単語記事: 黒の騎士団

編集

黒の騎士団とは、「コードギアス 反逆のルルーシュ」に存在する正義の味方である。

概要

元は日本を解放するために作られた小さなレジスタンスだったが、ゼロになったことにより大きな組織へと発展を遂げる。それがとなったのはホテルジャック事件であるが、この時ゼロった行動理念は非常にシンプルなものだったため、かえって視聴者にその後の展開を期待させるものとなった。(だれだ、中二病って言ったのは)一期の最終決戦ブラックリベリオンにおいてはブリタニアとほぼ互を持つまでに組織化されたが、ゼロ不在により壊滅状態に陥る。二期ではゼロの復活と共に再び組織として機し始め、合衆においてはどこの国家にも属さない武集団として契約することとなる。尚、ルルーシュくこの組織はナナリーの為の騎士であるらしいが、当のナナリーを守りきれていないというのはがなんと言おうと気のせいである。また、当初ルルーシュは最初のコーネリア戦を踏まえて、優秀であり自分の思い通りに動く軍隊として立ち上げたのだが、所々彼は組織に対し策略抜きで友好的な態度を見せる節がある(例としてディートハルトの撤退案を視してカレンを救出しようとしたり、シャーリーに感化されて天子の意思を尊重したり)。

その後の黒の騎士団

エリア11(旧日本)ナナリー奪還に動く黒の騎士団だが、フレイア弾頭によりトウキョウ租界が壊滅的な被を受けたことにより休戦。その後、シュナイゼルによるゼロの正体及び揮した非な行為(ユフィにかけたギアス・教壇虐殺等々)が明らかにされたことで信用を失墜。ゼロ(ルルーシュ)の排除を行うもののロロの決死の行動により失敗、隠蔽のためゼロ死亡を発表された。(この一連の行動で一部視聴者の間では彼らを「無能」だの「当然の結果」だの賛否両論が巻き起こった。)

そして、世界の敵となったルルーシュ皇帝を討つべく行動を起こすが、全てはシュナイゼルの策略(という事実上の手駒)の手先と化した上ルルーシュスザクが交わした約束ゼロレクイエム」の手の内で合った。
最後はルルーシュ皇帝に逆らった反逆者として処刑される所をゼロルルーシュ皇帝を討ち果たしたことにより解放された。

関連動画

 

関連商品

 

関連コミュニティ

 

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%BB%92%E3%81%AE%E9%A8%8E%E5%A3%AB%E5%9B%A3
ページ番号: 4853005 リビジョン番号: 2326972
読み:クロノキシダン
初版作成日: 12/03/25 21:46 ◆ 最終更新日: 16/02/18 17:38
編集内容についての説明/コメント: 誤字修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

黒の騎士団について語るスレ

98 : ななしのよっしん :2017/06/07(水) 23:34:18 ID: UIBbaItIzV
朝比奈堂への教団襲撃の報告は、はついてないけど肝心な事も言ってないっていうシュナイゼルと同じ手口だったように思える。
99 : ななしのよっしん :2017/06/08(木) 10:45:20 ID: W1Q/qGMQrR
>>97
子ども殺しは信用失うきっかけで疑いようがないけど
まずあんたゼロが扇の立場になってその捕虜にしたギアス持ちの子どもや研究者をどう隔離して安全に対処するのか教えてほしい
オレンジさんのキャンセラーが妥当たけど、常時発動できるわけではないし、逆を言えばオレンジのスキをつけばギアスとかで簡単に内部から支配できそうだけど

