単語記事: 難民

編集

曖昧さ回避

難民(なんみん)とは、以下を表す。

  1. 政治的その他の理由によりを逃れた人々。→難民(国際問題)を参照。
  2. 日常系アニメ最終話以降や、ゲームサイト等のメンテナンスにより居場所を失い、やり場のない思いに苛まれながら彷徨う者達。本項で解説。
  3. 音ゲー段位認定において、ある特定の1曲で落ちてしまう人のこと。
    1. ビギナー難民 - beatmaniaDDRなどにおいて、ビギナ譜面で挫折してしまう人のこと。
  4. 品薄なゲームソフト等を入手できず、涙目で彷徨う者達。(過去にあったな事例:MHP2
  5. 難民キャンプ - 1.~4.のような難民によるキャンプ。本記事に転送
    1. 黄金バット難民キャンプ - 1967~1968年に放送されたアニメ黄金バット難民キャンプ
  6. 難民板 - 2ちゃんねる掲示板の1つ。避難所としての役割が元々だが、あるに追い出された人=難民にも利用されている。

なお、Twitter難民マック難民学歴難民リダイレクト)についても個別記事があるのでそちらも参照。

本項では2.について解説する。(なお、当記事の掲示板も現状では2.の話題が中心となっている。)

概要

日常系アニメには中毒性がある」
まず、ここから解説せねばなるまい。

最終話に向かって話が進行してゆくアニメの場合、ある意味で「終わらねば」話は成立しない。「終わりよければすべてよし」というわけでもないが、話の終着点である最終話は重要になってくる。視聴者はそうやって物語の終わりを見た後、「綺麗に終わったから二期はいんじゃないか」「いや、それでも続きが見たい!」などと色々な感想を膨らませるのである。
しかし。
日常系アニメの場合は――?

日常系アニメは、々の日常に侵食し、ついには々の日常シンクロする。その最終回(1クールの場合12話あたり) で多くの視聴者、……否、中者は耐え難い喪失感に苛まれるのだ。何故なら――

日常に明確な終わりなどあってはならないからだ。

もちろん、「卒業と同時に最終回」のような形を取る物語もあるが、アニメの場合、巻数の都合や1クールの都合などもあり、綺麗には終わらないことが非常に多い。だが、必ず終わりは、来る。するとどうなるのか。そう……

難民が、発生する。

一部の人々に極度な中毒性をもたらすきらら系列のアニメでは、この「難民」が大量発生した。例えば『キルミーベイベー』では、その独特な世界観に最後までどっぷり浸かってしまった結果、わさわさしたり、「キルミーベイベーは復活するんだ」などの独り言を放ち始める症状に発展。『ゆゆ式』では明日を呪って線路へ飛び出したりしそうな人たちが大量に現れた。してないと信じる。また、ゆゆ式難民が流れ着いた『きんいろモザイク』では一ゆゆ式イラストアニメ内で登場し、避難していたゆゆ式難民が歓喜の渦に巻き込まれた。

日常アニメの他にも、癖の強いアニメなど、中毒性の高いものはたくさんある。そんな場合にも難民は大量に発生する。そしてまた難民達は安住の地をめて彷徨うのである。

そんなわけで、この用法が非常に一般化した後は、日常系とはあまり関係のないところでも、何か過去の作品と共通する要素のあるシーンパロディなどがでてくると(大体は細な共通点かこじつけであるが)Twitter実況動画コメントなどで「○○難民救済」などというワードが出てくるのがお決まりとなってきている。

他にもTwitter難民フルアニ難民難民safari難民(それぞれbeatmania IIDX段位認定SP皆伝・七段にて最後に待ち構えている楽曲『』・『THE SAFARI』をどうしてもクリアできない人のこと)等もあるが、こちらは該当記事を参照および検索して欲しい。正直種類が多すぎて網羅できない……

