単語記事: 雀荘ブンブン

編集

雀荘ブンブンとは、ゲーム実況プレイヤー・ブンブンが主催するオンライン麻雀大会、ならびにその実況動画シリーズである。オンライン麻雀サイト「天鳳」から公認を受けている。

概要

動画シリーズについて



雀荘ブンブン麻雀大会動画シリーズの最大の特徴は、ブンブンが他の実況プレイヤーらを招き、Skypeで雑談をしながらオンライン麻雀を遊ぶという点である。麻雀のルールは知らないが雑談や駆け引きが面白いから観ているという視聴者も少なくない。

公開される動画は、参加者全員の手牌が開示されたいわゆる「神視点」の状態になっている(一部例外あり)。これは観戦者視点で録画した動画に後から実況音声を上乗せしたものであり、対戦中のブンブンが他の対戦者の牌を透視しているわけではない。

1回の収録で複数の動画を溜め撮りし、少しずつ編集・アップロードしていくという公開スタイルを採っている。そのため実際に収録した日から動画公開日までの間が数ヶ月以上空く場合も少なくない。また必ずしも収録順に公開されていくわけではなく、特別な事情のために前倒しや後送りで公開される動画もある。

ニコニコ動画での麻雀実況としては上々の知名度であり、しばしば毎時ランキングやゲームカテゴリーランキングにもランクインする人気動画シリーズである。

2009年5月18日(月)に通算100動画を達成。2009年12月2日(水)に通算200動画を達成。その後も順調に回を重ねている。

参加者について

企画の開始当初は、囲炉裏、スパークそら、!?、ひなみなど、マリオカート囲炉裏組メンバーとの対戦が主体であった。その後、懇意にしている他の実況者やブンブンが主催するマリオカートBMリーグのメンバーらもゲストとして招待されるようになり、参加者の裾野は広がっている。参加者の詳細については、下記の「主な参加者」を参照のこと。

参加者には麻雀初心者が多く、摩訶不思議な打ち筋(出来面子を崩す、役なしで副露する等)が出現して視聴者をやきもきさせることがある。しかしながら、雀力・雀歴を問わず気兼ねなく参加できるのが雀荘ブンブン流であり、初心者に対しては長い目で成長を見守っていくおおらかな姿勢が肝要である。

天鳳公認にいたる経緯

雀荘ブンブンがオンライン麻雀サイト「天鳳」の公認を得るにいたったのは、雀荘ブンブン・大規模視聴者大会の企画構想段階で、大会を開いた際にサーバにかかる負担のことを配慮したブンブンが、天鳳に大会の開催許可を請うメールを送信したのが発端である。

このメールに対し天鳳側は、有限会社シー・エッグ(天鳳の運営会社)の社長を窓口に立てて対応。天鳳のサーバ増強予定と時期的に重なったこともあり、ブンブンの請願は快く承諾された。

一連の交渉の中で、動画シリーズとしての雀荘ブンブンが天鳳公認の実況プレイ動画に認定され、主催者であるブンブン自身も天鳳公認の麻雀実況プレイヤーとして認められた。

懸案であった雀荘ブンブン・大規模視聴者大会についても、天鳳の全面的な協賛のもと開催されるはこびとなり、同大会が開催されるたびに、天鳳からは協賛品として天鳳キャンペーンコード(30日間の無償プレミアム権)が提供されることになった。

参考項目:ブンブンの雀力・雀風について

「実況を始めるまでは麻雀が一番の趣味だった」と公言するだけあり、ブンブンの雀力はベテランクラスである。天鳳主催の麻雀大会「麻雀NOW杯」や「まー娘カップ」ではプロ雀士とも対戦し、しばしば勝利を収めている。

麻雀の基本と言われるメンタンピンを重視し、むやみに副露せず着実に役作りに励む雀風である。鳴きを入れての速攻には競り負けがちだが、もっぱら満貫以上の役を張っていくので一度の和了でごっそりと点棒を稼いでしまうことが多い。

「親は攻める」を信条としており、親番では他家の立直にも怯まず積極的に打ち回して和了をめざす。

染め手好きのチャンタ嫌い。

自らも認める典型的なスロースターターで、早仕掛けの流れには決まって乗り遅れてしまうのが玉に傷。しかし他家の聴牌気配には敏感であり、ベタオリや回し打ちなどを駆使した大負け回避の堅実な打牌が奏功して長期的には安定した成績を残している。

「楽しく打つ」のがモットーだが、初心者や女性相手にも手心を加えるようなことはない。常に全力麻雀である。

日本麻雀ブログ大賞

月刊ネットマージャン主催、日本麻雀ブログ大賞2010(特設ページ)において、グランプリに輝いた。(報告記事

(得票数等) 採点の方法については特設ページ等を参照のこと。
予選得票数・373票
決勝得票数・336票
最終選考・13.86点

形態と特徴

雀荘ブンブンには下記のような複数の形態がある。

雀荘ブンブン・麻雀大会
他の実況者をゲストとして招き、Skypeでチャットをしながら実況収録を行う大会。雀荘ブンブン本来の形であり、単に「通常営業」と呼ばれる場合もある。ニコニコ動画で活動しているゲーム実況プレイヤーらがゲストとして参加する。
雀荘ブンブン・大規模視聴者大会
ブンブンが天鳳の大会ロビー機能を使用して主催する大会。一般視聴者も参加することができる。実況収録はブンブンの1人視点・1人語りで行われる。詳しくは下記の「大規模視聴者大会の要綱・詳細」を参照。
雀荘ブンブン・小規模視聴者大会
参加者を限定した視聴者大会。詳しくは下記の「小規模視聴者大会の要綱・詳細」を参照。
雀荘ブンブン・グランドチャンピオン決定戦
小規模視聴者大会において優勝した参加者を招いての大会。詳しくは下記の「グランドチャンピオン大会の要綱・詳細」を参照。
雀荘ブンブン・中規模視聴者大会
小規模大会よりは緩く、参加者を限定した視聴者大会。詳しくは下記の「中規模視聴者大会の要綱・詳細」を参照。

