単語記事: 鬼武者

編集

鬼武者とは

シリーズ概要

元々は、バイオハザードエンジンを利用して新しいアクションゲームを生み出そうという試みから、プレイステーション向けに作られていた。しかし、1999年プレイステーション2の発売を受けてハードの移行を決定。美麗グラフィックをふんだんに使った、まさに次世代のソフトとして売り出された。

~安土・山時代の日本を舞台に、幻魔と呼ばれる異形の化け物に立ち向かう、を持つ「鬼武者」の戦いを描く。
キーワード"バッサリ感"を持った武者を操り、とにかく片っ端から敵をり捨てていく、単純明快で爽快アクションである。システムを流用しているバイオハザードとは対照的に、相手が異形の化け物でありながら積極的にそれを倒すという爽快感が大人気を呼んだ。

プレイステーションでは再現できなかった、キャラクターが苦笑いするなどの微小な表情変化をも描き出すグラフィックは、当時世界に衝撃を与えた。また、著名な俳優(金城武や松田優作)をモデルにし、かつ極めて現実に近く再現されたキャラクターも人気と話題を呼んだ。

ロックマンの生みの親、稲船敬二ディレクターを担当している。稲船によれば、『バイオハザード2』の制作に参加していた際に「俺ならもっと、こう作るぞ!」という欲求を溜め込んでいて、それを吐き出した結果このような作品が生まれたとか。ちなみに今作と同じように、バイオハザードエンジンを使用しつつも全く違うベクトルに進んだという作品には、同社の人気シリーズデビルメイクライ」がある。

鬼武者

前絶後のバッサリ感』

記念すべき第1作。桶狭間で実は絶命していたが幻魔のを得てった織田信長と、幻魔に滅ぼされた古代民族を得た若武者、明智左介との戦いを描く。

美麗グラフィックと演出で、次世代機プレイステーション2を遺憾なく発揮したソフトとなり、世界中に次世代機のアピールするタイトルとなった。『戦バイオ』と称されるほどにバイオハザードに酷似していながら、を持った若武者が化け物たちを次から次へとって捨てていくという爽快ゲーム性、そしてそれを盛り上げる演出と、演に何と実在俳優である金城を起用し、非常にリアルに彼を再現した主人公大人気となった。

プレイステーション2初のミリオンタイトルとなり、同機の人気を一躍高めた。既に続編製作は決定していたようで、クリア後に『鬼武者2』の予告映像が鑑賞できた。

なお、ステージギミックなどを一新したリメイク作『幻魔 鬼武者』が、Xbox向けに発売されている。

鬼武者2

と哀しみのバッサリ感』

第2作。前作で倒された幻魔王に代わって新たな王となった織田信長と、の血を引く剣豪柳生十兵衛とその仲間との戦い、さらには十兵衛ヒロインとの悲も描かれる。

既に故人であった名優、松田優作主人公モデルとしたことが話題になり、テーマソング布袋寅泰が担当したことも注された。

前作から10年後が舞台である。前作では、ストーリーの進行にしたがって相棒くノ一と度々交代するだけだったのに対し、今作では『好感度』が導入された。劇中で出会った4人の仲間たちと、それぞれアイテムなどで親を深めることでこれらが上昇し、それに応じて途中で起こるイベントが変化する(主人公にはまった際に助けに来るなど)というシステムである。このシステムによって、プレイするたびに違う物語が展開するようになり、人気を呼んだ。

敵を倒す爽快感は今作でも健在。また、前作では最後のムービーのみに登場した、いわゆる純と化した主人公が、今作ではプレイ中に使用可。敵を倒して特定の魂を吸収することでゲージがたまり、MAXまで溜まった際に開放することで、圧倒的なを持つ『』へと変貌して戦うことが可であり、このことも人気を呼んだ。

3部作構想が既に固まっていたため、クリア後には前作と同様、続編=『3』の予告映像を鑑賞できた。

鬼武者3

第3作であり、完結編として予定されていた。前作からさらに13年後を舞台にしており、時のねじれによってリンクしてしまった現代と戦国時代日本パリを舞台にして、戦鬼武者・左介と現代の鬼武者ジャックの戦いと、本能寺の変での織田信長との決着を描く。

