単語記事: 銅の剣

編集

銅の剣とは、RPG等に登場する武器の一種である。

概要

特に「銅の剣」と言う名前で登場するのは「ドラゴンクエストシリーズ」及び同作品のスピンオフである「トルネコの大冒険シリーズ」が。両シリーズでは皆勤賞を続けている。
海外DQ6・7では「Copper Sword」。まんま銅の剣と言う意味。
最序盤の武器ではあるが、スタートしたばかりの状態では割と値のる武器で、大抵は最初ので手に入る中での最強武器である。

DQ2や3では王様の命を受けて魔王討伐に出かける勇者(しかも2は王様の実の息子王子)であるにも関わらず「銅の剣50Gだけかよ」「もっといいもの支援してもいいだろ」等とよく言われるが、その町で手に入る最強の武器がそれなんだから仕方ない。時にDQ2ではローレシア具屋には銅の剣は売っておらず、わざわざリリザの町まで兵士をお使いに行かせていることになる。(もっとも、「じゃあにいる兵士はどこから武器調達してるんだよ」と言う話になるが)

ドラクエに登場する銅の剣は「溶かしたに流し込んで鋳造したで、るよりも殴って使う武器」との解説がなされる事が多い。しかし戦闘アニメーションが付いているシリーズではいずれも殴るよりっているような使い方。

この「」とは純のことなのかのことなのかはっきりしない。
武器ならば純ではなくであるべき(後述)なのだが、攻略本イラスト等ではどう見ても色をしているため、純に見える。
初期の頃の設定ではという記述がちらほら見られたが、後にはただの「」と言う記述で統一されている。

良く似た武器に、ファイナルファンタジーシリーズで登場する「ブロンズソード」がある。
こちらも最序盤で出てくる武器だが、ブロンズとはではなくのこと。名前からはっきりとである。

銅とは

(Cu)はなどより強度が低く、重が重い

  • 強度
    ならば熱していて鍛える事で不純物や空気を追い出してより強度を高める事が出来るところ、はそのような事が出来ない。くと鍛えられる前に曲がって変形してしまう。そのため鋳造で作られるのは最も理にかなっている。実際、古代で使われた製の武器はいずれも鋳造によって作られている。
    また、そのような銅の剣が現役で用いられていた古代での軍装は武器の場合、木製か攻撃部に石やを使った物が大半であり、防具も甲冑のような全身どころか胴でさえ一部の持ちしかつけておらず、大半は+という装備であった為、としての切れ味の悪さや強度の低さはが普及するまでさして気にならなかったと思われる。
  • 重さ
    のおよそ1.138倍の重さを持つ。を加工した鋼は重さ自体はとほぼ同じであるため、を用いて日本刀と同じ形のを作った場合、長めの物ならば1.5kg近い重さになる。は軽いほうがいいと言うわけではないので重い事が一概にデメリットとは言えないが・・・。
    DQ世界銅の剣戦士などの戦闘専門職だけでなく、商人や僧侶などのあまりが強くない職業の者でも扱う事が出来るため、日本刀サイズ日本刀よりも重い武器であるとは考えにくい。従って脇差や短程度のサイズをしていると推測される。
  • 量産性
    現在現実世界ではは割と高価である。
    と同じように鋳造で製品を作り、かつよりも強度が高く、安価である金属として「鍮」があるが、が高価なのは現実世界では導線などの機械部品としての需要が高いからである。実際、北京オリンピック前の時期にはが高騰し、日本では電線などのが使われている部品の盗難が相次いでいる。
    ファンタジー世界ではこのような機械部品としての需要はいと思われるので、もあまり高騰していないはずで、量産するにはうってつけの素材と言える。

以上は、不純物を含まないの性質を基準に考えたものである。
性が高い(衝撃を受けても割れたりしづらい)代わりに、強度が低い(衝撃を受けると変形しやすい)ため、鈍器ならまだしものような特定の形を保つ必要のある武器の素材としては不適当と言える。
なので、古来より作られてきたを使ったなどは、正確にはを用いて作られているものがど。