その他単発企画として、ゲーム実況プレイヤー・みちるの動画生配信で雀荘ブンブン生収録が行われたことがある。そのときはアクセス数分散のためにミラー配信が行われたにもかかわらず、動画配信元Ustreamでの最大瞬間視聴者数が世界10位にランクインするという快挙を成し遂げた。

対戦ルールについて

「喰いタンあり・赤ドラ牌ありの東風戦」が雀荘ブンブンの対戦ルールである。赤ドラがらみで打点が跳ね上がりやすく、役作りのできない初心者でもそれなりに見せ場を作ることができるのが特徴である。

往々にして鳴き麻雀になるので局の進行が非常にスピーディなのが特徴。東場終了までにかかる平均時間は15分~30分。ちょうどひとつの動画にまとめられる程度の長さであり、実況動画との親和性が高い。

補足:マナーについて

雀荘ブンブンは大規模大会を除いて、基本的には気心の知れた身内同士が仲良く麻雀を打つ場である。

巷間ではマナー違反とされている口三味線(ブラフトーク)や手ばらし等も、雀荘ブンブンにおいては仲間同士の他愛ない会話、麻雀実況のエッセンスにすぎない。雀荘ブンブンを実況動画として成立させるためのハウスルールであるとも言える。

雀荘ブンブンの趣旨をよく理解し、寛容な心で観戦を楽しむのが視聴者のマナーである。

大規模視聴者大会の要綱・詳細

雀荘ブンブン・大規模視聴者大会は一般視聴者を対象とした麻雀大会であり、希望者は誰でも参加することができる。参加費は無料。

主催者であるブンブンのほかに、雀荘ブンブンに参戦経験のあるメンバーもゲストとして参加することがある。

本大会へ参加を希望する者は、ブンブンのブログで大会参加の申し込みを行う必要がある。参加申し込みを行わずに大会ロビーへ入室するのは不正行為にあたり、強制退室・受賞権剥奪・参加権剥奪等ペナルティの対象となるので注意が必要である。

本大会はフリー対戦方式であり、参加者は対戦予約順に自動的に対戦卓を割り振られる。そのため対戦者を任意に選ぶことはできない。

「連続3戦の最大合計得点」を公式順位とする。大会の開催時間内であれば対戦可能数に上限はない。

成績上位者や特定の順位をとった参加者には、天鳳キャンペーンコードや小規模視聴者大会参加権などの賞品が贈呈される。

サーバにかける負担や運営管理の問題などから大会ロビーにおけるチャット機能は大幅に制限されている。主催者であるブンブン以外がチャットで発言することはできない。

大会中はブログ上にリアルタイム更新記事が設置され、ブンブンの対戦情報や大会運営情報などを逐次確認することができる。サーバダウンなど不測の事態が生じた際にも、リアルタイム更新記事で対応が告知されることになっている。
最近はブンブンのtwitterに移行している。

一般参加者が本大会の模様を録画してインターネット上に公表すること(リアルタイム配信も含む)は、プライバシーや動画内容の問題から全面的に禁止されている。記念のスクリーンショットは自由に撮影可能だが、ブログ等に掲載する場合はゲスト以外の一般参加者の名前は画像処理で消しておくなどの配慮が必要である。

本大会は天鳳の公認と協賛をうけて開催される。協賛品として、天鳳キャンペーンコードが提供される(参加者100名につき1枚の割合)。

第9回大会からは「twitter賞」が新設された。
大会時間帯とその前後1時間において、「#雀荘ブンブン」(日本語ハッシュタグ対応前は#jyansoubunbun)のハッシュタグがついたツイートの中から、ブンブンが無作為に選出したものに対して、後述の「中規模視聴者大会」への永続出場権が贈られる。
また、この賞に3回当選するごとに、小規模大会参加シード権が贈られる。次回大規模大会の開催までに参加の旨を伝えることで、無条件に小規模大会に出場することができる。また、都合がつかない場合は先送りすることも可能。
2011年9月15日現在、シード権獲得者は1名、シード権リーチ(2回当選)者は6名出ている。

小規模大会出場権のある大会においてブンブンがトップ9に入った場合、視聴者の中から抽選で出場権を贈られる。
ただし、これを申請できるのはブンブンのアップしている全実況動画のうち、約2/3以上を視聴した視聴者に限る。
(ブンブン曰く「お得意様への感謝企画」。大規模大会への出場経験は問わないため、過去一度も大規模大会に出場したことがなくてもよい)
ただ、大会入賞としての出場権ではないので、SkypeとTapurの導入が必要(詳しくは後述)。

