単語記事: 魔人ブウ

編集

魔人ブウとは、鳥山明原作漫画DRAGON BALL』およびそれを原作とするアニメなどに登場するキャラクターである。

CV塩屋浩三

ウーブについてもこの記事で簡単に説明する。

概要

魔道士ビビディにより偶然創り出された魔人で原作最強の敵
戦士達を吸収しいくつかの形態へと変化した。
形態ごとに姿が違うが、最も知られているのは太ったブウだと思われる。

色は桃色ガリガリブウ灰色)。

名前の由来は創造者ビビディ・その息子バビディと合わせて、
ビビバビデブウ=ビビバビデブー(童話シンデレラに登場する魔女が唱える呪文)。

前章のラスボス、人造人間セルデザイン的に複雑で面倒だったため、非常にシンプルかつ記号的なデザインキャラクターとなっている。
また、セルから引き継がれた要素に「戦士たちの技のコピー」「再生」があるが、そのどちらも強化され、一でも見た技は自分のものとしてしまい、どんなにバラバラになっても片一つ、煙一筋でも残っていれば復活可という化け物ぶりであった。このため、セル以上に「如何にして消滅させるか?」がバトルにおける一つのキーポイントとなっていた。まさに最後の敵に相応しい最強の存在である。 

能力

  • 相手の技をちょっと闘っただけで自分のものとする。また吸収した相手の技も使える
  • をあらゆるものに変化させる(大抵はお菓子だか牛乳粘土アニメでは簡易トイレ等も)線を頭の触覚(?)から撃てる。
  • 粘土のように体を自由自在に変形することができる(ドロドロの液体状になって相手の体内に入り込み内部から爆裂させたり、顔だけをイケメンに変える等)
  • 気で全に消滅させない限りは胴体を貫こうが頭を吹き飛ばそうが復活する。爆破してバラバラにした後に片を焼いても、そこで発生した煙から再生できる。(ただしブウ同士が戦闘するとダメージが蓄積する)
  • デンデのような治癒。これで盲目少年の視を回復させたり、撃たれたのベエやサタンを治療した
  • 自身の体内に小さな分身を創り出しそちらに意識を向けることができる

魔人ブウ(形態)

魔人ブウ(善)、太ったブウ、ミスター・ブウ

ミスター・ブウ

ブウが誕生した時代の大界王神を吸収した形態。パワーは減ったが、なんとかコントロールできるようになった。
原作で最初に登場した時はこの形態で、孫悟飯瀕死ダメージを負わせたり、ベジータの捨て身の攻撃にも耐えた。
良くも悪くも純なため、ビビディやバビディに教わったように人間を殺して遊んでいたが、ミスター・サタンとの出会いでその行為への考えをめ、「もうも殺さない、壊さない」ことを約束していた。
他の形態の時、体内にこのブウが吸収されているとサタンへの攻撃に拒否反応を起こす。
戦いの後は神龍に人々の魔人ブウの記憶を消してもらい、サタンと暮らし「ミスターブウ」として人々に知られる存在となった。

神と神」においては一連の騒動の原因となる醜い争いを起こしたが、「復活のF」には長期の睡眠をとっていたため登場しなかった。あれ?睡眠時間は5秒でいいんじゃ…

破壊神シャンパ編」では悟空に誘われ破壊神選抜格闘試合メンバーに選ばれたが、ペーパーテストで落ちたため出場することはなかった。

宇宙サババル編」では悟空悟飯と共に前覧試合に出場し、蹴りのバジルと戦う。最初はサタンの言う通りに遊んでいたが、サタンが傷ついたことを知ると怒り、本気で戦う。並外れた回復を発揮し、バジルに勝利する。その後は力の大会に向けて修行し、体も痩せていた。悟空と手合わせをし場外負けとした。しかし深く眠りに入り体も元に戻ってしまい、力の大会への出場がなくなってしまう。
サタンく、普段は1秒の睡眠で大丈夫だが、深い眠りにつくと2ヶは起きないことが明らかになった。

ドラゴンボールGT』では、ウーブ合体してウーブの一部となる。

魔人ブウ(純粋悪)、ガリガリのブウ

太ったブウから分離した悪の心、分離の際にパワーをの大部分をこちらが持って行っており、その後太ったブウが放ったチョコになる線を跳ね返し逆に吸収し、悪のブウ変態した。

魔人ブウ(悪)、悪のブウ

ガリガリブウが太ったブウを吸収し変態した姿、戦闘向きな体付きになっていて気を読むも備わった。
この状態でもサタンの事は覚えていて、地球人を皆殺しする際にもサタンには攻撃しなかった。