とはに錫(スズ)を添加した合のこと。
遺跡から出土する器等はたいてい微妙緑色をしているためと言う名がついているが、この色は表面が化した、いわゆる「錆び」の色である(はまさに緑色)。錆びてない綺麗なは全く違う色をしている。

古代から現在まで存在するスズだけでなく亜鉛も含んでいる事が多いが、添加物の総量の割合ごとの性質を以下に記述する。

  • 添加量2530以上
    極めて明るい色にく。古代のに使われる事が多かったが、ここまでスズが多いと強度は上がるが極めて脆くなり簡単に割れてしまうようになるので、中世以降のを使ったは純を別の方法で加工する方法が流になった。
    添加物総量で30ではなくスズだけで25えるほどの含有量があると、さらにきを増して白銀色になる。
  • 添加量10~20
    色にく。強度と性のバランスが良いとされるゾーンで、製の武器防具はこの辺のを用いて作られていた。
  • 添加量10未満
    やや明るいだけの、ほぼと同じ色。純より僅かに強度が高いだけで純と似たような性質。 
    ちなみに日本10円硬貨はスズ2%亜鉛3ほど。

銅の剣攻略本イラスト等の色、英語版での名前(BronzeではなくCopperと明記)、およびDQ3等で「」などの製の武具が登場しても未だに「銅の剣」である事からして、純もしくは添加物の量が非常に少ないだと推測されるため、けば較的容易に曲がる代物だと思われる。
それに対してFFなどのブロンズソードは割と色んな色で描かれるが、赤色の要素を含んだ色で描かれる事は少ない。中には製のと同じようなっぽい色で描かれているものもある。

性能

ドラゴンクエストシリーズ

値段 攻撃 装備可キャラ 入手場所
DQ1 180G 10 主人公(しかいない) ラダトーム下町・ガライの町・マイラの村・
リムルダールの町・メルキドの町の武具屋
(要するに全ての店で売っている)
DQ2 100G 10 ローレシア王子
サマルトリア王子
ローレシア王子初期装備
リリザの町・サマルトリアの武具屋
DQ3 100G 12 勇者戦士・武闘
商人・遊び人・賢者
勇者初期装備
アリアハン下町・レーべの村・武具屋
DQ4 100G 12 勇者ライアンクリフト
トルネコミネア
ライアン勇者初期装備
バトランド下町・イムルの町の武器屋
サランの町の武器屋
レイクナバの町・ボンモール下町の武器屋
モンバーバラの町の武器屋
ブランカ下町の武器屋
DQ5 270G 13 主人公ヘンリーピピン息子
モンスター多数
サンタローズの町・アルカパの町・妖精の村・
ラインハット下町の武器屋(全て少年期
DQ6 270G 13 主人公ハッサンテリーアモス
ドランゴ・他モンスター多数
ライフコッドの町(上・下)、シエーナの町・
レイドック下町(上)の武器屋
DQ7 220G 11 主人公ガボメルビンアイラ ウッドパルナの町(現在過去)・エンゴウの町(過去)・
フォーリッシュの町(現在)の武器屋
DQ8 270G 13 主人公ゼシカ(短30以上) トラペッタの町・リーザスの町の武器屋
DQ9 150G 7 戦士・盗賊・芸人
バトルマスター魔法戦士の職
ウォルロ村よろず屋
セントシタイ下町武器屋

トルネコの大冒険シリーズ

購入額 売却額 攻撃 備考
トルネコ1 - 75G 3 序盤向けの武器。しかし修正値によっては上位武器の攻撃を上回ることも。
トルネコ2 700G 300G 5 1にべ、登場する武器の数が増えたことでさらに影が薄くなった。
トルネコ3 400G 200G 4 印数は5。重さは120。他は上記と同様。

