単語記事: 電光超人グリッドマン

編集  

電光超人グリッドマンとは、1993年から1994年にかけてTBS系で放送されていた特撮ドラマである。

概要

放送期間は1993年4月3日1994年1月8日(全39話)。制作円谷プロと、タカラトミーの旧タカラ側。

TBSでは土曜17時30分から放送していたが、放送権販売形式でのネットだったため、都道府県によっては進行に大幅な時差があったり、作品が放送されないまま玩具だけが売られていたりしていた。
また、全39話といっても、1年の予定が打ち切りになったわけではなく、もともと半年で完結させる予定が1クール延長された。

 

一言でまとめるならば「時代を先取りしすぎた名作」という評価が妥当か。

当時はまだ存在が認知され始めた段階でしかなかったパソコン通信回線がな舞台となっており、コンピューターウイルスセキュリティソフトウェアがそれぞれ怪獣ヒーローの関係に当てはめられた。よって、怪獣が暴れている場所も、作中でコンピューターワールドと呼ばれている、ICイメージしたセットになっており、その範囲は病院、学習塾といった共施設から、ドライヤーなどの電、自動車内蔵電話までと幅広い。
放送開始から約10年後、庭用ビデオゲーム機への標準装備化などでインターネットが一般庭にも普及した頃、ようやく評価され始めたといっても過言ではないはず。

タカラ制作に関わったからか、それまでの特撮作品全般でもあまり例を見ない、ヒーロートランスフォーマーのような巨大ロボット合体するというパワーアップ方式も特徴のひとつ。サイズこそ違うが、変身ヒーローロボット合体というアイディアは、3年後に「勇者指令ダグオン」でも採用された。

そして2015年1月16日日本アニメ(ーター)見本市の第9話において電光超人グリッドマンboys invent great hero
として短編アニメ化。およそ22年振りにグリッドマンが新規映像作品で復活を果たした。

主な登場人物

ヒーロー変身するのが、友人たちと協してパソコンを組み立てた中2の少年なら、怪獣デザインするのも、根暗な同級生少年という若さが大きな特徴。

直人 (小尾也)
自作パソコンジャンク」を通じてグリッドマンに協する三人のうちの一人。左腕に着けているブレスレット状のアイテム「アクセプター」のスイッチを、「アクセスフラッシュ」のコールとともに押すことでグリッドマン融合する。
家族は両親と小3の
馬場須藤丈士)
ジャンクを作り上げた三人のうちの一人。に装備のデザイン担当。家族は両親と小4の
井上ゆか (服部ジュン
ジャンクを作り上げた三人のうちの一人。に一デザインした装備をプログラム化する役。家族は両親と大学浪人中のがいる。
グリッドマンcv: 緑川光
異次元ハイパーワールドからカーンデジファーを追ってやってきた戦士。もともとは実体のないエネルギー体だったが、一が描いたCGキャラクターを取り込んだことで、2次元ではあるが体を手に入れた。
コンピューターワールドの中では10分しか活動できない。
魔王カーンデジファー (cv: 佐藤正治
異次元ハイパーワールドからやってきた、コンピューターを狂わせることで世界混乱させ、手中に収めようとした魔王。協者として怪獣デザインさせる少年には、作戦が失敗すると電流でお仕置きを与えることもある。
最終的には自身が世界中のコンピューターを直接乗っ取ろうと動き出すが、裏切られた形で倒された。
堂武史 (菅原剛)
でひねくれた性格ゆえに友人がいない。そのせいもあってコンピューターにのめりこみ、怪獣デザインして妄想していたところをカーンデジファーにつけ込まれた。ゆかに片思いしていたらしい。