後述するグランドチャンピオン決定戦開催期間中は、入賞による小規模大会の出場権は得られない。
また、この期間中は3人麻雀による大会が行われることがある。この場合のルールは東南戦であること以外は通常の大会と変わらない。

以下に各回の開催情報・要綱などを記す。

雀荘ブンブン・第1回大規模視聴者大会

開催日時 2009年5月8日()20:00~24:00(JST)
参加者数 1090名
対戦数 2906戦
役満 28回(以下内訳)
  • 数え役満:4回
  • 大三元:9回
  • 国士無双:5回
  • 四暗刻:5回/四暗刻単騎:1回
  • 小四喜:2回
  • 緑一色:1回
  • 九蓮宝燈:1回
優勝者 Milky(187pt)

ゲストプレイヤーの囲炉裏が、大会開始わずか1分で親番の数え役満(門前清自摸和1+ドラ7+中1+白1+混一色3=13飜)を和了るという、第1回の大会にふさわしい劇的な幕開けで熱戦の火蓋が切って落とされた。

本大会の役満率は対戦総数にたいして0.96%であり、特に高くも低くもない平均的な数字である。役満御三家(四暗刻・国士無双・大三元)が全体の半数以上を占めるが、緑一色や九蓮宝燈といった難度の高い役も登場した。とくに九蓮宝燈はあまりの珍しさゆえに「和了ったら死ぬ」などと噂される激レア役満である。その和了率は役満御三家を桁2つ分も下回る絶望的な確率で、地和や国士無双13面に匹敵する。ちなみに和了者は、大会後しばらく体調を崩したとのことである。

本大会では、成績上位に喰いこむのに必ずしも役満を出す必要はないことが確認された。優勝者のMilky氏は一度も役満を和了ることなくトップを獲得している。役満運のない打ち手には吉報と言える。もっとも1試合平均60点を叩き出すには、堅い打ち筋では間に合わないことも事実である。

海外からの参加者がいたことも判明し(詳しくは動画「雀荘ブンブン・その93」を参照のこと)、本大会ははやくも国際色を帯び始めている。インターネットの特性をいかした雀荘ブンブンの裾野の広さを改めて実感させられる大会であった。

最終的な参加者総数は1000名を上回り、当時の天鳳サーバ同時接続数の6分の1前後を雀荘ブンブンが占拠した。後日天鳳の公式ブログにて紹介された。

雀荘ブンブン・第2回大規模視聴者大会

開催日時 2009年6月7日(日)21:00~25:00(JST)
参加者数 1416名
対戦数 3870戦
役満 46回(以下内訳)
  • 数え役満:4回
  • 四暗刻:14回/四暗刻単騎:1回
  • 国士無双:12回
  • 大三元:5回
  • 小四喜:5回
  • 字一色:2回
  • 九蓮宝燈:1回
  • 大三元 字一色(倍役満):1回
  • 大四喜 字一色(倍役満):1回
優勝者 孕むらさん(177pt)

本大会は主催者ブンブンのプレイ動画実況デビュー1周年を記念して行われた。日曜日の夜から深夜にかけての開催にもかかわらず参加者数・対戦数ともに前回を大きく上回った。

本大会の役満率は対戦総数にたいして1.18%であり、前回を若干上回るも平凡な数字であった。ただしその内訳はバリエーションに富み、字一色をからめた倍役満も2回和了された。天鳳のルールでもっとも和了りやすい倍役満は小四喜と字一色の複合形だが、今回の倍役満はそれぞれ大三元と大四喜にからむ珍しい形であった。

とりわけ大四喜と字一色の複合役は特筆に価する。大四喜は単役でも地和や九蓮宝燈より和了率が低く、四槓子・純正九蓮宝燈(確定9面待ち)・天和に次ぐ最難役のひとつとして知られている。大四喜の和了形は風牌以外を雀頭として使う計30通りの組み合わせしかなく、さらに大四喜と字一色が複合するケースはその中のわずか3パターン(白發中いずれかが雀頭になるケース)にすぎない。これらの条件を踏まえた上で大四喜・字一色の和了率を概算すると、0.00004%~0.00006%前後という天文学的な数字になる。これはジャンボ宝くじを10枚~20枚購入して1等を当てる確率にほぼ等しい。

本大会では前回入賞した参加者は誰も入賞することができず、ランキングのトップ10は総入れ替えとなった。東風戦3回という短期決戦では、実力よりも牌運で成績が左右されがちであることが改めて証明された。裏を返せば、ツキ次第で初心者も上位入賞が十分可能であると言える。今回は振るわずとも次回は大化けするかもしれないという期待を抱かせる結果でもあった。

雀荘ブンブン・第3回大規模視聴者大会

開催日時 2009年7月13日(月)21:00~24:00(JST)
参加者数 1027名
対戦数 2246戦
役満 28回(以下内訳)
  • 数え役満:2回
  • 大三元:9回
  • 国士無双:8回
  • 四暗刻:5回
  • 小四喜:3回
  • 緑一色:1回
優勝者 IntelGoe(160pt)

本大会はブンブンと交流の深いゲーム実況プレイヤーだいぽんの誕生日記念と銘打って開催された。

月曜日の夜から深夜という開催条件にも関わらず、第1回に匹敵する1000人超の参加者が集まった。大会ロビーが開かれていた時間帯には、天鳳サーバのトラフィックを週末の同時間帯を上回る水準にまで底上げした。