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%8A%85%E3%81%AE%E5%89%A3
ページ番号: 4337153 リビジョン番号: 1813975
読み:ドウノツルギ
初版作成日: 10/04/15 08:58 ◆ 最終更新日: 13/05/16 21:51
編集内容についての説明/コメント: 銅とはの項目の一部を削除変更
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


どうのつるぎ(DQ9)

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

銅の剣について語るスレ

26 : ななしのよっしん :2014/12/22(月) 18:17:20 ID: dni2FMmenQ
ファイアーエムブレムだと銅の剣だね
27 : ななしのよっしん :2014/12/22(月) 18:30:49 ID: 10cQnYx6WY
>>20
素人考えだけど、多分儀式用の飾りのなんだろう
実際に振り回すようなことはいようなw
28 : ななしのよっしん :2015/03/25(水) 16:52:23 ID: ffQbem9Yrt
マジレスすると最初期のドラクエアイテム名に7文字しか使えないって制限があったから「せいどうのつるぎ」には出来なかったってことらしい
FC版1や2の説明書には「製の」って説明がしっかり書いてあるそうな
29 : ななしのよっしん :2015/04/04(土) 19:51:04 ID: BVAj8zAcYI
しかし、大抵のRPGの舞台は中世か近世なのに何故こんな董品を販売し使わせようとするのか
30 : ななしのよっしん :2015/07/26(日) 03:07:46 ID: JuqotKSL0G
>>28
だったら「せいどうのけん」でもいいような・・・。

と思ったが、DQは極つるぎ(平仮名)」を使う傾向にあるようにも見える。
「けん」を使うのは基本的に、どうしても読み仮名の字数を減らせない場合だけっぽい。
(はやぶさの~、らいめいの~等は「つるぎ」だと8文字になるが「けん」なら7文字に収まる。竜神王つるぎ等の例外も)
このに関しては「つるぎ」を使う為にではなくにした・・・と言う面もあったりするのかもしれない・・・。

具名に漢字が使える7や8でも、「つるぎ」は平仮名のままだった。
しかし「けん」は全部漢字「剣」に。このあたりも何かありそうだ。
31 : ななしのよっしん :2015/10/11(日) 10:03:26 ID: R9Yidy7cOO
DQ9では乱数固定法かホイミテーブルによりあくびが出るほど簡単にちからのたねが集まるためやろうと思えばLV99魔王をどうのつるぎで討伐できる
DQ5でも増殖法でできる?知ら管
32 : ななしのよっしん :2015/10/11(日) 10:42:29 ID: XK0K6aYCR8
>>30
素材が石ころのように転がっているんだろ
33 : ななしのよっしん :2015/10/23(金) 11:36:09 ID: /z80qT0MhN
>武器ならば純ではなくであるべき(後述)なのだが、攻略本イラスト等ではどう見ても色をしているため、純に見える。
別にでも新品ならおかしくないのでは?
に近いだってあるわけで……錫の少ない10円玉だって色だし
と言っても、錫少ないと強度もさほどあがらんか
黄色よりじゃないと武器に適さないって意味じゃ確かにおかしいんかな
34 : ななしのよっしん :2016/07/02(土) 17:15:40 ID: 1pr9kM10vI
>>30
少なくとも日本分類では「つるぎ」は左右対称形で両し、これを「けん」と呼ぶことはほぼないので、日本語における具としての名称にこだわった結果だと思う。
(音読みでもある「けん」は「剣術」「剣道」のようになを扱う行為や技術に対する呼び名に宛てられる傾向にある)

近現代ではあまり区別されてないけども、当時の製作にそういうこだわりがあったのかもしれない。
35 : ななしのよっしん :2016/07/05(火) 09:00:38 ID: zz+n+r1goi
「作中世界はが豊富」説だけど以外は結構、器使われてるよね。てつのよろいは中盤に差し掛かる
くらいに出るが、くさりかたびらは割と前半で出て来るし、ナイフとかくさりがまとか日用品の延長のような
武器はイラスト見る限り器みたいだし。

あるいは文化的な好みや習なのかな。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015