単語記事: 雪風(艦これ)

編集
雪風は、沈みませんっ!」

雪風(ゆきかぜ)とは、日本帝国海軍に所属していた陽炎第八番艦として登録された駆逐艦

——を、モデルとした艦隊これくしょん〜艦これ〜キャラクターである。
(CV.藤田咲)

概要

爛漫な女の子プレイヤーの事を「しれぇ(令)」と、舌足らずに呼ぶ。
セーラー服調のワンピース双眼鏡を片手に微笑む姿はとても邪気である。
また、自らの幸運な来歴は令官や乗組員、仲間の賜物であるという思いも強い。
よく見るとワンピースが透けており、脇ショーツが見えてしまう。その装への頓着さからかに「い子」と言われたり。 
また、前が見える立ち絵が実にげっ類っぽいこともよくパロディされる。
彼女を手がけたしずまよしのり氏(他には長門などを担当)によれば、多くの艦の最期を看取った双眼鏡には彼女の涙が溜まっているという。
涙を隠し明るく振る舞う駆逐艦の鑑。 

数多の戦場に名を連ねて傷で帰還したその伝説の再現のため、ステータスが高め。
適正レベル戦場では全艦最高クラスの回避で避け、そして50という通常艦の5倍の運から額面以上の火力を発揮する。
大口を搭載できない、装備スロットが2(改造後3)しかない欠点を除けばワンランク上のカテゴリである軽巡洋艦以上に耐えて(避けて)戦闘するほどにその性は高い。
前後に居る陽炎姉妹に対してさながら「量産ロボの一番いいロット選んだらロボだった」と言わんばかりの不自然さがあるのは致し方ないところ。→yaggy
この世代をぶっ飛ばしたような性は、各種日本ウォーゲームでも同じくスペックだったことのパロディでもある駆逐艦カテゴリ全体でもトップクラスレアリティ(ホロレア)で、専用の開発レシピが研究されているほど。

艦これでは、駆逐艦の中では島風がプッシュされている為、人気に関して言えば島風に押され気味。それでも史実での知名度の高さと優秀なステータス、性格が明るい元気なキャラ付けもあり、ぜひ雪風を艦隊に迎えたいと思う提督は多数。
しかし、高すぎるレアリティのため、提督自身の運が高くないとなかなかおにかかれない。
前述の通り、見たに関しては島風が存在する上に入手難易度島風の方が圧倒的に低いためどうしても艦これにおいては遇は良いとは言えない。
ただ、が戦後バージョンの“Верный”となったことから雪風も史実同様に『丹陽(艦これ)』への改造の期待が高まってきている。さらに同じく幸運艦として有名、「雪風、佐世保の時雨」と謳われた相方とも言える時雨改二化、時雨と艦隊への編成を提督が増えた事が人気と改二化の追いになるかもしれない。
が、現状の改二コンセプトは「その艦種で最も強い艦娘より若干弱めにするが独自の強みを持たせる」という事と「多くの提督改二せるように手に入れやすい艦娘」である事の2点(要するに人気があまりない艦娘の需要促進)が重要視されているため、駆逐艦種において島風と並んで最強ステータスを持ち、かつ入手難易度が高い雪風改二化はまだまだ先の事になりそうだ。

史実

こちらに詳しい。 → 雪風

「雪風」時代 ~全盛期の幸運艦伝説~

からし修羅場の半生であり、悪運を徴するエピソードに事欠かない。
他人を犠牲に自分だけ永らえるようにも見える様は「異能生存体」というSF設定のそれと言っても過言ではない。 