今回から、賞品として提供される天鳳プレミアムチケットの枚数が前回までの2倍(100名に1名の割合)になった。

諸般の事情により、今回は入賞者への小規模視聴者大会参加権の授与は見送られた。

役満率は約1.27%(総対戦数対比)。高難度の役が登場した前回・前々回に比べ、いたって平凡な役目が並んでいる。

雀荘ブンブン・第4回大規模視聴者大会

開催日時 2009年8月15日()21:00~24:00(JST)
参加者数 881名
対戦数 1870戦
役満 15回(以下内訳)
  • 数え役満:1回
  • 国士無双:5回
  • 四暗刻:5回
  • 大三元:3回
  • 小四喜:1回
優勝者 くうきよめこ(197pt)

ゲストの「空気」(くうきよめこ)が総合1位を獲得。ゲストとしては初めての上位入賞を果たした。

本大会は参加者数・対戦数とも過去3回の規模には及ばなかったが、上位入賞者の平均獲得点数は過去最高となった。これまでは+180点前後を確保すれば総合1位まで狙うことができたが、本大会では一気にハードルが上がって+176点が上位入賞者の最低点である。

役満率は約0.80%(総対戦数対比)。これまでの大会に比べると和了率は低めで、役目も平凡であった。

雀荘ブンブン・大規模視聴者大会(第5回以降)

雀荘ブンブン・第5回大規模視聴者大会
開催日時 2009年9月11日()21:00~24:00(JST)
参加者数 963名
対戦数 2069戦
役満 27回(以下内訳)
  • 数え役満:2回
  • 四暗刻:8回/四暗刻単騎:2回
  • 国士無双:7回
  • 大三元:5回
  • 字一色:2回
  • 小四喜:1回
優勝者 ろましぃ(207pt)
雀荘ブンブン・第6回大規模視聴者大会
開催日時 2009年10月7日(水)21:00~24:00(JST)
参加者数 813名
対戦数 1751戦
役満 15回(以下内訳)
  • 数え役満:1回
  • 国士無双:5回
  • 大三元:4回
  • 四暗刻:1回/四暗刻単騎:1回
  • 小四喜:2回
  • 小四喜 字一色(倍役満):1回
優勝者 MKK(203pt)
雀荘ブンブン・第7回大規模視聴者大会
開催日時 2009年11月6日()21:00~24:00(JST)
参加者数 754名
対戦数 1608戦
役満 13回(以下内訳)
  • 数え役満:1回
  • 国士無双:5回
  • 四暗刻:4回
  • 大三元:2回
  • 字一色:1回
優勝者 ☆りゅう☆(217pt)
雀荘ブンブン・第8回大規模視聴者大会
開催日時 2009年12月19日(土)21:00~24:00(JST)
参加者数 617名
対戦数 1320戦
役満 12回(以下内訳)
  • 数え役満:3回
  • 四暗刻:4回
  • 国士無双:3回
  • 大三元:1回
  • 字一色:1回
優勝者 F12(204pt)
雀荘ブンブン・第9回大規模視聴者大会
開催日時 2010年1月20日(水)21:00~24:00(JST)
参加者数 577名
対戦数 1264戦
役満 10回(以下内訳)
  • 数え役満:1回
  • 大三元:6回
  • 国士無双:3回
優勝者 SE:iRu(190pt)

小規模視聴者大会の要綱・詳細

雀荘ブンブン・小規模視聴者大会は、参加者を限定した視聴者大会である。その参加権は、ブンブンのブログに事前予告なしで投稿される告知記事にいちはやく参加表明をした先着9名に与えられる。また、大規模、中規模視聴者大会の入賞賞品としても授与される。

本大会は通常営業時と同様に、Skypeでチャットしながらの実況収録となる。そのため本大会に参加を希望する視聴者は、あらかじめSkype通話とTapur録音ができる環境(ソフトウェアのインストール、マイク・ヘッドセットの準備、Tapur録音データを保存するためのHDD容量の確保等)を整えておかなくてはならない。ただし、大会賞品として参加権が与えられた場合はこの限りではない。

対戦方法

本大会の参加者9名は、まず3名ずつ3つのグループに分けられる(グループ分けにはランダム抽選ソフトが使われる)。

それぞれのグループに主催者ブンブンが加わり、計4名で東風戦を1回ずつ行う。各グループでトップを獲得した参加者が決勝戦に勝ち進む(ブンブンが1位の場合は2位が繰り上がる)。

決勝戦も東風戦一発勝負で行われ、各グループの勝者3名とブンブンが対戦する。決勝戦でトップを獲得した参加者が、該当回の小規模視聴者大会優勝者となる(なお決勝でブンブンが勝利した場合は優勝者不在となる)。

参加予定者がなんらかの事情で欠席した場合は、最初につくる3グループのうち1グループは3人麻雀(サンマ)になる。補欠繰り上がり等の補充措置はとられない。

上述のいずれの対戦においても実況収録がおこなわれる。

小規模視聴者大会グランドチャンピオン決定戦の要項・詳細

グランドチャンピオン決定戦は、本大会の優勝者が9名揃った時点で開催される雀荘ブンブンの最強位戦である。

さらにグランドチャンピオン9名が集まって雀荘ブンブン王決定戦を行おうという構想もある。

対戦方法

基本的には前述の小規模視聴者大会と同様のルールで行われるが、決勝戦のみ東南戦で行われる。
(その為、後日アップされる動画については強制二分割されていることが多い)

