単語記事: 魔法少女すずね☆マギカ

編集

魔法少女すずね☆マギカとは、GANが描いた漫画である。魔法少女まどか☆マギカの新たな外伝

概要

単行本第1巻は2013年11月12日発売。
その冒頭はまんがタイムきらら☆マギカvol9に先行開された。

なお、単行本第1巻のみが書き下ろしであり、それ以降はかずみ☆マギカ同様まんがタイムきららフォワードに連載。
まんがタイムきららフォワード2013年11月22日発売号から2014年11月22日発売号まで連載。

全三巻。元々二巻完結の予定であったが長引き、数の都合により新たな展開を入れて三巻分にした経緯がある。

あらすじ

ヶ咲中学の女子の間で囁かれる都市伝説「切り裂きさん」。
トロールの傍ら、その正体を追っていた奏遥香達「ヶ咲中学」の魔法少女グループ4人は、その正体が自分たちと同じ魔法少女である、転校生天乃鈴音である事を知ると同時に、『千里』が鈴音に殺される。

キュゥべえの話では、以前は高い資質を持つ優秀な魔法少女であった彼女は、有るときから同じ魔法少女を殺して回る殺し屋になったという。

親友である千里』として、鈴音を憎悪と共に追う亜里紗
亜里紗達の魔法少女グループ仲間でありながら、鈴音にも何か事情があるのやもとの考えからクラスメイトである鈴音を憎めずにいるが、その行を止めようと決意している茉莉
グループリーダーであるが故に、『殺された千里』をそのまま置いて撤収を示した事を、気に病まずにいられない

そして、あくまで優しい茉莉の言葉に、拒絶することしかできず、一人になったときにツバキなる名前と共に「自分は正しいはず」と鈴音

少女たちの信念が突する。

登場人物

魔法少女

主要キャラクター

天乃 鈴音天乃鈴音 (あまの すずね)
一般の女子の間でられる殺人「切り裂きさん」の正体。
主人公で、最近ヶ咲中学に転入してきたばかり。日向茉莉とは同じクラス
灰色のコートの様な衣装魔法少女大剣が武器で、炎の魔法を使う。
前に相手の名を訪ね、殺後持っているお守り袋らしき物に、殺した魔法少女の名を記した片を仕舞うというの行動を取る。

実は以下4人の魔法少女の命も狙っており、特に亜里紗・香からは敵視されている。
主人公でありながらダークヒーローというキャラ付けは暁美ほむら魔法少女おりこ☆マギカ美国織莉子を彷彿させる。
茜ヶ咲中学魔法少女グループ
成見 亜里紗成見亜里紗なるみ ありさ
桃色衣装魔法少女。大で戦う。
以前はいじめの標的にされ孤立。願いは強くなりたい。虐めてた連中を見返したい」というもの。
魔法少女になった後、反動で喧狂のようになっていたが、千里に返り討ちにあったのを切っ掛けに、千里に誘われ魔法少女グループの一員に。
それだけに千里に対しての思い入れは強く軽口を叩き合いながらも親友と呼べる関係になっていた。
それ故に鈴音に対する憎しみも随一
奏 遥香奏遥香 (かなで はるか
黄色衣装魔法少女ダブルセイバーを分離・結合させて戦う。固有魔法として魅了の魔法を持つ。
生徒会メンバーにしてヶ咲中学魔法少女グループリーダーでもある。
中学三年生で、一学年下の千里には「先輩」と呼ばれている。(同じく中二の亜里紗、中一の茉莉は彼女を呼び捨てにしている)
そつのい行動もあって、周囲には完璧超人の様に見られているが、天才であるに対しての強いコンプレックスから努を重ねた結果に過ぎない。
契約の際には、キュゥべえ奇跡を信用していなかったが彼女の願いは「の消滅」である。
憂さらしと半信半疑とはいえマギカシリーズの重たくブラックな願いをしてしまった事に対し、罪悪感に常々苦しんでいる。
その上『千里の死』に対しても追い詰められている。
日向 茉莉日向茉莉ひなた まつり
緑色コスチューム魔法少女。両手に装着した巨大なガントレットを駆使した格闘術が武器。
しかし本人はサポートを自称しており、閃光弾によるめくらましや人探しのサーチ魔法を得意とする模様。
鈴音とはクラスメイトとして交流があったこともあり、鈴音に対して憎しみで対するのではなく、あくまでその行をクラスの友人として止めようとする。
自らを「マツリ」と呼んでいる。願いは「の回復
詩音 千里詩音千里しおん ちさと)
を中心とした衣装ミニスカリス魔法少女。二丁拳銃で戦う。
1年前、魔法少女に成り立ての亜里紗のに余る行動を見咎めて対決し、勝利の後に自分たちのグループに引き入れた。そんな経緯もあって亜里紗とは特に親しく、お互いに軽口をたたき合う関係。
願いは「父親の更生
第2話で鈴音に不意を突かれて背後を取られ、そのまま殺された。