あ、本来の意味での「難民」の動画は非常に少ないので、に「難民」の意味が知りたい人は大百科難民(国際問題)」およびウィキペディアでも見てね!あと「ネットカフェ難民」などの使われ方もあるけど、こっちもな話になっちゃうからウィキ(ry

難民キャンプ扱いされやすいアニメの特徴

この手のアニメ英語サイトではCute Girls Doing Cute Thingsかわいいことをするかわいい女の子たち、略してCGDCT)などと呼ばれており、中者を生み出している。難民世界中にいるのである!上にあげた特徴はこのフレーズに集約されているといっても過言ではないだろう。したがって、例えばかわいい女の子たちが出ている作品であってもな話や具体的な標・ストーリーがあるものは若干はずれるし、たとえ日常ものであろうとシュールギャグものなどもってのほかである。

とはいっても、「キルミーベイベー」(後述)のようなものもあるし、その時々の視聴者に委ねられている部分も少なからずある。

最もわかりやすい特徴は

エンディング中(少なくとも、最終回エンディングでは必ず)に終わってしまうことに対する悲鳴」があるか

ということである。難民要素のあるアニメの2期にいたっては1話のエンディングから「あとたったの11話しかない」といった視聴者の悲鳴が出てくる。

難民キャンプの歴史

2013年春

まんがタイムきららよりアニメ化された『ゆゆ式』が2013年より放送された。

これまでニコニコ動画生放送含む)において日常系アニメはあまり配信されていなかったため、ニコニコ動画難民が生まれたのはまさにこのアニメからであるともいえる。

日常系ではあるが、ノリが独特の高度感がある作品であり、哲学じみた会話がわかりにくいとも言われることがあったが、その独特の空気感により多くの難民を生み出すこととなり、後の『きんいろモザイク』『のんのんびより』へと多くの難民が集まることとなる。アニメ自体が大層人気が出たことも相まって、「難民」という言葉がこの頃からよく見られるようになる。

2013年夏

ゆゆ式放送終了後、今度はまんがタイムきららMAXよりアニメ化された『きんいろモザイク』が放送された。

本作もきらら原作日常系として多くの難民を救済することとなる。可らしいキャラ達に加え、鬼畜ネタ百合要素などの緩いシナリオ日常系の中でも特にスタンダードな作であったことから、多くの難民を生み出すこととなった。

ちなみに、これとほぼ同時期に「日常系」に位置づけることができる『たまゆら』の2期が放映・配信されたが、きんモザの盛り上がりと較すれば静かで難民がなどといった話もあまり出てこなかった。これはきんモザと同時期というタイミングの問題もあるだろうが、同じ「日常系」と呼ばれるアニメでもギャグ体とした百合要素を含むテンションの高い話と『ARIA』の系譜に連なる穏やかな作で静かな感動を誘う話という毛色の違いが大きいだろう。ここからいわゆる「難民」は「日常系」に何をめているのかを見て取ることができる。

2013年秋

2013年日常系アニメの雄、きらら系列のアニメが途絶える。しかし、救いはあった。

のんのんびより』である。

きらら系列ではないが、強日常アニメとしての存在感と独自の空気感は救いをめていた難民達に希望を与えた。そして自然に……ある表現が用いられることとなった。それが「難民キャンプ」である。

あくまで「難民キャンプ」であり、「到達地点」とならないのは、そのアニメもまた終わってしまうことに、みな気付いているからである。結果、難民キャンプそのものが「失われし」になってしまうことも非常に多く、そのアニメが終わったらまた彷徨うことになる場合も非常に多い……のだが。

それが宿命なのだから、々は事実を受け入れつつ、新たなる難民キャンプめ、また立つのである。

課金難民

なんと、『のんのんびより』は二話以降有料であった!が言ったか、難民受け入れ拒否である。

ここで難民達はいくつかの選択を迫られた。購入、ニコ生ないしタイムシフトテレビでの視聴、円盤の購入。いは――難民で在り続けることを選ぶか。

2014年冬

2013年12月末、今回はここまでと言わんばかりに『のんのんびより』の放送が終了。課金ニコ生テレビでの視聴等で年の終わりを迎えた日常系難民達も新たな移住先の選択を強いられ、各地で「にゃんぱすー」「イタチですよ」「ウサギガニゲテル!」といった悲痛な叫びが聞こえる事態となった。

