編集  

魔改造単語

マカイゾウ

 

マ・カ・イ・ゾ・ウ

魔改造とは、単なる改造ではない。そこに、人のと夢とロマン若干謀さが入ったものである。

 

概要

言葉の初出は漫画プラモ狂四郎」(4巻、南郷快山との初対決)からであり、作中で模型同士が合体して人になったりと、スケールモデルアニメモデルの性を持たせる事を「魔改造」と呼んだ。実は合体したかのように見せて別の物にこっそりと入れ替えるトリックだった。

それが転じて、模型以外に実機の改造まで含めて、通常有り得ない様な改造を施すことを魔改造と呼ぶようになったのである。

ニコ動では実に広範な「有り得ないほど改造された物」をして使われているが、それ以前は匿名掲示板美少女フィギュア水着ヤスリ掛けし、全裸にして細部まで造形を加えたり、塗装して再現するなどの改造(技法自体はネットで広まる以前から一部の雑誌であったという。)や先に述べた模型改造してそう呼んでいた。(ニコ動民ではない人とのやりとりでは注意が必要かもしれない。)なお、タミヤ催の「人形改造コンテスト」の過去の入賞作の写真などを見ると分かるが、原(「ミリタリーミニチュア」というシリーズ名からわかる通り軍人のモデルばかりである)を全くとどめないまでに(この場合エロとは関係なく)フィギュア改造する、という行為は古くからおこなわれている。

ニコ動におけるいわゆる「魔改造」は、実に多様である。模型フィギュア改造はもちろん、や二輪(大衆スポーツエンジン載せ換えや、本来の原に留まらない改造や、外見は普通だが中身がまったく別の物)や鉄道、既存の機械狂気を感じさせる驚くべきような改造をする事である。mugenなどゲームキャラゲームそれ自体の改造に加え、宇宙戦艦ヤマトに施される真田技師長による改造などが含まれる。

現実社会においては、かなり古い兵器や、敵国から鹵獲した兵器を現代の運用が可なように原が思い出せないほどの改造を施しちゃっているイスラエル国防軍(IDF)のケースが代表的。
中東戦争アラブ軍が大量に遺棄、あるいは鹵獲したT-54/55戦車とっぱらって(場合によってはエンジンまで載せ替えて)兵員輸送にしてしまったアチザリット英国から購入したセンチュリオン戦車取っ払って、密閉室の戦闘室を乗せ、対戦車ロケット対策にERA(爆発反応装甲)付けて、もはや原も思い出すのが困難なナグマホン、M48/M60戦車をこれでもかと改造したマガフなどのケースがある。英国面とは一味違う「そこまでやるか」感が漂うのがIDF兵器醍醐味といえるだろう。
ガワ(外面)が変わらないのに中身が全然違う魔改造ケースもある。代表的な事例は航空自衛隊F-4EJファントムF-2導入をめぐるすったもんだの余波なのか、大体のF-4運用軍はF-16を購入するはずなのだが、日本は中身の装に取り掛かる。結果的にF-4EJとなって初期F-16と変わらない電子兵装(アヴィオニクス)、データリンク、対艦攻撃を手に入れた。(まぁ、導入時にあれこれ機取っ払ったのもあって元に戻したようなもの、という意見もありますが)。

船の世界では、乗客や荷物の搭載量を増やすために船を改造するケースが多々ある。特にクルーズ船などでは船体をっ二つにぶった切って、その間にユニットを増設する、もしくは上部にユニットを増設するなど。ただし、船はバランスを崩して増設すると重心が高くなって転覆する危険性が高くなることから慎重に行わなければならないにも関わらず、計算もへったくりもなく秩序に行うケースが後を絶たない。その結果、改造を要因の一つとした難事故が多発している。(アルサラム・ボッカチオ98ドニャ・パス、セウォル号など) この場合は悪い意味で魔改造だといえる。

日本国内のインターネットそのものについてもWIDEプロジェクトによる魔改造が頻繁に入っている。WIDEプロジェクト自身が学術団体であるために政府認のように思われてることが多いが、実質はまず改造を試してうまくいったらそのまま内のインターネットにそのまま転用するという形をとっており、上記におけるガワ(外面)が変わらないのに中身がいつの間にか差し替わっているという意味での魔改造に該当する。

共通しているのは、どれも“通常では考え付かない”ような改造であると同時に、その発想と技術がなかなか真似出来ないものであるという点だ。

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%AD%94%E6%94%B9%E9%80%A0
ページ番号: 4147522 リビジョン番号: 2573345
読み:マカイゾウ
初版作成日: 09/08/26 20:08 ◆ 最終更新日: 18/03/26 08:00
編集内容についての説明/コメント: 船関係について記述
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

魔改造について語るスレ

101 : ななしのよっしん :2016/06/04(土) 11:45:51 ID: rGVr5kfk6a
狂四郎の魔改造回とマクロスってどっちが先だっけ?
102 : ななしのよっしん :2016/07/30(土) 14:05:55 ID: emDxrpB1kA
魔改造ってマイクラの専門用だと思ってた
103 : 削除しました :削除しました ID: k0B6DicO/U
削除しました
104 : ななしのよっしん :2016/08/01(月) 02:28:57 ID: UlUho7d+ps
ガンダム00GNフラッグなんてほんとロマン謀を兼ね備えた良い魔改造だわ
105 : ななしのよっしん :2016/09/16(金) 05:22:38 ID: iCDP5yHxdZ
現実兵器魔改造にも確かにロマンが有るんだが
何だか単純な性コスパといった面でも過剰な幻想を抱いている人は妙に多い
基本的には何であれ最適化された新規設計の兵器には及ばない事が大半なのだが
イスラエルの場合も「も武器売ってくれないから旧式でも鹵獲兵器でも活用しないとやってられないっつーか死ぬ」という、かのの特殊な事情から来た苦の策であることを忘れてはいけない
論必要最低限の理矢理にでも持たせつつ、これまた兵器としての最低限のバランスを保つ技術の手腕と努というのは素晴らしいものではあるけども
106 : ななしのよっしん :2016/11/30(水) 20:09:55 ID: v0PsJeFzNU
>>105ずいぶんわかりづらい文章書くね。
107 : ななしのよっしん :2016/12/10(土) 19:15:39 ID: OFmg1cW8Gb
>>101
中間形態を見た狂四郎が「何が魔改造だ、ただのガウォークもどきじゃないか」
って言ってるからマクロスが先
108 : ななしのよっしん :2016/12/13(火) 01:04:13 ID: iCDP5yHxdZ
>>106
現実に旧式兵器魔改造しても「マシにはなる」ってだけで
ロマン以外だと新には基本遠く及ばないからおまいらあんま夢見すぎんなよ
魔改造兵器で有名なイスラエルが、色んな兵器をそこまでして使い続けてたのは「周り全部敵って立地なのに、どこのからも新兵器を売って貰えなかったから持ってる物をフル活用するしかなかった」って特殊な事情があっただけで、魔改造すれば十分な性が得られるからではないゾ

書き直してみたゾ
109 : ななしのよっしん :2017/09/02(土) 22:51:44 ID: M0VagJmgmp
タコサルサソースをかけたSUSHIみたいな海外魔改造されたエセ日本料理はぶっこみジャパニーズします
でも日本魔改造されたオムライスカレーナポリタンに文句をつけるのは許しません
だって日本人の味覚は世界一繊細なんだから!
110 : ななしのよっしん :2018/03/10(土) 22:36:45 ID: OFmg1cW8Gb
悪魔合体も元は悪魔合体させる意味だったのにめちゃくちゃな合体に意味が変わってきてるな
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829