小規模大会との一番の違いは、この4対局を3セット行うことである。
すなわち、2,3ヶ月の期間中、3日(A日程、B日程、C日程と呼称)開催される。日程の都合がつかなければ、すべてに出場する必要はない。
なお、ブンブンや以前の日程で優勝した人物が優勝した場合は順次繰り上げとなる。
C日程の終了後、それぞれの優勝者3名とブンブンにより最終戦を行い、最終戦でトップを獲得した参加者が該当回のグランドチャンピオンとなる。
最終戦でブンブン、もしくはグランドチャンピオン経験者が勝利した場合はチャンピオン不在扱いとなる。

グランドチャンピオンは、次回のグランドチャンピオン決定戦へのシード権を得る。

グランドチャンピオン決定戦の期間中(全出場者決定~C日程、最終戦終了まで)は、小規模大会が行われない。
(大規模大会は開催されるが、期間中の小規模大会出場権が貰えない)

中規模視聴者大会の要綱・詳細

年に一度程度のペースで開催。

大規模大会の要領で、次の条件に該当する参加者で争われる。

  • 参加条件
    次のうち、ひとつ以上に当てはまること。 
    • 小規模大会優勝経験のない、小規模大会参加者。
    • 小規模大会優勝経験はあるが、複数回の参加により敗者経験のある参加者
    • 大規模大会のTOP9入賞者。
    • 大規模大会における「twitter賞」獲得者。3回当選すると小規模大会出場が確定する。

なお、直前の大規模大会より参加人数が多くなってしまった場合、『期』ごとに参加権が失効となっていく。
(※グランドチャンピオン決定戦終了までを1期とカウント。例えば、2011/4/23現在、グランドチャンピオン決定戦は2度行われているため、現在は第3期である)
参加権失効に該当していても、以降の期間で参加権を獲得していればよい。
なお、現在のところtwitter賞による参加権は失効しない事になっている。

また、各種連絡はSkypeを用いて行われるため、Skypeの導入が必須(通話環境は不要)。

「敗者復活」と「過去TOP9の不参加者&三人麻雀杯TOP9救済」をコンセプトに行われる大会。
その為、小規模大会で優勝していると、基本的には参加できない

小規模大会の開催を前提としているため、グランドチャンピオン決定戦期間中は開催されない。

ブンブン自身の対局においては、「神視点による一人実況」という特殊な動画収録が行われた。

和了記念碑

雀荘ブンブン動画シリーズにおいて、特筆すべき和了形を記念として下記に掲載する。

役満

雀荘ブンブンにおける役満の和了記録を下記に掲載する。

役名 和了者 和了形 動画
国士無双 ブンブン 1m9m9p1s1s9sTNXPWHC 1pツモ その35
国士無双 tpitaru 1m9m1p9p1s9sTNNXPHC Wツモ その96
数え役満
立直1 一発1 平和1 二盃口3 清一色6 赤ドラ1 裏ドラ2【30符15飜】
しっちゃん 1s1s2s2s3s3s4s5sr5s6s6s8s8s 4sロン その177
国士無双 ブンブン 9m1p9p1s9sTNXPWWHC 1mロン その250
数え役満
立直1 嶺上開花1 門前清自摸和1 二盃口3 断么九1 ドラ4 赤ドラ2 裏ドラ2【30符15飜】
ブンブン 5pr5p6p6p7p7p8p8p5sr5s6s7s7s 6sツモ P×2 その270
大三元 trombe 2m2m7m8m9mWWCCC W ツモ HyHH その326

(以上第326回までの記録)