  • 同じ駆逐艦隊での撤収作業なら大丈夫だろうと思っていたら、自分以外の駆逐艦が大破・沈没していった。
  • 空母から「怪しいから調べに行って」と言われ、見に行ったけどたぶん漁船だろうと戻ったら護衛してた空母が沈んでた。
  • 艦底に魚雷が命中したと思ったら通り過ぎて行き事なきをえるが、他の艦がその分余計にくらって沈んでいった。
  • ロケット弾を被弾し大破かと思ったら、不発だったため沈むことはなかった。
  • 湾で襲回避中、先行していた雪風が起動した回数機で後ろに居た初霜が
  • 工作艦「明石」から修理を受けてる最中にも襲撃されるが回避行動をとり事。ただし近くにいた妙高が死傷者発生の大惨事
  • 雪風が参加した任務の1/3は誤認が発生する。しかも間ほど危ない。双眼鏡を持っているのはそのためかもしれない。
  • 雪風が随伴する軍艦の大破・沈没確率が150事でも次で必ず大破・沈没にあう確率が50の意味。
  • 「そんな危険な訳がない」といって僚艦の時が、結局被弾し沈没していた。
  • お前もうくんな」と同の陽炎駆逐艦隊からも嫌われつつも合流するが、やっぱり雪風以外が沈む。
  • 雪風が護衛する艦隊の敵弾被弾率は約120。うち20が味方の誤射雪風が被弾する分。
  • 「武勲艦」「幸運艦」といわれたが、「他の艦の船運を喰らう艦」や「死神」とも言われ嫌われてもいた。
  • 雪風の最大の「被者」は大和で、3隻全ての撃沈現場に雪風が立ち会っている。

当時、圧倒的な物量で迫る敵方に対して全滅もおかしくない状況の中で、仮に雪風が戦闘に参加していなければ他の艦が助かっていたのかと言うと、決してそうとは限らず、むしろ参加していなければさらに被が大きくなっていた可性もありえることを、雪風や乗員の名誉のために補足しておきたい。

あの天一号作戦にも参加、小破するも生還している。
戦艦大和爆発を記録した写真の中で、大和横を走っているのは、大和乗員の救出に向かう雪風である。
不沈艦といわれた戦艦大和が沈み、の不沈艦と崇められるようになるとは当時の乗組員は夢にも思わなかったに違いない。

戦から毎回生還してきたおかげで乗員の練度が向上し続けたこと、戦闘後も入念に整備を行っていたこと、その信頼性から当時の最新装備が次々に投入されたことから、裏付けされた実あっての幸運であったのは間違いない。

「丹陽」時代 ~太平洋戦争後も~

尋常ならぬ戦果から「第二次大戦での最高艦」と言われたものの、日本は敗戦。 

戦後は武装解除され、各地に散った日本兵を回収する復員艦として太平洋を奔走。
雪風が本土へ送り届けた人数は、実に1万3千人をえる。
ご先祖や親戚に、雪風と縁のある人も多いのではないかと。
 (余談ながら、ゲゲゲの鬼太郎作者として有名な水木しげる氏も雪風で復員している)
然る後に連合へ賠償ならぬ賠償艦として譲渡された際は、その行き届いた整備を賞賛された。

賠償先は中華民国(現在の台湾地区)であり、一説にはくじ引きで決まったとか何とか。
「丹陽(たんよう/タンヤン)」と名を変え[1]、そこで静かな余生を暮らす。

――と、思いきや、米国式の武装を搭載して中華民国軍艦としての人生を再開。
しかも中華民国軍の旗艦という大出世である。
雪風の戦果や幸運は海外にも知られており、総旗艦に選ばれたのはその縁起担ぎでもあったらしい。
中国共産党に実効支配されていた当時の南からの脱出のために介石が乗り込んだりも。
その後も共産党民党との戦い(八二三戦や料羅湾戦など)にて、敵方のコルベットを撃沈させるなど第一線で活躍。
総司令官と共にフィリピンへ訪問するなど、台湾では非常に名の知られ、人気の艦である。
余談であるが、台湾雪風(丹陽)の半生を描いた擬人化同人誌があったりする。  →こちら

結局最後まで沈むことがなく、1965年に退役、軍艦としての役割を全うした。
その後は訓練艦として後進の南に使用され、今度こそ静かな余生を暮らす。
日本が「稼働可な最後の日本海軍[2]」の返還(正確には譲渡)をめる交渉を行い、実現の一歩手前までこぎ着けたが、よりによってそのタイミング台風によって大破浸してしまう。
日本への帰還が不可能となり、現地で解体される事となった。
解体は1971年までに了し、台湾政府から日本輪と錨が返還された。 