第一に補に挙がったのは御染みきらら系列の『桜Trick』。

女子高校生同士の日常生活を描いた作品という事で難民の移住先にはうってつけと思われ、多くの者が移住を表明した。
しかし桜Trickはこれまでの日常アニメべてかに百合要素が強い上、その実態は日常アニメではなく女の子同士のラブコメディーであった。
視聴した結果ガチ百合覚める者が多く出現する一方で、一部の者からは受け入れられないというも上がった。

そこで、もう1つの補として挙がったのが『未確認で進行形』である。

こちらも個性豊かな女子キャラクターが登場し、かな変態要素(というかシスコンロリコン要素)も含まれ、こちらへの移住を決めた難民も多く現れた。

かしこの作品は女子同士の日常シーンが描かれる反面、男性キャラも絡んだ明確なストーリー進行があり、そもそも日常系ではいという(日常系難民にとっての)大きな問題を抱えており、難民の受け皿になるがどうかは意見が分かれている。

結果、どちらかのアニメを選択して移住する、「どちらもOK」と複数の移住先を決める、もしくはそれ以外のアニメを移住先とする、はたまた移住先を見つけられずにきんいろモザイクのんのんびより等のMADを視聴してキャンプ地とする等、難民達はそれぞれの方法でいだ。

難民救済

冬アニメが続々と最終回を迎える中、2014年3月21日『きんいろモザイク』の続編の制作が発表(後に媒体がテレビアニメ2期である事も発表された)。
次いで4月6日には『のんのんびより』の2期製作も発表され、両作品の難民が一時救済される事となった。

2014年春

が明け2014年、『きんいろモザイク』と同じまんがタイムきららMAX出身の『ご注文はうさぎですか?』が放送され始めた。

本作は掲載誌できんモザと並び圧倒的人気作として放送前から話題となっており、放送開始後はかわいい女の子たちが、かわいいことをするだけ(CGDCT)のかわいい日常アニメとして、全編あらゆる癒し萌え要素を余すことなく詰め込んだその高い救済で「難民キャンプ」の地位をすぐに確立した。
ニコニコ動画においても、週間のコメントランキングで最終羽を除き全話1位を獲得する程の高い人気となった。

ニコニコ生放送での上映会においても明確な難民救済地として受け入れられ、OPなどのテンプレコメントもかつてないほどの熱い弾幕として完成されることとなった。

現在では最終羽を迎え、難民を救済した『ご注文はうさぎですか?』が今度は難民を大量発生させる事態となった。

2014年夏~2015年冬

は『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』や『ヤマノススメ セカンドシーズン』などがあったものの、明確な移住先は決まらず、も大勢から支持されるアニメが現れなかったために、こころぴょんぴょんできず飢餓状態に陥る難民が増加した。ご注文は難民キャンプですか?

一方で、移住先を見つけられなかったごちうさ難民達が1羽の公式動画に定住し、アニメ放送後も1ヶ10万以上という驚異的なスピードで再生数を伸ばしていき、ついには2014年12月2日ダブルミリオンを達成してしまった。
現在も伸び続けており、公式動画としては規格外の勢いに、もはや難民キャンプどころか「難民」、「定住地」などと呼ばれているとかなんとか
中には日常系の雰囲気を漂わせていた『結城友奈は勇者である』が途中で鬱展開になり、落ち込んだ難民達が心を癒すために来場する姿も見られた。