名和了

役満には及ばずも、麻雀役として印象的な和了形を下記に掲載する。

役名 得点 和了者 和了形 動画
  • 三暗刻2
  • 対々和2
  • 場風南1
  • 赤ドラ1
40符6飜
跳満
そら
2p2p2p5pr5p5p7s7sNN Nツモ 6s6sy6s
その7
  • 立直1
  • 裏ドラ6
50符7飜
跳満
かづぉ
3m4m5m7m7m7m9m9m9m1p1p7p7p 1pロン
裏ドラ9m9m
その19
  • 海底摸月1
  • 断幺九1
  • ドラ4
30符6飜
跳満
囲炉裏
2m3m4m4m5m6m5s5s7s7s 5sツモ 2p2py2p
ドラ5s6m
その21
  • 立直1
  • 嶺上開花1
  • 門前清自摸和1
  • 發1
  • ドラ4
  • 裏ドラ4
70符12飜
三倍満
ごじあつ
6m7m8m4p5p6pTTHH Hツモ ura1p1pura
ドラ9m5pH 裏ドラWH6m
その22
  • 立直1
  • 門前清自摸和1
  • 三暗刻2
  • 断幺九1
  • ドラ3
40符8飜
倍満
カルビ
5m5m4p4p4p8p8p8p2s3s4s7s7s 7sツモ
ドラ7s
その25
  • 立直1
  • 門前清自摸和1
  • 三暗刻2
  • 赤ドラ1
50符5飜
満貫
みちる
1m1m1m5mr6m7m1p1p6s6s6sCC 1pツモ
その40
  • 対々和2
  • 三色同刻2
  • 場風東1
40符5飜
満貫
だいぽん
1m1m8m8m1p1p1p 1mロン TTyT1s1sy1s
その42
  • 立直1
  • 門前清自摸和1
  • 一気通貫2
  • 赤ドラ1
30符5飜
満貫
囲炉裏
6m7m8m5p5p1s2s4s5sr6s7s8s9s 3sツモ
その57
  • 対々和2
  • 清一色5
  • 赤ドラ1
40符8飜
倍満
ヤタガラス
5mr5m5m7m7m8m8m 8mロン 1my1m1m3m3m3my
その67
  • 小三元2
  • 対々和2
  • 白1 發1
40符6飜
跳満
ブンブン
3m3m3mC Cツモ 2p2py2pHHHyWyWW
その75
  • 立直1 一発1
  • 門前清自摸和1
  • 平和1
  • 一盃口1
  • 三色同順2
  • 断幺九1
20符8飜
倍満
メダパニ
2m2m3m3m4m4m2p3p4p6p6p3s4s 2sツモ
その80
  • 三暗刻2
  • 対々和2
  • 赤ドラ1
50符5飜
満貫
けしごむ#
6m6m6m1p1p5sr5s5s8s8s 1pツモ 9sy9s9s
その83
  • 嶺上開花1
  • 対々和2
  • 自風北1
  • 混一色2
  • 赤ドラ1
50符7飜
跳満
ブンブン
NNCC NツモPPPy5s
5sy
5sy
5sr3s3s3sy
その95
  • 立直1 一発1
  • 三色同順2
  • 混全帯幺九2
40符6飜
跳満
瀬戸内
2m3m1p2p3p7p8p9p1s2s3sTT 1mロン
その101
  • 立直1
  • 門前清自摸和1
  • 一気通貫2
  • 混一色3
40符7飜
跳満
tpitaru
2s3s4s5s6s7s8s9sXXXHH 1sツモ
その103
  • 立直1
  • 門前清自摸和1
  • 一気通貫2
  • 裏ドラ1
30符5飜
満貫
ブンブン
1m2m3m1p2p3p4p5p6p7p8p9pT Tツモ
裏ドラ1p
その114
  • 立直1 一発1
  • 三色同順2
  • 場風東1 自風東1
  • 赤ドラ2
  • 裏ドラ1
40符9飜
倍満
すね~く
3m4m5mr2p2p3p4p5pr3s4s5sTT Tロン
裏ドラ5p
その115
  • 立直1
  • 裏ドラ4
80符5飜
満貫
ブンブン
4m5m6m6m6p7p8p1s1s1s 6mロン ura1p1pura
裏ドラ3m1pP
その116
  • 立直1 一発1
  • 門前清自摸和1
  • 七対子2
  • ドラ2 赤ドラ1
  • 裏ドラ2
25符10飜
倍満
なべしき
3m3m5m5m5pr5p7p1s1s5s5s7s7s 7pツモ
ドラ5p 裏ドラ5s
その118
  • 小三元2
  • 対々和2
  • 發1 白1
  • ドラ3
50符9飜
倍満
!?
4m4mCC 4mツモ3s3sy3sW
Wy
Wy
WHyHH
ドラ2m3s
その131
  • 嶺上開花1
  • 対々和2
  • 断幺九1
  • 赤ドラ2
40符6飜
跳満 
埋め
5mr5m5m2p2p5pr5p 2pツモ7s7s
7sy
7sy
2s2s2s
その146
  • 立直1
  • 一盃口1
  • 清一色6
40符8飜
倍満
腹黒店員
1p1p2p2p2p3p4p5p7p8p8p9p9p 7pロン
その159
  • 立直1
  • 門前清自摸和1
  • 三暗刻2
  • 断幺九1
  • ドラ3 赤ドラ1
50符9飜
倍満
ブンブン
5m5m6p7p8p5s5s8s8s8s 5mrツモura7m7mura
ドラ8s4s
その161
  • 小三元2
  • 白1 中1
  • 混全帯幺九1
  • 混一色2
40符7飜
跳満
!?
7s8s9sNNWWWHH NロンCyCC
その165
  • 立直1
  • 三暗刻2
  • 清一色6
  • 赤ドラ1
50符10飜
倍満
腹黒店員
2p2p2p3p3p3p4p5pr6p8p9p9p9p 8pロン
その166
  • 槍槓1
  • 一気通貫1
  • 混一色2
30符4飜 ブンブン
4m4m4m4m6m7m8m9mPP 5mロン 2my1m3m
その191

(以上第191回までの記録)

主な名言(迷言)