第1作に続いて再び金城を起用。さらに、フランス鬼武者ジャックブランのモデルには何とジャン=レノを起用し、世界的に注を集めた。

前作であった頻繁な交代システムはなくなっている。代わりに、現代に飛ばされた左介と、戦国時代へ飛ばされたジャックの活躍を同時進行で描くことで、過去未来を交互に操作してダンジョンを解き明かすシステムが一部のダンジョンで導入された。交代がないわけではなく、現代パートにおいてはジャック人・ミシェルと交代することがある。

本作から、バイオハザードでのいわゆる「ラジコン操作」に加えて、一般的なアクションと同じようなスティック操作が可になり、敵を倒すアクションとしてより進化を遂げた。への変化も可であるほか、左介とジャックがそれぞれ登場したことでさらに多くの武器が登場した。

ヒットを飛ばしたが、今作で完結予定だったため、続編映像は収録されていなかった(続編へとつながる伏線は残されていた)。しかし、続編を望む強いに応えて、後に新鬼武者製作されることになった。ちなみに、今作はPC版も発売されているほか、かなりアレンジが加えられているがパチンコにもなっている。

新 鬼武者 DAWN OF DREAMS

『ズババババッサリ感』

当初3部作で完結予定だったが、続編製作の要望にこたえて新たに作られた第4作。オープニングテーマエンディングテーマ浜崎あゆみが担当した。

幻魔のを得て、信長に代わり世界を支配しようとする豊臣秀吉と、それに立ち向かう最強鬼武者、『燼の』こと結城秀康仲間達との戦いを描く。

前3作とべ、使用可キャラクターと、それぞれが入手する武器の数が飛躍的に上がっているほか、それらの強化可レベルも3から10にまで上昇しており、非常にやりこみ度が高くなっている。また、これに応じて、クリアしたステージに再度挑戦可になっていたり、仲間を引き連れてともに戦える『従者システム』が導入されている。

敵をり捨てる爽快感がさらに進化しており、スティック操作に加えて、自分でカメラアングルを操作できるなど、バイオハザードの面影がほとんどなくなっている。

主な登場人物

明智光秀の甥で、武芸の達人として諸に名をかせる。束縛を嫌い自由奔放に生きることを信条とし、諸を放浪しその中で様々な武士達からの手解きを受けてきた。暗儀式の生贄として拉致された従姉妹を救出すべく稲葉山城へ向かう中、その腕を見込んだの一族によりの篭手を授かり、フォーティブラスを打倒。以後新たに幻魔の頂点と立った信長を討つべ鬼武者として幻魔たちとの長き戦いに身を投じる宿命を背負うこととなる。

柳生新陰流の開祖にして「2」の時代における柳生の腕を磨くべく武者修行を続けていたが、故郷である柳生報を知り、急ぎ帰郷。殺戮に沈んだ故郷の凄惨なへの怒りに打ちひしがれる中、母親を名乗るの女・高女から自身にが宿っていることを告げられる。故郷をし尽くしたである幻魔王信長への復讐心を胸に、打倒幻魔のに出る。「新」では石舟斎を名乗り、隠居の身である。

フランス対外安全保障総管理局第29SAに所属するエリート隊員。実戦で鍛えられた強体と鋼の意志の持ち。時のねじれに巻き込まれ、左介とほぼ入れ替わる形で戦自体の比叡山へと飛ばされる。精霊からの籠手を与えられ、21世紀に戻るべく持ち前のバイリティで幻魔との死闘に身を投じていく。

豊臣の養子として秀吉のもとで活動していた武将。大陸への出兵での当たりにした惨状を機に一線を退こうとしていたが、幻魔と結託した秀吉の野望を知り、それを食い止めるべく幻魔との戦いに身を投じていく。「醍醐花見」の為に秀吉のもとに輸送されているの木こと幻魔を焼き払い続けていくうちに「燼の」の異名で呼ばれるようになる。その出自は不明だが、破壊神と呼ばれたわる最強最悪のを秘めている。