ゲームではこの状態と太ったブウが登場することが最も多い。

ドラゴンボールZ2」では、下記の形態のほか、べジータ吸収形態、セル吸収形態(←お前が吸収されるな)、フリーザ吸収形態、ヤムチャ&天津飯吸収形態が登場した。

セルを吸収した場合、全身に斑点が出来てかなり気色悪い。しかし、元気玉が使えるようになったりとかなり強化される。フリーザの場合だと口調が何故かオネエになる。ヤムチャ&天津飯を吸収すると逆にパワーダウンし、頭を抱えるという妙なシーンが見られる。当然彼らの技も使用でき、かの排球拳も「いくわよ!」の掛けで使用できる。この形態で勝つと「この状態で勝てるとはな!」とバカにされるので結構が立つ。

ピッコロ・ゴテンクス吸収ブウ

ゴテンクス吸収ブウ

ピッコロを吸収した事による知の上昇とゴテンクスパワーを備えた形態。
潜在を開放した悟飯を圧倒する恐るべきパワーを誇った。

ピッコロ・悟天・トランクス吸収ブウ

体内のゴテンクスフュージョンが解けた状態、ピッコロコスチュームをまとった姿。フュージョン状態よりパワーがうんと落ちてしまった。

悟飯吸収ブウ

上記のフュージョンが解けた状態から悟飯を吸収した形態。
フュージョン時よりも更にパワーアップしており、まさしく最強の魔人となった。
しかし、ベジットボコボコにやられている場面ばかりなのでその強さを発揮する機会が少ないかわいそうな形態。

南の界王神吸収ブウ

ブウが誕生した時代の五人の界王神の中で最も強く逞しかった南の界王神を吸収した形態。
他の魔人ブウの形態にはない筋肉モリモリマッチョマンな姿が特徴。物語上では、悟空ベジータによって魔人ブウ(悪)から悟飯達と魔人ブウ(善)を引き剥がされたことによりこの形態へと変化、ほどなくして魔人ブウ(純)へと変化していった、というより戻ったというべきか。

魔人ブウ(純粋)、チビのブウ、純粋ブウ

創り出された当初の形態、自制心や理性が全くなく破壊と殺戮のみを的とする存在。
創造者ビビディ本人の手にも負えない失敗作で、当時在任中だった五人の界王神のうち、西の界王神と北の界王神を殺し、南の界王神大界王神を吸収した。
物語上では、魔人ブウ(悪)が魔人ブウ(善)を引きちぎられ変化した形態として登場。凄まじい再生と戦闘センス3の悟空と互の戦いを繰り広げ、その小柄な姿から当初強さを甘く見ていた悟空ベジータを驚かせた(アニメ版では悟飯吸収形態ではなくこちらが最強の魔人として扱われている)。戦いは暫くこう着状態が続いたが、倒すには一気に消し飛ばさなければならないと判断したベジータ元気玉を提案したことにより状況は一転、最終的に特大の元気玉の直撃を受け、直も抵抗を見せるがドラゴンボールで回復した悟空の後押しにより魔人ブウ(純)は全に消滅した。消滅の間際に悟空一方的な申し出により再戦の約束をしており、後に閻魔大王が気を利かせ魔人ブウ(純)は善人ウーブとして転生する。

ウーブ

CV浦和めぐみ(Z少年期)→私市淳GT青年期)

魔人ブウ(純)が倒された後に転生した姿なので、厳密にはブウの形態ではないが合わせて記述する。
貧しい村出身で一家を支える少年として登場。原作最終話下一武道会にて悟空と対戦し、素人でありながらも潜在の高さを思わせる戦いぶりを見せ、悟空の修業を受けることとなった。

原作では2話しか登場しないが『ドラゴンボールGT』では修業の甲斐あって逞しい青年へと成長しており、戦闘描写こそ少ないもののなかなかの活躍を見せた。ベビー戦にて魔人ブウ(善)と合体し更なるパワーアップを果たす。

ウーブの記事も参照。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%AD%94%E4%BA%BA%E3%83%96%E3%82%A6
ページ番号: 1896305 リビジョン番号: 2494368
読み:マジンブウ
初版作成日: 09/03/11 17:01 ◆ 最終更新日: 17/05/29 06:44
編集内容についての説明/コメント: 【追加】宇宙サバイバル編:第92話
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

