編集  

鉄人28号単語

テツジンニジュウハチゴウ
鉄人28号

鉄人28号(てつじんにじゅうはちごう)とは、1956年から連載した横山光輝原作漫画、及び漫画原作としたアニメ、また、作品中に登場する巨大ロボットの名前である。日本最古の巨大ロボット漫画アニメ
海外での名称は「Gigantor」。

鉄人28号 1960年実写版 黒歴史 太陽の使者版
カロリア鉄人(偽鉄人) 初期鉄人 鉄人対ブラックオックス 鉄人!パンチだ!

概要

時は太平洋戦争末期。敗色濃厚な日本軍危機打開のために「鉄人」と呼ばれるロボットを密かに開発していたが、実戦投入される前に日本軍敗北という形で戦争は終結してしまった。

そして太平洋戦争が終結してから数年後、兵器として使われずに眠っていた「鉄人28号」がとある事件をきっかけに戦後日本に姿を現すこととなった。事件に巻き込まれ、悪人との闘争の末に鉄人自由に操るリモコンを手に入れた少年探偵金田正太郎日本世界平和を守るため、鉄人28号を使って迫りくる悪のロボットたちと戦う。


手塚治虫の「鉄腕アトム」と並んでロボット漫画の先駆けとなった作品である。戦後まだ間もない時代の日本子供達に夢と希望ワクワクを与えた。
また、こちらは日本最古の巨大ロボット漫画であり、日本最古の巨大ロボットアニメである。
物語の初期は鉄人リモコンを巡る少年探偵太郎と悪たちの闘争を中心に話が進み、正太郎鉄人を手に入れてからはブラックオックスギルバートなどの強ロボットたちとの戦いに移り変わる。
巨大ロボット同士の戦いを中心に繰り広げられる痛快活劇は、当時の少年たちの間で絶大な人気を誇った。

善いも悪いもリモコン次第

敵に渡すな大事なリモコン 鉄腕アトム」のアトムが感情を持っていて自で動けるのに対して、鉄人28号は小操縦機からのリモートコントロールによる操作となっており、操縦者の意思で行動が決められる。

つまり、リモコンを使う人間次第で鉄人正義の味方、もしくは悪魔の手先となるのである。

実際、リモコン悪人の手に渡った際の鉄人銀行や現輸送を襲ったりして傍若人そのものな振る舞いだった。この「善いも悪いもリモコン次第~」というくだりは題歌でも歌われている。これは当時としても画期的な発想であり、これがのちの日本初の乗り込みロボットアニメマジンガーZ」に繋がりヒット作の「機動戦士ガンダム」に発展していく。

鉄人28号の略歴

漫画の連載は約10年続き、アニメなどの作品も数多く作成された。

ニコニコ動画での鉄人28号

較的PS2ゲーム動画が多く上がっているようだが、アニメ版のオープニング動画なども何点か上がっている。

ゲーム動画に関しては鉄人並みや工場を軒並み破壊してしまっているために
むしろ正太郎悪魔の手先」「破壊神太郎」などと呼ばれている。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%89%84%E4%BA%BA28%E5%8F%B7
ページ番号: 568885 リビジョン番号: 2299271
読み:テツジンニジュウハチゴウ
初版作成日: 08/09/19 14:18 ◆ 最終更新日: 15/12/11 21:07
編集内容についての説明/コメント: 初代アニメについて追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