の快進撃を続ける稀代の戦武将。桶狭間の戦いにて圧倒的な戦差を覆し今川義元の首を討ちとるも、その直後流矢によって喉元を貫かれ死亡。しかしその類稀な資質は幻魔達をひきつけ、ギルデンスタンによって幻魔の血を供給されることで復活。フォーティブラスが左介に倒されたことで暗儀式は失敗に終わったが、高等幻魔すら駕するほどの覚醒させ、その絶大なカリスマフォーティブラスに代わる二代幻魔王となる。

百姓出身ながらも信長心にまで上り詰めた野心で、当初から信長と幻魔の関係を知る数少ない人物の一人。弱肉強食を世の原理ととらえ、幻魔達に手を貸すことに何ら抵抗を感じていない。最終的には信長亡き後天下統一を果たすが、幻魔達との繋がりはその頃もなお健在であり妖の出現を機に本格的に行の数々に手を染めていく。

遍く幻魔を握する幻魔王。その姿は日本神話における、あるいは大陸に伝わるを想起させる。信長との契約のもと、暗儀式を執り行い地上の支配を論む。一度は左介によって倒されるも、何時しか復活を遂げ、秀康と幻魔達の戦いを傍観している。

高等幻魔と呼ばれる高いを持つ希少な幻魔の一人で、幻魔界最高の科学者と称される。常軌を逸した研究欲に取りつかれたマッドサイエンティストで、造魔という人工の幻魔の製造に明け暮れ、より強な作品を生み出すことに執念を滾らせている。「切り裂く」ことを好むため、生み出した造魔は物を武器とするものが多い。

幻魔界最高の士と名高い高等幻魔。詳細は個別項にて。

関連動画

 

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%AC%BC%E6%AD%A6%E8%80%85
ページ番号: 4188788 リビジョン番号: 2500501
読み:オニムシャ
初版作成日: 09/10/24 08:21 ◆ 最終更新日: 17/06/18 11:24
編集内容についての説明/コメント: 一部修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


フォルテクロスロックマン

ドバェヤォ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

鬼武者について語るスレ

156 : ななしのよっしん :2016/05/10(火) 21:41:00 ID: PeLVRIArSz
新は左介の扱いがなんか残念だった
前までの主人公信長倒した英雄なんだからもっと優遇されてもいいだろ
最後まで軍団の愉快な仲間たちの一人であるの物知りおじさんってポジションのままだったからなー・・・
157 : BEKU02 :2016/06/04(土) 23:12:34 ID: 6aPXntW6EO

もうあの世界はパラレルワールドって思ってるwww
158 : ななしのよっしん :2016/06/24(金) 16:55:15 ID: +XWnclPGtU
>>157
出しゃばらないから良いんだろうが
キラ並みに活躍しろってのか?
159 : ななしのよっしん :2016/07/10(日) 20:43:03 ID: 8llRKUyC1D
PXZにでないかな
実現しても新の方かな
160 : オックセンマン :2016/07/11(月) 03:06:24 ID: VLB7DxAFG2
2は"しかし、実は………"が当てはまるキャラだったな
161 : ななしのよっしん :2016/10/02(日) 21:51:04 ID: jX1URNk36i
せっかく今、稲船がロックマンオマージュゲー作ってるんだから鬼武者オマージュゲーも作って欲しいな。
162 : ななしのよっしん :2016/11/30(水) 07:28:49 ID: +04bIfRyw7
>>156
これまでずっと孤高だった左介に共に戦える愉快な仲間が出来たのは、嬉しかった
かえで光秀ジャック一家とは、愉快な仲間という関係でもかったし
 それに、もう皆とは死んでたり、元の時代に戻ったりで一生会えなくなっていたし)
163 : ななしのよっしん :2016/12/24(土) 22:06:53 ID: WTVnjj4L6d
>>sm538987


 前 絶 後 の モ ッ サ リ 感
164 : ななしのよっしん :2017/01/14(土) 15:16:14 ID: yMJJP57VUJ
>>156
天海の正体は確かに左之助だけど、あれはあくまで"天海"だから。
165 : ななしのよっしん :2017/02/23(木) 23:36:45 ID: HMb9ldRBm0
鬼武者Soulサービス終了したら全に鬼武者というシリーズが終わってしまうな
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015