2015年には『桜Trick』同様、まんがタイムきららミラク連載の『幸腹グラフィティ』が放送された。
こちらは女子同士の食事を題材とした心温まるホームドラマのような作であるが、きらら系列にしてはかなり色モノに寄った路線で、なおかつ役達のやたら色気のある食事描写(メシの顔)などクセが強すぎる内容が多かったため(難民キャンプとしては)評価が分かれている。

ついに訪れてしまった日常系アニメ氷河期。これで3クール連続で移住先が決まらないクールになるかと思われた……。

が、救世主が現れた。
BS11にて『ご注文はうさぎですか?』『未確認で進行形』の再放送が始まったのである。

ありがとうBS11

これにより、日本BS民と一緒に「こころぴょんぴょん」したり「らったったらった」したりして過ごすことができた。

そして1月30日発売のMegami MAGAZINE 3月号の表にて、「ご注文はうさぎですか?第2期制作決定」が明らかになった。これによって救済されたごちうさ難民達が第1羽公式動画に駆けつけ、伸び続けてる再生数がさらに伸びて1月29日にはトリプルミリオンを達成した。ちなみに、偶然にも1月29日ごちうさメインキャラの1人の中の人誕生日であった。
再生数はその後も伸び続け2015年9月現在では500万再生を達成している。

さらに、2015年03月19日発売の「まんがタイムきららMAX5月号にて『きんいろモザイク』の作者原悠衣氏のマンガわかば*ガール』が7月に短編テレビアニメ化されることが発表。

翌日20日にはのんのんびより2期こと『のんのんびより りぴーと』のPV第1弾が開され、今放送予定であることが発表された。

2015年春

2015年きんモザ2期こと『ハロー!!きんいろモザイク』が放送開始。

移住地になってはいるが、約1年にわたり難民救済地となっていたごちうさから移住するのは容易ではないのか、既に次クールに移住補地というがあるのか、これまでのアニメべると穏やかであるように見られる。

また、このクール内の2015年6月28日にはまんがタイムきららフェスタ!2015にて、ごちうさ2期こと『ご注文はうさぎですか??』が10月に放送されることが発表された。

2015年夏

のんのんびより2期こと『のんのんびより りぴーと』、きんモザ作者原悠衣氏がきんモザより前に連載していた、女子高生日常を描いた『わかば*ガール』が放送開始。

またこのクールでは

を始めとした、「可らしい女の子が登場するゆったりとした日常」のアニメも多く放送されたが、
エンディングでの視聴者の悲鳴」がこれまでの難民アニメや同時期放送のわかばのんのんほど多くはなかったためか、「難民アニメである」と言う人はあまり見受けられていない。

今期も安泰かと思われたが、ニコニコ動画ではきんモザ2期最終話無料期間終了(7月2日まで)から『のんのんびより りぴーと』『わかば*ガール』の配信開始(7月17日7月12日)までのクール跨ぎによる慢期間に難民ショックとも言える事件が起こった。

がっこうぐらし!ショック

まんがタイムきららフォワード連載の『がっこうぐらし!』が上に記載した作品よりもニコニコ生放送&配信開始され(7月10日)、「きらら系列のかわいい日常アニメ」だと思い込んで視聴した多くの難民達に衝撃を与えた。

そのあまりの衝撃と恐怖にごちうさ1羽に逃げ帰る者も多く見られ、「がっこうがえり!」「帰省ラッシュ」「登校拒否」「被害者の会」等と称された。

詳細は以下のリンクを参照されたし(1話ネタバレ注意)。

課金難民再び

第1期同様、『のんのんびより りぴーと』は二話以降有料であった!

