大体のガンダムタイプ量産型計画はアレな結果に終わってるから尚の事ね
3 : ななしのよっしん :2017/06/27(火) 09:48:37 ID: qaBcJjrY8X
リアル等身のフィギュアプラモってある?「ガンダム組み立て式バリエーションフィギュア」しか知らないんだけど実際に売られてるのを見たのはここ一年で2回しかない。
何らかの形で立体化してほしいところ。
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829