そして黒の騎士団なは本当にあっさり柔軟できそうなのもね・・・
100 : ななしのよっしん :2017/06/08(木) 11:38:54 ID: W1Q/qGMQrR
アニメなんでご都合主義は気にせずにヴィレッタと扇が結ばれるのも良いんだけど、個人的に倫理観から見て記憶喪失の女とヤっちゃう扇と、それを許容するヴィレッタには違和感しかなかったけどな
それと、ゼロ追放して全てが自分の思い通りになってからディートハルト暴力ふるう扇をっ当なリーダーとも思えないし、そんな行動するのに私情はなかったとも言われてもね
そして自分の思い通りになったように見えて実はかの手のの上であることも自覚できてないし
そういう意味をこめて、ヴィレッタ役の人達からは否定的で「女を思い通りにしたいと思ってる男の~」的な辛辣な評価をされてんじゃない?
自分自身をで優しい人間だと逃避的に評価してる人間にはよくあること
101 : ななしのよっしん :2017/06/08(木) 11:43:44 ID: UIBbaItIzV
コーネリアもV.V.をギアユーザーと思ったら即殺しにかかってたしな。
コーネリアは「どんなを使うか分からないからすぐに始末しなければ」って言ってたが、まあその通りではあると思う。敵対するなら尚更な。

ただルルーシュは味方に対する説明が少な過ぎた。「不死身兵士々」って言ってたけど実際に相手は死んでるから説得に欠ける。
ロロを教団から命からがらで逃げだした離反者と偽って、隊員とギアスバレしない程度に格闘でもさせてれば「これくらい危険なが大量にいる」ってことを思い知らせることも出来たろうにと思う。
102 : ななしのよっしん :2017/06/08(木) 11:52:28 ID: JT8h5mQTjS
結局、感情の問題でしょ
ゼロは信用できないうさんくさいという当初からずっとあった問題は
定期的に実績と偉い人の太鼓判で和らいでやってきたけど
フレイヤショック&ゼロ狽をみてぶり返した

でもこのアニメ、ろくでなしどものドタバタ劇なんだから
感情的にならないでゼロを信じられてもつまらんぜ
103 : ななしのよっしん :2017/06/09(金) 17:58:41 ID: UIBbaItIzV
裏切りがくてもどのルルーシュ本人が「ゼロを辞める」って言いだしかねない状況だったな。それもシュナイゼルのの上だけど。
104 : ななしのよっしん :2017/07/30(日) 00:44:18 ID: 1TYu+56OPC
仮にルルーシュゼロレイクイエム以外の手段を講じて本気で合集加盟を考えていたとしても
自分たちに都合の悪いことは何でもかんでもギアスの仕業と決めつけてたし
な難癖つけて排除しようとしたか、予定通りシュナイゼルについてたのは明らかだからな

その場合あの時は正義皇帝として絶大な支持を得ていたルルーシュ
催眠術の使い手」という鼻で笑われそうな理由をどう釈明したのか知らないが
いずれにせよ麒麟児刻もミラクル堂も名前負けしてる

結局は鉄華団以下のチンピラ集団だったとしか言いようがない(原因はルルーシュの落ち度とはいえ)
105 : ななしのよっしん :2017/08/19(土) 00:56:28 ID: W1Q/qGMQrR
コイツら最大の皮は、最後の最後まで純に一生懸命だったこと
本人達は自分達にもできることがある、自分達なりに日本人として正しいと思うことがしたいと思ってたんだろうけど、結局最後の最後まで自分達の意思での行動は間違い(というより思慮の浅さ)がついてまわったことだわ
ルルーシュに反発した気持ちは否定できないだろうけど
106 : ななしのよっしん :2017/08/19(土) 12:31:53 ID: W1Q/qGMQrR
あとみんな純に一生懸命だったけど、(少なくとも第三者には)1番実にみえる扇さんが実は不純で自己保身的な行動とってたのが良くできてるよ
本人はする人のために頑ってたと思ったんだろうけど(苦笑)
そういう陰湿な一面も含めて扇要ってキャラはよく出来てると思うわ
優柔不断な人がみたらなんとも言えない気持ちになりそうだけど
107 : ななしのよっしん :2017/08/19(土) 13:16:07 ID: 2SttHeIBJW
>>105
処で皮なのはやはりルルーシュには黒の騎士団よりもスザクの方がかに似合っていると言う事と、スザクさえいなければ合集にもある程度勝算があったということだと思う。
ブリタニア徴たるラウンズを失い、フレイヤシュナイゼルに分捕られたブリタニアは弱まっている。
一方で騎士団の士気はゼロ追放で向上しているし、堂や刻がいる以上勝ちは0ではかったと。

>>106
制作側にはそんな意図はかったと言うのも皮と言えるかもしれないね。
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829