単語記事: 高齢化社会

編集

高齢化社会とは、人口構成において高齢者の占める人口割合が増加した社会のこと。狭義の用法では、高齢化率が7から14社会のことをいう。

概要

人口構成において老年人口(65歳以上の人口)が増加した社会を意味する。

原因は複合的だが、科学、医療の発達、生活準の上昇による均寿命の増加、出生率の減少がある。

日本ではよく「高齢化社会」というが、実際には「高齢化社会」とは老年人口が7%以上の社会の事をいい、老年人口が14%以上になると「高齢社会」、21%以上となると「高齢社会」という。

日本では1970年高齢化率が7え「高齢化社会」となった。その後1994年に14%を突破し、2007年には21%を突破したので正確には日本現在高齢社会」である。

ちなみに2014年日本高齢化率は25.9で、もちろん世界一。もはや高齢社会とも言える急高齢化に直面している。人口問題研究所の予測では2020年高齢化率は29.12040年には36.1に達する見込みである。

老年人口の増加と同時に年少人口(0~14歳)の減少も進んでいる為、少子化と合わせ「少子高齢化」と呼ぶ事も多い。

参考:年齢三区分別の人口と構成割合の推移

西暦 総人口
単位:万人)
年少人口
(0~14歳
生産年齢人口
(15~64歳)
老年人口
65歳以上)
1930年 6445 2358
(36.6%)
3781
(58.7%)
306
(4.8%)
1950年 8412 2979
(35.4%)
5017
(59.6%)
416
(4.9%)
1970年 10467 2515
(24%)
7212
(68.9%)
739
(7.1%)
1980年 11706 2751
(23.5%)
7884
(67.3%)
1065
(9.1%)
1990年 12361 2249
(18.2%)
8590
(69.5%)
1490
(12.1%)
2000年 12693 1847
(14.5%)
8622
(68.1%)
2201
(17.4%)
2010年 12806 1680
(13.2%)
8103
(63.8%)
2924
(23.0%)
2020年(推定) 12410 1457
(11.7%)
7341
(59.2%)
3612
(29.1%)
2040年(推定) 10728 1073
(10.0%)
5787
(53.9%)
3868
(36.1%)

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%AB%98%E9%BD%A2%E5%8C%96%E7%A4%BE%E4%BC%9A
ページ番号: 3477657 リビジョン番号: 2166540
読み:コウレイカシャカイ
初版作成日: 09/06/03 20:45 ◆ 最終更新日: 15/02/24 03:46
編集内容についての説明/コメント: 概要の加筆
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


老女齧脛

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

高齢化社会について語るスレ

169 : ななしのよっしん :2016/09/25(日) 01:44:35 ID: oS9/D+N0sN
社会保障消すとか何のためのだよって話になるってそれ一
今でも定年退職した後に破産する老人層とか増えてるしおそらくもっと増えるからその点でも論外 人生は長いんやで?
170 : ななしのよっしん :2016/09/26(月) 03:57:12 ID: vhtvEkL5pn
昔は金さん銀さんとか持てはやされたけど

いま
100えが6万人いるとか…ゾッとする。

171 : ななしのよっしん :2016/10/15(土) 22:44:38 ID: HhH4ZTF2vE
子ども増やしても移民増ししても高齢化社会本質ねずみ講は変わらない
172 : ななしのよっしん :2016/10/25(火) 15:40:13 ID: 7fBmFlXGI8
今すぐ18~40歳の未婚男女を強制的に結婚させてとにかく沢山子供産むように義務づける。
そのくらいしないと少子高齢化は解決しないんだろね。
そうするには現行憲法に書かれている基本的人権に大きく反するから、それこそ憲法正どころか憲法停止して今すぐ取りかかるくらいしないと間に合わなさそう
173 : ななしのよっしん :2016/10/27(木) 20:07:54 ID: azRc/eCHHv
経済的に困難な庭の子供はの施設で育てるくらいしないと成り立たなそうだけどな
終身雇用がくなって非正規も増えたんじゃ皆が皆子供を育てるなんて
174 : ななしのよっしん :2016/10/27(木) 22:38:36 ID: HhH4ZTF2vE
仮に移民や強制で十分に子どもが確保できて当座はしのげたとしても
次に待ち受ける高齢化社会はどうしのぐのだろう
175 : ななしのよっしん :2016/11/02(水) 00:34:53 ID: uUUKvPdqc0
結局問題の先送りしか出来ない
今すぐ解決できる方法なんてないし
高齢化についても20年前には既に摘されてたのに結局ロクな対策も打たないままここまで来てしまった
176 : ななしのよっしん :2016/11/13(日) 10:11:09 ID: N6qE8ismWK
>>168悲観的な事を言ってしまったが、安倍さんの頼もしい発言が心強い!
日本未来も捨てたもんではないと感じたよ!

http://www.news24.jp/articles/2016/09/22/04341646.html
安倍首相高齢化は重荷ではなくボーナス
177 : ななしのよっしん :2016/11/15(火) 01:46:02 ID: P20AskpF7H
どっかのネット記事にキャリアウーマンいて専業主婦持ち上げまくるのがあったけど、
そもそもの少子化脱出の"的"は労働の確保であって、
保守的心情の充足ではないことはよく自覚すべきと思う。
178 : ななしのよっしん :2016/11/23(水) 07:33:34 ID: P20AskpF7H
うーん、考えてみると、労働の確保というのも相当のブレがあるな。

優秀な人材を増やしたいなら、女性活用する方がいい。
育成コストや親の責任増加が出生不足の要因ならば、女性社会進出を止めても出生は回復しない。
ならば逆に既存の女性を活かすほうがムダがない、というわけだ。

逆に、もやりたがらない仕事(建設・飲食・介護農業軍事等)の人員補強が的なら、
80年代のようなヤンキー賛美に世論誘導し、それ以外を迫すればよい。
育成コストよりも産ませることが重要になるからだ。

しかしそもそも、EUで一人勝ちを続けるドイツを見るに、
その勝因は東欧から流出した、安くて優秀な技術者を大量確保したことにある。
どのみち日本に勝てる要素などいのだ。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015