編集  

間桐雁夜単語

マトウカリヤ
ほんわかレス推奨 ほんわかレス推奨です!
この掲示板では、しばしばしい論争が起きています。
コメントを書くときはスレをよく読みほんわかレスに努めてください。

間桐雁夜とは、Fate/Zeroの登場人物。CV.新垣樽助 アニメ視聴者からの称は「おじさん

概要

雁夜おじさん魔術を嫌ってを飛び出したが、想い人であるである間桐桜魔術訓練のためによる調教を受けてることを知り、11年の歳を経て間に戻ってきた。

野より魔術師としての素養はあるものの魔術の訓練を積んでおらず、普通のやり方では第四次聖杯戦争まで間に合わなかったため刻印を体に宿すことによって強制的に魔術師となった。しかし、体は耐え切れずもって一ヶの命となってしまう。

以後、臓硯おもちゃバーサーカーマスターとなり、「聖杯と引き換えに調教を止めさせる」為に第四次聖杯戦争に参加することとなる。ちなみに、結婚した旧友遠坂時臣とはの仲であり結婚した羨望やらを養女に出した事やらで内に秘めた感情はドロドロ。アニメ5話の時臣ざまあみろ的なセリフや、10話にての前でサーヴァント最強さ!(集中線)」勝利宣言かます所にそれが現れている。特に後者雁夜が去った後から「時臣を殺して自分も死ぬの…?」と違う意味で心配される始末。

その薄幸な設定から2chや当大百科掲示板原作未読の方からは、「おじさんれ」、「雁夜カッコいい」、そんなことよりロリハァハァ…」と応援されているが……この先が気になるせっかちな方は今すぐ原作全巻お買いめを。

おじさん!負けるな雁夜間桐雁夜勇気世界を救うと信じて!

ん?どうあがいても雁夜?何のことです?

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%96%93%E6%A1%90%E9%9B%81%E5%A4%9C
ページ番号: 4737038 リビジョン番号: 1776057
読み:マトウカリヤ
初版作成日: 11/10/06 06:47 ◆ 最終更新日: 13/03/24 10:37
編集内容についての説明/コメント: 葵さんが項目出来たようなので関連に。時臣と凛も加えるべきか悩んだが私は保留にしとく。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


カリヤおじさん、どんどん違う人みたいになっていくね

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

間桐雁夜について語るスレ

2189 : ななしのよっしん :2018/07/10(火) 06:31:45 ID: bCq/x9xg2W
そうそう
原作の内面描写からして、こいつにとっては所詮時臣殺して手に入れる為の具に過ぎなかったんだよね
本人にその自覚ないのが尚更タチ悪い訳で
アニメだとその辺の内面描写カット&新垣さんの爽やかな演技でかなり良い人可哀想な人っぽく見えるけど、原作内面描写的にはおじさんはほんと何処までも独りよがりでんでるからね
だからこそその独善さのしっぺ返しを食らうあのシーンが最高に自業自得で愉悦になる訳で
おじさんが尚更おしくなる訳なんだけど
2190 : ななしのよっしん :2018/07/10(火) 15:59:47 ID: YHENk2AYWu
救出を具にしたっていうのは違うんじゃない?
を救おうとする気持ちは本当だったし
問題なのは救出・時臣殺す・さん関連
この3つ全部成し遂げようとしたせいで
これらをえようとする試みがみんな中途半端になっちゃったこと
2191 : ななしのよっしん :2018/07/10(火) 17:53:49 ID: BXbz8TD1dg
>>2174
>体が干からび燃え尽きるほどのとんでもない苦痛を耐えられるのかね?

少なくとも本編では耐えないでいてくれた方がまだマシだったな・・・
この人が駄なところで駄にがんばったせいで駄に悲劇が増えた
2192 : ななしのよっしん :2018/07/11(水) 10:33:58 ID: t1GTNp8utu
雁夜おじさんはよくクズと言われるけど
やっぱりもっとクズだった方が本人のために良かった
を本当に手駒にするほどの冷酷さがあれば時臣ともっと対等に戦えたかもしれないし
に対する耐久性がければ々に退場して結果的に本人のために良かっただろうし
あの中途半端さが魅の一つであることは確かなんだが
聖杯戦争的にその中途半端さは汚点でしかないからな
2193 : ななしのよっしん :2018/07/23(月) 11:01:25 ID: gwuTk7Firv
この人も魔術師価値観に振り回された一人だとは思うんだよなぁ・・・
な部分もあるけど実家アレだし・・・
2194 : ななしのよっしん :2018/08/25(土) 05:23:34 ID: Xv9eZ0xkzi
今さらだけど>>2167-2169で熱量の高い文章を書いたものだけどこれがプチ雁夜そのものですよ~、雁夜の思考回路ですよってのも再現したものでもあったんだけど伝わったんかな…
エミヤとか作品テーマに別視点の他のファンくっていう…

もちろんそういう気持ちがいでもないからこんなことしたわけだけど雁夜普通のひとって言われる通りだと思う
だからこそ人間が元来もちうる悪性、人類が転じてうまれる人類悪の存在、犠牲の中から生まれた「この世全ての悪」が示すものとしての人本来の愚かな面っていうのをステイナイトでちょっと描写が不足してた部分をよく補していてすごいいいキャラ前日談的な作品としても良質であることを体現してもいるしむしろ大好き

虚淵がなんで雁夜を嫌うかっあるけど多分そうじゃないと作品として補的な役割に欠けてしまうからじゃないかと
終盤まで残っただけあって大事なキャラなんだよね
2195 : ななしのよっしん :2018/09/15(土) 20:22:22 ID: h+v1B/vcqO
>>2188
流石に『作中でも実際は最後までを救う行為はしなかった』ことを
を救う気が薄い根拠にするのはどうかと

雁夜と再会した時点で、間爺の手元にあるんだから、
雁夜が実際にを救うためには爺をどうにかしなきゃいけない
でも素人の雁夜には最初は理で、急造魔術師になってからでも
雁夜程度では敵わないのと体内にあるのせいで

作中でも『全ての敵を倒して聖杯に辿り着くまでは、なんと果てしない彼方にあるのか、
だがの救済は、その全てを乗り越えた先にしか──ない』とあるように、
聖杯戦争に勝ったら引き換えに、という取引以外に、爺から解放する手立てはないと雁夜は思っていたし、ちゃんとそのために戦ってはいたんだから
2196 : ななしのよっしん :2018/09/15(土) 20:24:22 ID: h+v1B/vcqO
のだめ『だけ』ではなかったし、時臣への憎しみにを優先したり
父親の夫を殺すことを彼女たちのためだという矛盾とか、
色んな問題は抱えているにしても

それと雁夜聖杯戦争開始前から、
自分の余命が残されてないことは自覚してたし、
その後でに取り入ってどうの、って時間はなかったんじゃ?
についても、を救いだしたとしても癒すのは雁夜じゃない、
そんな役を請け負える余命は残されない、と思ってたくらいだし
まあその残り少ない日数にって意味かもしれないが
2197 : ななしのよっしん :2018/09/19(水) 16:29:53 ID: t4Pj/in/rw
AZOコラボで一応シナリオ中は救済された感じになってるけど、
あの世界が継続したとしても結局本人的にはバッドエンドになる気しかしない
2198 : ななしのよっしん :2018/09/19(水) 18:25:17 ID: nbHYBGx9DI
雁夜の話になるとどうも「相手や関係者全員の状況と心理状態が分かっている読者(視聴者)だから言える理想的行動」をいつ死ぬかもしれない心理的に余裕のない状況の雁夜に要する人がいる気がするけど気のせいか?
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829