単語記事: 銀河獅子伝

編集  

銀河獅子伝ぎんがししでん)とはLiN製作フリーゲームソフトウェア版が2作、CGIゲームが2作ある。

ソフトウェア版の概要

銀河獅子伝HSPによって製作された戦略級RTSリアルタイムストラテジー)。最初の作品が開されたのが01年という時期もあり、当時の日本としてはしいRTSの作品として人気を博した。スペースオペラもののゲーム自体はいくつか存在したが、RTSはほぼ存在してなかったと言ってもいい。戦術級RTSリアルタイムシミュレーション)のりべいす(Rebellion・Istuooll)と並んで強い存在感を放っていた。

ただSLGの要の拡性に欠けることがあり、攻略法も限定されがちなのが欠点と言える欠点だった。

ソフトウェア版のゲーム内容

プレイヤー銀河にいくつかある国家の中から1つを選び、自分以外のすべての勢を打ち倒せばクリアとなる。方法は艦隊を編成して敵の惑星を占領することのみで、外交などのオプションは存在しない。要素としては武将と惑星ステータスと艦隊が基本となる。武将を惑星へと移動させ、開発や生産を増強させ、得られた資で艦隊を編成し、敵の惑星を攻撃し占領する。

艦隊は1名から3名の武将によって編成される。所有できる艦の数は武将の階級によって決まり、最低500隻(少尉1名の場合)から最高13,000隻(皇帝1名元帥2名の場合)になる。艦は8種類あるが、1つの艦隊は1つの種類でしか編成できない。種類同士に相性のような関係はく、単純にステータスのみで差別化されている。

惑星惑星は決められたルートでつながっている。艦隊を派遣すると、そのルートリアルタイムで進んでいく。その進路上で敵艦隊と遭遇した場合、そこで戦闘が行われる。敵の惑星に到達した場合、敵の艦隊が駐留していれば自動的に迎撃に出て戦闘となる。派遣する際に攻撃標を「防衛艦隊」「惑星」に設定していた場合、艦隊を視してそれらの攻撃を行う。惑星HPゼロにすると、占領したことになる。基本はこれを繰り返しである。

続編の異なる点

続編の銀河獅子伝-弐-では基本的なシステム変わらないものの、艦隊のシステムが大きく刷新された。

まず種類が8種類から3種類へと減り、互いに相性の関係が加わった。同時にパラメータも止され、小の区分に再編された。艦隊を編成する武将も最大2名と減少した。

また今作では惑星惑星をつなぐルート止され、マップ自由に進めるようになった。さらに射程の概念も加わり、戦術級の戦闘へとシステム自体が変化した。この取り組みは2008年現在でもあまり見られない画期的なものであり、独特のシステムとなった。

前作では惑星のすべてのパラメータを最高にすることが可だったが、今作では合計数値に制限が加えられ、万の開発が不可能となった。

まったく新しい機としては、キャラクターメイキングと新国家設立が追加された。

作品一覧

ソフトウェア作品
銀河獅子伝2001年
銀河獅子伝-弐-(2004年
CGI作品
銀河獅子伝online
銀河獅子伝オンラインR

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%8A%80%E6%B2%B3%E7%8D%85%E5%AD%90%E4%BC%9D
ページ番号: 324582 リビジョン番号: 39772
読み:ギンガシシデン
初版作成日: 08/07/07 01:44 ◆ 最終更新日: 08/07/21 08:14
編集内容についての説明/コメント: 関連項目追加。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

銀河獅子伝について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2012/01/14(土) 03:22:35 ID: MEaPjUFtZp
Android版もあるよね
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829