主な装備

アクセプターから放つ必殺の線技「グリッドビーム」もあるが、前述のパワーアップ方法を含め、どちらかといえばロボットアニメ的な武器が多い。

スパークビーム
牽制、ピンポイント攻撃などに使用された技。
フィクサービーム
怪獣に破壊されたコンピューターワールドを修復するプログラムを可視化したようなもの。
グリッドマンソード 
リアシールドに収納されていたプラズマブレードを引き抜き、先端に合体させた大の状態でも、面を折りたたむことでサンダーアックスと呼ばれるとしても使える。
ゴッドゼノン
(頭部側から順に)サンダージェットインドリラゴッドタンサポートメカ3機を合体させたロボ。画面の外にいるゆかと一が操作している。
グリッドマンは、合体することでが強化されたサンダーグリッドマンとなり、グリッドビームは右腕からパンチに撃つモーションへと変化する。
ダイナドラゴン
一足先に投入されていた大砲ドラゴニックキャノン」を、支援戦闘機キングジェット」と合体させた恐竜サポートロボドラゴニックキャノンも単体でダイナファイターと呼ばれる戦闘機への変形が可であり、飛行形態同士で合体させて「ドラゴンフォートレス」としても運用できる。
グリッドマンは、キングジェット合体することで俊敏性が強化されたキンググリッドマンとなる。

関連動画

 

関連商品

 

関連生放送

 

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%9B%BB%E5%85%89%E8%B6%85%E4%BA%BA%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%B3
ページ番号: 4265505 リビジョン番号: 2148138
読み:デンコウチョウジングリッドマン
初版作成日: 10/01/22 23:13 ◆ 最終更新日: 15/01/19 22:24
編集内容についての説明/コメント: 関連生にアニメの生放送番組を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

電光超人グリッドマンについて語るスレ

271 : ななしのよっしん :2017/07/06(木) 22:48:18 ID: jjDQ2MKaBK
全新作ってことはグリッドマンシグマの登場か?
272 : ななしのよっしん :2017/07/10(月) 21:58:29 ID: WpI85zI/qF
ゴッドゼノン等の存在からスパロボ参戦補とも言われ始めた、コンパチヒーローシリーズアンケートに送ってんだけどな
273 : ななしのよっしん :2017/07/21(金) 12:43:52 ID: AkYTrY/ytL
どーでもいいことなんだろうが、新作のスポンサーってどうなるんかね?
もともと、旧作は旧タカラの持ち込み企画なんだよな。
タカトミだと嬉しいんだが、ウルアクのグリッドマンとか勇者シリーズジーグ(同じく旧タカラ持ち込み企画)がタカトミ合併後にホイホイバンダイが商品化してるの見ると、合併の際にもしかして権利放棄してるのかもしれないんだよな。
274 : ななしのよっしん :2017/08/03(木) 13:38:41 ID: TWlPjF7V6y
http://m-78.jp/news/n-4935/
275 : ななしのよっしん :2017/08/10(木) 23:35:11 ID: 4ajgzZJn6s
トリガーナイト行った人によるとアニメは見本(原作?)とはキャラストーリー全に別物らしいね
く続報が欲しい
276 : ななしのよっしん :2017/08/25(金) 22:03:53 ID: wFbhYJqzjG
グリッドマンBlu-ray化決定!

http://sp.m-78.jp/m78/m78_news/detail.php?rss_id=n-4994
277 : orbdcd :2017/08/26(土) 10:25:00 ID: tl5+AKoKL9
「夢のヒーロー」の歌詞には最終回の武史を思わせる表現があるね。
278 : ななしのよっしん :2017/08/27(日) 20:28:53 ID: /ybsx5HOQT
新作にあわせてスーパーミニプラで今度こそ全変形でリベンジしてくれないかなぁ
279 : ななしのよっしん :2017/09/25(月) 11:31:55 ID: p6fL1G6kWH
なんなら超合金グリッドマンでもいいぞ
280 : ななしのよっしん :2017/10/23(月) 23:40:22 ID: Zkhp4++sVK
肩アーマーの跳ね返りは…やっぱり見本かぎりかなあ
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829