またしても難民達は、購入、ニコ生ないしタイムシフトテレビでの視聴、円盤の購入といった選択を強いられた。

2015年秋

2015年、『ゆるゆりさん☆ハイ!』、『ご注文はうさぎですか??』が放送開始。

また、TOKYO MXでは『ご注文はうさぎですか?』(アニメ第1期)の再放送も同時期に行われており、
人によっては
火曜ごちうさ2期(BS11
木曜ごちうさ1期再放送(MX
金曜ごちうさ2期(ニコニコ生放送
土曜ごちうさ2期(MX
と週4でごちうさを堪することができ、多くの難民が歓喜した。

こうして2015年
ごちうさ再放送・みでし再放送→きんモザ2期→のんのん2期・わかば*ガールごちうさ2期・ゆるゆり3期
と「各クール放送開始時点で、次クールに移住先がある」という幸運が続くという過去に類を見ない豊作の年となったが、その反動で来年から多くに支持を受ける日常系が減少すると予想されている。

2016年冬

2015年、それまで続いていた「各クール放送開始時点で次クールに移住先がある」が途絶えてしまい、「次期に補地がない・・・」「来季どうしよう」という人が多くいたであろう。12月下旬までは。

ゆるゆりごちうさが各地で最終回を迎え始めた12月下旬にニコニコ動画における難民発祥アニメとも言えるゆゆ式」がBS11にて1月より再放送されることが判明!

これにより、一定の難民は救済されたと思われる。
去年に引き続き、ありがとうBS11

一方,新作では補地そのものが皆無に等しい過去に例のないほどの厳期であり、ゆゆ式が合わない人は来期まで他のアニメBDDVDを買って見るなどして過ごすことを強いられた。

2016年春

日常系アニメが全くと言っていいほどかった前期と異なり、日常系自体は過去に例のないほど豊富であった。ざっと挙げてみただけでも『あんハピ♪』、『くまみこ』、『三者三葉』、『少年メイド』、『田中くんはいつもけだるげ』、『ふらいんぐうぃっち』などたくさんある!

だがいざ始まってみれば

といった感じで癖が強いか話題性やインパクトに欠けるなど帯に短したすきに長しと言った物がそろっており、難民が安住の地を手に入れられたかと言えば決め手に欠けるといったところである。もっともこれだけあれば好みの物が一つや二つはあるであろうのでニコニコ実況での盛り上がりを重視する難民以外には大した問題ではなさそうにも見えるが。

『はいふり』の罠

このシーズンが始まる前にしばしば話題に挙がっていた『はいふり』。オリジナル作品であるが、『らき☆すた』、『けいおん!』など日常系作品よくあるひらがな4文字タイトル公式サイトメニューは全部ひらがなキャラ原案は『のんのんびより』のあっとなど、実にやりすぎなぐらいにゆるゆるした雰囲気を漂わせており、「軍艦を舞台にしたゆるふわ萌えアニメか…?」と難民を期待させた作品であった。原案が軍事で有名な鈴木貴昭であることなどから日常系ではないのではないかといわれることはあったが、せいぜい「ガルパン版をやろうとしているのだろう」程度にしか思われていなかった。

ところがいざ始まってみれば後半から主人公艦が武攻撃されるなど突然シリアスな展開へと突入し、勇ましいOPで終了など、『軍艦を舞台にしたゆるふわ萌えアニメ』とはほど遠い『軍艦を舞台にしたサババルアニメ』である現実視聴者は見せつけられた。タイトルは『ハイスクール・フリート』であることが判明し、ロゴも変更、公式サイトデザイン大幅変更、番組表の番組名もすべて変更などの手の込みようであった。あれ…なんか前にも同じようなことがあったような…。『はいふり』というのは話題性のための公式による壮大な釣りだったのである

かくして難民キャンプとしての期待は潰えたわけであるが、日常要素も毎回それなりにあることもあり、視聴継続している難民も相当数いるようである。

今後の候補地

あくまで補地であり、難民アニメであるか否かの基準の1つとして「エンディング中に"終わってしまうことに対する悲鳴”」または「最終回後の喪失感」を感じる視聴者がこれまでの難民アニメと同じくらいいるかどうかで判断する