雀荘ブンブンの実況収録ではさまざまな名言(迷言)が生み出されている。その主なものを下記に列挙する 。

台詞・用語編

そうなるんだ~(SND)
雀荘ブンブンにおけるブンブンの代表的な固有能力。詳しくは該当項目「SND」を参照のこと。
男喰いあり・赤さんあり
天鳳の麻雀ルールである「喰いあり・赤あり」をもじってひなみが発言し、ブンブンをも感心せしめた名文句。ブンブン=男喰いであるのは言うに及ばず、収録中に赤さん声が入る様子までも表現したこの言葉は、まさに雀荘ブンブンを体現する名言である。
トントン
麻雀役の対々和(トイトイホー)のこと。初心者時代の囲炉裏が勘違いで発言したことから。上達してからは恥ずかしがって使っていない。
イベリコ
麻雀役の一盃口(イーペーコー)のこと。囲炉裏の迷言。
ニコニコ
麻雀役の七対子(チートイツ)の通称。一般にも通用する用語である。
きよしいっしょく
麻雀役の清一色(チンイーソー)のこと。囲炉裏の迷言。ちなみに、MS-IMEで「きよしいっしょく」と入力するとちゃんと「清一色」に変換される。
あずま/みなみ
それぞれ風牌のTNのこと。囲炉裏が字牌の読み方を知らなかった時代の迷言。
中尾
三元牌のCのこと。囲炉裏の迷言。
豆腐
三元牌のWのこと。豆腐のような色と形だから。BMメンバーの女性陣が愛用している。
ぐろてん
フリテンのこと。ゲーム実況プレイヤー・腹黒店員(ぐろてん)をもじって囲炉裏が命名する。
ブンブン
数牌の8sのこと。主に囲炉裏がネタとして使っている。Mだから。
ドスケベ☆リーチ
いやらしい待ちに定評のあるブンブン。河に1枚切れの客風牌単騎待ち立直で、トップ目をピンポイントスナイプ。「西とかで単騎待ちだよね♪」
つんもぉ
みちるがツモ和了のときに発する言葉。視聴者の間では萌えると評判である。
ブンブンだお( ^ω^)
囲炉裏・スパークそらがブンブン化したときに出た迷言。
漢は黙ってカン/女も黙ってカン
槓材が揃ったら迷わずカン。あわよくば嶺上開花を狙う。これが雀荘ブンブンクオリティ。
最大の敵は天鳳
天鳳では打牌に制限時間が設けられており、モタモタしていると勝手に牌がツモ切りされてしまう。初心者にとっては十分な考慮時間とは言えないため、まずはこのタイムリミットを克服することが初心者脱出の分水嶺である。つまり最大の敵は天鳳なのであった。
ゾンビった
自分が捨てた牌やその周辺牌を次順で再び引いてしまうこと。「裏目った」とほぼ同様の意味。BMメンバーのけしごむ#が使用した言葉で、その後BMメンバーや一部の視聴者に広まった。
私は揺るがない
うえちょ←の名言。「これは流行る」と噂されていたが、そうでもなかった。
だいポン
ポンをしたときにたまに出る言葉。同卓にだいぽんがいるときに用いられることが多い。
せとうチー/せとポン/せとリーチ
瀬戸内がそれぞれチー・ポン・リーチをしたときに発する言葉。
の力
ブンブンが天鳳のプレミアム会員(月額525円)になって以来、配牌やツモ運が異常に良くなったのではないかという一部参加者の疑惑から囁かれるようになったネタ。何かあったら「課の力」である。もっとも、ブンブンの牌運は無料時代もかなりよかった。
おめーのツモねぇから!/おめーの一発ツモねぇから!
ブンブンが立直をかけたときに限って、なぜか次のツモ番が回ってくる前に他家に和了られてしまうことが多いため、コメントやタグでつけられるようになった言葉。元ネタは「おめーの席ねぇから!」である。
主賓フルボッコの法則
親しい実況者やブンブン自身の実況開始一周年など、何らかの記念と題して行われる大会では、その主賓となる人物の成績が何故か振るわない事。また、この法則を破ったものの最後の最後でラスになった場合、主賓急転直下の法則と呼ぶ。
BBBB(ブンブンバレバレ)
ブンブンは長らく麻雀実況を行っているためか、最近では対戦相手に何を狙っているか読まれてしまうことがある。或いは、リアクションから裏目になったのが相手にバレてしまった場合、BBB(後述、或いはリンク先参照)に捩ってこういったコメントがなされるようになった。
フラグ回収
他の実況でもおなじみ、ブンブンの代表的な固有能力その2。「親は攻める」→振込み、ドラ受け拒否→即ドラツモ、「動画内で飛んだことない発言」→初飛びなど、数々の迷シーンを演出してきた。ただし、稀に良い方向に転がることもある。
諸刃の剣
漢は黙ってカン→振込み、他家のドラ増加などが発生してしまった場合。カンはハイリスク・ハイリターンである。

異名・通り名編

黒ブンブン(Black BunBun; BBB)
ブンブンの異名。好青年然とした物腰からは想像だにしないイヤラシイ戦法を用いることから、対戦者や視聴者の間で囁かれるようになった。しかし本人は否定している……というより開き直っている。「勝てばいいんです」
雑草ブンブン
弱いブンブンのこと。「ブンブンw」の名前で参戦した回が、いまいち華のない闘牌ぶりであったことから。
ラスボス
小規模視聴者大会決勝で好調となったブンブンのこと。(以下ネタバレ)
第一回小規模視聴者大会決勝戦でKYにも勝利してしまったことから、視聴者からこの名前を与えられた。
(ここまで)いかなる対局においても一切手を抜かないブンブンの姿勢がよく見られる異名である。
鳴きの!?(ビックリ)
!?の通り名。鳴き麻雀を得意とすることから。
ドラ切りのセト子
瀬戸内の通り名。躊躇なくドラ切りをおこなう様子からつけられた。役牌のドラを放銃することもしばしば。
不動のセト子→不動のセト子(笑)→不遇のセト子
瀬戸内三段活用。瀬戸内変遷の様子を端的に表した名句である。
チャンタ・純チャンのセト子
瀬戸内の新通り名。基本のタンピンよりもチャンタ系の手を好むことから。
安パーク
スパークの異名。立直の入った大物手を喰いタンで蹴ったり、二槓後の立直和了でドラが一枚も乗らなかったりと安アガリが目立つことから。
雀姫(じゃんき)
うえちょ←のこと。聴牌即リーからの一発ツモを連続でくり出し、麻雀歴10日にしてベテラン勢をねじ伏せた強運の持ち主ゆえ。
放銃のけしごむ#
けしごむ#の代名詞。この名前で参戦した回でダブロンを振り込んでハコテン終了を喰らったことから。コメントやタグでは「けしごむ→けしかす→けしとぶ」などと散々な言われようであった。