鉄人ドコモ

半ズボン

金田正太郎

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

鉄人28号について語るスレ

214 : ななしのよっしん :2017/04/20(木) 20:17:58 ID: WmIEXNzJ8k
今川版のフランケンの話泣ける
鉄人が化け物じみてるのがまた・・・
215 : ななしのよっしん :2017/04/20(木) 23:55:24 ID: OcpNR+7ayC
モンスター博士原作でも注してみるとかなり面いぞ
フランケンシュタイン」の怪物そのものを持ち込んだキャラクターがだんだん博士と信頼築いていくのはほんとにいい
216 : ななしのよっしん :2017/04/20(木) 23:57:06 ID: OcpNR+7ayC
ガオー!はまあ威嚇なんじゃないかな冷静に考えてあのチートスペックロボットが近付いてくるのが聞こえてくるとか怖すぎだし
普通に戦線崩壊するわ
思えば鉄人戦争にかかわったのはサターンの時くらいだった気もするが
217 : ななしのよっしん :2017/07/31(月) 20:32:01 ID: D5LA0BtrgR
鉄人28号の略歴で思い切りシカトされてるけど、
コロコロコミックか何かで、鉄人28号くんて言うギャグ漫画あったよな。
作者キンタマン等の立石佳太 。
いつも笑っていて(と言うか笑ってる表情以外存在しない)どんなことにもまったく同様しない敷博士、一応な事言ってるのに何か痛いにあわされる正太郎、正太郎の命令をはき違えておバカな事をする鉄人キャラが結構立ってて地味名作だった気がする。
鉄人もガオーとしか言えないけど、自思考してた気がする。
鉄人と正太郎の関係はごっつええ感じアホアホマンて言えば分かりやすいかも。
連載時期も鉄人28号FXとほぼ同時期辺りだったから、その辺との何か記念だったのかな?
218 : ななしのよっしん :2017/07/31(月) 20:47:07 ID: D5LA0BtrgR
ググって見たらたったの・・たったの一つだけ画像があったw
鉄人普通に喋ってたわ。
鉄人が喋る一の商業漫画なんじゃなかろうか。
そして、横山光輝も認めてたらしい。
連載されてたのはコロコロコミック創刊号らしい。
確かにA4サイズ位の雑誌だった記憶。
92年頃までの連載らしい。
凄い読みたくなったけど、単行本化もしてないだろうし、当時のコロコロ入手も困難だろうなぁ・・
219 : ななしのよっしん :2017/08/10(木) 13:40:24 ID: TMf8FSLnT0
気になって鉄人28号くんで調べたら磁石合体というプラモも出てきた。(しかもバリエーションが豊富)
鋼鉄ジーグの磁間接というよりいろんなところにくっつけて遊ぶというアオシマ感あふれる商品(販売元タカラ)。
イラストも昨今見なくなったBB弾発射戦車とかの駄プラモみたいで結構好き。
220 : ななしのよっしん :2018/03/18(日) 17:59:52 ID: xvjg7Xa0RU
>>217
覚えてる覚えてる。確か第一話で

博士「正太郎くん、これが完成予想図だ(鉄人28号FXがガオーとやってる絵を見せる)」
太郎「わーかっこいい」
博士「そしてこれが現物だ(棒立ちの鉄人)」
太郎ずっこけ

ってやりとりをやってたからFXとのタイアップだと思う。
221 : ななしのよっしん :2018/05/24(木) 22:58:10 ID: 9JO6yXv1o2
なんか最近鉄28号視してマジンガーZロボットアニメの元祖面してんのがスゲーモヤモヤする。
222 : ななしのよっしん :2018/07/19(木) 15:11:47 ID: cHCo7JCXV9
とか橘花とかあの辺の大戦末期に開発された兵器擬人化
背負ってるロケットブースターからしてなんかそんな感じが
223 : ななしのよっしん :2018/07/29(日) 17:33:03 ID: xp+g8hXSNF
>>222
最初に断ると、鉄人28号の背嚢ジェット式推進器はニコポンスキー麾下のSスパイ団による追加装備に過ぎない。
一般的なビジュアルイメージに従い前提にしてると、原作(連載漫画版)の鉄人計画で『撃に対する装甲防御』が問題になっている。
ロケット推進式局地戦闘機なので、短時間かつ高速の飛翔により敵機及び敵艦の撃や撃を回避出来るかも知れず、上記の問題とは縁遠い。
橘花ジェット推進式戦闘攻撃機なので、敵地上施設や兵器を含む撃への耐久性が問題となり、上記の問題とも縁ではない(代替機材の導入で、旧機より低下していた懸念がある)。
但し、地上基地からの対艦攻撃(爆撃的なので素手で暴れ回る鉄人への準えは厳しいだろう。
因みに、軍では軍艦マーチの様に「くろがね)=軍艦戦艦?)」という準えだが、陸軍では列車砲以外に巨大兵器が不在であり、軌を行き来するのみの低運用性の為に染まない。
航空隊に敢えて「」を準えれば、陸軍の陸上爆撃機たる富嶽に相当するかも知れない。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829