2016年夏

コミックブレイドマッグガーデン)にて2009年より連載されている『夢ヶ丘高等学校ダイビング部に所属する“ぴかり”と“てこ”の二人を中心とした高校生活の日常を描く作品』。作者は「ARIA」の天野こずえ。「ARIA」連載終了後の次作品である。
ダイビング漫画と誤解されがちだが、メイン日常描写であり作品のキャッチコピーも「日常ときどきダイビング」となっている。

ただし、本作品の「日常」とは他のほとんどの難民アニメにある「ギャグ体としたテンションの高い話」ではなく「穏やかな作で静かな感動を誘う話」である。

そのため、2013年たまゆらと同様に「難民アニメとして」話題にならないんじゃないかという可性もあるが、2015年に実施された同類の日常アニメ
ARIA一挙放送にて難民アニメのごとく「終わってしまうことに対する悲鳴」があったため、当時のように「穏やかな作で静かな感動を誘う話」であったため「難民アニメとして話題にならない」ということはないと思われる。

NEW GAME!

まんがタイムきららキャラットにて2013年7月から連載したゲーム会社の社会人生活をテーマにした4コマ漫画。本作は主人公以外のキャラクターが成人であるうえに、職業としての苦労を描くシーンも存在するので、日常系として見ると異色な作品といえる。

2016年秋

まんがタイムきららMAXにて2012年10月から連載した同人ゲーム制作テーマにした4コマ漫画。学園内の「SNS部」を舞台として、イラストレータープログラマーシナリオライター作曲ヒロイン4人が一丸となってゲーム制作に取り組むというストーリー。専門用を多く使ったり、キャラクターそれぞれの心情を描くなどテーマ性に大きく踏み込んでいるのが特徴。

番外編

ここでは難民キャンプ扱いとしては賛否が分かれるアニメを紹介する。

弊害

○○難民」というコメントで溢れることは、元からそのアニメファンである者にとっては「なんだよ、このアニメはただの代わりじゃねえんだよ」と不快感をもたらす要因となりうる。難民という言葉そのものは同じタイプアニメを知る事ができたり楽しい一面も持っているが、間違って使えばかを不快にし得るものだ。あるいは「男はいらない」「シリアスはいらない」などとどこからともなくやってきては注文をつけてくる迷惑な人たちであるようにも映るだろう。だがそれでも「関係のない動画に湧いてくる荒らし」と切って捨てればそれで事が済むわけではない。その考え方は自治厨言葉狩りの考え方に通ずる危険性があり、そこでまた議論が湧き上がるのは好ましい事ではない。そこで、以下の二点を徹底順守することを勧める。

  • ○○の代わりに見る」など、作品を蔑む発言、較を前提にした注文のような発言を控える。
    好みに合わなければ黙って視聴をやめればよい。
  • 難民」という言葉が不快な人は、黙ってNGワードに登録。

ということで、のんのんびより桜Trick等が「難民キャンプ」として扱われているのは、ある意味では一種の内輪ネタとして認識して、作品に対するリスペクトは少なくとも必ず持つようにしたいものである。また、難民キャンプのんのんびよりに限った話ではない。似たような議論はどこでも起こりうるが、少なくとも作品に対するリスペクトを守っていれば、どこでもニコニコできるのではなかろうか。

以上を守って楽しい難民生活を送ろう。え? それは遊牧民だって? 言葉は生き物なので、必ずしも理屈が通るものが定着するとは限らないのです。おしまい。

関連動画

関連項目

脚注

  1. *本記事の内容で紹介されているアニメの中では、放送はゆゆ式より前に行われたが、本記事では2013年4月以降のことを記述しているため番外編にて紹介、及び簡潔な説明としている。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%9B%A3%E6%B0%91
ページ番号: 5155058 リビジョン番号: 2365284
読み:ナンミン
初版作成日: 13/10/19 10:48 ◆ 最終更新日: 16/05/23 22:44
編集内容についての説明/コメント: typo
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