主なゲスト参加者

以下に雀荘ブンブンに参加した主なゲストメンバーを列挙する(敬称略・登場順)。なお視聴者大会の参加者は含まない。

本企画を「雀荘ブンブン」と正式に命名する以前は、「囲◎裏さん関係者・麻雀大会」としていたこともあり、参加者の多くは囲炉裏とも親交の深いメンバーである。

  • そら
  • !?
  • アキレス
  • 瀬戸内
  • スパーク
  • ぱっつぁん
  • ひなみ
  • セン
  • みやじ
  • あっか
  • かづぉ
  • 囲炉裏
  • みちる
  • ごじあつ
  • 「空気」
  • まい
  • カルビ
  • ヤタガラス
  • だいぽん
  • 氷雨
  • 腹黒店員(ぐろてん)
  • 新感覚壊れ系普通男子メダパニ
  • 仁義
  • けしごむ#
  • ひいろ
  • みゆき
  • うえちょ←
  • グレグレ
  • あきあ
  • だいそん
  • tpitaru(いたる)
  • no name(あうぅんの人)
  • 白身魚
  • ハヤミ
  • なべしき
  • 灰猫
  • らいおん
  • ロック
  • 埋め
  • あおたま
  • いなぼう
  • 佐々木
  • 夏美
  • れヴ
  • 暴徒
  • みつる
  • こぶたM

(以上第170回までのゲスト)

関連動画

名場面特集

雀荘ブンブンその1~320までの動画をピックアップした名(迷)場面集。

雀荘ブンブン公式イメージソング「ブンブンだー!!」

初音ミクのオリジナル曲「バンバンブー☆」(ラヴリーP作)の歌詞を、雀荘ブンブン仕様に変えてみた。ブンブンのブログでも紹介された公式イメージソングであり、動画のオープニングテーマとしても使われている。

「ブンブンだー!!」に絵をつけてみた
「ブンブンだー!!」を歌ってみた
「ブンブンだー!!」を演奏してみた
「ブンブンだー!!」を大合唱

関連項目

  • ブンブン
  • 麻雀
  • ブンブンだー!!
  • 天鳳
  • 囲炉裏組

関連サイト


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%9B%80%E8%8D%98%E3%83%96%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%B3
ページ番号: 2942376 リビジョン番号: 1297768
読み:ジャンソウブンブン
初版作成日: 09/04/27 00:30 ◆ 最終更新日: 11/09/21 20:56
編集内容についての説明/コメント: 微妙に修正、
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

雀荘ブンブンについて語るスレ

41 : matTarry ◆TJb31Bdutg :2009/07/02(木) 00:01:48 ID: I6A8+Qehjz
和了形に埋めさんのリンシャン・トイトイを追加しますた。

>>40
たしかに心無いコメが増えてますね。
β時代の穏やかなニコ動が懐かしい。。。
42 : ななしのよっしん :2009/07/07(火) 22:28:39 ID: VUJIvDuYUU
最近思うが、このままだとマンネリ化するよなぁ
他の麻雀関係の生主は視聴者が凸れたり、生主同士で大会開いたり、罰ゲームやったりで楽しめるが、
雀荘ブンブンにはそういう柔軟性が欠けてる気がするな
43 : ななしのよっしん :2009/07/12(日) 12:57:36 ID: rml0847THT
>>42
生放送と一緒にしてどーすんだよ
44 : ななしのよっしん :2009/12/25(金) 06:43:24 ID: 0K8pRaWWx2
ブンブンだー動画多いよな。ブンブンは愛されてるなぁ
45 : ななしのよっしん :2011/03/24(木) 19:46:44 ID: XIOnhpRURH
今まで流し満貫ってでたっけ?
46 : ななしのよっしん :2011/07/19(火) 02:25:42 ID: 21pLVKInDy
>>sm14938579

この動画おかしくないか
雀荘ブンブンのタグがついてるのに天鳳をたたくような投稿者コメント&タグ(現時点では)だし
差別発言も入ってるし

何回か叩かれてるけど(コメントやタグで)
そのたびに批判※消されてるし

ネガキャン?
47 : 46 :2011/07/22(金) 18:44:31 ID: 21pLVKInDy
>>46
投稿者コメが平和になってたwww
だったら最初から書かなければいいのに
48 : ななしのよっしん :2012/03/12(月) 06:50:22 ID: aEz+kquYGa
なんでゲスト参加者一覧、囲炉裏だけやたらフォントでかいん?
49 : ななしのよっしん :2015/04/23(木) 07:11:10 ID: aH4SrVePqK
ブンブンさんが囲炉裏さんのこと好きだからじゃない?
50 : ななしのよっしん :2015/10/15(木) 05:29:03 ID: IQ3rJ7QzOz
雀荘ブンブン126の、ぬくしぃさんの倍満は乗せないの?
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015