いつもの

キュゥべえキュゥべえ
染み第二次成長期の小契約を迫り魔法少女を生み出すQB
茉莉から「キュゥちゃん」と呼ばれている。
鈴音が暗殺者になった事を亜里紗達に伝える役回りを示す。
今回は「二つ返事で契約してくれる大抵の子」テーマになっている節もあり、香との契約などでQBクオリティを感じさせる。
天使ちゃんマジ天使

モブキャラクター

ナミ
第1話冒頭に登場。人を信じやすく、騙されやすい性格。
TDS序盤の杏子マミさんの出会いを髣髴とさせる形で鈴音に救われるが、自己紹介した直後に鈴音に暗殺される。新聞によると、三人の被者のようである。
ツバキ美琴椿
一巻では名前のみ登場。何者なのかは不明。
奏 可奈多(かなで かなた
香の天才であり、香のコンプレックスの元。
香のことを気遣っている様子だが、二人の関係は上手くいっていない。
現在香の願いで消滅。

???

カガリ日向華々莉
第9話最後に登場。鈴音の観察をしていた様子。

各話リスト

話数 サブタイトル
第1話 表裏
第2話 邂逅
第3話 迷い
第4話 自責
第5話 悔恨
第6話 変貌
最7話 真実
最8話 代償
最9話 気配
最10話 覚悟
最11話
最12話 再会
最13話 記憶
最14話 決裂
最15話 隔絶
最16話 収斂

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

魔法少女まどか☆マギカ
アニメ 第一期 テレビアニメ | 劇場版(総集編)
第二期 劇場版(新編)
スピンオフ漫画 魔法少女おりこ☆マギカ | 魔法少女かずみ☆マギカ | The different story
魔法少女すずね☆マギカ | 魔法少女たると☆マギカ | [魔獣編]
ゲーム ポータブル | オンライン | ペンタグラム
登場人物 メインキャラクター 鹿目まどか - 暁美ほむら - 巴マミ
美樹さやか - 佐倉杏子 - キュゥべえ - 百江なぎさ
サブキャラクター 志筑仁美 - 上条恭介 - 早乙女和子
鹿目詢子 - 鹿目知久 - 鹿目タツヤ
モブキャラクター 中沢 - ショウさん - エイミー
おりこ☆マギカ 美国織莉子 - 呉キリカ - 千歳ゆま - 優木沙々- 浅古小巻
かずみ☆マギカ かずみ - 御崎海香 - 牧カオル
浅海サキ - 若葉みらい - 神那ニコ - 宇佐木里美 - ジュゥべえ
ユウリ様 - 飛鳥ユウリ - 双樹あやせ - 和紗ミチル - 聖カンナ
すずね☆マギカ 天乃鈴音 - 奏遥香 - 日向茉莉 - 詩音千里
成見亜里紗 - 美琴椿 - 日向華々莉
たると☆マギカ タルト - リズ・ホークウッド
メリッサ・ド・ヴィニョル - エリザ・ツェリスカ 
その他 魔女 - 使い魔 - 魔獣 - ナイトメア
楽曲 TV版 コネクト | Magia
また あした | and I'm home | (サウンドトラック
劇場版(総集編) ルミナス | ひかりふる | 未来
劇場版(新編) カラフル | 君の銀の庭 | misterioso
関連人物 スタッフ 新房昭之 | 虚淵玄 | 蒼樹うめ
宮本幸裕 | 岩上敦宏 | 岸田隆宏 | 劇団イヌカレー | 鶴岡陽太
アーティスト 梶浦由記 | ClariS | Kalafina | 貝田由里子
関連団体 シャフト | ニトロプラス | アニプレックス | MBS
一覧 関連項目一覧 | 関連商品一覧 | 関連書籍一覧

