単語記事: 靡

編集

とは、以下のことを表す。

漢字として

Unicode
U+9761
JIS X 0213
1-83-51
部首
非部
画数
19画
意味
  1. になびく、込みする、消費する、贅沢、おごり、分ける、散らす、衰える、やかで美しい、細くて美しい。(と通じて)ない、(湄と通じて)辺、(糜と通じて)ただれる
  2. (摩と通じて)摩る
説文解字・巻十一〕に「披なり」と、くの意とある。〔爾雅・釈言〕に「なり」とある。〔方言〕に「、滅なり」とある。
字形
符は
音訓
読みは、1.の場合、ビ(音)、ミ(音)、ヒ(慣用音)、2.の場合、バ(音)、マ(音)。訓読みは、なびく、ない。
規格・区分
常用漢字ではない。JIS X 0213第二準。
符とする漢字には、劘、、𪎮、𤓒、䃺、䊳などがある。
盬・財・散・然・薄・敝・曼・

異体字

  • 𪎓は、〔康煕字典〕に古文とある異体字。〔玉篇〕に「𪎓𪎓、猶、たるがごとし。今、と作(な)す」とある。
  • 𠞧は、〔集韻〕に「、――(ある)ひは(したが)ふ」とある異体字。〔字彙〕には𪎕と同じとある。
  • 𪎕は、〔集韻〕に「、――(ある)ひは分に(したが)ふ」とある異体字。〔広韻〕に「散るなり」とある。
  • 𠠣は、〔字彙補〕に「と同じ」とある異体字。
𪎓
Unicode
U+2A393
部首
麻部
画数
14画
𠞧
Unicode
U+207A7
部首
画数
13画
𪎕
Unicode
U+2A395
部首
麻部
画数
15画
𠠣
Unicode
U+20823
部首
画数
19画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%9D%A1
ページ番号: 4718234 リビジョン番号: 2359119
読み:ビ
初版作成日: 11/09/08 07:53 ◆ 最終更新日: 16/05/07 11:51
編集内容についての説明/コメント: スタイル修正、訓整理
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

靡について語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 靡についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015