単語記事: 食欲

編集

食欲とは、食べ物を食べたいと思う欲求のことである。

概要

睡眠欲などと並んでほとんどの生物において生命活動の根本を支える欲求の一つで、特にしばらく食料を食べていないと何か食べたいという欲求が発生する。さらに放っておくと飢餓感となってが収縮するなどの信号を身体が発するようになる。

食欲コントロールしているのは、の外側視床下部にある摂食中枢と内側核にある満中枢で、この2つの中枢のバランスによって、食欲が調節されていると考えられている。

食欲は必ずしも空腹・飢餓感によってだけ発生する物というわけではなく、常時や多少の満時でも美味しそうな食べ物を見たり臭いを感じ取ったりするなどの情報を得ることで発生したり、また逆に消失したりする。そのため上手くコントロールが出来ていないと肥満や摂食障などの問題に繋がることもある。

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%A3%9F%E6%AC%B2
ページ番号: 5032225 リビジョン番号: 2176232
読み:ショクヨク
初版作成日: 13/01/23 09:56 ◆ 最終更新日: 15/03/14 20:04
編集内容についての説明/コメント: 記事整形
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

食欲について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2014/02/02(日) 21:26:11 ID: cm98+GQMfJ
市場
2 : ななしのよっしん :2014/12/03(水) 11:47:00 ID: sa0IFdW0Jb
え、何この記事は・・・
3 : ななしのよっしん :2015/03/07(土) 01:31:26 ID: QOilJiZAXj
ラーメンやどんぶりでドカ盛り見ると食欲が失せるのはなぜなんだろうか
4 : ななしのよっしん :2016/07/19(火) 18:53:14 ID: 8Vnw609F7E
根拠がある事ではなく、個人的な想像だが
に入る量は限度がありそれ以上食べると文字通り破裂して死に至る
そのため食べきれない量を提示されると、食べてしまわないように食欲が減衰するようになっている
と思っている
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015