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%AD%94%E6%B3%95%E5%B0%91%E5%A5%B3%E3%81%99%E3%81%9A%E3%81%AD%E2%98%86%E3%83%9E%E3%82%AE%E3%82%AB
ページ番号: 5129561 リビジョン番号: 2472561
読み:マホウショウジョスズネマギカ
初版作成日: 13/08/15 09:31 ◆ 最終更新日: 17/03/26 13:07
編集内容についての説明/コメント: 誤字を訂正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

魔法少女すずね☆マギカについて語るスレ

73 : ななしのよっしん :2015/12/28(月) 20:22:03 ID: 3GvDKZ+hZM
すずね勢は仲間割れを起こして戦う前に空中分解しそう
に亜里沙のせいで
74 : ななしのよっしん :2016/01/23(土) 22:36:28 ID: DkNTDqnY4S
>>71
契約したために未来が見えるようになって
その結果未来を守るために人間やめざるを得なくなった織莉子
契約で性格を変えてからなんだかんだでアレになったキリカと違って
人間やめたメンタル契約したカガリがいるから大丈夫
75 : ななしのよっしん :2016/01/29(金) 08:10:11 ID: UEzf6nMhoh
>>71
結構面もちの子がいるからな千里魔法効果解除ならキリカ速度低下を打ち消せるし、タイミングしだいならほむら時間停止も封殺できるカンナコネクトに対しては分からないけど
カガリは認識や意識も操作できるから織莉子の予知をジャミングできるし記憶操作を応用すれば本編とは逆に都合の悪い記憶を封印して魔女化の回避、延期もできる
他にも鵜堂刃衛よろしく自分に暗示かけて自己強化したりとか
76 : ななしのよっしん :2016/01/29(金) 22:38:03 ID: 3GvDKZ+hZM
近代戦闘は結局みんな先手必殺になる
77 : ななしのよっしん :2016/02/03(水) 14:53:37 ID: DkNTDqnY4S
一対一で向かい合ってよーいどんを前提条件とするなら時間停止を使えるあの人が最強になるかもしれないが
それ以上の議論は個人の考えの押しつけでしかないからね

もっとも、カガリカンナは前提条件を視してよーいどんの前に仕込んできそうけどw
78 : ななしのよっしん :2016/02/03(水) 18:01:07 ID: UEzf6nMhoh
>>77
ほむらカンナカガリも暗殺向きのだよ
「戦い」じゃなく「試合」ならさやか小巻さんとかが強いと思う個人的にはユウリ様も相当強いと思うな7対1前提だし
79 : ななしのよっしん :2016/02/21(日) 02:09:49 ID: DkNTDqnY4S
個人的には亜里沙のフルブースト対キリカ速度低下やサキさんのイル・フラースでの高速状態が見てみたいね。
香の魅了と杏子の幻惑の戦いとか々莉と海香の記憶ざん合戦も面そう。
80 : ななしのよっしん :2016/05/31(火) 17:55:56 ID: MJ9htr6PaJ
全員がもし顔を合わせたら、間違いなく露出ヤバいかずみ辺りが「寒くない?」「恥ずかしくない?」とか言われそう
それに対して「べつにおかしくないわ」「常識の範囲内ね」と擁護するすずねとチサト…
81 : ななしのよっしん :2016/06/03(金) 07:13:13 ID: UEzf6nMhoh
かずみ勢とすずね勢は布面積おかしいが多いからな

とりあえずすずねとカガリはお冷えそう。仲良く巻でもしな。
82 : ななしのよっしん :2016/07/01(金) 23:39:02 ID: DkNTDqnY4S
本編組だったらさやかちゃんも結構露出しているけど
鈴音かずみ、あとユウリみたいにケツ割れ目が出るほどじゃないからなww

あと実はこの作品、シリーズで一番パンツの出るシーンが多いという。
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829