単語記事: 風の谷のナウシカ

編集  

風の谷のナウシカ(かぜのたにの―)とは、

  1. 宮崎駿漫画作品
  2. 1を原作としたトップクラフト(のちにスタジオジブリ組)によるアニメ映画

概要

もともとは宮崎駿による漫画連載。これを原作として1984年映画化され、当時としては大ヒットとなる。
映画開後も漫画の連載は続けられ1994年完結した。


火の七日間」と呼ばれる大戦争により巨大産業文明が崩壊した時代の地球が舞台。複雑高度化した技術体系は永遠に失われ、人類は猛の瘴気を生み出す菌類の腐海』とそのの番人である巨大なに怯えながら各地で多数の小国を建して生き延びていた。

物語はそのような小国の1つ『』の族長のナウシカが『腐海』の探索をしているシーンから始まる。

映画版

映画版冒頭の1シーンストーリー過去の文明の負の遺産である巨神兵と、大『トルメキア』と『ペジテ』の衝突、そして腐海真実などをメインとして進められ、最終的にナウシカ腐海である巨大な『王』と和解することで自然と人間の新しい契約を結んだところで完結となる。実は当初映画版のラストは大嘯を止めるために吹っ飛んだナウシカがそのまま死亡するという内容(映画開の為に書き始めた原作漫画が当時2巻前半までしか量がなかったため、劇場用のシナリオが難航していた際、宮崎駿がこう言い放ったとされる)だったが、鈴木Pが大反対し、結果あのエンディングになったという逸話がある。

オープニング直後にナウシカが王をなだめるシーンで、ユパがそのなだめ方を解説をするという、視聴者に優しいアニメ映画

終盤ではクロトワが「腐ってやがる。早すぎたんだ」と巨神兵の溶ける理由についても解説してくれた。

何度もテレビで放映されている[1]

漫画版

全7巻。映画版は1984年開されたが、漫画版は1982年から
1994年にかけてアニメージュ誌上で連載されていた。そのため映画版は途中(漫画版でいう2巻前半まで)の内容しか描かれていない。これは映画企画が立ち上がった際、「漫画原作でないものの映画化は難しい」とスポンサーサイドから言われた為、漫画原作を先行して連載し、その内容を映画化するという形を取ったためである。
映画版と大きく異なる部分も多く、ナウシカ達の戦いはさらにしさを増して続いていく。映画開後の宮崎駿の心情の変化などを反映して、方向性も大幅に変更されている(下記参照)。

宮崎駿漫画表現ストーリー構築を堪できるが、グロシーンも結構あるのでトトロラピュタの感覚で読まないように。

映画版と漫画版の違い

お絵カキコ

ナウシカユパ様ユパ様ナウシカすごく・・・大きいです。πタッチオウムありがとう・・・ありがとう

ピコカキコ

関連動画

関連商品

関連静画

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *放送回数が多いためかTRICKで「なんどめだナウシカ」とネタにされている。
  2. *映画では名前も登場しない。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%A2%A8%E3%81%AE%E8%B0%B7%E3%81%AE%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%B7%E3%82%AB
ページ番号: 445036 リビジョン番号: 2313811
読み:カゼノタニノナウシカ
初版作成日: 08/08/09 10:54 ◆ 最終更新日: 16/01/17 08:15
編集内容についての説明/コメント: いろいろと追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


腐ってやがる

おわり

世界が燃えちまうわけだぜ・・・

オウムありがとう・・・ありがとう

πタッチ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

マイケルのEngl...
虫笛

風の谷のナウシカについて語るスレ

263 : ななしのよっしん :2017/03/11(土) 14:45:57 ID: Oc3cAYBp2w
結局人類も人類が作ったものも自然に帰るんだから調和してるな(暴論)
腐海の浄化が次の人類の住みやすい世界を造るという意味なら違うかもしれないが...
264 : ななしのよっしん :2017/03/31(金) 10:58:41 ID: No44cOkA+d
まさにそれだよ墓所、腐海の浄化システムが動いてる的は
世界科学者たちが用意したから生まれる
争わず穏やかな心を持つ理想の人造新人類が生きるための世界を作ると言うことだよ
滅びにした旧世界の人間たちが最後に夢見た清らかな希望新世界創造
全てはそのための通過点なんだよ

その傲慢に対してナウシカは怒ってすべてを台しにした
265 : ななしのよっしん :2017/04/06(木) 17:07:52 ID: Ec1S8A3Eqy
開時期が1984年3月11日ってすごい
1984年3月11日も核と関係があるっていう
こじつけかもしれないけど、偶然と考えてもすごい偶然
266 : ななしのよっしん :2017/05/09(火) 11:49:50 ID: No44cOkA+d
再生システムの端末機械であるたちと腐海植物するのに
たちを統べる王のさらに上位で彼らのトップにあたる墓所のは否定し
システムの存在理由で働く意義である新世界のための人類の殺する

ナウシカは酷いダブスタルビーイングで調和ももないエゴイストの破壊者
267 : ななしのよっしん :2017/05/17(水) 12:39:15 ID: fG6biEt7/U
メジャーアニメにむずかしいことばでひはんできるカッケーしたいならアンチにでも行ってきな?

ガキの頃に初めてアニメ観た時の衝撃と、しばらくして漫画版読んだ時の衝撃 どちらも甲つけがたいな
268 : ななしのよっしん :2017/07/02(日) 23:28:01 ID: qizshz+hXx
>>266 >>267
つっても他ならぬナウシカ本人が自身をエゴイストの破壊者と認識していたりもするしなぁ
そんでヴ王はそれこそが人間らしさであってそれを失ったものは最人間ではないとすら評している
極端な結論の一面に過ぎないけどね
墓所のだってもうちょい現人類について考えてくれればナウシカだって手を差し伸べたろう(それだと話にならないけどw)
269 : ななしのよっしん :2017/08/26(土) 10:03:59 ID: gGNNeRG2Du
>>264
選ばれし者達が共に生きる世界
パヤオが好きそうな思想っぽいのに
コレをパヤオ描くところの主人公が打ち砕くって……なんか不思議な感覚だ
やっぱ他人がやるのは嫌なんだろうか
270 : ななしのよっしん :2017/08/26(土) 10:21:27 ID: 3223/YIeQn
漫画版見るとナウシカ映画20倍くらい頑ってるな
終盤になると何かもう皆がみんな疲れ果ててるような終末感漂う感じも好き
271 : ななしのよっしん :2017/08/26(土) 10:33:51 ID: F52NbrqqA8
あの人思想はリベラルだよ
個人としては頑固で老害気味だけど

よく他人にケンカ売ってるけど他人を認めないのではなく他人とケンカする自由愛してるんじゃないかと思ったり思わなかったり
属性でいえば混沌・善て感じ

秩序とか統制社会とか権威義とかには批判的、もっといえば好んでケンカを売るタイプ
本人が権威的な存在に祭り上げられてるのは皮だけど
272 : ななしのよっしん :2017/08/26(土) 10:49:58 ID: Anj8bv/DHa
が一番信用できず役に立たない時代を生きてるからな
摩擦が当然の世の中だったから衝突することで相手を試す
やり方が染み付いてるんだろ
成功したから立場ができたのは避けられないし
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829