難民について語るスレ

2263 : ななしのよっしん :2016/05/26(木) 22:14:38 ID: RCvFzNUOjo
ごちうさがあれだけ人気出たのは今まで当たり前だった学園を舞台の中心にするスタイルではなかったことや、
日本人染みのない西洋にしたことで生々しい現実から逃避ができて染めやすい世界観だったこと
キャラクター天然ボケこそあれど不愉快な印を与えず、全員が利口を意識していたからキャラ萌えがしやすかったのが最大の理由じゃないかな

NG主人公以外が成人だしシリアスは少ないが妙にリアルな社蓄要素があるから今まで通り難民に受け入れられる可性は低い
2264 : ななしのよっしん :2016/05/27(金) 05:30:15 ID: t+gfxgT5rA
>>2263
それ全部ARIAにも当てはまるな…まぁあちらはあちらで人気あるけど

違いといえばやっぱりキャラ萌え重視ってとこなのかな
2265 : ななしのよっしん :2016/05/27(金) 06:32:10 ID: KRp2PLjFIq
>>2262
そのタカヒロ学生のいないときの間に働いている描写がある上にほかの店員が出てこないからいつ寝てるんだ言われるんだよな
まぁ、最近のアニメでよくある両親が出てこないものと同じだと思えば・・・
2266 : ななしのよっしん :2016/05/27(金) 08:47:29 ID: t6w6yeoviO
ごちうさARIA2と言っていいくらい方向性近いな
ただARIAは昇格試験とか人間に意のある悪霊?とかシリアス要素あるから日常系の定義から外れる部分がある
2267 : ななしのよっしん :2016/05/27(金) 08:52:24 ID: d7hZ/Hkm7X
ARIAごちうさも好きだけど方向性が似てるとは思えないなあ
あえて言うならやっぱりたまゆらを挙げるべきかと
2268 : ななしのよっしん :2016/05/27(金) 14:59:59 ID: 95ceeu8Hyj
ごちうさ以上にギャグ寄りなんてゆゆ式キルミーくらいしか思いつかんぞ?ってほどだからむしろ対極にあると思う
ごちうさギャグりほぼのありスケベあり軽いシリアスありという良く言えば王道的、悪く言えばごちゃ混ぜな作かなと
2269 : ななしのよっしん :2016/05/27(金) 15:15:20 ID: VtGA/gEuW6
>>2266
近くはないんじゃないかね
ARIAはプリマを女の子たちの交流を描いた物語標に向かって進む話)
ごちうさは町にやってきた女の子とそのに暮らす人たちとの日常を描いた物語
たぶん方向性という意味でごちうさと似てるとするなら異国迷路のクロワーゼじゃないかね
クロワーゼ男性キャラが多めだったりシリアス交じりがあるから難民向けとは違ってくるけど

職業モノとしてごちうさべるとすればワーキングの方がわかりやすいんじゃないかね、どっちも仕事としてはリアルではないしギャグありという箇所は似てると思う
ARIA職業物と言ってもプロになる前の研修中に近いし(職人のお子さんとかそういうポジション
2270 : ななしのよっしん :2016/05/27(金) 17:09:53 ID: t6w6yeoviO
ARIAごちうさも非現実的な世界日常って所が一番の特徴だと思う
未来SFにするARIAのやり方
説明ナシであの並みで円使ってるごちうさのやり方
世界の作り方は違うがごちうさの開き直りっぷりの方が好き
2271 : ななしのよっしん :2016/05/28(土) 00:10:54 ID: d7hZ/Hkm7X
ARIA世界観と作品の雰囲気は舞台がアクアである事が重要だけどごちうさはそこまでじゃいと思うよARIAカンパニーラビットハウスとか各キャラ所属のお店がある所とか相似点があるのは認めるけど
2272 : ななしのよっしん :2016/05/28(土) 20:50:11 ID: GtlUhkwXlq
かしこの土日は難民を救済しすぎだな、きんモザ一挙放送ごちうさ一期全話無料とか
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015