単語記事: 隙を生じぬ二段構え

編集

隙を生じぬ二段構えとは、一撃目の隙を補う二撃目までがセットになっていること、及びそれを表すタグである。

更には漫画「るろうに剣心」に出て来る架空の剣術流派「飛天御剣流」の抜刀術の特徴である。

概要

由来となる飛天御剣流の抜刀術は、「一撃目を回避されても二撃目を当てることができる攻撃」である。

ここから、そのように「一撃目を回避されても(あるいは回避されることが前提の囮)二撃目を当てることができる攻撃」や「一撃目をクリアしてプレイヤーが安心(油断)した所に、すかさず二撃目が飛んでくるような初見殺しのゲーム」、「一撃目のオチでの腹筋崩壊を回避されても二撃目のオチを放つ動画」などに付けられる。

なお一撃目が当たってしまった場合は、二撃目はダメ押しになる。

概要

奥義天翔龍閃は超神速の抜刀術!
そして!!飛天御剣流の抜刀術は全て
隙を生じぬ二段構え!!!

漫画「るろうに剣心」に登場する架空の剣術流派「飛天御剣流」における抜刀術の特徴である。

飛天御剣流及びその抜刀術自体は主人公・緋村剣心が作中序盤から使用しているが、上記のように「隙を生じぬ二段構え」と明記されたのは原作十七巻での志々雄真実との対決で三度目(習得の際を含めれば四度目)の天翔龍閃を放った場面である。

この記述通りだと天翔龍閃に限らず全ての飛天御剣流の抜刀術が「隙を生じぬ二段構え」になっているはずだが、作中でそれら全てに解説があるわけでは無いので詳細はやや曖昧である。

 とは言っても作中で登場した飛天御剣流の抜刀術自体が三つほどしかない。まず奥義「天翔龍閃」、鵜堂刃衛戦で使った「双龍閃」及びその派生技、雷十太先生戦で使った「飛龍閃」である。 

まず天翔龍閃だが、剣心に天翔龍閃を授けた彼の師匠・比古清十郎は下記のように説明している。

案ずる必要はない 俺が授けた「天翔龍閃」は不敗の奥義
天翔ける龍の牙をかわしたところで吹き荒れる風に体の自由を奪われ爪によって引き裂かれる

その言葉通り、天翔龍閃は一撃目を回避してもそのあまりの斬撃速度により前方の空間の大気が弾けて真空が発生し敵の身体の自由を奪う。そして使用者はそのまま一回転し遠心力と更なる踏み込みを加えることで一撃目よりも威力を増した二撃目を放つことが出来る。

 双龍閃、及びその派生技「双龍閃・雷」はそもそも一撃目の抜刀術を囮として二撃目の追撃を行う抜刀術である。通常は普通に一撃目を放った後に鞘で、雷は納刀したまま一撃目を放った後に抜刀して二撃目の追撃を行う。

 飛龍閃はそもそも特殊な技な上一度しか使用していない為不明である。納刀状態から回転して遠心力等で刀を飛ばす技だが、追撃は鞘で行うか飛ばした刀を回収して行うのだろうか。そもそもこれ本当に抜刀術か? 

その他にも「龍鳴閃」という「納刀術」なる技もあるが、これは抜刀術ではない上そのまま抜刀術に繋ぐことも容易なので問題ないだろう。

因みに一撃目が当たったら追撃はしません。死体蹴りはダメ、絶対

関連項目

  • るろうに剣心
  • 飛天御剣流
  • 初見殺し
  • 2回行動
  • 天地魔闘の構え(三段構え)
  • 北斗神拳は隙を生じぬ二段構え(コンボゲー)
  • 産むんじゃなかったシリーズ(二部構成になっていることが多い)
  • ガッツポーズ淫夢くんシリーズ(流れが二回変わるものに限る)

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%9A%99%E3%82%92%E7%94%9F%E3%81%98%E3%81%AC%E4%BA%8C%E6%AE%B5%E6%A7%8B%E3%81%88
ページ番号: 5086049 リビジョン番号: 2460998
読み:スキヲショウジヌニダンガマエ
初版作成日: 13/05/13 03:26 ◆ 最終更新日: 17/02/19 17:30
編集内容についての説明/コメント: 概要を大幅に編集、二段構えに
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

隙を生じぬ二段構えについて語るスレ

21 : ななしのよっしん :2016/09/03(土) 13:05:04 ID: pmo/LHPnRL
>>奥義天翔龍閃は超神速の抜刀術!
>>そして!!飛天御剣流の抜刀術は全て
>>隙を生じぬ二段構え!!!

このモノローグをどう読めば全ての技が二段構えになるんですかね
22 : ななしのよっしん :2016/10/22(土) 01:58:31 ID: CfCYuq8+1X
斉藤一(元ネタの方)が何かで「実戦で敵を一撃で仕留められるなんてまずないから、追撃が重要。」みたいなことを言っていたらしいのだが、もしや作者は何かでこれ読んで上記のセリフを思いついたのだろうか。
23 : ななしのよっしん :2016/11/08(火) 20:33:51 ID: l21fmMI7Av
龍鳴閃は納刀術だから二段構えではないのかな
24 : ななしのよっしん :2016/11/14(月) 05:47:44 ID: Gi6Un9nLaV
いや、あれこそ二段構えじゃないと意味ないんじゃね?
本来だと、一瞬(じゃないにせよそんな長くない間)耳鳴りさせるだけの技なんだから。
25 : ななしのよっしん :2016/11/16(水) 19:18:24 ID: IS2tsJyIb5
納刀したんだから、そこから抜刀術に繋げられるんじゃない?
抜刀術は一度刀を納めなきゃ繰り出せないから、
交戦の最中に出すには相手に見抜かれやすいって言う欠点があるけど、
龍鳴閃を使えばそれが解消される……かもしれない。

相手が相手だったから思わぬ攻撃力を持ったけど、
本来の龍鳴閃は殺傷力ないし、隙を生み出すための技だろうしね……w
26 : ななしのよっしん :2017/01/08(日) 02:58:46 ID: JYDgZWIVMN
よく考えるとその気になればぜんぶ双龍閃にできるから
何も間違っていない
27 : ななしのよっしん :2017/01/08(日) 03:21:48 ID: 0/EHlBUihS
飛龍閃は?
28 : ななしのよっしん :2017/01/08(日) 14:02:30 ID: 1bHVXAM/b6
陰陽撥止みたく直後に鞘も投げるんでしょ(適当)
29 : ななしのよっしん :2017/01/09(月) 01:22:13 ID: zY1oKhnI59
隙を含めた二段構え:セクシーコマンドー
30 : ななしのよっしん :2017/02/23(木) 08:09:59 ID: DOUpzwhvF0
飛龍閃は一度しか使用していないって書いてあるけど、雷十太の他に刀狩りの張で使ってる筈なんだがな
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015