魔人ブウについて語るスレ

775 : ななしのよっしん :2017/06/14(水) 07:42:22 ID: xyywrOzZZQ
>>766
魂ごと消滅したとかじゃない? 魔族に殺されるとあの世に行けないって設定も過去にはあったわけだから
そう言う事が出来るがいてもおかしくいと思う。ビルスザマスを破壊した時も魂ごと消滅したかの様な
描かれ方になっていた。

逆に北の界王は死因が人造人間セル自爆による物だから、体は死滅しても魂は残って
以降も引き続き界王仕事続けてたりするし。
776 : ななしのよっしん :2017/07/04(火) 23:31:51 ID: Jc52XllOtA
すごい今更なんだけどさ、純ブウ超サイヤ人3悟空って戦闘力的にはほぼ互だったのに、悟空が純ブウ地球破壊弾を跳ね返せないと判断したのはなんでだったんだろうね
が大差いのなら、普通に頑れば打ち返せると思うんだけど
777 : ななしのよっしん :2017/07/04(火) 23:35:44 ID: 6++YHwvTKZ
そりゃぜんぜん互じゃなかったからだろ
ブウめっちゃ遊んでたじゃん
778 : ななしのよっしん :2017/07/05(水) 03:14:25 ID: paoLRH1bZM
>>776
マジュニア戦で悟空かめはめ波が圧勝したのと同じで技の差かと
ラディッツ戦でもかめはめ波より魔貫光殺砲の方がかに強かったし
(その分、チャージ時間も長かったけど)
少なくとも地球破壊の後も悟空達は勝てる気でいた事から
悟空ブウが互じゃなかったというのはない
779 : ななしのよっしん :2017/07/08(土) 23:09:12 ID: V++oSm9yg3
力の大会が実際に始まってみてめて思ったがやっぱりブウは動かしづらいよなと
開幕お菓子線乱射でベジット未満の選手達を実質脱落させることができてしまうのは脅威的
戦闘力が低いやつでも活躍できる」というのがコンセプトの大会なのにそれがはなっから崩壊してしまう
まあそれを効化・解除できる選手でも各宇宙最低一人登場させとけばいいじゃんとは思わんでもない
780 : ななしのよっしん :2017/07/09(日) 20:56:00 ID: m8ckI3QFHJ
>>779
宇宙が対策済みってのもワンパターンだし、しょうがない。
かといって、使わないとナメプ扱いだし。
消耗とか命中率といったデメリットすらいから使わない理由を作るのも至難。
781 : ななしのよっしん :2017/07/09(日) 21:29:34 ID: 4vWIILk5qW
当人の術によるものなら禁止されてないからな
まあ、お菓子線で多くの戦士が片っ端から楽々場外だと「戦うのが好きな悟空はこの戦法を許せるのか!?」とか「このやりか方バトルアニメとしてどうなの?」みたいな批判は出るだろうし、使わないなら使わないで「お菓子にすれば楽勝なのになんで使わないんだよ!舐めプかよ?」って批判も間違いなく出るだろうしなぁ

そもそもブウは単純に強いだけのフリーザと違ってラスボスとしてのチートを有しすぎてるから味方としては本当に扱いにくいよな
782 : ななしのよっしん :2017/07/10(月) 00:23:42 ID: V++oSm9yg3
お菓子線以外にも
限回復があるからスタミナを気にせずに悟空超サイヤ人ブルー界王拳上乗せ、天津飯気功砲を使い放題だし単純に弱った味方も全快にできる
吸収は別宇宙の選手達の戦を削ぎつつブウ自身は際限なきパワーアップが可で、制限時間が迫ればそいつらを体内に閉じ込めたまま武舞台から落ちることで大なアドバンテージを得ることが出来る
783 : ななしのよっしん :2017/07/15(土) 23:04:22 ID: 9LgXtGu5fK
菓子線は純ブウのがデブブウに接近戦であっさり躱される辺り、ブウ編の3以上のレベルキャラであれば簡単に避けられるレベル速度だろう
力の大会レベルだともはや鈍重な速度でしかなくて初見でもあっさり全員に躱されて終わると思う、ベジット戦みたいに思いっきり接近して騙し討ちのワンチャンスに賭けるしかないが、情報共有されたらそれも終わり。タイマンか格下の雑魚戦でしか役に立たんわアレ力の大会ルールと相性悪い。
784 : ななしのよっしん :2017/07/16(日) 04:59:02 ID: +dGIQkxOnl
模擬線では菓子ビームになんて全く頼ってないしあんなものなくても強い
元が強いのに即死攻撃できるだけでなくても何ら支障ないし別の攻撃すりゃええ
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829