現在、輪は江田島軍兵学校教育参考館に、錨は同館の庭に、スクリュー台湾軍士官学校に展示されている。

雪風」は、海上自衛隊はるか護衛艦の2番艦「ゆきかぜ」として名を受け継がれた他、多くのフィクションにもその名が登場する等、現在も人々にされ続けている。

関連動画

関連静画





関連商品

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *雪風」という名が的に縁起が良くないから、縁起の良い名に変えたそうである。
  2. *正確には、この時点では他に元駆逐艦10番艦「」が護衛艦「わかば」として運用されていた。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%9B%AA%E9%A2%A8%28%E8%89%A6%E3%81%93%E3%82%8C%29
ページ番号: 5121544 リビジョン番号: 2002710
読み:ユキカゼ
初版作成日: 13/07/29 12:13 ◆ 最終更新日: 14/04/07 21:20
編集内容についての説明/コメント: 浜風追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

雪風(艦これ)について語るスレ

537 : ななしのよっしん :2014/04/07(月) 18:36:02 ID: /2YSYvSfiX
関連項浜風まだ入ってないっぽい?(4/7・18時現在)
538 : ななしのよっしん :2014/04/07(月) 23:38:22 ID: LeB9/wAvxh
雪風の戦歴を調べるとキリコもびっくりの異能生存体っぷりだけど、幸運と幸福は一重なんだなってよく分かった
戦闘の具としてみればこれ以上ないほど使いたいものであるけど本人、本艦はおいてけぼりにされるのが悲しいことだ
もっともそれが戦争で生き続けるということなのかもしれないけれど
539 : ななしのよっしん :2014/04/07(月) 23:58:31 ID: Iz9lbcvfU9
>>538「見ることしかできない具」ってあたりがまた辛いよね
何度敵味方が死にゆくところを見続けてきたんだか、って思う
540 : ななしのよっしん :2014/04/09(水) 23:30:29 ID: oFNlHKEWcG
スカートの件誰か追記してくれないかなぁ・・・
541 : ななしのよっしん :2014/04/11(金) 11:46:04 ID: tOj6ZDRlql
艦これ初めて一かくらいだけど最初は名前くらいしか知らなくて
絵を見てハムスターみたいな艦娘だなって思ってた程度だったが今日
ドロップしたんで史実調べてみたら・・・。

とてつもない駆逐艦だったんだな・・・大切に育てよう。
542 : ななしのよっしん :2014/04/14(月) 12:28:36 ID: 6OMu/cTLus
雪風武蔵の最期は看取ってなかったはずでは。

確か、浜風と清霜だった気が。
543 : ななしのよっしん :2014/04/14(月) 22:22:13 ID: erEmT4zuO5
>>542
あそこはそれ、ここは「雪風(艦これ)」の大百科ページって事で。
わざわざ幸運艦伝説なんて題つけて「その代り雪風以外が沈む」ってオチにばかり持っていく話を羅列してる時点でネタだと気づかんと。

ダルカナル撤退作戦、ビスマルク戦、坊ノ岬戦まで雪風が厄病になるよう捻じ曲げて書いてあるのは感心しないがねえ。
書き換えたい気持ちもあるが、どこからどこまでがフィクションで許されるラインか定めなきゃならなくなりそうだし、難しい。
544 : ななしのよっしん :2014/04/19(土) 07:12:23 ID: lkjwnLmDgc
次で僚艦の天津実装されるらしい
後は時実装されたら第十六駆逐隊がうな
実装されても入手できるかについては考えない方がいいかも知れんが
545 : ななしのよっしん :2014/04/20(日) 21:09:37 ID: gfkSavsFCL
>>543
雪風を知らない人に、捻じ曲げてまで不吉艦を拡散させようとしてる時点で察しがつくでしょ。
2525の説明は、大まか同じような文で占されてるしな
まぁノリとで、話題性さえあればいいって感じなんだろう
信憑性は、皆だけどね
546 : ななしのよっしん :2014/04/20(日) 23:59:36 ID: EVjjfXZ7u1
JKになった雪風想像図
ttp://akankore.doorblog.jp/archives/37628437.html

ぶっちゃけ雪風島風はあんなエロコスチュームじゃなくても
今と同じように充分人気が出ると思うんだが。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015